@typeの女性向け転職フェア行ってきた

@type 女性の転職フェア!

@type主催!女性向け転職フェアに行ってきました!

こんにちは、現在マイペースに転職活動中の20代OL・A子です。

すっかり春めいてきた2016年4月9日(土)、渋谷ヒカリエで行われた女性向け転職イベントに参加してきたので、その模様をレポートしたいと思います!

今イベントの開催テーマは「長く働きたい女性の転職イベント」。女性が中心に活躍している企業や、女性を積極的に採用している企業がたくさん集まります。

入場無料、履歴書不要、入退場・服装自由と気軽に行ける感じです。ちなみに、女性向けの転職イベントとしては日本最大級の規模で、この日は50社もの企業が一堂に会しました。

主催の@typeは転職サイトの運営だけに留まらず、「エンジニア転職フェア」など参加者のターゲットを絞った個性的な転職フェアを多数開催しています。
私は今年の2月に開催されたRe就活(学情)主催の「転職博」が転職フェアデビューだったので、こういったイベントは今回で2度目。しかも女性限定ということで、とっても楽しみにしていました。
 

会場の渋谷ヒカリエに到着 来場者受付コーナーへ

渋谷ヒカリエは渋谷駅東口に位置する複合商業施設。東京メトロ「渋谷駅」の15番出口と直結しているので迷わず辿りつけました。

会場の「9F ヒカリエホール」を目指してエレベーターに向かうとイベントの看板を発見! 


 
ムーミン好きとしては、ミイが広告キャラクターなのでほっこり。

転職イベントというとお堅いイメージがありますが、ミイがいることで親しみやすさを感じます。

 
 

9Fに辿りつくとすぐにホールの入口があり、スタッフの方が立っていました。

私はヒカリエがオープンした頃に一度ウィンドウショッピングをしたことがあるだけなので、イベントホールの存在は知りませんでした。
館内は洗練されていてオフィスビルのような雰囲気です。

「来場者受付」の文字が見えましたが、その前にスタッフに誘導され「現在の職種に一番近いものを選んでください」と言われました。

長机の上に事務・IT・エンジニア・営業・クリエイターなど何種類かのステッカーがあったので、現職である事務職のステッカーを選んで胸元にペタリ。このステッカーを付けて会場内を歩くことで、その職種を求めている企業が声をかけてくれるそうです。
これは転職博にはなかったシステムで、思わず感心してしまいました。

続いて「企業訪問カード」の記入コーナーへ。

この時点で来場者の多さにびっくり! もちろん皆さん女性で、年齢層は20~30代前半が中心。中には友人同士で来ている方もいます。
転職フェア参加者の男女比は7:3くらいの印象だったので、転職を考えている女性は女性限定のイベントに絞って参加しているのかもしれません。

 
企業に提出する「企業訪問カード」は転写式となっていて、計3枚の自己紹介シートを作成できます。

入口と会場内にはコピー機があるので、3社以上を訪問するつもりならば必要な数を複製しておくのがベスト。
   

受付でパンフレットを受け取り、いざ会場内へ!

まずは会場MAPを確認。入ってすぐに「会場案内コーナー&企業コンシェルジュ」が設置されていました。

ここでとてもショックな出来事が……当日は4つの無料セミナーがあり、私は16:15から始まる第3部「面接応援美容レッスン」に参加したくて15時頃に来場しました。
しかし、その時点でセミナーの整理券が配布終了とのこと!


