アイデムスマートエージェント VS パソナキャリア

結局どっち?!転職エージェント対決、マイナビVSパソナ

~結局どっちがいいの?~

自分にピッタリの仕事を探したいなら、転職エージェント探しから始めてみませんか?転職エージェントは希望に合った求人の紹介をしてくれるだけではなく、あなたの可能性を広げるキャリアデザインの提案をしてくれることも!転職エージェントのアイデムスマートエージェントパソナキャリアは両社ともに独自の転職支援が魅力!あなたに合うのはどっちでしょう?
>>エージェント対決スタート!

企業概要

今回対決するエージェントの紹介

女性イラスト

■アイデムスマートエージェント
求人広告事業を始めて40年以上の歴史を持つアイデムが運営する転職エージェントがアイデムスマートエージェントです。登録者の80%は20~30代!若年層からの圧倒的な支持を得ています。求職者と企業のホンネを繋ぐスタイルが注目の確かな人材サービスが魅力。法人営業担当600名を誇り、アイデムにしかできない豊富な独自案件を取り揃えています。

■パソナ
総合人材サービスを提供するパソナグループの中で人材紹介サービスに特化したサービスがパソナキャリアです。総合型の強みを活かした幅広い業界・職種からの求人の提案が可能!パソナキャリアだけの独占求人も魅力のひとつです。約4割は女性の登録者となっており、女性からも選ばれている転職エージェントです。

求人数の多さならパソナ!

求人数

4,000件以上

バーサス

26,000件以上

アイデムスマートエージェントは拠点のある大都市圏を中心に4,000件以上の求人を扱っています。一方、パソナキャリアは約80%を占める非公開求人も合わせ常時26,000件以上の求人があります。

海外求人も対応!パソナ

対応エリア

日本全国

バーサス

全国・海外

日本全国の求人に対応しているアイデムスマートエージェントに対し、日本全国に加え海外にも対応しているのがパソナキャリアです。パソナキャリアは非公開求人も含めると、約300件の海外求人を取り扱っています。

歴史の長さはアイデム!

歴史

1971年設立

バーサス

1976年創業

両社の歴史を比べてみると、アイデム1971年設立。パソナ1976年創業と共に40年以上の長い歴史であることが分かりました!ちなみにアイデムスマートエージェントのサービス開始は2011年、パソナキャリアは2007年にサービスを開始しました。

拠点数の多さはパソナ!

拠点数

3カ所

バーサス

4カ所

拠点数は、アイデムスマートエージェントが3ヵ所。パソナキャリアが4ヵ所と若干の差ですがパソナキャリアの勝利!両社ともに東京・名古屋・大阪の大都市圏に拠点を構えています。パソナキャリアの拠点は東京に2ヵ所あります。

圧倒的な取引実績のアイデム!

取引実績社数

25万社

バーサス

16千社以上

アイデムスマートエージェントの取引実績社数は約25万社!関東・関西を中心に非常に多くの企業と取引をしています。アイデムの長い歴史があるからこそ、多くの企業との信頼関係を築けているのです。

26~35歳はパソナ!

登録者割合

50%

バーサス

56.8%

両社ともに幅広い世代の人が登録をしていますが、両社ともに一番登録者の多い年代である20代後半と30代前半の登録者割合ではパソナキャリアが上回りました。

マイナビVSパソナ 総評

アイデムスマートエージェントは2011年に転職エージェントサービスを開始したばかりなので、知名度ととしてはまだ低めかも知れません。しかし、アイデムで培った独自の市場分析力や情報収集力を強みに転職支援サービスにも力を入れています。未経験OKの求人案件も多数取り扱っており、フリーターや既卒、第二新卒の転職支援にも特化。長年のノウハウを活かしたキャリア支援が魅力の転職エージェントです。

パソナキャリアもサービスを開始したのは2007年と転職エージェントとしては比較的新しい会社ですが、パソナで培った知識やサービスを活かした転職支援で25万人以上をサポートしてきています。パソナキャリアで転職を成功させた人の67.1%が年収UPをした実績もあります!平日21時まで、土曜日も18時までキャリアアドバイザーとの面談OKなので、在職中でも安心して転職活動を進められます。

男性イラスト

■結論■
フリーター・既卒もサポート!アイデム
在職中でも安心!年収UPパソナキャリア

↓ 転職エージェント 総当たり戦はこちら ↓

このページの先頭へ