> > 【東京で転職】おすすめの転職エージェント15社一覧

【東京で転職】おすすめの転職エージェント15社一覧

1086 views

【地方から東京で働きたい】【今のまま東京で転職したい】と考える人は多いはず。

そんな時に利用したいのが、東京に拠点を置く転職エージェントです。

拠点があるということは、近辺企業とのネットワークを持ちますので、転職サイトをただ利用するよりも”人材紹介会社を通す方が、転職成功率は上がる。”と考えていいでしょう。

ここでは東京都内に拠点を置く転職エージェントを15社と地方からの転職に強いエージェントをご紹介します。

type転職エージェント


設立は平成5年と社歴は20年以上。数ある転職エージェントの中でも老舗に数えられる転職エージェントです。

リクルートエージェントやdodaといった大手で人気のエージェントに比べると知名度は低いですが、その分担当者からしっかりと時間を割いたサポートを受けることができ、応募も強要されることなく丁寧に対応してくれると評判【満足度87%】と高評価の転職エージェントです。

type転職エージェントのポイント

  • 利用者の71%が年収アップに成功
  • 年収アップ・待遇の交渉力が強み
  • 関東に在住で東京で転職したい方から評判
  • 1人1人に合わせた丁寧なサポートに定評あり

type転職エージェントが東京に強い理由

type転職エージェントは東京・埼玉・神奈川・千葉に特に強い転職エージェントです。全体の公開求人数に対して東京都の公開求人数は80%とかなり高い割合になっています。

拠点も都内に一社のため、他の転職エージェントから見れば規模が小さいと言わざるをえませんが、首都圏の求人を専門的に扱っている分、より地域に密着した情報を得ることができるといえます。

実際に非公開求人ではtype転職エージェントでしか扱っていない大手企業の求人や、良質な求人を多く扱っていると行った口コミも多く見られます。

東京の拠点

本社 〒107-0052
東京都港区赤坂3-21-20 赤坂ロングビーチビル
公式サイト https://shoukai.type.jp/
運営 (株)キャリアデザインセンター
求人数 公開求人数/約1万件、非公開求人割合/約80%、東京都の公開求人数/約8000件

マイナビエージェント

新卒向け就職支援サービスで名を馳せてきた、最大手のマイナビが運営する転職エージェントサービスです。

転職支援サービスについては取り扱い案件数から見ても分かる通り、リクルートエージェントやdodaなどの大手から見れば規模は控えめ。

新卒向け就職支援サービスが得意なだけに、職歴がある20代や30代を始め、第二新卒といった若い層に評判で、特に20代からは【信頼されている転職エージェント1位】になるほど、若年層のサポート力に定評がございます。

マイナビエージェントのポイント

  • 第二新卒・20代・30代に特化
  • 大手企業・未経験・ワークライフバランス重視の求人も豊富
  • 東京都の求人は3,542件+非公開求人13,604件!※2018年3月現在
  • 求人票だけでわからない企業の社風や雰囲気などの情報も提供
  • 上京組も安心!業界・職種別専門のキャリアアドバイザーが徹底サポート

マイナビエージェントが東京に強い理由

マイナビエージェントが強い地域については、関東圏・大阪・福岡・札幌といった、全国でも都市部になります。特に東京都の求人に関しては、全案件の中でも50%と高め。

都内の拠点は京橋に2箇所あり、それぞれで取り扱っている求人の専門が違っているため、より専門的なサービスを受けることができます。

東京の拠点

紹介事業本部
東京(京橋第一)オフィス
〒104-0031
東京都中央区京橋三丁目7番1号  相互館110タワー 4F/9F/10F
紹介事業本部
東京(京橋第二)オフィス
〒104-0031
東京都中央区京橋二丁目10番2号 ぬ利彦ビル南館 8F
公式サイト https://mynavi-agent.jp/
運営 (株)マイナビ
求人数 公開求人数/約7000件、非公開求人割合/約80%、東京都の公開求人数/約3500件

リクルートエージェント

取り扱い求人数はもちろん、サポート実績も群を抜いている大手の転職エージェントサービスになります。

案件数は間違いなくトップクラスであると言えるので、転職エージェント比較サイトなどでは、リクルートエージェントを登録しておけば間違いないと一番に名前が上がります。

リクルートエージェントに登録すると、同グループで運営を行っている転職サイト『リクナビNEXT』とのサービス併用が可能なので、ただでさえ多い案件の幅が更に広がります。その上リクナビNEXTの『情報登録を行っておけばエージェントからのオファーを受けられる』サービスも利用できるのが魅力です。

リクルートエージェントのポイント

  • 転職成功実績業界No1!納得のいく転職活動ができる
  • 全国展開のため地方から東京に転職したい方へも手厚いサポート
  • 幅広い年代・業界・職種に対応
  • 東京都の求人数15,407件(非公開求人:87,447件)※2018年3月現在
  • 求人数が業界トップクラス

リクルートエージェントが東京に強い理由

リクルートエージェントの強みは、何より求人数の桁違いの多さにあります。東京都の公開求人数だけでも、他のエージェントサービスの全公開求人数を超えるくらいの案件数があるので、自分にマッチングする求人を見つけられるチャンスの幅が広がると言えるでしょう。

