> 〖沖縄で転職・求人、成功の7カ条〗

〖沖縄で転職・求人、成功の7カ条〗

163 views

日本列島の最南部に位置する沖縄県には、大小160余りの島々があり、ほとんどの県民は本島で暮らしています。コバルトブルーの美しい海や、歴史ある独自の琉球文化はとても魅力的。年間を通して国内外から大勢の観光客が訪れます。

沖縄で仕事をしたいと思う人も少なくありませんが、何のリサーチもなしに沖縄で就活を始めてしまうのはやや危険。他県よりも企業数が少ない沖縄は、正社員就職の激戦区でもあるのです。

沖縄での就職を願うIターン組も、愛する地元で就職・転職したいウチナーンチュ(沖縄県民)も、今後の仕事探しに役立つ情報を入手しておきましょう。
 

沖縄県で営業職へ転職するならDODA

DODAがオススメの理由

沖縄県の転職情報を扱っているエージェントの中で公開求人数の数が最も多いのがDODAです。
沖縄県内では電話での面接となり、登録後はインターネット上で求人案件を閲覧でき、コンサルタントがそれぞれの条件にあった求人情報を提供してくれます。
DODAは大手企業から中小企業、地元企業など多彩な求人を扱うのが特徴です。沖縄県には地元密着型の中小企業も多くありますので、沖縄で営業職の転職をスムーズに行うにはDODAを活用するのがおすすめです。

DODA詳細

沖縄県の営業職の求人傾向

沖縄の産業は「商業」「金融」「サービス」がもっとも盛んな地域です。温暖な気候で農業が盛んに思われがちですが、それほど多くの種類や生産量はなく沖縄全体の産業としては低くなっています。
沖縄は観光産業で支えられている地域です。美しい海や歴史的建造物など毎年多くの観光客が沖縄を訪れます。それにともないホテル、お土産屋、テーマパーク、タクシー、レンタカー会社などの営業職が好調です。
観光以外では自動車販売業、新車、中古車の販売営業が求人として多く見られます。沖縄県のカーディーラーの平均年収は364万円、平均年齢32歳となっています。

DODA詳細

沖縄県で製造職へ転職するならリクナビネクスト

リクナビネクストがオススメの理由

リクナビネネストは20代におすすめの転職サイトです。「株式会社リクルートキャリア」が運営しているサイトです。他にも転職や求人情報のサイトを運営していますが、リクナビネクストは20代や中小企業を多く扱うのが特徴です。
1000件以上の新着求人が週ごとに追加されていますので、小まめにチェックすることがポイント。求人情報の85%が非公開となっていますので、早めのチェックがさらなる転職成功への鍵となります。
沖縄県内の製造業の求人はそれほど多くはないので、アドバイザーとの連携と求人情報に小まめに目を通すことが必要です。

リクナビネクスト詳細

沖縄県の製造職の傾向

沖縄県はこれまで製造業、製造職の仕事が少ない県でした。沖縄には琉球大学工学部をはじめ工業高校、工業専門学校などで専門的な工業系の教育を受けた人材が年間に3000人も卒業しています。
しかし、沖縄県内にはその人材が技術を活かし就職する場所がなく、沖縄県外へ出てしまっていたのです。
沖縄県内にある「特別自由貿易地域」を利用して積極的に工場ができ、日本が世界に誇る「金型」の工場などができたこともあり、沖縄県内で製造業の就職率がUPしました。
「特別自由貿易地域」は沖縄の産業、貿易の振興を目的として「沖縄振興特別措置法」で規定された特別区域のことを指します。
この地域内に立地した企業には「税制上の優遇措置」「関税法上の優遇措置」「投資に対する助成制度」「賃貸工場の整備、物流支援等」が優遇されます。
日本国内では極めて珍しい「一国二制度的」地域です。

