【就活生必見!】地元で就職する3つのメリット

就職となると多くの人は予想もしないエリアでの勤務になることも多いのではないでしょうか。人によっては、就職にともなって引っ越しを余儀なくされることも。
「生まれ育った地元が良い」そう思う気持ちを抑えて仕事をしている人が多いのも現実。
そこで地元での就職を考えている人にメリットとデメリットを詳しくご紹介します。

地元で就職する3つの『メリット』

徹底検証!メリット・デメリット大学卒業時に就職活動をしていくなかで気になってくるのが就職先。
企業を決めると同時に勤務エリアも気になりますよね。

実際、ようやく決まった内定でも、近くに支店がなかったりすると迷いが出ることも。
それなら一度の地元での就職を考えてみてはいかがでしょうか。

地元での就職の最大のメリットというと親のそばにいられるということ。

実家に住む一人暮らしをするなど、どちらにしても親のそばにいられることには違いありません。

まだ若いうちはそんなに気にならないかもしれませんが、40代や50代になったとき、自分の親の年を考えると想像ができます。親が年をとったからといって会社を辞めるなんてことなかなかできません。

それであれば、最初から地元の企業や地元に支店のある企業に就職するのも一つ。
先々を考えた人生プランを立てると地元での就職のメリットを感じられるのではないでしょうか。

地元で暮らせることで最も恩恵が受けられるのが経済的な余裕ではないでしょうか。

地元が田舎なら東京などと比べて物価の違いから金銭面でも大きな差が生まれてきます。
家賃はもちろん外食にしても遊びにしても十分な違いが感じられるでしょう。

また、実家に住んでいられるならばその差は歴然。なにより家賃がかかりません。
仮に家賃がかかるとしても主要都市とは環境が全く違ってくるはず。

同じ家賃の賃貸と比べてみればわかると思います。
部屋の大きさや間取りなどは生活していくなかで大きなインパクトがあるのです。

地元から離れないで生活できるメリットとして、交友関係が保てること。

多くの友人は就職で地元を離れていませんか?

そういう友達とは暫く交流が途絶えてしまいます。
そうならないためにも地元での就職はとても有効です。

今までの仲間とコミュニケーションを取り続けられるメリットは意外に大きいですよ!
時間を共にしてきた友達との関係が継続できるのは地元での就職ができるからこそのメリットです。

地元での就職する『デメリット』と意識するべきポイント

地元での就職では圧倒的に企業数が限られるでしょう。

就職を探すことも一苦労ですが、就職した後の転職はそれ以上。
年齢的にマンションを購入している可能性もありますし、他の地域での就職探しも苦労するはず。

地元以外でも田舎なら大きな違いはないかもしれませんが、主要都市であれば大きな違いを感じることになるでしょう。

昔から住んでいることもあり新しい出会いが少ないのも事実。
他県への就職であれば全ての人が知らない人になるでしょう。

新たな人脈は生きてく上でとても大きなファクターです。

地元で人間関係を拡大しようと思っても限界があるものです。
人脈を広げたいと思うのであれば地元を離れる必要はあります。

地元が田舎であればいろいろな不便を感じていると思います。

ちょっとした買い物でも車で数キロ走るなんてことは常ですね。
雪が降れば家族全員で雪下ろしがその日の仕事。

それに比べて都会はどこにいってもコンビニを目にすることができますし、雪の降る量も違ってきます。

都会では車がなくても電車で移動できるのでいろいろ意味で便利です。
また、都会では身近なスポットで日々いろいろなイベントがあったりと、多くの人が集まる理由があります。

地元での就職におすすめな就職サイト

田舎で叶える!仕事と生活地元での就職を探す際に就職サイトを利用するのがオススメです。

地元から遠く離れた土地で生活している状況では、地元のでの就職活動が難しいことが考えられますよね。
求人情報を調べるためだけに帰るのも大変です。

そこで遠く離れた場所からも各地域の求人情報を知る方法として就職サイトが便利です。

転職を考えているなら見逃せないサイトが無料でつかえる「type転職エージェント」。専属のキャリアアドバイザーが悩みや質問に丁寧に対応してくれます。
企業への応募書類の書き方や面接のアドバイス、入社まで面倒をみてくれるのが魅力的。一般に公開されている求人情報以外に非公開の求人情報も多くあります。プロのカウンセリングにて自分の強みを見出せることができますよ。企業がサイトに掲載していない非公開求人が見られるのも嬉しいポイント。

▶▶ type転職エージェント公式サイト

専門分野に精通したコンサルタントからのアドバイスが受けられる「Spring転職エージェント」。「HR&ファイナンス」や「セールス&マーケティング」、「IT&エンジニアリング」や「ライフサイエンス&メディカル」といった専門分野によるコンサルタントチームのサポートが充実しています。
自分の価値を把握することができるので、これからの活動にも役立ちます。
コンサルタントが自分と企業の両方を受け持つ、一気通貫型コンサルティングサービスが最大の特徴。今までとは少し違う求人サービスを受けたいならば、チェックするべき転職サイトです。

▶▶ Spring転職エージェント公式サイト

リクルートが運営する安定感抜群の無料の求人情報サイトが「リクルートエージェント」です。経験豊富な専用のキャリアアドバイザーによる手厚いサポートが受けられます。面接の対策から年収の交渉、採用まで徹底したサポート。

初めての転職でも安心して相談できるサイトとして「リクルートエージェント」をおすすめします。

▶▶ リクルートエージェント公式サイト

地元で就職を考えているあなたへ!

地元に帰ろう地元での就職にはメリット・デメリットそれぞれがあるものです。

でも都会での生活となると満員電車での通勤はもちろん、人とのふれあいも薄いため、本来の人間の生き方を考えると理想的とは言えないのかもしれません。

大自然の中で太陽の光をいっぱいに浴びながら美味しい空気を吸える環境は人生にとってとても大切ものだと思います。

親兄弟、そして友達がそばにいる環境は何事にも代えがたい魅力があると思います。
地元を活性化させるためにも、地元に残ってみるという選択も素敵だと思います。

どんなライフスタイルを送りたい?

最近ではUターン転職と呼ばれる、一度、地元を離れても地元に戻るケースの転職も一部、地域で増えているようです。
地方出身で一度は進学や就職で首都圏などに住んだ人が戻るケースです。

なにより自分がどのようなライフスタイルを送りたいのか、どんな人生を送りたいのかをよく考えて決めるのが大切です。
学生時代には思いもしなった人生設計などを考慮し、メリット・デメリットを把握して事前に人生の計画を立ててみることをおすすめします。

Uターン転職 鉄板ガイド
これで成功!Uターン転職の5ステップ

このページの先頭へ