東京都の案件の取り扱い割合も、全体案件数の50%を占めていて、東京都の求人を探しているのならリクルートエージェントに登録して損はありません。
東京都の拠点数は2箇所あり、都心の丸の内本社と西東京支社で東京都内の全体をしっかり把握したサービスを受けることができます。

東京の拠点

東京本社 〒100-6640
東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
西東京支社 〒190-0012
東京都立川市曙町2-34-7 ファーレイーストビル7F
公式サイト https://www.r-agent.com/
運営 (株)リクルートキャリア
求人数 公開求人数/約3万件、非公開求人割合/約80%、東京都の公開求人数/約15000件

doda

リクルートエージェントと並んで最大手と呼ばれる転職エージェントです。案件数はこちらも桁違いの10万件。まずは登録だけでもしておくべきと比較サイトでも必ず名前が上がる転職エージェントです。

さらにdodaはサポートサービスと案件の質でも高評価を得ています。女性の転職にも力を入れており、対応が柔らかく丁寧といった口コミが多く見られます。

dodaの特徴としては、年収査定やキャリアタイプ診断などの診断関係が豊富な点です。他にも『人気企業に受かる可能性』を計る合格可能性診断といった変わった診断もあり、自分の市場価値を正しく把握した転職活動を行うことができます。

dodaのポイント

  • 年収・キャリアタイプ・合格率などの診断ツールが豊富
  • 東京丸の内本社は便利なJR「東京駅」直結、丸の内ビルディング
  • 簡単!3分で無料登録と年収査定が可能
  • 書類選考の高いdoda独占・非公開求人が8~9割!

dodaが東京に強い理由

リクルートエージェント同様、案件数の多さからいっても登録をオススメしたい転職エージェントです。

都内の案件数は全案件数から見れば50%を切る程度ではありますが、それでも求人数は17,000件ほどと、どこよりも桁外れの多さ。より豊富な案件の中から、より自分に合った案件を比較して選択することができるのは魅力です。

都内にあるdodaの拠点は4箇所と多く、路線などで行きやすいオフィスを選んで直接足を運びカウンセリングを受けることができます。

東京の拠点

丸の内本社 〒100-6328
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F
丸の内第二オフィス 〒100-0005
東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル8F
大手町オフィス 〒100-0004
東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル2F・5F
浅草橋オフィス 〒111-0052
東京都台東区柳橋1-4-4 ツイントラスビル3F
公式サイト https://doda.jp/consultant/
運営 パーソルキャリア(株)
求人数 公開求人数/約4万件、非公開求人割合/約80%、東京都の公開求人数/約7000件

Spring転職エージェント

人材派遣業で人気のアデコが運営する転職エージェントです。そのため、派遣で培った企業との太いパイプで優良企業案件が多いと評判のサービスです。

取り扱い求人数もリクルートエージェントやdodaなどには劣りますが、それでも全案件数は2万件とかなり多いです。2018年オリコン顧客満足度1位を取るなどの実績も上げています。

特徴としては、アデコがスイスに本社を構える外資系企業である点です。外資系のため、取り扱う企業求人も外資系やベンチャー企業の案件を多く取り扱っています。ハイクラスや外資系企業への転職を考える人はアデコへの登録がオススメです。

spring転職エージェントのポイント

  • 外資系・ベンチャー・ハイクラス希望者に◎
  • 専門分野に精通したコンサルタントが多数
  • 担当者が企業・求職者の対応を一貫するためサポート力が高い
  • 待遇・社内環境・受かる秘訣など情報力に定評あり

Spring転職エージェントが東京に強い理由

Spring転職エージェントは東京都に特別特化したエージェントというわけではありませんし、全案件数に対して東京都の求人の割合も特別多いわけではありません。

ですが、それでも取り扱う案件数が他よりも多い分、1万件を超える東京都の求人を扱っています。

更に、拠点も6箇所と多く、業界やハイクラス向けの求人ごとに拠点を分けて運営を行っているため、業界専任のコンサルタントによる、より専門的なサービスを受けることができます。

東京の拠点

人材紹介事業本部 〒101-0021
東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 8F
HR&ファイナンス紹介部 〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-7-1 霞が関東急ビル8F
セールス&マーケティング第1紹介部 〒101-0021
東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 8F
セールス&マーケティング第2紹介部 〒101-0021
東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 8F
IT&エンジニアリング紹介部 〒101-0021
東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 8F
Spring Executive部 〒101-0021
東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 8F
公式サイト http://www.springjapan.com/
運営 アデコ(株)
求人数 公開求人数/約2万件、非公開求人割合/約80%、東京都の公開求人数/約1万件

パソナキャリア

人材派遣事業で人気のパソナが運営を行っている転職エージェントサービスです。

派遣は比較的女性に人気の働き方ということもあり、パソナキャリアでは女性の転職支援に積極的な姿勢を取っており、女性のための転職ページも特設しています。

案件数は他の大手転職エージェントと比べれば劣りますが、対応の丁寧さにはかなりの高評価を得ています。応募書類の添削や、面接対策、キャリア相談にはとても丁寧に対応してくれるため、第二新卒や初めての転職という方から評価を得ているようです。

