転職サイト vs 転職エージェント、40代はどっち?

転職サイトとエージェントどっちがおススメ?

転職サイトと転職エージェント、どちらが良いのか・・・?
40代の転職は人によって2つのパターンに分けられます。

1つ目は管理職をやっていたり、高年収(年収800万円~など)だったり、高スキルをもっていたりする人材の転職。「エグゼクティブ」や「ハイスペック」と呼ばれる人たちです。

2つ目は一般社員の方や、平均年収くらいの方、非正規雇用の方の転職。世間一般の人が「普通の人の転職」と言うものです。

前者と後者では、使うべき媒体(転職サイト、転職エージェント等)や活動の方針が異なりますので、あなたがどちらに当てはまるか見極めたうえで判断しましょう。

【参考】40代に強い転職エージェント

 

体力的に辛い仕事を辞めたいなら転職サイト

「40代前半で配送の仕事をしていますが、体力的に厳しいから転職を考えています…」

こういう悩みがインターネットの相談掲示板でよく見られます。

若いころは多少無理しても大丈夫ですが、仕事内容によっては四十代にもなると体が悲鳴をあげてしまい、転職を考える人が増えてきます。

この傾向は特に、肉体労働系の職に就いている人に多くみられます。具体的には建築関係、物流(運送、倉庫など)、介護、製造業(工場等)などです。

若いうちからスポーツで体を鍛えていれば別ですが、現代人の多くは運動の時間が取れていません。40才ともなるとだんだん辛くなってきて、40代後半では職務に耐えられなくなる場合もあります。

転職するなら早い方が良いと考え、40代半ばや40代前半までに事務系などの体の負担が少ない業務への転職を考える人が多いのです。

 

40歳からの転職は年収半額セールでも難しい?

しかし、40歳を過ぎて「転職したい!」と思っても、40代の転職は簡単ではありません。

まして異業種や未経験職種を希望となれば、絶望的な状況であることが多いです。

大幅な年収ダウンを覚悟しなければなりませんし、それでも難しい場合がほとんどです。

厳しい言い方かもしれませんが、「将来を見越してもっと早く転職しておくべきでした」と言わざるを得ません。

転職と言えば転職エージェントの利用が一般的ですが、エージェントに相談しても断られたり、全く会社を紹介してくれない可能性も高いでしょう。

こういう場合は、転職サイトを利用して自分で積極的に活動しましょう。
仕事も選べる状況ではないので、多少希望とズレがあっても応募すべきです。

100社受けても決まらないケースも40代では普通です。
凹むことなく受かるまで活動し続けるしかありません。

利用する転職サイトは、なるべく求人数の多い大手を中心にすることがおススメです。リクナビネクストDODA(デューダ)といった最大手は外せませんし、他にもいくつか有名どころを登録しておいても損はありません。

■ 転職サイトの選び方→

 
また、転職エージェントの利用が厳しいのは確かですが、実際には転職に成功した人もたくさんいます。

リクルートエージェント等の最大手であれば求人数もかなり多いので、あなたに合う求人も多く持っている可能性が高いです。転職サイトに加え、転職エージェントも最低限リクルートエージェントだけは登録しておきましょう

■ 40代 転職エージェントの選び方→

 

40代エグゼクティブは転職エージェント

管理職をやっていたり、年収1000万円を超えていたり、非常に高いスキルを持っていたり。こういった方の転職にはエグゼクティブ専用の転職エージェントがおススメです。

もちろんこの方たちは転職サイトを利用して、1人で転職活動をしても問題なく内定を獲得できる可能性の高い人たちですが、高待遇の求人を見逃す可能性が高くなります。

というのも、ハイクラス求人は応募の殺到を避けるためにも転職エージェントの非公開求人として登録されるケースが多く、非公開求人の割合はエージェントによっては9割にものぼります。

エグゼクティブ用の転職エージェントには高待遇の求人が集まっており、納得のいく転職をしたいなら活用しない手はありません。

転職エージェントの報酬は、紹介人材の想定年収の約30%ということが多いので、高い年収で紹介するほど報酬も高くなります。サポートが手厚いのはもちろんのこと、年収の交渉にも力を入れてくれることでしょう。

40代エグゼクティブ向けのハイクラス求人に強いエージェントには、アデコJAC Recruitmentなどがあります。

■ 40代 転職エージェントの選び方→

 

まとめ ~40代は使い分けが大事!~

40代の転職はエグゼクティブとそれ以外に、ハッキリと2つに分かれます。

転職サイトはエージェントと違って、企業の細かい情報までは分かりません。

選り好みせずに積極的に応募してみることが希望条件を叶えることに繋がります。

余裕があれば大手の転職エージェントも活用しましょう。

エグゼクティブ転職の場合は転職サイトよりも転職エージェントの利用が良い結果に繋がります。

■ 40代 転職エージェントの選び方→

サイト名 サービス詳細 公式サイト
リクルートエージェント
転職成功実績 No.1
リクルートグループだからできる業界トップクラスの求人数と非公開求人数。全国対応しており、業界・職種の知識に精通した頼れる専任アドバイザーがあなたの転職活動をフルサポート!40代の転職成功事例が多いリクルートエージェントは鉄板!
JAC Recruitment
管理職や外資系に強い!高年収求人多数
外資系ならJACにお任せ。国内はもちろん海外8ヵ国にも拠点があり、海外転職も万全の体制でバックアップが可能です。コンサルタントの質も高いので、まずは自分の市場価値を聞いてみるのも○。専門職・高年収に圧倒的に強く管理職の40代には必須!
リクナビネクスト
40代転職サイトはこれ1つでOK
リクルートが運営する国内最大級の転職サイト。レジュメを登録すれば、企業からアナタに直接オファーが届く。20代・30代の若手はもちろんのこと、40代以上の転職にも強い。

 

40代転職 関連コラム

著者が教える、中高年の転職必勝法

 

40代転職 鉄板ガイド




40代転職エージェント

このページの先頭へ