 
すみません、正直甘く見てました……イベントの参加者は本当に多く、ブース間の通路は一部で渋滞が起きているほどです。

私が狙っていたセミナーは、面接などで好印象を与えるメイク術を大手化粧品メーカーのアーティストがレクチャーしてくれるというもの。女性が食いつくのも当然と言えば当然です。
 

整理券は各セミナーの1時間前から配布されます。どうしても受講したいセミナーがある場合は、配布時間前からセミナー会場前で待機しているくらいの気合がいるようです。

さて、気を取り直して企業ブースを回っていると某交通業界の方に呼び止められました。個人的にその企業の系列レジャー施設が大好きなので、軽い気持ちでお話しを伺うことに(笑)。
しかし、どうやら募集しているのはバスの運転手。AT普通免許でも運転できるバスとのことですが、生憎私はペーパードライバーなので完全に向いていません。

「車の運転が苦手なんです……」と白状したところ、「上達できるようにしっかりサポートさせていただきますよ」とお優しい言葉をいただいて、ちょっとその気になりそうでした。名前を知っている企業でも、イメージとは異なる職種がたくさんあるんだなぁと改めて実感。

この時はマンツーマンですぐに対応していただきましたが、一部の企業ブースは異様な混雑を見せていて個人面接まで多少の待ち時間がありました。人気どころはIT関係とアパレル、事務員を募集している企業など。

プロジェクターを導入し、映像で業務内容を紹介しているIT企業には特に人が群がっていました。

企業ブースの様子

基本的にどのブース内にも椅子が4~6脚あり、椅子に座れずに立ち見で説明を聞いている人も多かったです。10人ほどが順番待ちをしていたり、30分ごとに説明会の時間を設けて参加者を入れ変えている企業もありました。

特に、2ブース分のスペースをとって大勢の参加者に対応している企業には採用に対する本気を感じました。


企業ブースには立ち見の人だかりが。

企業の方は男女半々で3~5人ほど。女性社員と見られる方は、皆さん若々しくてきれいなのでドキドキしました(笑)。来場者の職種アピールと同じく、胸元に「人事」など担当部署のシールを貼っているので、こちらとしても誰に話しかけるべきか分かりやすいのが良かったです。
 

企業ブースでの発見

その後、お目当てだった企業へ行き15分ほど待ったあとに個人面接をしてもらいましたが、想像していた雇用形態ではなかったので大きな収穫は得られず……。しかし、そこに行くまでに立ち寄った企業で新たな発見がありました!

その企業には「テクニカルライター」という業種があり、文章を書くことが好きな私のアンテナがピーンと反応したのです。IT企業なのでエンジニアを募集しているのかと思ったら、自社商品の紹介文を書くライターを募集しているとのこと。
20分ほどお話したあと、一次面接がパスできるということで人事の方から名刺を頂戴しました。いや~、機械に疎くてもIT企業に勤めるチャンスがあるというのは大発見でした!
 

会場内おすすめコーナー

企業ブースだけでなく、会場内には魅力的なコーナーがいっぱいありましたよ。一番盛況だったのは「働く女の年収&お仕事相性診断コーナー」

数台並んでいるモニターを通して所要時間10分程度のテストに答えるだけで、自分の「適正年収」と「相性の良い仕事」が分かるという画期的な無料診断です。私も利用してみたかったのですが、50人ほど並んでいたので今回は断念しました。便利な診断だと思うので、どうせなら自宅のPCでゆっくり出来ると嬉しいなぁ。

ちょっと緊張しましたが、「転職相談コーナー」はいい経験になりました!

これは、転職のプロであるキャリアアドバイザーに、転職活動における疑問や悩みを相談できる当日予約制の無料サービスです。
私はテクニカルライターに関することと、「未経験者でもIT企業に転職できるのか」という相談をさせていただき非常に勉強になりました。

一気に色々回りすぎてちょっと疲れたので「カフェコーナー&休憩コーナー」へ。

企業ブースを3社訪問したらカフェコーナーでお好きなドリンクを1杯プレゼント! ということで、ありがたくホットコーヒーをいただきました。企業ブースからは隔離されていて、来場者に反してそこまで混んでいなかったので休憩には最適でした。

カフェコーナーを出て企業資料コーナーを物色。

どの資料も無料なので、人が集中しすぎで近寄れなかった企業の資料をいくつか持って帰りました。

 

うれしい来場者プレゼントと抽選会

帰る前に忘れちゃいけないのが「来場者プレゼント」「抽選会」です!