総合型転職エージェントではありますが、IT、メディカル、メーカーやものづくり系の業界が特に得意な分野で、職種としては営業などの取り扱いが多いとの口コミもあります。

パソナキャリアのポイント

  • 初めての転職サポートに定評あり
  • 派遣業で培ったパイプがあり独占求人が豊富
  • 東京はもちろん、全国に支店があるため上京したい方におすすめ
  • 女性転職の実績も多く、サポート力にも定評あり

パソナキャリアが東京に強い理由

公開求人数を見る限りでは、1,000件とかなり求人数が少ないように感じますが、パソナキャリアでも非公開求人の取り扱いがあるため、公開求人数だけでは分からない案件が隠れています。

また、公開求人が1,000件で表示されるのに対して、東京都の非公開求人は約25,000件ほどもあります。サイトトップの非公開求人数は約3万件となっているので、東京都の求人数がかなりの割合であることが分かります。

人材派遣事業を行っている企業の転職エージェントは、派遣業の方で培われた企業との繋がりが転職エージェントサービスの方でも反映され、ホワイト企業の紹介が多い傾向があります。

東京の拠点

本部 〒100-8228
東京都千代田区大手町2-6-2 パソナグループ本部ビル 7階
新丸の内ビルディング 〒100-6514
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング14F
公式サイト http://www.pasonacareer.jp/
運営 (株)パソナ
求人数 公開求人数/約1000件、非公開求人割合/約80%、東京都の公開求人数/約1000件

ワークポート

ワークポートは総合型の転職エージェントですが、特にIT・WEB業界、またゲーム業界に強い転職エージェントとして知られており、そちらの業界に進みたいと考えている人にはぜひ登録をオススメしたい転職エージェントです。

20代から30代くらいにかけては未経験でも紹介可能と謳っており、最近では高年収の仕事に就きたいならIT・WEB業界が狙い目と言われているだけに、第二新卒の転職にはオススメです。

対応が迅速という口コミが多く、スピーディーに転職したいと考える方には向いています。

ワークポートのポイント

  • IT・WEB業界の求人は業界トップクラス
  • キャリアチェンジ・異業界転職の求人・実績も豊富
  • 業界問わず未経験OKの求人が豊富
  • 東京都に本社を置いており求人も満載

ワークポートが東京に強い理由

公開求人数を見てみると、全求人が約2万件のうち、その50%の半数が東京都の求人となっています。

ワークポートが得意としているゲーム業界は東京に本社を置く会社が多く、やはりIT・WEB関連についても大手の企業は流通の拠点になる東京都に多い傾向にあります。

給料面や仕事のやりがいなどを考えた時、やはりWEB・IT・ゲーム業界に関して言えば、東京都にある企業なら。より良い待遇を求めることができるでしょうし、ワークポートの取扱い企業一覧を見るとCMでもよく名前を見かける企業が揃っています。

東京の拠点

東京本社 〒141-0032
東京都品川区大崎1-2-2  アートヴィレッジ大崎セントラルタワー9F・6F
五反田オフィス 〒141-0022
東京都品川区東五反田1-21-9 ウィスタリア東五反田ビル7F
公式サイト https://www.workport.co.jp/
運営 (株)ワークポート
求人数 公開求人数/約2万件、非公開求人割合/約70~95%、東京都の公開求人数/約1万件

アイデムスマートエージェント

転職エージェントサービスを始めたのが2011年からということで、他の老舗と言われる転職エージェントからみれば年数の浅いアイデムスマートエージェントですが、母体となるアイデムは求人情報誌などで求人業界では40年と老舗の企業です。

そのため紹介先の企業との繋がりは強く、25万社以上もの取引企業の求人を扱っている点がアイデムスマートエージェントの強みになっています。

総合型の転職エージェントではありますが、中でも強い職種は営業やサービス業。
元々アルバイトの情報誌で大手であるアイデムは、職歴やスキルによって転職エージェントでは断られがちな層でも広く紹介を行っているため、第二新卒や20代の若い層に向いている転職エージェントです。

アイデムスマートエージェント

  • 20代・30代・未経験・第二新卒の転職に特化
  • サービス業の求人が特に豊富
  • U・Iターン転職に強みを持つため、若手の上京組におすすめ

アイデムスマートエージェントが東京に強い理由

拠点が東京・大阪・愛知と3箇所に設置してあるため、特に首都圏や都市部の求人が多いと言えます。拠点がある地域の情報がやはりサポートしやすく、東京都内の求人が多めの傾向があり、サポートも有利になります。

アイデムの取り扱う求人は地元に根ざした中小企業やベンチャー企業が多く、拠点がある地域の企業とはより深いコネクションを作っているため、20代といった若い層の初めての転職や、第二新卒の方で東京都内で転職を行いたい方にはオススメの転職エージェントです。

