ReferMe(レファミー)


ReferMe(レファミー)



▼▼ 62.7%が年収アップ!リクルートは実績No.1 ▼▼

業界最多の10万件の非公開求人の中から、職種、業界、年齢層を幅広くカバーしてくれるリクルートエージェント

求人数がとにかく多いので希望条件に合った求人が見つかりやすいと評判です。国内18か所に拠点を持ち全国からの転職希望者に対応しています。

転職を考えているならまずは一番最初にリクルートエージェントに登録しましょう。No.1転職エージェントのノウハウや実績はあなたの転職を成功へと導きます。

>> リクルートエージェント詳細

ReferMe(レファミー) おすすめ理由はこの3つ!

おすすめ理由はこの3つ!

SNSを活用した転職を実現

ほとんどの人がスマホを持ち、情報入手の手段としてSNSを活用する時代になりましたが、転職活動でもSNSを活用したサービスを展開するのが、株式会社レファミーが運営する「ReferMe(レファミー)」です。フェイスブックで求人をシェアしたり、推薦書を書いてもらったりすることで転職活動を有利に、効率的に進めます。

転職の成功率を高めるのは「推薦書」

一般的な転職活動では、自分で履歴書や職務経歴書を書いて応募します。しかし、そこに「推薦書」が加わることで、採用の確立がグッと高まります。自分の書いたことに、他人のお墨付きができるわけですから、履歴書や職務経歴書の信頼度も高まります。
SNSを活用して転職活動をしている友人と求人情報をシェアし、推薦書を書くと最大で10万円の報奨金がもらえる可能性もあります。

効率的な履歴書を作成しよう

採用担当者が履歴書を見る時間は30秒、採用の可否は最初の5秒で決める、というデータもあるくらい、履歴書にどういった情報をいかにわかりやすく書き込むか、ということが重要です。レファミーでは不要な要素を省いた、採用担当者により伝わる履歴書の作成ツールがあります。


【ReferMe(レファミー) 求人について】
レファミーの求人は、IT開発、デザイン、サービス、建築、マーケティング、営業・販売など多様な業種が揃っています。フェイスブックやラインを使って求人情報を共有したり、推薦書の依頼をしたりすることができます。

ReferMe(レファミー) 上手に使うコツ


ReferMe(レファミー)は
SNSを活用するから転職が楽しくなる!

■マッチングモードでスカウトを待つ
レファミーでは、企業から直接オファーを受け取ることのできるサービスがあります。それが「マッチングモード」です。マッチングモードをオンにしておくと、プロフィールを企業の採用担当者が見ることができ、興味を持った担当者が直接オファーをするので、最終的なマッチングの確立が高くなります。

【ReferMe(レファミー) 上手に使うコツ】
レファミーの最大の特徴は転職活動にSNSを活用する、という点です。ホームページやメールよりも、フェイスブックやラインを使うことの方が多くなっているなか、求人情報をシェアしたりラインで送ったりすることができます。

ReferMe(レファミー) まとめ

レファミーは、SNSで求人情報をシェアし、友人知人に推薦書を書いてもらうことのできるサービスが特徴です。他人の推薦があることで、採用の確立は高まります。企業から直接オファーを受けることができるマッチングのサービスもあります。


ReferMe(レファミー)


転職サイトまとめ一覧
リクナビネクスト
リブズキャリア
MIIDAS
Switch.
DODA
はたらいく
とらばーゆ
バイトル社員
シゴト.in
ワークゲート
ピタジョブ
キャリコネ
転職サイトgreenグリーン
キャリアインデックス
@type
Ambitious
イーキャリアJobsearch
キュリア
広告転職.com
求人革命マンモス
マイナビ転職
キュリア
エン転職
イーキャリア
イーキャリアFA
フォスターキャリア
ジョブセンスリンク
キャリアカーバー
キャリアトレック

↓ 転職サイト28社徹底比較はこちら ↓

このページの先頭へ