2017 介護派遣会社ランキング

1.スタッフサービスメディカル

スタッフサービス・メディカル

求人件数
2,500件以上
地域
全国
勤務形態
常用型派遣(正社員)
経験・資格
未経験OK・無資格OK
特徴
賞与、福利厚生バツグン
総合評価
評価:星5つ


スタッフサービス・メディカルは介護福祉、医療業界大手の派遣会社です。

スタッフサービスの正社員として雇用され、派遣先施設での勤務となります。正社員なのでボーナスもありますし、福利厚生もしっかりしています。正社員と派遣社員の良いとこどり。

さらに全額会社負担で介護の国家資格を取得することができ、未経験からでも3年で介護のプロを目指すことができます。中高年者も歓迎となっています。

介護業界の離職理由1位が人間関係ですが、希望によって派遣先施設を変更してもらえる点は、直接雇用の正社員よりも恵まれていますね。

東京・神奈川・大阪など全国エリアに対応、未経験・無資格OK、年齢不問で誰でも利用でき、高待遇で働けるスタッフサービスメディカル。派遣で働くなら必ず登録しておきたい派遣会社です。

スタッフサービス 特徴

・正社員雇用なので好待遇、福利厚生も良い
・賞与あり、残業代もしっかり支給
・勤務先施設の変更が可能
・全国の求人に対応している
・未経験、無資格、中高年歓迎
・初めての介護職、ブランクがあってもOK
・無料で国家資格を取得させてもらえる
・悩み事を相談しやすい(就職後も)

2.きらケア派遣

きらケア派遣

求人件数
約7,000件以上
地域
首都圏・愛知・大阪・福岡
勤務形態
派遣社員
経験・資格
未経験OK・無資格OK
特長
介護専門の派遣会社
総合評価
評価:星4つ


1分でできる簡単登録で、経験豊富なアドバイザーへ相談、質問できますので、派遣って大丈夫かな、本当に就職できるのかなと不安に感じている方はまず相談してみてくださいね。

就職支援も、地域に密着したアドバイザーがフォローしてくれますし、就職してからのアフターフォローもありますので安心して働くことができます。

きらケア派遣 特徴

・派遣に特化している
・働く前にどんな職場か教えてくれる
・最大時給1,700円
・待遇面を交渉してくれる
・アフターサポートが充実

3.かいご畑

かいご畑

求人件数
約7,000件以上
地域
首都圏・関西・東海他
勤務形態
正社員・派遣社員・パート
経験・資格
未経験OK・無資格OK
特長
資格取得応援制度あり
総合評価
評価:星3.7つ


他にはないキャリアアップ応援制度という制度があります。

電話、専用フォームで応募したのち、派遣スタッフとして働くと、かいご畑が運営している「ほっと倶楽部」という福祉の教室で講座を受講することができ、0円で資格を取得することができ教育面も充実しています。
求人数も多いので希望の勤務先を見つけることもでき、一石二鳥ですね。

かいご畑 おすすめポイント

・働きながら無料で資格取得可能
・事前の施設見学アリ
・給与の週払いサービス選択可
・求人数が多い

口コミ評判から選ぶ介護派遣会社

介護施設といえば女性が多く働いている業界ですが、ゆえに「派遣社員」という働き方を選ぶ介護スタッフが多いです。

例えば正社員で勤務していたとしても、結婚や出産、親の介護によって正社員として働き続けることに限界を感じてしまうのです。そんな時、派遣の介護スタッフはとても魅力的に映ります。

高時給、日払い・週払いOK、シフトの融通、メリットを上げればきりがありません。

介護職派遣社員として働くということは、自分の時間を自由にしたい、家庭の都合で自分自身に都合の良い時間や勤務形態で働きたいと思う方にピッタリの働き方です。

介護派遣会社を選ぶ際には、それぞれの特徴を踏まえたうえで、自分に合った派遣会社を選ぶ必要があります。また、実際にその派遣サイトを使った人の口コミや評判も確認しましょう。

介護派遣会社・サイトのメリット

介護派遣のメリットは、なんといってもライフスタイルに合わせた働き方ができるということです。

家事や育児、介護と忙しい方にとって、自分自身の都合と仕事をすり合わせしながら勤務できるため負担が少ないのです。

介護職の正社員、パートとの違いは、給料体系以外に雇用先が本企業か派遣会社かということが大きな違いです。
介護派遣の雇用主は登録している派遣会社ですので、社員やパートならサービス残業や会社の研修に参加しなければいけない場合も、介護派遣は時間給ですので、免除されることが多いです。

派遣会社のコンサルタントやコーディネーターが希望を聞き、自分に合った派遣先を紹介してくれ、企業との条件交渉もフォローしていただけるので、派遣後に条件が異なるなどのトラブルが少ないこともメリットのひとつです。
異動や勤務地の変更などもなく、シフトの希望もきいてもらえます。

例えば、土日完全休み、夜勤はせず日勤のみで働きたいといったふうに、ライフスタイルに合わせた働き方ができます。
正社員であれば、夜勤は月に4~5回は入らないと業務が回らず、生活リズムが乱れ体調を崩す原因にもつながります。