東京の拠点

本社 〒160-0022
東京都新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル
公式サイト https://smartagent.jp/
運営 (株)アイデム
求人数 公開求人数/約2万件、非公開求人割合/不明(多数あり)、東京都の公開求人数/約5000件

ハタラクティブ

20代の若年層を対象に、フリーター・既卒・第二新卒などの『初めての就職・転職活動』を支援する就職支援サービスを行っている企業です。

第二新卒やブランクを経ての転職希望者だけでなく、今まで正社員経験のないフリーターや既卒者の未経験からの就職でもOKと謳っており、実績も多数あげています。

更に学歴についても大卒に限らず、高卒や中卒の低学歴でも受け付けてくれるため、他の転職エージェントでは学歴や職歴、スキルなどで紹介不可と断られた層も広く受け入れてくれる就職支援サービスです。

正社員未経験者OKだけに、案件の質は他のエージェントに比べて落ちる傾向にはあるようですが、それは仕方のないことです。ハタラクティブの紹介を足がかりにスキルアップを狙うという方法もあるので、他の転職エージェントに断られたという方にはオススメのサービスです。

ハタラクティブのポイント

  • 東京・埼玉・神奈川・千葉に特化した就職エージェント
  • 短期職歴の20代・第二新卒・フリーター・既卒のサポートに特化
  • やりたいことが見つからない方も丁寧にサポート
  • 書類通過率:91.4% 内定率:80.4%と高実績

ハタラクティブが東京に強い理由

ハタラクティブは東京で働きたい人のためのサービスを行っており、取り扱う案件は東京・埼玉・千葉・神奈川に偏っています。

地方から上京して働きたいという人のための支援も行っており、専門的に首都圏の求人を取り扱っているため、新卒・既卒・フリーター・第二新卒で、就職・転職活動に慣れていないけど、都内で仕事を探したいと言う人こそぜひ登録してほしいエージェントです。

求人の内容は公開されておらず、登録することで紹介が受けられるシステムになっていますが、若年層の支援に特化しているだけに、チャットでの相談など、気軽に相談しやすいシステムが整っています。

年齢が高めの層からの評価は低めの傾向がありますが、若年層には「分かりやすい対応と気軽さ」「どこからも断られた低スキルでも受け入れてくれた」「希望する職種に就職できた」など高評価を得ています。

東京の拠点

渋谷支店 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目6-3 清水ビル3F
立川支店 〒190-0012
東京都立川市曙町2-37-7 コアシティ立川ビル11F
池袋支店 〒171-0022
東京都豊島区南池袋1丁目19-4 幸伸ビル6F
秋葉原支店 〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町1-25 秋葉原鴻池ビル5F
公式サイト https://hataractive.jp/
運営 レバレジーズ(株)
求人数 公開なし

就職Shop

転職支援の業界でも大手のリクルートキャリアが行っている、20代の若年層を対象にした就職支援サービスです。

こちらも第二新卒だけでなく、フリーターや既卒などの正社員未経験者を支援するサービス体制となっていて、利用者の90%が正社員経験がない層とサイトで紹介しています。

業界でもトップと言われるリクルートキャリアが運営を行っているため、企業とのコネクションについても申し分はなく、求人の質についても安心です。

キャリアコーディネーターとの面談を重視しており、キャリアプランと適性などをしっかりと見極めた上で紹介を行うため、就職Shopでは書類選考がないという点も特徴的。紹介=面接という流れになるため、時間短縮で転職活動を行えるのも魅力です。

就職shopのポイント

  • 書類選考なしでスピーディーな転職が可能
  • 既卒・第二新卒・フリーターのサポートに特化
  • 未経験歓迎の求人が豊富
  • 定着率重視のホワイト企業のみ厳選

就職Shopが東京に強い理由

都内の拠点は3箇所あり、『就職Shopとうきょう』『就職Shopしんじゅく』『就職Shopにしとうきょう』と店舗ごとに登録することができます。

3拠点でそれぞれに登録可能ということは、居住エリアにより近い地区、または勤務希望地により近い地区などを選んで、より詳細な情報を専門的に得ることができます。地域ごとの就職・転職状況や、地域の特色といったニーズに沿った情報をしっかり得ることができるのが魅力です。

東京の拠点

就職Shopとうきょう 東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビル2F
就職Shopしんじゅく 東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー3F
就職Shopにしとうきょう 立川市曙町2-34-7 ファーレイーストビル7階
公式サイト https://www.ss-shop.jp/
運営 (株)リクルートキャリア
求人数 公開なし

ランスタッド

オランダに本社を置く外資系の企業で、世界中39カ国で事業展開を行っているため、外資系企業の紹介にとても強い人材紹介サービスを行っています。元は派遣事業を行っていた企業でもあります。

外資系やハイクラス求人の取り扱いを得意としていることもあり、若年層やキャリア的に低めの層にはあまり向かないようです。

ランスタッド自身が外資系企業であるため、対応がやや淡白といった口コミもあり、外資系やハイクラスの転職を狙っている、ある程度積極的に自分をアピールできるタイプの人に向いているサービスと言えるかもしれません。

