> 【ワークポート】口コミ・評判 まとめ!ニート・フリーター・IT未経験者にも強い理由とは!?

【ワークポート】口コミ・評判 まとめ!ニート・フリーター・IT未経験者にも強い理由とは!?

3212 views

ワークポート

転職エージェント「ワークポート」への登録を検討する際に、口コミ・評判は一番気になりますし、悪い評判が多いと、本当に登録して大丈夫なのか悩んでしまいますよね。

そんな方のために、SNS上で呟かれているワークポートの良い・悪い評判・口コミを集めました。なぜ、IT未経験者・ニートの就職・転職支援実績が高いのか特徴も交えてご紹介致します。

ワークポートの評判がひどいのは嘘?SNSの口コミ・評判まとめ!

良い口コミ

  • 業界知識が豊富なコンシェルジュで良かった
  • eコンシェルの使い勝手が良かった
  • 大手以上の求人紹介数
  • 担当者のアドバイスが参考になった

悪い口コミ

  • 担当者の対応が悪い、質がいまいち
  • 希望と異なる求人の紹介が多い
  • 応募を急かされる
  • 流れ作業のように感じた
  • 連絡がしつこい

ワークポート口コミ・評判 総評

ネット上で囁かれるワークポートの良い口コミ・悪い口コミを見て、まず初めに感じたことは担当者にアタリ・ハズレがあることです。

担当者の善し悪しはワークポートに限らず、どこの転職エージェントでも起こり得ることですが”ハズレ”と思われる担当者に当たってしまった場合は担当者の変更をお願いするべきです。

転職エージェントを利用して満足の転職を成功させるためには担当者との相性が重要!
信頼出来る担当者と転職活動を進めて行くことが大切です。

「eコンシェル」に関しては使いやすく便利といった意見もあれば、応募書類や面接の選考結果で「不通過」だった場合は担当者からの連絡もなく「eコンシェル」に表示されているだけなのが機械的でイヤだ‥と感じる人も居るようです。
便利と感じるか機械的と感じるかは人それぞれなので一概には良いとも悪いとも言い切れません。

しかし、ワークポートはIT・WEB系に特化しているだけあり、業界に関する知識が豊富でアドバイスが的確といった口コミ・評判も多く見られました。

IT・WEB系での転職を目指すのであれば、ワークポートに登録をして損はないと思います。
まずは自分の目で確認してから善し悪しを判断しても良いのではないでしょうか。

ワークポートの悪い評判が多い理由はこれ!

一方で、以下の点は、ワークポートを利用する点で物足りないと感じます。

  • 求人票の内容が薄い
  • キャリアコンシェルジュ(キャリアアドバイザー)のスキルが物足りない
  • 企業に原則訪問しないため、企業担当者との関係が希薄

求人票の内容が薄い

ワークポートの考え方は、企業の営業担当が実際に企業に訪問しても訪問しなくても採用実績は変わらないという考えで、企業訪問そのものが原則無駄なものであると考えています。

そのため、求人票の内容が非常に希薄で、どのような採用ターゲットで、面接を受ける組織の人員構成など、どんな会社・仕事内容・職場環境なのかがはっきりしないことが非常に多いです。

キャリアコンシェルジュ(キャリアアドバイザー)の情報が物足りない

求人票の内容が充実していないと、法人担当者が応募企業のことを分かっていないという状況となります。

すると。当然その2次情報を取得するキャリアパートナーは企業に関する知識は当然さら希薄となります。

私は同社のサービスで人材紹介の業界にエントリーしましたが、キャリアコンシェルジュ(キャリアアドバイザー)より私のほうが主導で話を進めた経緯もありました。

企業に原則訪問しないため、企業担当者との関係が希薄

法人営業担当者と企業担当との仲が良いと、裏で特別な求人をもらえたり、面接日程の調整をスムーズにできたりと求職者にとって色々メリットが発生します。

ですが、ワークポートはその部分を重視していないため、企業担当者との関係が希薄な傾向にあります。

これがワークポート利用者からの悪評に繋がっている原因でもありますが、転職支援実績も確かなのでドライなサポートを良しとする方とは相性が良いとも考えられます。

ワークポートに登録した人の、口コミ・評判もチェック!

無料エンジニアスクールの評判・口コミ

今のところ悪い評判はあまりありません。コンシェルジュの方に紹介されて参加することを決めた方や、現役エンジニアの方が登録をおすすめするくらいなので、スキルアップが見込めることは確かです。

無料エンジニアスクール【みんスク】とは!?