また、魅力的な面といえば給料面が好待遇であるということ。
福祉施設の平均年収が100万~300万という低賃金の中、介護派遣は時給1500円~1700円ですので、賞与や寸志はありませんがトータル年収はで正社員よりも稼げる計算になります。

サービス残業もありませんので、もし残業をしなくてはいけない状況であれば、働いた時間分だけ残業代が支払われます。
労働者派遣法によって時給の25%が残業代として支払われます。

また、派遣会社によって日払いでお給料をいただくことも可能ですので給料支払いについて確認しましょう。

介護職の現場は自分に合っているかどうか、職場環境の良さなど実際に働いて肌で感じなければわかりません。
もし自分に合わないなどの不都合が出た場合には、派遣会社に相談して勤務先の変更もしてもらえます。
介護派遣は、自分自身のスキル、資格や経験によって待遇も変わってきます。

人手不足だからこそ、スキルの高い介護職の派遣は企業から求められている人材です。

紹介予定派遣という制度もあり、介護派遣として働き実績を積みながら正社員を目指すことも可能です。
同じ場所で長く働くことが苦手、スタッフ間のなれ合いが苦手といったタイプの方には働きやすい雇用形態ですね。

介護派遣会社サイトのデメリット


介護派遣デメリットは、有期雇用ということでしょう。

契約期間が定められていますのでもし自分が気に入ってもっと働きたいと思っても、働き方や人件費、事業縮小などの理由で雇用側がNOと言えば、契約更新されず派遣切りといったこともあり、不安定な仕事というデメリットがあります。

注意したいのが介護派遣を雇用する職場というのは、介護職スタッフが定着しにくい職場ということです。

通常求人に出していても正社員やパートでの応募がなく、すぐに辞めてしまうといった理由で時給の高い介護派遣を雇用しているのです。
そのため、職場環境や人間関係などが良くない場合もありますので、事前に見学に行ったり、コーディネーターへ相談することが大事です。

高時給なので待遇面はいいのですが、昇給や昇進といったことがありませんので、仕事内容がいつまでも変わらずモチベーションが上がらないといった懸念もあります。

介護職のスタッフ間においても、人間関係がドライになりがちで正社員やパートスタッフとの間に距離感を感じることがあります。
介護派遣はよその人、正社員やパートは身内といった空気が流れてしまうかもしれません。

また、スタッフ間において介護派遣の条件が周知されていないときにトラブルが起こる可能性もあります。
派遣前には再度条件の確認と、スタッフへの周知をしていただくようにしてください。

派遣はこんな求人探しにおすすめ

・育児や家事をしながら働きたい
・家族の介護をしながら働きたい
・夫の扶養内で働たい
・旅行や趣味などプライベートを楽しみたい
・ドライな人間関係を好む人

というように、介護派遣はライフスタイルを大事にしたい人におすすめです。

また、介護派遣は勤務先によって介護方法が異なり、施設の方針にそれぞれ従わなくてはいけませんので、臨機応変に苦痛なく対応できる人が向いているでしょう。

また介護派遣だからといって、利用者様へ対してドライにせず、介護スタッフの1員として輪に入れる人が向いています。

介護派遣で多い福祉施設といえば、やはり24時間365日稼働している特別養護老人ホームの介護スタッフでしょう。

特に特別養護老人ホームは重度な方が入所されているので、介護スタッフの心身共に負担の大きく、離職率も高いことが理由です。

高時給、日払い、週払い、自分に合った介護派遣求人の探し方


介護の仕事はどこを見ても常に募集がかけられています。

身近なものではハローワークや求人情報誌、折り込みチラシなど様々な媒体で見ることができます。
これらは地域に密着した身近な施設を紹介されており、直接雇用での求人が多いです。

また、自分自身のスキルと企業が求めているスキルを見比べるのは少々大変な作業になります。
よりよい待遇と環境で働くためには、転職エージェントや派遣会社への登録をおすすめします。

自分自身のスキルや経験を派遣会社へ登録し、派遣コンサルタントによって自分に合った勤務先へと紹介してもらうことができます。
企業と自分の間に派遣会社が入ってくれるので、条件の相違でのトラブルも少ないです。

また、介護派遣に特化した派遣会社や転職エージェントでは、ハローワークや求人情報誌などに掲載されていない求人情報も多く紹介していただけます。
いくつかの派遣会社や転職エージェントと面談を行い、社会保険や福利厚生などの保障もしっかりしているところを選びましょう。

介護派遣会社・派遣サイトまとめ

いかがでしたでしょうか?

介護派遣という働き方にはメリットもデメリットもありますが、一番大事なのは「自分が何を重要視するのか?」ということです。

高時給、給料が良い、労働時間、夜勤専従(夜勤専門)、夜勤なし(日勤のみ)、週払い、日払い、単発など自分が大事にするポイントを叶えてくれる派遣会社や派遣サイトを選ぶことが大事です。

重要視するポイントにあった介護派遣会社・サイトを使うことで、希望通りの入職をかなえることができます。