総合職用とハイクラス用で求人の検索ページが分かれているため、自分に合ったレベルで求人閲覧がしやすくなっています。

ランスタッドのポイント

  • 東京都内にある外資系・ハイクラス企業の求人が豊富
  • 20代・30代の外資系・ハイクラスの転職に特化
  • 年収アップ+ワークライフバランス重視の働き方を実現

ランスタッドが東京に強い理由

ランスタッドの東京の拠点は6箇所設置してあり、都心をメインに広くカバーしています。求人の種類や状況などは地域や地区によって特性があり、やはりエリアごとに詳しい拠点があるかないかで、サポートの質も変わってきます。

外資系やハイクラスの企業はやはり都心に多くある傾向があります。その点、ランスタッドは都内に拠点が多くあるため、外資系・ハイクラスの都内企業への転職を希望している方に評判です。

東京の拠点

西新宿センター 〒160-0023
東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング3F
新宿支店 〒163-1524
東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー24F
赤坂支店 〒102-8578
東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート21F
日本橋支店 〒103-0027
東京都中央区日本橋3-6-2 日本橋フロント4F
秋葉原支店 〒101-0021
東京都千代田区外神田1-18-19 新秋葉原ビル6F
立川支店 〒190-0012
東京都立川市曙町2-10-1 ふどうやビル5F
公式サイト https://www.randstad.co.jp/
運営 ランスタッド(株)
求人数 公開求人数/約1万件、非公開求人割合/不明、東京都の公開求人数/約3000件

ジェイックとは

ジェイックの就職・転職支援サービスは、他の転職エージェントサービスとはかなり趣が違っていて、転職エージェントというよりは、職業訓練カレッジといったサービスを行っている企業です。

サービスには『営業カレッジ』『女子カレッジ』『新卒カレッジ』の3通りのコースがあり、基本的に20代のフリーター・ニート・既卒・大学中退・高卒など、社会的に不利な方を対象にしています。

支援内容としては、3件ともまずは徹底した社会人としての心構えや一般常識面での講習から行われます。服装もスーツで行うと決められており、かなり徹底した社会人教育が行われます。

実際に体験した人の口コミやジェイックスタッフのインタビューでは、「挨拶の声が小さい」「講師に対する態度がなっていない」「新入社員としての心配りがなっていない」等のお叱りが容赦なく飛ぶくらいに厳しいとのこと。

けれど、「その分、講師として本気で求職者に向き合い教育を行ってくれる」「実際受講して自分の伸びしろや可能性に気づくことができた」といった高評価を受けています。

営業カレッジでは実際に飛び込み営業を行うこともあり、営業の向き不向きがそこで判断でき、その際に自信をつけて就職成功に繋げる人も少なくないようです。
集団面接という形式を取っており、採用成功率も84.7%とかなり高い割合になっています。

ジェイックのポイント

  • ニート・フリーター・既卒・大学中退など社会的に不利な方のサポートに特化
  • 無料の就職講座でビジネスマナー・選考の対策が可能
  • 職業紹介優良事業者に認定のためホワイト企業の求人が多数
  • 就職成功率:80.3% 入社後定着率:94.3%と高実績

ジェイックが東京に強い理由

首都圏や関西圏で主にサービスを行っていますが、特に東京には本社があり、本社を含めて3社都内に展開しています。

取引のある企業としては、大手企業よりは中堅・中小企業やベンチャー企業を得意としています。

社会人未経験でも徹底した教育システムで、社会人としての意識をしっかりと持たせ、就職・転職を実現するためのカレッジサービスなので、都内で就職したいけど、自分に何ができるのか分からない…、あまり自分に自信がない…、といった若い世代にはぜひ利用してほしいサービスです。

東京の拠点

東京本社 〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル6F
新宿本社 〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-2-4 新和ビルディング8F
池袋本社 〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-28-13 KHK池袋ビル5F
公式サイト http://www.jaic-g.com/
運営 (株)ジェイック
求人数 不明

第二新卒エージェントneo

名前の通り、20代の第二新卒を始め、既卒・フリーターなど、若年層向けの転職エージェントです。

大手転職エージェントですと、紹介企業も大手企業になりがちなので、20代の若い世代でキャリアに自信がない人や、就職経験が浅い人は紹介どころか登録すら断られるケースもあります。

けれど、第二新卒エージェントneoのように、既卒や第二新卒、フリーター向けの転職エージェントは、キャリアに自信がない人向けに最初からサービスを充実させているので、転職活動を行うことに自信がない人は、ぜひ登録をオススメしたい転職エージェントです。

自分のスキルやキャリアがどれくらいの年収レベルなのかが分かる年収診断もでき、何をやりたいのか悩んでいる、といった人でも丁寧に相談に乗ってくれて、目標を定めることができたといった口コミも多い転職エージェントです。