リクナビネクスト詳細

沖縄県でエンジニアへ転職するならDODA

DODAがオススメの理由

沖縄県でエンジニアへの転職にオススメのサイトは「DODA」です。DODAは沖縄県内では求人数がTOP。また、DODAには「IT エンジニア」の専門サイトがあります。
IT、エンジニア専門のスタッフが業界内を詳しく解説、転職に関する履歴書、職務経歴書、面接対策などのサポート力が高いことも魅力。
DODAではあらかじめ登録した基本情報、転職希望条件などにマッチした企業が見つかると、スカウトという形で書類選考なしで面接などに進めるシステムもあります。

DODA詳細

沖縄県のエンジニア職の傾向

近年、沖縄ではIT技術者やクリエイターなどに向けたイベントが多く開催されています。東京などに拠点を置く企業との情報交換や交流など目的とし、沖縄でのエンジニア、IT業界での活躍を可能にしています。
沖縄県の地元企業が立ち上げたIT企業関連のサイトには、286件以上の沖縄県内のエンジニア、IT業界の求人案件があります。
最近ではスマートフォン、タブレットのアプリ開発、ゲーム開発、VR専門ソフト開発など仕事が多くあります。
通信サービス大手でもエンジニアの職に求人が出ることがあります。その多くが那覇市、宜野湾市などです。

DODA詳細

沖縄県で販売・サービスへ転職するならマイナビエージェント

マイナビエージェントがオススメの理由

沖縄県内で販売、サービスの転職なら「マイナビエージェント」がおすすめ、販売、サービスの仕事は若い年齢の募集が多く、マイナビエージェントの特徴と一致します。
マイナビエージェントは20代を中心に第二新卒などの求人が多い転職サイトです。沖縄県はサービス業の求人が多く見られる地域、数多くある転職サイトの中でもオフィスワークに強い転職サイトよりも、販売、サービスであればマイナビエージェントが良いでしょう。

マイナビエージェント詳細

沖縄県の販売・サービス職の求人傾向

沖縄県は年間およそ700万人もの観光客が訪れ、観光業で経済が成り立っていると言われています。その理由が一人あたり73,238円も観光客は沖縄で使ってるからです。年間総額にすると5,169億3,600万円にもなります。
これだけの観光客を受け入れる沖縄の販売、サービス業の人材は種類も人数も大変な数になります。例えばホテルの従業員だけでも接客、清掃、ベッドメイキング、レストランなどの飲食系でも同じように、接客、調理、材料の卸売りなど細かく分かれています。
業種でいえばレンタカー、タクシーなども観光客を相手にしたサービス業です。観光業がこれだけ多い沖縄では販売、サービスの求人はもっとも多い求人といえます。

マイナビエージェント詳細

沖縄県でオフィスワークへ転職するならspring転職エージェント

Spring転職エージェントがオススメの理由

沖縄県内のオフィスワークなら「Spring転職エージェント」、人材派遣会社のアデコが運営している転職エージェントです。日本国内だけでなく海外16か国に拠点があり、外資系企業の求人に強いのも特徴です。
また、沖縄県内にはspring転職エージェントの拠点はありませんが、沖縄の地元企業「株式会社りゅうせきビジネスサービス」がアデコグループと業務提供を結んでいます。

Spring転職エージェント詳細

沖縄県のオフィスワークの求人傾向

沖縄県は美しい自然が魅力の地域ですが、沖縄県のオフィス街はどこなのでしょうか?答えは県庁所在地でもある「那覇市」です。幹線道路の58号線沿いにはオフィスビルが立ち並び、すぐ近くに透き通るような青い海があるとは思えない立地です。
那覇は沖縄で唯一電車がある地域です。沖縄の電車はモノレール、那覇空港から首里城のある首里駅までを結ぶ「ゆいレール」です。ゆいレールの県庁前駅周辺が官公庁や金融関係の企業が多くある沖縄のオフィス街の中心になります。
沖縄県内でのオフィスワークの転職は中小企業がねらい目といえます。沖縄県は観光を中心としたサービス業、販売業の求人が多く、オフィスワークの求人はそれほど多くありません。
オフィスワークの求人が出ても倍率が高く、しかも那覇市内のオフィス街などにオフィスを構えているような企業はさらに難しくなります。沖縄県内でオフィスワークの転職を望むのであれば、勤務地にこだわらず中小企業の求人を中心に検討するのが良いでしょう。

