マスメディアン


マスメディアン

マスメディアン



▼▼ 62.7%が年収アップ!リクルートは実績No.1 ▼▼

業界最多の10万件の非公開求人の中から、職種、業界、年齢層を幅広くカバーしてくれるリクルートエージェント

求人数がとにかく多いので希望条件に合った求人が見つかりやすいと評判です。国内18か所に拠点を持ち全国からの転職希望者に対応しています。

転職を考えているならまずは一番最初にリクルートエージェントに登録しましょう。No.1転職エージェントのノウハウや実績はあなたの転職を成功へと導きます。

>> リクルートエージェント詳細

マスメディアン おすすめ理由はこの3つ!

おすすめ理由はこの3つ!

マスコミや広告に強い!

『宣伝会議』や『販促会議』を発行したり、クリエイターやマスコミ志望者向けのセミナーを開催したりしている宣伝会議のグループ会社が運営しているので、
広告業界やweb、マスコミ業界に強いのが特徴です。
業界の情報やネットワークがしっかりあるので、求人情報のみならず、企業ごとの求める人材やプラスの評価ポイントなどについても豊富な情報があります。

非公開求人も多数

広告やマスコミ業界の求人に強いとはいえ、それらの業界に特化しているわけではありません。
一般企業でも広報や宣伝、マーケティング等の分野で専門的なスキルが求められており、扱っている求人の幅は広くなっています。業界に詳しい宣伝会議グループなので、他のサービスでは出会えないような非公開求人の扱いもあります。

プロのキャリアコンサルタントが転職をサポート

キャリアコンサルタントは、業界のプロばかり。各企業によっても求める人材や適性があっているかどうかは異なりますが、
そういった面も踏まえてサポートをしてもらえる点はメリットです。
キャリアコンサルタントが面接に同席したり、条件面での交渉なども担ってくれたりしますので、一人で活動するより効率的に進めることができますね。

マスメディアン 職種・こだわり条件ランキング

マスメディアンが強いのは?

職種
■第1位 営業・プロデューサー
■第2位 Webクリエイティブ
■第3位 アートディレクター・デザイナー
■第4位 インハウス
■第5位 Webディレクター

【マスメディアン 求人について】
webマーケティングやwebプロデューサーなどのweb関連職や、企画、デザイナー、プロデューサーなどマスコミ関連職を多く扱っています。U・Iターン歓迎や、第二新卒歓迎といった求人もあります。

マスメディアン 上手に使うコツ


マスメディアンは
広告・Web・マスコミ専門

■転職成功ガイドを読もう
マスメディアンのホームページでは、転職に役立つ情報が満載です。はじめて転職活動をする人に向けた転職の基本的な流れから、履歴書や職務経歴書の書き方、作品集の作り方など読んでおいて損はない情報です。

【マスメディアン 上手に使うコツ】
無料の個別相談会やセミナーを全国主要都市で開催しているので、マスコミやweb、広告業界への転職を希望する人はまずそういった場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。自分のキャリアを整理して、次のキャリアを考えるきっかけになりますよ。

マスメディアン まとめ

マスコミ業界への転職に強いのがマスメディアン。webや広告関連の企業やクリエイティブなスキルを求める一般企業への転職もサポートしています。転職支援サービスは無料で受けることができます。キャリアを活かして次のステージを求めている方におすすめ!


マスメディアン

マスメディアン


転職サイトまとめ一覧
リクナビネクスト
リブズキャリア
MIIDAS
Switch.
DODA
はたらいく
とらばーゆ
バイトル社員
シゴト.in
ワークゲート
ピタジョブ
キャリコネ
転職サイトgreenグリーン
キャリアインデックス
@type
Ambitious
イーキャリアJobsearch
キュリア
広告転職.com
求人革命マンモス
マイナビ転職
キュリア
エン転職
イーキャリア
イーキャリアFA
フォスターキャリア
ジョブセンスリンク
キャリアカーバー
キャリアトレック

↓ 転職サイト28社徹底比較はこちら ↓

このページの先頭へ