第二新卒エージェントneoのポイント

  • 第二新卒・フリーター・既卒の就職サポートに特化
  • 未経験OKの求人が5,000件以上
  • 相談のしやすさ・選考対策のサポート満足度【NO.1】

第二新卒エージェントneoが東京に強い理由

第二新卒エージェントneoは東京都と大阪府に拠点があります。特に首都圏をメインに求人を扱っており、東京での転職を考えている人にオススメです。

求人の質はあまり高くないといった口コミも多く見られはしますが、既卒や第二新卒、フリーターなど、若い層向けと謳った転職エージェントは、中小企業やベンチャー企業を重点的に扱っている傾向があります。

キャリアやスキルが低いと大手企業ですとかなり不利になってしまうため、高望みせずにまずは自分に合ったレベルの企業でキャリアアップを目指すのが手堅い転職といえます。

東京の拠点

東京本社 東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル2階
公式サイト https://www.daini-agent.jp/
運営 (株)ネオキャリア
求人数 不明

JACリクルートメント

エグゼクティブ・管理職・スペシャリストなどのハイクラス向け転職エージェントで、同様のサービスを行う人材紹介会社の中でも大手のJACリクルートメント。管理職やエグゼクティブ向けなだけに、利用者全体の約70%以上が35歳以上です。

外資系の企業の求人にも強く、外資系企業への転職を狙っているのなら登録して損はありません。

取り扱う求人の年収は500万円以上となっており、1000万円、中には2000万円以上といった年収設定の求人も取り扱っています。

JACリクルートメントのポイント

  • 年収600万~2000万の求人が豊富
  • 30代~50代の転職支援に特化
  • 役員管理職・技術系専門職の方に定評あり
  • 高年収・外資系を目指す方におすすめ

JACリクルートメントが東京に強い理由

全国に支店がありますが、やはりハイクラスの求人が出せる大手・外資系企業は首都圏に多くあります。

実際に公開求人数を見ても、全体の約60%が東京都の求人です。紹介される求人の質も高く、ブラック企業など悪質な求人に当たったといった口コミもほとんど見られない優良転職エージェントとして、ハイクラス転職希望者には人気です。

東京の拠点

東京本社 〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング14階
公式サイト http://www.jac-recruitment.jp/
運営 (株)ジェイ エイ シー リクルートメント
求人数 公開求人数/約7000件、非公開求人割合/約60%、東京都の公開求人数/約4000件

キャリアカーバー

キャリアカーバーは、転職業界でも最大手の企業に数えられるリクルートグループ、リクルートキャリアが運営するハイクラス向け転職エージェントです。

リクルートキャリアが運営しているだけあって、求人数は約4万件と桁違いです。更にキャリアカーバーのシステムの特徴はヘッドハンター制という点です。

会員登録の際にレジュメを一緒に登録しておけば、800名以上いるヘッドハンターがあなたに合う求人を紹介してくれるという仕組みになっています。

求人の内容としては、年収800万円以上という高額案件ばかりとなっているため、若手やキャリアの浅い人には向きませんが、キャリアに自信があって、更にキャリアアップを狙った転職がしたいと考えている人には、ぜひ登録をオススメしたい転職エージェントです。

キャリアカーバーのポイント

  • リクルート提携のため質の高いハイクラス求人が豊富
  • 年収800万以上の求人が2,000件以上
  • ヘッドハンターがあなたに合った求人を選定

キャリアカーバーが東京に強い理由

リクルートキャリアが運営しているため、全国の求人に強い転職エージェントではありますが、やはり特に首都圏に力を入れているのは求人数を見ても分かります。

ただでさえ取り扱う求人数が多い転職エージェントですから、東京の公開求人が全体公開求人の約60%と、他の転職エージェントと大して違わない割合でも約25,000件と桁外れの案件数があり、更にヘッドハンターも800人以上と、こちらも桁外れの登録数があるため、より自分に合ったマッチングの可能性も上がります。
首都圏でハイクラス転職を希望する人は、こちらも登録すべき転職エージェントです。

東京の拠点

本社 〒100-6640
東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
東京
(ユニゾ八重洲ビル)
〒104-0028
東京都中央区八重洲2-4-1 ユニゾ八重洲ビル(常和八重洲ビル)
東京
(八重洲三井ビルディング)
〒104-0028
東京都中央区八重洲2-7-2 八重洲三井ビルディング4F
東京
(三栄ビル)
〒104-0031
東京都中央区京橋1-5-8 三栄ビル
東京
(朝日ビル)
〒103-0027
東京都中央区日本橋3-12-2 朝日ビルヂング
東京
(ヒューリック銀座7丁目ビル)
〒104-8227
東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビル4F
東京
(新橋アイマークビル)
〒105-0004
東京都港区新橋2-6-2 新橋アイマークビル5F
立川 〒190-0012
東京都立川市曙町2-34-7 ファーレイーストビル7F
公式サイト https://careercarver.jp/
運営 (株)リクルートキャリア
求人数 公開求人数/約4万件、非公開求人割合/不明、東京都の公開求人数/約25000件

東京の平均年収について

東京の平均年収は、全国で1位になっています。また、年代別でみても、東京の平均年収はどの地域よりも高いという数字がでています。
では、細かく東京の平均年収についてチェックしてみましょう。

東京の平均年収は全国で第1位!

