40代転職成功者の共通する条件とは?

40代の転職成功に必須なものとは

転職が難しい、でも今のままでも嫌だ・・・
そんな40代ですが、転職サイトの利用は絶対NG!

転職エージェントを使って、自分を推薦してもらい、敵を減らしましょう。

電車広告でお馴染みのワークポート

IT業界を中心に、営業やオフィスワークなど幅広い職種に対応した転職エージェントです。

IT=若いと腰が引けるかもしれませんが、だからこそ、管理職やまとめ役として40代などのベテランが求められています

実際、IT業界と言ってもエンジニアだけではなく、他の業界と同じで、営業・企画・オフィスワークなどの求人も豊富にありますので、比較的入りやすく、年収アップが見込める業界です。

▶▶ WORKPORT(ワークポート)

業界実績NO.1のリクルートエージェント

残業少なめ・土日休みなどの生活重視の求人や、役職・管理職などキャリア志向求人まで幅広く扱っています。求人の9割が非公開求人なので、敵も少なく、好条件の案件を紹介してもらうことができます。

転職サイトと違って、若手と比べられる・・・ということがなく、自分を直接見てもらえるので、転職に成功する人が多く利用してもらえます。

独自の企業レポートで、面接対策・書類添削もその企業に合わせてサポートするので、内定率が高いのも特徴です。

▶▶ リクルートエージェント詳細

40代転職成功者の3つのポイント

40代の転職成功とは、単に新しい会社から採用されることではなく、なるべく短期間で本人が希望する職種や年収で転職が実現することを指します。

理想の転職期間は活動開始から2ヶ月以内。2ヶ月というと自分は無理なんじゃないか・・・と他人事のように感じるかもしれませんが、希望どおりの転職をかなえている人がいるのも事実です。

では、転職成功している人はどのような転職活動を行っているのでしょうか?その答えは次の3つのポイントにあります。

【参考】40代に強い転職エージェント

情報チャンネルを数多く持っている
そもそも一般企業で35歳以上の求人はかなり少なくなります。希少な求人を見つけるには、さまざまなチャンネルからまんべんなく探すしかありません。転職成功者は、新聞やハローワーク以外にインターネットを活用した情報収集をし、あらゆる媒体から求人情報を毎日チェックしています。いまや求人情報の8割はインターネット上に存在すると言われています。ネットを大いに活用しましょう。
転職活動とはどんなものかを探るのであれば転職フェアに参加するのもおすすめです。40歳からの転職はとにかく厳しいので、いかに数多く情報を集め、良い求人を見逃さないことが不可欠です。応募数は『若年層より多めに』を心がけましょう。転職を真剣に考えるのなら、毎週20社以上、トータルで自分の年齢の2倍の求人へ応募することをおすすめします。
スケジュールで目標設定をしている
情報源は多い方がいいと紹介しましたが、ただ漠然と情報を集めているだけではあっという間に1~2ヶ月経過してしまいます。転職活動とは時間との勝負です。短期間で転職活動を成功させるためには、数多くの情報の戦略を考え、スケジュールやノルマを立てて実行させましょう。
例えば、月曜日に図書館で新聞を閲覧、火曜日にハローワークを訪問、水曜日に転職エージェントに電話。月に1回は転職フェアに参加する・・・といった具合に、すべての予定を書き出して週間スケジュールをつくりましょう。そして「2ヶ月後に内定」をゴールにし、「1ヶ月後に面接」、「書類送付 週20社」など逆算して2ヶ月間のスケジュールを立てます。転職活動をスケジュールでタスク化し着地点を決めることは、転職活動の長期化を避けることにつながります。
自己分析をしっかりしている
転職成功者の多くは、自分のスキルや強みをきちんと分析した上で転職活動をしています。まずは自分のスキルと強みを「棚卸し」します。今までの自分の経験を「棚卸し」し、その上で「強み」といえるポイントを探して、求人企業にうまくアピールする方法です。ですがこれからは、違った角度から自己分析することも大事です。「採用側が欲しい人材であることをアピールする」方法です。採用担当者が40代に求める採用ポイントは次の4つです。

1.即戦力性
2.組織へのコミットメント
3.マネジメントスキル
4.経営者感覚

転職成功者はこの4つのポイントと自身のキャリアを掛け合わせアピールしています。つまり相手の立場を考えそのニーズを汲んだうえで、自分に何ができるかを考えるのです。しっかり考えられた自己分析は、良いアピール材料になります。

無料で自分の強みを診断する方法

 

効率良く・失敗しないためには?

理想の転職活動は転職活動期間を最短で2ヶ月以内にすること。そして希望する職種に就けることです。最短で採用を目指すならば、条件検索が可能な転職サイトを利用することをおすすめします。

さらに客観的な自分の評価を知りたいのであれば、専門のアドバイザーによって転職指導が受けられる転職エージェントをおすすめします。

この世代に転職エージェントをおすすめする理由は、そもそもこの仕組み自体がキャリアの浅い若年層向けではなく、キャリアが豊富なこの世代がど真ん中の対象であり、そして簡単にスピーディーに自分の市場価値を知れるからです。

ただし登録したからといってもすぐに紹介してくれるわけではありません。エージェントはあなたという人材を売れるか売れないか瞬時に判定します。非常にシビアな話ですが、これが現実です。

エージェントにはキャリアを積んだ専門職や中高年向け中心の求人が多数存在していますし、無料で利用できるのでおすすめです。

※企業の欲しがるキャリアやスキルがない場合には、エージェントを利用すると時間を無駄にする可能性もあります。その場合は、40代に強い転職サイトがおススメです。

【参考】40代に強い転職エージェント

 

40代に強い!転職サービス一覧

サイト名 サービス詳細 公式サイト
リクルートエージェント
転職成功実績 No.1
リクルートグループだからできる業界トップクラスの求人数と非公開求人数。全国対応しており、業界・職種の知識に精通した頼れる専任アドバイザーがあなたの転職活動をフルサポート!40代の転職成功事例が多いリクルートエージェントは鉄板!
JAC Recruitment
管理職や外資系に強い!高年収求人多数
外資系ならJACにお任せ。国内はもちろん海外8ヵ国にも拠点があり、海外転職も万全の体制でバックアップが可能です。コンサルタントの質も高いので、まずは自分の市場価値を聞いてみるのも○。専門職・高年収に圧倒的に強く管理職の40代には必須!
リクナビネクスト
40代転職サイトはこれ1つでOK
リクルートが運営する国内最大級の転職サイト。レジュメを登録すれば、企業からアナタに直接オファーが届く。20代・30代の若手はもちろんのこと、40代以上の転職にも強い。

 

40代転職 関連コラム

著者が教える、中高年の転職必勝法

 

40代転職 鉄板ガイド




40代転職エージェント

このページの先頭へ