ブラック企業を見極める方法とは?

ブラック企業を見極める方法とは?

会社に入ってからブラック企業と気づいたのでは遅い!

良い採用条件だったので入社したが実はブラック企業だった。その後は転職活動をやり直し、職歴を重ねてさらに悪い条件の会社に就職をして転職ループ状態・・・そんなことになったら時間も労力もすべてが無駄になります。

そうなんです、会社に入ってからブラック企業と気づいたのでは遅いのです!30代の転職において、ブラック企業につかまってキャリアに泥を塗っている暇なんてないです!

ここでは事前に予防線を張れるよう入社前にブラック企業を見極める方法をご紹介します。

入社前に募集企業の内容を知る唯一の方法は求人情報。ここでは求人情報の表記でブラック企業かどうかを見極める方法をご紹介します。


ブラック企業を見極める5つのポイント!

1.求人を出す頻度が高い。

一年中同じ求人が出ていたり、ハローワークでなぜか遠方の会社の求人がある場合も注意です。折込求人広告で何週にも渡り求人掲載している場合、人の入れ替えも激しいかも・・・。そんな会社に限って残業が多く、残業代が出ない会社が多いです。ただしこれはケースバイケースで、成長中の企業でも年中求人をだしている場合があります。

2.誇大広告を掲載する会社。

「月収○○万円も夢じゃない!」「ノルマなし!残業なし!」など、このような表記をしている時点で怪しい臭いがプンプンします(笑)
特に夜のお仕事・営業系のお仕事多く、インセンティブが発生しやすい職種には注意が必要です。

3.求人広告に記載されている内容が違う。

求人票では雇用保険・労災・健康保険・厚生年金などに加入しているとなっていたのに、実際は国民年金保険だったなど、虚偽の記載がある場合がたまにあります。万が一入社してしまった場合は、契約書の加入保険欄をよく確認しましょう。このような場合は紹介された媒体(ハローワークなど)や労働基準監督署に相談したり、クレームを入れたりしましょう。

4.提示されている給与に幅がありすぎる

初年度想定年収 500万円~1,000万円。未経験OK、しかも残業ナシなど好条件すぎるのも怪しいです。年齢に年収提示額が見合っていないのは誇大広告か怪しい会社の可能性大です。

5.全体の社員数に対する求人人数が多すぎる。

離職率が高かったり、頻繁に大量の首切りをする企業もあります。もしくは入社後何らかの理由で辞める人が多く、それを見積もった上で採用しているケースも。目安として全社員数の20%を超える求人数は多い分類に入りますが、母数が少ない場合、単純に数字だけでは計れないケースもあります。

「転職エージェント」を利用するとブラック企業にあたる確率が少ない!?

30代に向いている求人媒体といえば、「転職サイト」「転職エージェント」がありますが、中でもブラック企業が少ないのが「転職エージェント」でしょう。

何故かといいますと、転職エージェントのビジネスモデルは、1名採用するごとに年収の20~35%を企業から受け取る成果報酬型のビジネスです。ブラック企業側からするとこのようなビジネスモデルでは採用コストが見合わず割に合わないのです。1人80万円のコストだとしたら10人で800万円もコストが発生することに・・。

逆に転職サイトは月額の掲載料を企業側からいただいているビジネスモデルなので転職エージェントに比べ安く人材を確保できます、ですから転職サイトを利用して毎月のように採用活動をしているブラック企業も多々あります。

転職サイトでは幅広い業種の求人情報が掲載され、サイト上で閲覧し簡単に応募まで行えるという便利さはあります。その分ブラック企業も掲載されている割合が多いので、くれぐれもブラック企業に応募しないよう注意しましょう。

ブラックを避けるのはもちろんのこと、30代の転職には5つのコツがあります。併せて確認しておきましょう。

■ 30代転職 成功の5カ条 →

 

30代向けの転職エージェント一覧

30代 転職エージェント

運営会社 サービス詳細 公式サイト
JAC Recruitment
年収UP・管理部門・管理職・外資ならJAC
高年収、人事、総務、経理、財務、管理職、外資転職ならJAC!年収800万~を狙える求人も豊富。8ヵ国に拠点があり海外転職も万全のサポート。コンサルタントの質も高く、まずは自分の市場価値を聞いてみるのも○。年収500万以上の30代に必須のエージェント!
マイナビエージェント
マイナビならではの太いパイプ
年間200万人以上が利用するマイナビエージェント。企業人事との太いパイプがあり優良企業の求人数が豊富。また、営業職・IT・WEBエンジニアの求人が得意。
type転職エージェント
エージェントの手厚い対応
年収アップの成功率に定評があるtype転職エージェント。首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)の求人に限られますが、それゆえ首都圏求人に強く、求人数も豊富です。特に25歳~35歳前後の求人に力を入れています。
リクルートエージェント
転職成功実績 No.1
リクルートグループだからできる業界トップクラスの求人数と非公開求人数。求人エリアも全国対応しており、業界・職種の知識に精通した頼れる専任アドバイザーがあなたの転職活動をフルサポート!
アデコ
世界60ヶ国で展開
アデコの特長といえば世界各国で展開しているからできる情報量です。国内でも160拠点を持ち、全国をカバー。求人数も業界トップクラスで、幅広い求人を取り扱っています。
リクナビネクスト
30代転職サイトはこれ1つでOK
リクルートが運営する国内最大級の転職サイト。レジュメを登録すれば、企業からアナタに直接オファーが届く。20代の若手はもちろんのこと、35歳以上の転職にも強い。

 

30代転職 関連コラム

著者が教える、中高年の転職必勝法

 

30代転職 鉄板ガイド




30代転職エージェント

このページの先頭へ