リクルートエージェント VS タイプ転職エージェント

結局どっち?!転職エージェント対決、リクルートVSジェイエーシーリクルートメント

~結局どっちがいいの?~

転職を考えたことのある人なら、誰もが耳にするリクルートエージェントtype転職エージェント

『転職エージェントなんだからどっちも同じでしょ?』なんて考えていませんか?

気の合う友だちと一緒にいるの同じで、転職エージェントも自分に合った会社を選ぶことで楽しくスムーズな転職活動が期待できます。では、それぞれの特徴を見比べてみましょう!あなた好みはどっち?
>>エージェント対決スタート!

企業概要

今回対決するエージェントの紹介

女性イラスト

■リクルートエージェント
リクルートグループのひとつであるリクルートキャリアが運営する転職エージェントがリクルートエージェントです。リクルートキャリアでは転職サイト『リクナビNEXT』も運営。リクルートエージェントの知名度はさることながら求人数に於いても業界トップクラスの実力を持っています。

■type転職エージェント
type転職エージェントを運営する株式会社キャリアデザインセンターは、会員数150万人超の転職サイト『@type』をはじめとして、エンジニアの求人に特化した『typeエンジニア』や女性の転職に特化した『女の転職@type』など、様々なニーズに合わせた人材サービスを提供しています。

公開求人数が多いのはリクルート!

求人数

20,000

バーサス

3,000

公開求人数では、リクルートエージェントが約2万件、type転職エージェントは約3,000件と圧倒的な求人数でリクルートエージェントの勝利!非公開求人の割合はリクルートが全体の約90%、typeは全体の約80%となっています。

首都圏の転職ならTYPE!!

東京求人数

半数以上

バーサス

8~9

typeの求人はほとんどが首都圏。もちろんリクルートでも扱いがありますが、特に首都圏に特化しているのはリクルートエージェントとなります。地方ならリクルートを選ぶといいでしょう。

海外転職に強いのはリクルート!

拠点

500

バーサス

400

全体の求人数ではリクルートエージェントがtype転職エージェントに圧倒的な差で勝利しましたが、海外の求人数だけ比べてみるとtypeの底力が見える結果となりました。海外勤務を希望しているなら全体の求人数だけに惑わされない方がいいかも?

拠点数が多いのはリクルート!

拠点

16カ所

バーサス

1カ所

全国の主要都市に16ヵ所の拠点を持つリクルートエージェントは、地方の人でも利用しやすい点では◎!一方、type転職エージェントは支所を持たず東京に1ヵ所拠点を置いています。

年収アップを狙うならTYPE!!

年収UP実績

62.7

バーサス

71

転職に於いて年収UPを希望する人も多いと思いますが、両社ともに転職成功者の半数以上が年収UPを実現しています!type転職エージェントでは約71%が年収UPという結果に。キャリアアドバイザーの年収交渉にカギが!?

転職実績数が多いのはリクルート!

転職成功者

年間2万人以上

バーサス

年間1千人以上

リクルートエージェントの登録者数は年間約34万人(2014年度実績)。一方、type転職エージェントの月間登録者は約3,800人(年間約4万5千人)と言われています。登録者数に差があるので一概には比べることは出来ませんが、両社とも手厚いサポートで転職成功者を多数出しています。

アドバイザー数ならリクルート!

アドバイザー数

約470名

バーサス

約100名

業界トップクラスのキャリアアドバイザー数を誇るリクルートエージェント!しかし、東京に1ヵ所しか拠点を持たないtype転職エージェントのキャリアアドバイザー(営業担当も含む)が100名もいるのは大健闘です!求人数に対してアドバイザーの割合が高い方が、より充実・親切なサポートが期待できます。

スピーディな対応ならTYPE!

登録後連絡

2~7日間

バーサス

当日~
1週間

サイトから転職サービスに登録後、求人状況を確認したのちに連絡が来るスピードはtype転職エージェントの勝利!最短で登録したその日に連絡が来ることも!転職はタイミングも大切です。

コンテンツの充実度ならTYPE!

独自コンテンツ

転職成功ガイド

バーサス

転職ノウハウ
年収&適職診断

リクルートエージェントには「転職成功ガイド」、type転職エージェントには「転職ノウハウ」として転職のお役立ちコンテンツがあります。どちらも甲乙つけがたい内容ですが、typeの『年収&適職診断テスト』はやってみる価値あり!なので、今回は僅差ですがtypeに1票!

リクルートVSタイプ 総評

転職成功実績No.1を誇るリクルートエージェントだけあり、登録者数、求人数、転職成功者数、キャリアアドバイザー数などどれをとっても業界トップクラスです。これだけの実績があるのは大手だからこその情報力の高さにもあります。独自のサービス「エージェントレポート」は求人情報だけでは分からないような企業の詳しい情報を知ることが出来、利用者からとても喜ばれています。

type転職エージェントは、数字の上ではリクルートエージェントに及びませんが母体数の違いがあるので数字だけでは実力は計れません。type転職エージェントでは目的(悩み)別の転職相談会やセミナーがとても充実しています。初めての転職で不安がある人でも安心して転職活動に望めるのではないでしょうか。また、営業系やIT/Web系の職種に特化している点もポイントです!

男性イラスト

■結論■
全国対応・安定のリクルートエージェント
首都圏で年収UP!type転職エージェント

↓ 転職エージェント 総当たり戦はこちら ↓

このページの先頭へ