学歴不問&正社員で転職する方法とは?

転職する際に学歴は大事?

学歴社会とも競争社会と言われる日本。義務教育ではないけれども「高校卒業は当たり前、大学進学も当然」と周りから言われてきた人も多いのではないでしょうか?

文部科学省による調査によると、平成27年の現役での大学・短大進学率は54.6%で過去最高という数値になり、現役・過去卒の大学・短大・高等専門学校をあわせての進学率は79.8%と、進学率は高まる一方

さらに就活時には、多くの企業が大学名を問わないと言っているのにも関わらず、大学名で絞り込みをかけられ説明会すら参加できないという話もあります。

大学を卒業した人以外にも、高卒で就職活動を行った人や、大学を中退した人など、さまざまな人がいます。新卒での就活ですら学歴重視の傾向があるのに、はたして転職市場において「学歴不問」ということはあるのでしょうか?

それでは、学歴不問の転職市場や職業について、さまざまな角度から探っていきたいと思います。

学歴不問で転職・就職できるところは?

中途採用では学歴よりも重視していることがある

「自分には学歴がない」「大学は出たものの有名ではない」から転職活動もうまくいかない、と思っている人はいませんか?でも、有名大学を出た高学歴の持ち主であっても、全員が就活や転職活動がスムーズにいっているわけではありません。

特に中途採用においては、学歴不問か、参考程度としている企業が多く、それよりも今までに培ってきた業務経験やスキル、意欲、人物を主に見ています。企業は会社に貢献してくれる人が欲しいので、特に学歴が必要な職業以外はそこまで重視していません。ですから気になる企業があったら、応募してみることをおすすめします。

高卒・中卒でも公務員になることができる

最終学歴が高卒・中卒の場合、大卒に比べて受験できる職種は少ないものの、公務員への門戸は開いています。「高卒程度」という条件がある場合、高校卒業程度の問題が出され、高校を中退していても年齢などの条件をクリアしていれば受験も可能。

一般企業のように景気によってリストラにあうわけでなく、ボーナスにあたる手当も支給され、福利厚生も充実しているので、安定した将来を望む人におすすめです。

公務員の種類としては、国家公務員や地方公務員がありその中でも細かく職種が分かれています。たとえば、高卒の人が受験できる国家公務員の仕事は、事務や技術、農業などに分かれ、専門的にその分野を学んだ人が受験するものです。

高卒の人が受験する地方公務員(初級)は、皆さんも良く知っている警察官や消防官などの公安職、市役所や都道府県庁の職員などが挙げられます。一部の職種は、各自治体が実施する公務員試験に合格したあと専門の訓練学校で研修や訓練を受ける必要がありますが、もちろんその間も定められた俸給がもらえます。

営業職・販売職は学歴よりも意欲重視で正社員に

粘り強い、初めての人とでも臆することなく会話ができる、人の話をよく聞ける、人に何かを説明するのが得意…この中のどれか一つでもあてはまるものがあったら、「営業」に向いているかもしれません。

一口に営業と言っても、扱う商品やサービスはさまざま。ただし、取引先やお客様との信頼関係を築くことは、どの業界でも同じです。その上で、他にはない提案をすることや、潜在的なニーズを探し当てること、取引後にフォローすることが必要です。

特に不動産業、建築・製造業、レジャー・サービス業・飲食業などの営業職や販売職は、正社員での求人も。高卒でも採用が多く、未経験や学歴に自信を持てない人でも飛び込みやすい業種です。

急成長するIT・Web業界もねらい目

新しい発想で事業を展開し、急成長している若い会社が多く、学歴はあまり重要視されません。むしろ今までの経歴を踏まえてどれだけ会社に貢献できるかということ、既存の考えにとらわれずに柔軟な思考を持つことなどが求められています。

この業界はスピード感のある現場で学ぶことが多く、専門的知識が必要なプログラマーなど技術職以外では未経験での採用も少なくありません。事量の多さ、労働時間が長いことは有名なので覚悟は必要です。

とび職や運転手など体力勝負の仕事もある

上記以外にも、学力不問で男性向けの仕事としては、工事現場などで働くとび職人や大工、トラックの運転手などがあります。体力勝負の仕事が中心になりますが、学歴はほとんど関係がなく、与えられた仕事をきちんとまっとうする責任感や、正確性が必要です。

女性でも学歴不問の求人がある

女性の場合、先に述べた職種に加え、女性らしさが活かせる職種もあります。たとえば介護スタッフは、利用者の立場によりそって日常生活のお手伝いをする仕事。人に喜ばれ、やりがいを肌で感じることができます。人手不足の業界なので、求人数も多いのですが、残業などの手当についてはきちんと確認しましょう。

化粧品販売やネイルサロンなどの美容系の仕事や、ファッションブランドの販売スタッフなどは、女性スタッフが多く、長く働け、活躍しやすい環境が揃っています。

学歴不問といえども、一般的な常識はもちあわせるべき

いくら学歴不問と言っても、社会人として仕事をする以上、一般的な常識やマナーは持っていなくてはいけません。特に販売職・営業職などはお客様相手の仕事なので、言葉づかいや身だしなみなどに気をつけましょう。

会社や現場での研修や指導がない場合は、市販の本で勉強することもできますし、業界に関する知識を持つことは、業務の改善や提案など自身の視野を広げることにつながります。

また、できないことを学歴のなさを理由にしないこと。そして必要以上に学歴にコンプレックスを持つ必要はありません。むしろ学歴をカバーできる人間的な魅力や仕事への意欲を、企業は見ています。

 

学歴は大事だが、すべてではない

医療系の職種や研究職、弁護士や金融機関、学校の教師など、学歴があることで就ける仕事もあります。そこに至るまでの努力と、培ってきた知識、地頭の良さを評価する会社もあります。

学歴がなくても社会人として新しいキャリアを築けるのか、不安に思う人もいるかもしれません。そんな時こそ転職エージェントを利用してみましょう。転職希望者と企業との橋渡しを務めている転職エージェントなら、企業が本当はどんな人材を必要としているのか知っているので、的確なアドバイスがもらえることでしょう。

さあ、新しい環境を求めて一歩踏み出しましょう。

登録して間違いない!おすすめ転職エージェント厳選3社

転職エージェント おすすめランキング一覧表
運営会社 サービス詳細 公式サイト
リクルートエージェント
転職成功実績 No.1
リクルートグループだからできる業界トップクラスの求人数と非公開求人数。求人エリアも全国対応しており、あらゆる業界・職種に精通した頼れる専任アドバイザーがあなたの転職活動をサポート!
マイナビエージェント
マイナビならではの太いパイプ
年間200万人以上が利用するマイナビエージェント。企業人事との太いパイプがあり優良企業の求人数が豊富。また、営業職・IT・WEBエンジニアの求人が得意。
Spring転職エージェント(アデコ株式会社)
人生に寄り添う丁寧なサポート
Spring転職エージェントのキャリアコンサルタントは求職者と企業の両方を担当しているので生の情報を得られます。求職者の人生に寄り添う丁寧なサポートで満足のいく転職を叶えます。最大手だけあり求人数も膨大。もちろん全国対応。

このページの先頭へ