Spring転職エージェント詳細

沖縄県の大手企業を目指すならリクルートエージェント

リクルートエージェントがオススメの理由

リクルートエージェントは業界No,1の転職エージェント、求人数、転職成功率ともにトップです。
沖縄県内の求人数も一般公開求人、非公開求人数ともに業界No,1です。リクルートエージェントの求人案件には、第二新卒、IT企業、外資系企業などジャンルも豊富に掲載されていますので、大学卒業後、一度、就職したが転職したいという第二新卒や生まれ育った沖縄に帰り転職したいというUターン転職希望者にもおすすめです。

リクルートエージェント詳細

沖縄県の大手・優良企業の傾向

沖縄には限られた優良企業がいくつかあります。沖縄という土地柄、他を寄せ付けない圧倒的な独占力でその地位に君臨しています。

沖縄県の優良企業

  • 沖縄電力 電気・ガス業 東証1部上場で売上高は1775億
  • 株式会社サンエー 小売業 東証1部上場で売上高は1598億
  • 沖縄セルラー 情報・通信業 東証1部上場で売上高は595億
  • 琉球銀行 銀行業 東証1部上場で預金残高が1兆9672億

沖縄県内の優良企業の特徴は独占的な職種にあります。電力・ガスなどはどこの地域でも必ず優良企業の上位にあります。日常生活に必要不可欠でライバル企業がいないことが大きな理由です。
「株式会社サンエー」は沖縄ならでの企業です。ひとつの小売業社でここまで大きな企業は他になく、従業員数は1300人以上、小売店舗66店舗、外食レストラン14店舗、ホテル1店舗を運営しています。
これらの沖縄県における優良企業への転職は非常に難しく、狭き門になっています。例えば沖縄電力などの新卒求人倍率は20~30倍といわれています。途中採用の求人が出てもほとんど、目にする前に決まってしまうことが多いようです。

リクルートエージェント詳細

沖縄県で高収入を目指すならビズリーチ

ビズリーチがおすすめの理由とは?

高収入の転職を専門に扱っているのが「ビズリーチ」です。ビズリーチは年収750万円以上の求人を中心に、条件も役職、役員といったポストでの求人が多いのが特徴です。
ヘッドハンティングスタイルの転職を提供しているビズリーチには1300人以上のヘッドハンター、人事担当がいます。あらかじめ職務経歴やスキル、希望年収などを登録し、ヘッドハンティングを待ちます。

Bizreach詳細

兵庫県の高収入求人の傾向

沖縄県内の高収入企業ランキング

1位 沖縄セルラー(通信)780万円
2位 沖縄電力(電気) 750万円
3位 オリオンビール(食料品) 579万円
4位 沖縄銀行(銀行) 570万円
5位 琉球銀行(銀行) 538万円
6位 サンエー(小売) 503万円
7位 沖縄海邦銀行(銀行) 502万円
8位 石垣島製糖(食料品) 501万円
9位 りゅうせき(小売業) 497万円
10位 琉球セメント(ガラス・土石) 489万円

沖縄の年収がもっとも多い企業は通信会社大手の「沖縄セルラー」でした。KDDIグループの企業、昔からauが強いのも沖縄の特徴です。その証拠に「沖縄セルラー」という法人格を持っています。
ほかは日本全国の地方都市で見られることですが、地元の銀行が高い年収となっています。沖縄はこの土地ならではの特産品、オリオンビールや砂糖などの企業も高収入になっています。
土地柄を活かした企業は天候に左右されるというデメリットもあります。沖縄は台風の影響で流通などにもすぐに影響がでます。それでも沖縄県で上位の年収をキープしています。

Bizreach詳細

まとめ

沖縄は世界中から観光客が押し寄せる日本屈指の自然豊な観光地です。日本人でさえ日常を忘れらる楽園のような場所です。首都圏とは違うポイントが転職にも多く見られました。地元企業が強いこと、スーパーなどの小売り業としてはライバルを寄せ付けない最強の企業があることなど興味深いところです。
また、沖縄には「特別自由貿易地域」があり、税制面での優遇などを利用し多くの企業が工場を建設しています。これにより製造職、エンジニアなどの求人が増えることが期待されます。

沖縄県の主要都市、求人が多いのは?

