フリーターの将来について本気出して考えてみた

フリーターの将来は一体どうなるの!?

人の数だけフリーターになる理由がある

一生アルバイトは嫌だ!フリーター脱出方法

 
このままフリーター続ける?フリーターの皆さんには、その道を選んださまざまな理由があるかと思います。
就職氷河期とうたわれる現代、若者がフリーターとなる経緯で最も多いケースは『在学中に就職活動をしたが、どこからも内定が貰えなかった』というものです。

大卒でフリーターというのは近年ちっともめずらしい話ではなく、就職をしたいという意思が本人にあってもフリーターになるしかなかった……時代のせいだけではないけれど、この辺りは生まれた時代を恨むしかないようです。

次いでよく見られるのは、『夢を叶えるための努力をしているため定職につかない』という熱血フリーター。芸人やバンドマン、アイドル、役者……どうしても譲れない夢があるから、そういったポジティブな理由で就職をしなかった人々です。

そして、これらとは異なり『フリーターでいた方が楽だから』というような非常に残念なケースもあります。

正社員としての責任や時間の制限を負う必要がないフリーター生活はたしかに楽ですね。
しかし、だらだらと年をとっていったあとに……恐ろしいしっぺ返しがきっと待っています。

 

将来はどうする?このままフリーターを続けても大丈夫?

理由は人それぞれあれど、現在日本には約180万人ものフリーターが溢れています。アルバイトの雇用条件も多種多様で、中には同年代の正社員より稼いでいる人もいることでしょう。

元気に働ける若いうちはフリーターでもいい……と自分に言い聞かせながらも「このまま一生、定職に就けなかったら?」と先行きを不安に思っている人は多いはず。
特に30代以降は正規雇用されることが難しくなり、さらに40代ではアルバイトの採用基準もぐんと厳しくなっていきます。

ゆくゆきはバイト先で奮闘して正社員になる? 夢を実現させてハッピーエンド? 玉の輿・逆玉の輿に乗ってみる? 明るい結末ももちろんありますが、そんなに甘くないのも現実。
若いうちにやりたいように過ごしてから、「よし、そろそろ正社員を目指してみよう」と行動したのでは遅いのです。

フリーターの世界にも波紋を呼んでいる高齢化問題……どんな将来を見据えて、今何をするべきでしょうか。
転職を考え出すことの多い30代を中心にデータを見比べて、正社員とフリーターの違いを分析してみましょう。

 

30代のデータで見る正社員とフリーターの違い

新卒入社した会社に勤め続けている社会人は、30歳には中堅クラスになっていることでしょう。社内でのポジションもランクアップし、若手を教育する立場になっています。
30歳とは一つの節目であり、三十路手前で転職をする人も少なくありません。

年功序列が残る日本の会社では転職すると若手社員のように扱われることもありますが、前職で培ったスキルを発揮して大幅にランクアップできる可能性もあります。
これらの場合、平均年収は400万円ほど。さらに稼いでいる人は500万円以上の収入があります。

では、時給1500円前後のフリーターが400万円以上の年収を得るためにはどれくらい働けばよいのでしょうか? 

1日8時間×25日間働いて30万円! ここから税金などが引かれてしまうので、夜勤を増やしてガムシャラに働いてやっと400万円が見えてくるといったところでしょうか。

この労働時間の差は、体力の衰えに深く影響していきます。
フリーターが将来に備えてコツコツ貯金をしている間に、正社員で働いている人はプライベートも預金口座も充実させているのです。

フリーターと正社員の違いに絶望・・・

 

タイムリミットは30歳? 将来を決められるのは自分だけ

フリーターの将来は先細り夢や理想のライフスタイルをあきらめて、正社員として就職するべきか……
脳裏に浮かぶ「転職」と「就職」という二つの言葉。
「転職するなら30歳まで」、「30代半ばでは正規雇用すら厳しい」、そんな意見がありますが、何歳までに就職した方がいいという定義はありません。

ただし、未経験者や職歴のないフリーターが正社員を目指す場合、歳を重ねるほどにハードルが高くなることは間違いありません。
実際に、数ある就活・転職支援サイトを見てみると、その多くが20~30代の若年層向けサービスだったりします。

フリーターの需要がなくなってくる年齢を迎える前に、定職についた方がいいのかもしれない……
そうは言っても、フリーターを続けてきた理由や問題だってあるし、また就活に失敗するのも怖い。
そんな葛藤に押し潰されそうになっても、とにかく人生は一度きり。フリーター生活の中で天職に出会えたり、うっかりブラック企業に就職して飼い殺されたり……将来どう転ぶかなんて誰にも分からないものです。

ただ一つ言えることは、「未来を変えるのも変えないのも、あなた次第」ということです。

フリーターの就活は正にサバイバル

 

フリーター転職 鉄板ガイド

フリーター転職 鉄板ガイド
フリーターから正社員になる方法
フリーターの就活は迅速、冷静に!
脱フリーターする方法を大公開
徹底比較!フリーターVS正社員
フリーター、いつまで続けられる?
フリーターが知っておくべき税金の話
フリーターも確定申告が必要?
正社員男性との結婚は難しい?!

このページの先頭へ