2016年に厚生労働省から発表した「賃金構造基本統計調査」を参考にして、日本全国の平均年収を出しているサイト「年収ガイド」によると、以下のランキングになっています。

  • 第1位 東京都  約615万
  • 第2位 愛知県  約539万
  • 第3位 神奈川県 約531万

引用元:https://www.nenshuu.net/prefecture/pre/index_prefecture.php

このように、東京の平均年収が全国で1位になっています。東京は、ほかの地方より、年収が高い理由としては、大企業も多い、労働者が多い、儲かっている企業が多いなどということが考えられています。

東京の平均年収を年代別ごとでご紹介!

東京の平均年収をより具体的にご紹介いたしましょう。

まずは、全国の年代別の平均年収です。
転職サイトdodaによると、以下のようになっています。

【全国】年代別の平均年収

  • 20代   約346万 男性:約367万 女性:約319万
  • 30代   約452万 男性:約487万 女性:約382万
  • 40代   約528万 男性:約583万 女性:約413万
  • 50代以上 約645万 男性:約690万 女性:約442万

引用元:https://doda.jp/guide/heikin/age/

では、東京の年齢別の平均年収はいくらになっているのでしょうか?
年収についてまとめているサイト「平均年収.jp」によると、以下のようになっています。

【東京】年齢別の平均年収

  • 20代   約379万 男性:約399万 女性:約356万
  • 30代   約554万 男性:約597万 女性:約468万
  • 40代   約717万 男性:約782万 女性:約548万

引用元:heikinnenshu.jp/todofuken/tokyo.html

全国の平均年収より東京の平均年収のほうが高いということが分かりましたね!

20代の平均年収は、全国と東京で33万の違いですが、30代40代と年齢があがるにつれて、年収が約100万から約170万近く離れています。

職種や業界によっても違ってきますが、できるだけ多くの年収が欲しいという方は、東京で働いたほうが稼ぐことができる可能性がありますよ!

また、「年収ガイド」によると、東京の2017年の平均月収とボーナスは以下のようになっています。

  • 平均月収:約40万
  • 平均ボーナス額:約127万

引用元:https://www.nenshuu.net/prefecture/pre/prefecture_pages.php?todoufuken=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD

一度、現在の自分の月収と、東京の平均月収を比べてみてください。
ボーナスは、企業の売り上げや自分の勤め先の貢献度によって変わってきますが、もしかしたら、月収は、働く地域を「東京」に変えただけで、大きく変わるかもしれませんよ!

平均年収が高い職種と業種はどこ?

「東京で働いてみようかな」と少し考え始めたけど、東京でも職種と業種によっては、平均年収より低いということもあります。

東京は他の地域より会社が多いので、年収をあげる目的の転職なら、平均年収が高い職種と業種を把握しておきましょう。
転職サイトdodaによると、2017年で平均年収が高い職種と業種は以下のようになっています。

【職種】

  • 第1位:弁護士 平均年収:829万円
  • 第2位:投資銀行業務 平均年収:825万円
  • 第3位:運用(ファンドマネージャー/ディーラー) 平均年収:803万円

引用元:https://doda.jp/guide/heikin/

【業種】

  • 第1位:投信/投資顧問 平均年収:839万円
  • 第2位:衣料品メーカー 平均年収:611万円
  • 第3位:たばこ 平均年収:584万円

引用元:https://doda.jp/guide/heikin/

職種では、法務系・金融系の専門職が平均年収ランキングの上位にでています。

その他にも、営業・コンサルタント、IT系のプロジェクトマネージャーや経営企画などといった専門知識が必要なものが、平均年収が高いようです。

業種では、たばこ以外のメーカーでも、医薬品、総合電機、ネットワーク機器などというメーカーが、平均年収が高いという結果が出ています。

メーカーでなおかつ、専門知識がある人ほど平均年収が高くなる可能性があるということを考えることができますね!

年収に満足していないあなたは、転職を考えてみよう!

東京の平均年収を確認してみて、今の年収が低すぎと気づいた! やっぱり今の年収に満足していない! という思った人もたくさんいらっしゃるかと思います。

働くなら、少しでも年収が高いほうがいい!という方は、東京で転職することを前向きに考えてみましょう。また、東京で働いている人も今より年収をあげたいと考えている方も転職を考えてみてもいいかもしれません!

では、年収が高い仕事に就くためには何をすればいいのでしょうか?一番は効率がよく転職に成功しやすいのは「転職サイト」に登録することです!

年収アップが目指せる転職サイトをご紹介!

