年収800万円以上の転職を実現するには?

さらに一段高いところを目指すのがハイクラス転職。求人数も限られているため狭き門といえます。どんな人が成功し、どんな風に求人を探しているのでしょうか?

ハイクラス転職成功者の経歴とは?

いわゆるハイクラス転職に成功した人は、どんな人が多いのでしょうか?

まず、30代で年収700~800万の企業に勤めていることが挙げられます。
800~1000万の求人の内定を取った人は、最低でも年収700万~800万を30代で稼ぎ出し、それなりの大学を卒業している人がほとんどです。逆に言えば、同等の給与をもらっているレベルの人でないとハイクラス転職は厳しいといえます。

また、一人で億を稼げるような、各職種において極めて高い能力や実績を持つ人が挙げられます。同業他社でコアな事業や業務で成果を上げてきた人、経営の中核をにない、経営者の右腕的な立場だった人も、ハイクラス転職を実現させています。
 

年収800万以上の求人を見つけるには?

では、ハイクラス転職といわれる年収800万以上の求人を見つけるにはどうすればいいのでしょうか?

転職活動が最も手軽に行えるのがインターネットの転職サイトですが、一般的に転職サイトではこうしたハイクラス求人はあまり見受けられません。
また、転職サイトでは一度応募して選考に落ちた場合、不合格記録が残って再応募が難しくなるケースがあるため、直接応募に切り替えるなど工夫が必要です。ただし、登録すると転職エージェントやヘッドハンターからスカウトメールが来る場合があるので、登録しておいて損はないでしょう。

次に転職エージェントを利用した場合ですが、企業探しだけでなくキャリア設計の相談ができ、特殊なポジションの求人情報を入手することも可能です。経営幹部などのハイクラス案件は非公開求人の場合が多く、その割合は会社によっては90%を超えるところもあります。
転職エージェントを利用する場合、転職成功のカギは担当のキャリアコンサルタントの力量によるところが大きいため、複数登録して自分に合ったエージェントを見つけましょう。

では、ヘッドハンター会社を利用した場合はどうでしょうか。
キャリアエリートと呼ばれる人たちには生涯ヘッドハンターが付いているケースがよくあり、転職するたびに年収が上がる場合がほとんどです。
ハイクラスに特化した有料会員制転職サイト「ビズリーチ」では、各業界に精通した世界トップクラスのヘッドハンターや、国内外の優良企業、成長著しい企業からいつでもスカウトを受けることができます。審査で選ばれればヘッドハンターを検索できるシステムも利用でき、良い求人に巡り合うチャンスがさらに広がります。

ただし、大事なのはヘッドハンターを選ぶのではなく、ヘッドハンターから選ばれる人材であり続けること。まずは登録し、職務経歴書を作成してスカウトを待ちましょう。
 

まとめ

ハイクラス転職を目指すには、やはり二人三脚で活動を支えてくれる人が必要です。転職エージェントもヘッドハンター会社もいわば転職のプロ。上手に利用してキャリアアップを実現しましょう。

■ エグゼクティブの転職エージェント活用法はこちら→

 

エグゼクティブ 転職エージェント一覧

サイト名 サービス詳細 公式サイト
JAC Recruitment
専門職・管理部門・外資系に強い
専門性を持った質の高い500名のコンサルタントがあなたのエグゼクティブ転職をサポート!専門職、管理部門、管理職、グローバル転職に強く、年収800万円を超える求人多数アリ。リクルート、インテリジェンスに次ぐ転職エージェント最大手です。
リクルートエージェント
年収1,000万円以上の求人多数!
9500件という圧倒的求人数を誇るエグゼクティブ転職の登竜門。大手企業・外資系企業の管理職ポジションや新規事業など、チャレンジングな求人を多数取り揃えています。年収1,800万円など、高年収求人も多数!
アデコ
世界60ヶ国!人材サービスの世界的企業
アデコは営業・IT・管理系に特に強く、年収600万円~1000万円超の求人も多数あります。コンサルタントはあなたの人生に寄り添って親身に、そして情熱的に徹底サポートしてくれます。グローバル転職も◎

 

エグゼクティブ転職 鉄板ガイド

外資系転職 鉄板ガイド




エグゼクティブ転職エージェント

このページの先頭へ