企業訪問2社ごとに1回挑戦できる抽選会の景品は、1等「高級ドライヤー」、2等「マッサージピロー」と、とっても豪華。

タブレットに表示されたガラポンを回していざ運試し!……まぁ私は何も当たりませんでしたが、いつか宝くじが当たる予定なのでくじ運を温存しておけということでしょう。
    

事前登録で貰えたグッズはこちら!
 

  • ヒロインメイク ロング&カールマスカラ アドバンストフィルム
  • ケラニティーリペア シャンプー&トリートメント
  • カルツェドニア 限定ファッションソックス
  • ドクターシーラボ 100倍浸透実感セット
  • あろえの森 浸透保湿クリーム
  • Sir Thomas LIPTON チャイ ロイヤルミルクティー
  • 靴お直しのMISTER-MINIT「ヒール修理20%OFFクーポン券」

 

はい、女子大歓喜です!! 転職に役立つイベントに来て、こんな素敵な手土産をゲットできるなんていっそ申し訳ないくらいです。ありがとうございます。

さらに、これは帰る時まで知らなかったのですが、転職サイト「女の転職@type」に登録してログイン画面を提示するオリジナル履歴書セットを貰えました。


セット内容は、

  • 履歴書4枚
  • 仕事能力分析シート
  • 大型封筒
  • 写真用両面シール

 

履歴書の書き方や面接対策といった各種ノウハウをまとめた「インターネット参考書」も閲覧できるので、転職活動で大活躍すること間違いなしの特典です。

 

まとめ

イベントに参加した感想は、おおむね満足といったところでしょうか。
参加者の服装は5割がスーツ、4割がオフィスカジュアル、残りが私服という印象。きちっとスーツを着込んで真剣な表情をしている方と、興味本位で友達を誘って来てみましたという感じの方と、すごく差が大きかったです。

渋谷という立地や会場内の盛り上がり、来場特典などは素晴らしいのですが、個人面接を希望している人にとっては少し辛い状況だと思いました。

しっかり企業の説明を受けるには10分以上の順番待ちは当たり前、個人面接なしのミニ合同説明会となっているブースもあったので、若干ストレスを感じることもありました。ただし、どの企業も女性の転職希望者を歓迎してくれていることが分かるので普通の転職フェアよりも居心地がよく、女性にうれしい情報が豊富であることは確かです。

このように、女性に特化した転職イベントは一長一短なので、メリットとデメリットがあることを割り切った上で参加してみることをおすすめします!

忙しくて転職フェアに行けない!

忙しすぎて転職フェアに行けない場合は、ついつい転職活動が後回しになりがち。でも、それではいつまでたっても転職出来ません。

そういう場合は、転職エージェントに登録しておくと、あなたの希望の仕事を探して連絡をもらうことが出来ます。年収や休日、職種や業種といった条件面もしっかり聞いてくれます。

女の転職@typeを運営しているキャリアデザインセンターでは「type転職エージェント」というサービスがありますので、転職フェアに参加する時間がないなら、まずは登録しておくと良いでしょう。

■type転職エージェント 公式サイト→

 
※type転職エージェントは対応地域が関東限定となっています。他の地域にお住いの場合は、同じく転職フェアを実施しているマイナビアデコが女性転職に強くおすすめです。

【突撃】マイナビ転職EXPOってどうなの?
  

転職フェア 鉄板ガイド

転職フェア 鉄板ガイド
メリット満載!転職フェア徹底解説
DODA転職フェアの満喫テク
転職EXPOの実態を徹底解剖!
type転職フェアの強みとは?
リクナビネクスト転職フェアの魅力
@typeエンジニア転職フェア
学情の転職博に行ってきました!

このページの先頭へ