人口数第1位:那覇市(約32万人)

沖縄県の県庁所在地である那覇市は、県内における政治や経済、文化の中心地です。国際空港の那覇空港があり、バスやモノレールが街を走る那覇市はアクセス面が優れていて暮らしやすくなっています。

那覇市内に有名企業の支店や事業所が集中しているので、おのずと求人情報や求職者が集ってきます。

人口数第2位:沖縄市(約13.5万人)

那覇市に次ぐ沖縄第二の都市といえば、沖縄市。市内に米軍基地が多数あるため、国際色が非常に豊か。独特の芸能文化が発展した沖縄市は、有名芸能人やミュージシャンを多く輩出しています。

企業誘致や起業家支援を積極的に行っているので、就活をするなら見逃せない市のひとつです。

人口数第3位:うるま市(約12万人)

沖縄本島の中部に位置するうるま市は、2005年に2市2町が合併して生まれた比較的新しい市です。

市内における車以外の交通手段は主に路線バス。近年は大型商業施設が進出し、周辺の市町村から人が集まるようになりました。

●特に企業が多い都市

那覇市や沖縄市、浦添市には多ジャンルの企業が拠点を設けています。糸満市には製造業界の企業がいくつかあり、工場系求人に強みがあります。
 

沖縄県内の盛んな産業・業種

美しい海と広大なサトウキビ畑が印象的な沖縄県ですが、農業や漁業が主産業ではありません。沖縄産業の割合を見てみると、商業・金融・サービス業といった第三次産業が大半を占めています。

第3次産業に次ぐ沖縄の産業は、建設業や製造業などの第二次産業。一部地域では食品加工業も盛んに営まれています。

また、沖縄にしかない魅力を求めて多くの観光客が訪れるため、観光業も盛り上がっています。2014年には過去最高の700万人以上が来訪。その中には約90万人もの外国人観光客が含まれています。

東京オリンピック開催に向けて、ますます海外からのお客様が増えるというわけで、沖縄で注目するべきは「観光産業」だと言えるでしょう。
 

沖縄県にある有名企業

◆沖縄電力(浦添市):沖縄県内での発電、電力を供給する電力会社
◆サンエー(宜野湾市):スーパーマーケットやショッピングセンターを展開
◆琉球銀行(那覇市):那覇市に本社を置く地方銀行
◆沖縄銀行(那覇市):信託業務を併営する地方銀行
◆沖縄セルラー(那覇市):KDDI(au)グループの電気通信会社
◆日本トランスオーシャン航空(那覇市):JALグループ・沖縄と本土の主要都市を結ぶ航空会社
◆オリオンビール(浦添市):沖縄生まれの大手ビールメーカー

沖縄の企業の特徴

沖縄セルラーや日本トランスオーシャン航空など、国内大手企業のグループに属しているにもかかわらず、沖縄独自のネーミングが目立ちますね。これには、沖縄返還前の諸事情や地元マーケティングの効率化など、様々な理由が挙げられます。

地元に根差した優良企業であるほど大切にされる、それが沖縄の企業の特徴です。
 

求人サイトから見る沖縄の平均給与

沖縄県内の平均時給

県全体の平均時給は1,050円。家電量販店や携帯ショップ、雑貨などの販売職が特に高時給となっています。コールセンターなどの事務系も、時給1,000円越えを狙える仕事です。

正社員の平均給料

沖縄県内で正社員として働いた場合、平均月給は約25万円です。平均年収は約355万円と、全国的に見るとやや低め。とはいえ沖縄は物価や家賃が安いため、不便なく生活することができます。

観光業が盛んな沖縄ですが、高年収ランキングでは工業系の技術職についている人がランクイン。平均年収380万円と、他と大きな差があります。手に職がつく仕事は、将来的にも強みがあると言えるでしょう。
 