ワークポートでは、個人向けサービスとして人材紹介事業の他に、ゼロから学べる無料エンジニアスクール『みんスク』も運営しています。

こちらは、全くの未経験からエンジニアを目指したい!勉強して転職・就職したい方におすすめのサービスです。

みんスクの特徴

受講料無料(通い放題!好きなときに何回通ってもOK!)
完全未経験者向け(ITエンジニアに興味はあるけれど経験が全くない人、主に20代)
転職成功までをサポート(キャリア相談・書類添削・模擬面接が受けられる!)

IT業界・エンジニアの転職に強いワークポートだからこそ、エンジニア育成から転職成功までをフルサポートすることが可能であり、『みんスク』では2つの受講カリキュラムを用意しています。

開発エンジニアコース

プログラミングの基本から、データベースの連携スキルまで学べる。

Point

期間:1ヶ月
取得スキル:PHP,Java

インフラエンジニアコース

プログラミングの学習を通じて、ITインフラに関する知見やアルゴリズム・ロジカル思考を学べる。

Point

期間:2週間
取得スキル:IT業界基礎知識,インフラの基礎知識(OSI参照モデル、IPアドレスなど),Linuxの環境設定・コマンドの学習

無料エンジニアスクール『みんスク』への受講には説明会への参加が必須となっているので、まずは「話だけでも聞いてみたい」といった人でも気軽に説明会へ参加してみましょう。未経験だからと諦めていた人でもITエンジニアへの道が開けるはずです。

ワークポートの転職コンシェルジュが得意とする業種・職種は?

ワークポートはIT・WEB系の求人に強みがあるため、ソフト開発/システムエンジニアが最も多くなっていますが、営業やものづくり系、事務など、幅広い職種を扱っています。

ワークポートのサイト上に掲載されている求人情報を元に、主な紹介企業、業種・職種・年収別の求人数(※2018年7月時点)を見ていきたいと思います。

ワークポート ご紹介先企業例

ワークポート ご紹介先企業例
※workportより参照→

10年以上前からIT専門でサポートしている草分け的存在であるワークポートは、ITへの転職にとりわけ強く、専門性の高い業界に求人を絞っているエージェントです。
得意とする業界はIT・通信・インターネット業界であり、業界自体現在最も求人ニーズの高い業界でもあります。職種ではITエンジニア、フロントエンドエンジニア、営業、管理・事務、WEB・インターネット・ゲームが得意分野です。ITエンジニアに関しては常に大手からベンチャーまで多数の求人を保持しています。

業種別求人数ランキング

1位メーカー(機械・メカトロ) 2位SI(システムインテグレータ) 3位ゲーム

職種別求人数ランキング

1位ソフト開発/システムエンジニア系 2位ものづくり系エンジニア 3位営業系

年収別求人数ランキング

1位301~500万円 2位501~700万円 3位~300万円

※2018年7月現在

業種、職種ではやはりIT・WEB系の求人が上位を占めています。

ワークポートと取引実績のある企業を見てみると、SEGA Games、楽天、Pixiv、GungHo、Cygames、NEC、CAPCOM、CyberAgent、コロプラ、CTCなどがあり、インターネット事業やゲームの企画・開発を手掛ける企業が多いことが分かります。

年収では最も多いのが301~500万円台で、次いで501~700万円台となっています。

給与に関しては求人を見てみると、想定給与:350万円~600万円や500万円~900万円と経験や能力を考慮した額で決められるので、頑張り次第でもあるのですが500万円前後がボリュームゾーンと考えていいのではないでしょうか。

ニート・IT未経験から異業種へのキャリアチェンジに強い理由とは?

ワークポートは、はじめての転職・未経験からのキャリアチェンジに強いことが挙げられます。

IT・WEB系職種では実務経験者を歓迎しているところが多いのでIT未経験からのチャレンジは容易ではありません。しかし、ワークポートではIT未経験からでもIT・WEB系を目指しキャリアチェンジを叶えることも得意としています!