リクルートエージェント

東京で働こうと思って、まずはいろんな転職サイトをチェックしてみたけど、求人があまりも多くて、驚いたという人もいるのではないでしょうか。

リクルートエージェントは、自分にあった求人を探してくれて紹介してくれます。

もちろん年収をアップしたいという方は、今までのスキル・実績をアドバイザーが企業に打診してくれるため、高確率で年収アップが狙える点も大手のリクルートならでは。

今の仕事が忙しくて自分で求人をチェックして応募する、面接の日程を決めるという時間がない人にオススメの転職サイトです。

また、リクルートエージェントでは、アドバイザーが給料の交渉や相談を企業側としてくれるので、自分一人で転職活動をするより、給料が高くなることもあります!

doda

dodaは、転職サイト・転職エージェントを併用して利用できるため、求人だけでなく転職の情報が盛りだくさんです。

「転職をしてみたいけど、なにからはじめたらいいのかよくわからない」という転職活動初心者にオススメの転職サイトです。

また、性格診断・適職診断を始め、企業の合格率が診断できるなどの診断ツールやスカウト機能も充実しているため、転職活動では不自由しないです。

求人も希望年収で検索できるだけでなく、年収500万以上の求人が豊富なため、年収をあげたい方は登録してみてもいいですね!

まとめ

東京都に拠点があり、なおかつ東京都の求人に強みを持つ転職エージェントや平均年収について、ご紹介いたしましたがいかがでしたでしょうか?

東京で引き続き働きたい方を始め、地方・田舎から上京したい方、年収を上げたいなど、転職を成功に導きたい方は転職エージェントを上手く活用することをおすすめします!

また、東京で働くと年収が格段に上がることがわかりましたね。今の年収が低いと悩んでいる方は、まずは転職サイトに登録してみたり、実際に東京で働いている人から情報を収集してみるなど、東京での転職にむけて、一歩動いてみることから始めてみましょう!

東京転職におすすめの転職サービス一覧

サイト名 サービス詳細
マイナビエージェント
マイナビエージェント
東京都の保有求人は約50%
転職サイト大手のマイナビが運営する転職エージェントサービス。非公開含め30,000件近くある保有求人は、なんと約50%が東京都勤務の求人です。求人数が多いので、あなたの転職条件ぴったりの仕事が見つかる可能性大。
doda
doda
様々な目的・条件に対応できる転職支援サービス
大手ながら多くの求人を保有し、丁寧なサポートが評判を呼び転職者満足度NO.1に選ばれているdoda。地方から東京の転職にも力を入れています。未経験・高年収・残業少なめなど、様々な目的に対応できる点もdodaならではです。
Spring転職エージェント
Spring転職エージェント
全国に拠点を持ち、地方から東京の転職に必須

Spring転職エージェントは、首都圏の企業に限らず地方企業や外資系にも強く、全国・全世界、広い範囲で求人を探すことができます。Iターン転職にも強みを持つため、地元から東京に転職したいといった要望にも応えてくれます。
JAIC(ジェイック)
jaic(ジェイック)
ビジネススキルも獲得できる就職支援サービス

就職成功率80.3%以上と高実績のジェイック。正社員経験がなくても無料の『就職カレッジ』でビジネスマナーを習得でき、書類選考なしで面接を受けられます。地方に出張所を設けているため、東京に出たいニート・フリーターは必須です。
リクナビネクスト
リクナビネクスト
東京23区の中から、さらに詳細条件を設定できる
リクナビネクストはリクルートエージェントが運営する大手転職サイト。各種転職ノウハウの提供に加え、働きたい場所の検索条件が細かく指定できるのが魅力の一つ。東京の中でも「中央区」「台東区」などさらなる絞り込みが可能です。

東京転職におすすめ関連記事

なぜ、東京に憧れるのか?東京は楽しいだけでは生活できない?
東京以外の地域に住んでいる人は、一度「東京に上京してみたい」と思ったことはありませんか?なぜ地元を離れてまで東京に上京したいのか、東京に憧れているのかを東京出身の筆者が考えてみました。
東京で働きたいけど、転職成功は難しい?
東京で働きたいと夢見て、転職や就職した人の多くはわずか1~2年で地元に帰ってしまっています。なぜ、東京での転職成功する人・しない人の差は?
上京費用はいくら?上京した場合の生活費
「東京に上京して一人暮らしをしてみたい!」と思ったことはありませんか? 東京で一人暮らしをするためには何から始めるか、いくらかかるのか。調査しました。

 
アクセスランキング
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
1
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
109,552views
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
2
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
44,718views
50歳から始める仕事の探し方
3
50歳から始める仕事の探し方
25,575views
【失敗】50代の転職で『やってはいけない転職法』
4
【失敗】50代の転職で『やってはいけない転職法』
25,176views
AI(人工知能)に仕事を奪われる?AI時代を生き抜くためにできること
5
AI(人工知能)に仕事を奪われる?AI時代を生き抜くためにできること
23,052views
電子書籍「中高年の転職必勝法」プレゼントキャンペーン
6
電子書籍「中高年の転職必勝法」プレゼントキャンペーン
21,661views
高卒の社会人が『後悔した就職先ランキング』
7
高卒の社会人が『後悔した就職先ランキング』
21,412views
高卒公務員の現実。本当に勝ち組なのか?
8
高卒公務員の現実。本当に勝ち組なのか?
18,251views
DYM就職ってどうよ?気になる口コミや評判は?!
9
DYM就職ってどうよ?気になる口コミや評判は?!
17,353views
転職のお悩み相談はここ!転職相談室をフル活用!
10
転職のお悩み相談はここ!転職相談室をフル活用!
15,787views
ページのトップへ