IT業界に特化したサービスとして実績を積み重ね、業界企業との信頼関係も築いていますから、未経験OKの求人も多く紹介しています。

社会人生活から離れている、いわゆる「ニート」であっても転職コンシェルジュのサポートを受けて転職に成功した、という声も多くあがっています。

経験者だけでなく、全くの未経験の業界・職種、ニートからでも就職・転職できる環境と実績があるワークポートだからこそ、転職決定数【NO.1】のエージェントに選ばれています。

未経験OKの求人職種ランキング

  • 1. 営業
  • 2. 接客・販売
  • 3. ITエンジニア
  • 4. オフィスワーク
  • 5. クリエイティブ業界
  • 6. ゲーム業界

ニート・IT未経験でも活躍できるようになる理由

ニート・IT未経験者でも、新しくキャリアを身につけたいという人を対象にしたエンジニアスクールを運営しており、無料で受講することができます。

エンジニアとしてのスキルのほか、模擬面接や書類の添削など、転職を成功させるための総合的なレクチャーがあります。

他にも、未経験者専門のサービスや、チャットで相談できるアプリなども関連サービスとして展開しているので、「経歴に不安がある」「転職できるか心配」「エンジニアになりたいけど、ニートで正社員経験がない」という方にもおすすめです。

オリジナルツール【eコンシェル】でスムーズに転職

ワークポートに登録し、転職コンシェルジュと面談すると【eコンシェル】を利用できるようになります。eコンシェルは転職活動をサポートするためのツールで、特に働きながら転職活動を行った方から高い評判を得ています。

eコンシェルの便利な機能

  • 1. 便利な面接スケジュール管理機能
  • 2. 応募した求人の選考状況・求人票の閲覧
  • 3. 求人検索・求人ブックマーク・応募の有無
  • 4. 担当コンシェルジュとメッセージでやり取り
  • 5. 担当コンシェルジュもweb上で変更依頼が可能
  • 6. スマホ対応!空き時間に効率良く転職活動が可能

転職活動で必要なことをまとめてできるのがeコンシェルです。他社エージェントで電話がしつこいという口コミや評判を見ますが、ワークポートは希望しない限りメッセージでやり取りするのが基本です。

そのため、エージェントとのやり取りが億劫・コミュニケーションを取ることが苦手な方でもスムーズに転職活動を行うことが可能です。

担当コンシェルジュが合わないと感じたらボタン一つで変更可能なので、『電話そう変更してもらえばいいんだろ…』と悩む心配もありません。

IT・WEB系に強い転職エージェントとワークポートを比較

ワークポートはこれまで説明したようにIT・WEB系職種の転職サポートに強みのある転職エージェントです。

ワークポートの他にも同じくIT・WEB系の転職サポートに強みを持つ転職エージェントとしてレバテックキャリアがあります。ここではワークポート・レバテックキャリアとの特徴を比較していきたいと思います。

ワークポート

  • 2003年からサービスを開始、30万人の支援実績
  • 求人数:公開求人 約20,000件(非公開求人 全求人の約70~95%)
  • IT/クリエイティブ系求人に強み
  • 日本全国、海外の求人も取り扱う

レバテックキャリア

  • 2015年よりサービス開始
  • 求人数:公開求人 約600件(登録求人数は4,000件以上)
  • プログラマー/システムエンジニアの求人が豊富
  • 東京都内の求人が中心

転職サポート内容に関しては、どの転職エージェントでも独自のノウハウを駆使し転職希望者へ向け最良のパフォーマンスを取っているので省かせていただきました。

このように3社を比較してみると、サービスを開始してからの転職支援実績・求人数・対応地域どれをとってもワークポートが数字の上では優れているように思います。

しかし、転職を成功させるためにはこれらの特徴も大切ですが転職をサポートしてくれる担当者(転職コンシェルジュやキャリアアドバイザーなど)の力量や相性も大切です。

転職エージェントを利用する際、最低でも2、3社に登録をして比較検討をしながら転職活動を進めていくことが理想なので、IT・WEB系での転職を目指すのであればワークポート・Geekly・レバテックキャリア全てに登録してみるのも一つの方法です。

ITエンジニア向け転職エージェント5選
経験者でより高年収を目指したい方、未経験からキャリアチェンジに挑戦したい方、目的別に転職エージェントをご紹介します!

IT・WEB系求人ではどのような職種やスキルの求人が多い?

上記に挙げた業種・職種・年収別の求人数は大きく分野に分けた求人数ですが、ワークポートが強みを持つIT・WEB系職種の求人をもう少し細かく見ていきたいと思います。

ソフト開発/システムエンジニア系

1位SE・PG(BtoB/受託) 2位SE・PG(BtoB/自社) 3位SE・PG(BtoC/自社) 4位SE・PG(BtoC/受託)

【必要なスキル】
開発経験(プログラム・ソフトウェアなど)
言語:Java、PHP、C#、C++、VB.NET、JavaScript、SQL、Ruby on Railsなど

ネットワーク系

1位サーバーエンジニア(SI・受託) 2位ネットワークエンジニア(SI・受託) 3位サーバーエンジニア(自社)

【必要なスキル】
サーバー/ネットワークの設計・構築経験、ITインフラの監視・運用の経験など

クリエイティブ系

1位WEB/モバイルディレクター・プロデューサー(自社) 2位WEBデザイナー(自社) 3位WEB/モバイルディレクター・プロデューサー(受託) 4位コーダー・マークアップエンジニア

【必要なスキル】
HTML、CSSによるコーディング経験、WEBデザイン経験、ディレクション経験など
Illustrator、Photoshop、Dreamweaver、Final Cutなどの実務経験など

ゲーム関連

1位ゲームプランナー・ディレクター・プロデューサー(オンライン/ソーシャル/ネイティブ) 2位3Dデザイナー(オンライン/ソーシャル/ネイティブ) 3位ゲームプログラマー(スマートフォン/ネイティブ) 4位ゲームプログラマー(ブラウザ/オンライン)

【必要なスキル】
3Dグラフィックの制作経験、C言語/C#/C++での開発経験、ゲームの開発経験、Mayaまたは3dsMaxでの制作経験、ゲームプランナーとしての実務経験など

それぞれの職種ごとに必要なスキルは異なりますが、全体として『自主的に行動できる人』『責任感のある人』『チームワークを重視できる人』を求める傾向にあります。

基本的には実務経験を必要としますが、中にはポテンシャル採用を行っている企業もあるので未経験からでもチャンスがある場合もあります。

転職決定人数【NO.1】まとめ

保有求人が約20,000件と、IT・ゲーム・インターネット業界に強みを持っている転職エージェントの中ではトップクラスの求人数を誇るワークポート。

上記の求人は独占求人も多く、独占求人はライバルも少ないかつ、大手から中小までの人気企業の求人も多いのが特徴です。

初回登録時の入力項目も簡素なので、登録のハードルはかなり低く気軽に利用できます。未経験者・ニートでも利用できるので、職歴なしの方でも求人紹介が可能です。

他社エージェントはどうしても職歴がある方を好みますが、ワークポートは職歴がある社会人を始め、ニートや未経験(キャリアチェンジ)の転職・就職にも力を入れてます。

無料のエンジニアスクールや未経験OKの求人が豊富なため、職歴なし・全くの異業界・異職種でも決まりやすい点が、転職決定人数【No.1】に繋がっています。

無料の研修や求人が充実している反面、それに任せてコンシェルジュは比較的淡白で機械的な対応が多いです。コンシェルジュの担当変更は可能なので、合わないと思ったら変更を申し出ましょう。

ワークポートの拠点

ワークポートでは、各地の拠点で面談を行います。主要都市に拠点があり、首都圏以外での転職もサポートします。

ワークポート 品川本社 東京都品川区大崎1-2-2  アートヴィレッジ大崎セントラルタワー9F・6F
ワークポート仙台 宮城県仙台市宮城野区榴岡4-5-22 宮城野センタービル5F
ワークポート横浜 神奈川県横浜市西区北幸1-11-11 NMF横浜西口ビル 6F
ワークポート名古屋 愛知県名古屋市中区丸の内3-17-13 いちご丸の内ビル 8F
ワークポート大阪 大阪府大阪市中央区平野町2-3-7 アーバンエース北浜ビル14F
ワークポート福岡 福岡県福岡市中央区天神1丁目3?38 天神121ビル7F
 
アクセスランキング
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
1
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
150,620views
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
2
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
53,296views
50歳から始める仕事の探し方・選び方
3
50歳から始める仕事の探し方・選び方
33,078views
【失敗】50代の転職で『やってはいけない転職法』
4
【失敗】50代の転職で『やってはいけない転職法』
32,256views
人気の高卒就職先ランキング【男女別】
5
人気の高卒就職先ランキング【男女別】
25,690views
高卒公務員の現実。本当に勝ち組なのか?
6
高卒公務員の現実。本当に勝ち組なのか?
25,089views
AI(人工知能)に仕事を奪われる?AI時代を生き抜くためにできること
7
AI(人工知能)に仕事を奪われる?AI時代を生き抜くためにできること
23,377views
電子書籍「中高年の転職必勝法」プレゼントキャンペーン
8
電子書籍「中高年の転職必勝法」プレゼントキャンペーン
22,481views
DYM就職ってどうよ?気になる口コミや評判は?!
9
DYM就職ってどうよ?気になる口コミや評判は?!
21,850views
30代おすすめ転職サイトを使ったのに【転職失敗】
10
30代おすすめ転職サイトを使ったのに【転職失敗】
18,284views
ページのトップへ