沖縄県のハローワーク所在地と転職サイト

沖縄県内にあるハローワーク一覧

ハローワーク那覇
〒900‐8601  那覇市おもろまち1‐3‐25 沖縄職業総合庁舎

ハローワークプラザ那覇
〒900-0006 那覇市おもろまち3-3-1 コープあっぷるタウン3階

ハローワーク沖縄
〒904‐0003 沖縄市住吉1‐23‐1 沖縄労働総合庁舎1、2階

ハローワークプラザ沖縄
〒904-0004 沖縄市中央2-28-1 コリンザ3階

ハローワーク名護
〒905‐0021 名護市東江4‐3‐12

ハローワーク宮古
〒906‐0013 宮古島市平良字下里1020

ハローワーク八重山
〒907‐0004 石垣市字登野城55‐4 石垣地方合同庁舎1階

沖縄専門の転職サイトもチェック!
◆WEBAgre(ウェブアグレ):沖縄の正社員・バイト・派遣求人が満載
◆ジョーナビ転職:沖縄で働きたい人向けの就職・転職情報サイト
◆マイナビ転職 九州版:大手転職サイト「マイナビ」の九州版
 

沖縄県のサポートステーション

◆地域若者サポートステーション沖縄

キャリアコンサルタントによるカウンセリング、職業訓練、就活対策セミナー、無料パソコン講座、コミュニケーションセミナー、就労体験・インターンシップ等により早期就労に向けた支援を行います。

所在地:沖縄県沖縄市中央2-28-1 コリンザ3階
HP:http://supportokinawa.info/

◆地域若者サポートステーションなご

沖縄県北部地域にお住いの「今より一歩踏み出したい!」という若者の「自分探し」「仕事探し」をサポートいたします。
所在地:沖縄県名護市城2-12-3 渡具知ペイントビル102号
HP:https://saposute-nago.jimdo.com/

◆地域若者サポートステーション琉球

キャリアコンサルタントによるカウンセリング、職業訓練、就活対策セミナー、無料パソコン講座、コミュニケーションセミナー、就労体験・インターンシップ等により早期就労に向けた支援を行います。

所在地:沖縄県浦添市経塚745-7 経塚駅前医療モール3F
HP:http://supportryukyu.info/

転職エージェントのメリット

沖縄県内にもハローワークは複数ありますが、自宅から通いやすい人ばかりではないでしょう。最新の求人情報を入手する方法として、転職エージェントの利用は必須だと言えます。

転職エージェントのコンサルタントやキャリアアドバイザーは、求職者とのカウンセリングを通して最適なキャリアプランを提案してくれます。

「自分に向いている仕事はなんだろう」「本当に沖縄県内で就職するべきだろうか」といったお悩みがある方は、まずは転職のプロに相談してみるのがベスト。アドバイス以外にも、地元企業の情報や評判まで教えて貰えますよ。
 

沖縄県内に拠点のある転職エージェント

◆パソナキャリア 沖縄支社

沖縄県那覇市久茂地3-1-1 日本生命那覇ビル5F
アクセス:ゆいレール県庁前駅より徒歩3分

◆マンパワーグループ 沖縄サテライトオフィス

沖縄県那覇市久茂地 1-12-12 ニッセイ那覇センタービル 10F
アクセス:ゆいレール県庁前駅より徒歩3分

◆IBS Global Bridge(沖縄でのエンジニア転職支援に特化)

沖縄県那覇市旭町1-9 カフーナ旭橋B地区3階
アクセス:モノレール旭橋駅より徒歩5分

◆JTB沖縄 人財バンク(沖縄の観光業を専門とした転職エージェント)

沖縄県那覇市おもろまち4-19-30 新都心DLビル3階
アクセス:モノレールおもろまち駅より徒歩2分

 

まとめ

沖縄で生まれ育った方も、沖縄に移住したい方も、沖縄ならではの産業や就職事情についてリサーチしておくことが大切です。

沖縄の暮らしやすい都市や県内で盛んな産業、有名企業、平均時給・正社員の年収などをしっかり見比べて、住まいと仕事を慎重に選びましょう。

自分ひとりでがんばらずに、転職支援のプロである転職エージェントの力を借りることで、より良い仕事探しが実現しますよ。

 

アクセスランキング

女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
1
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
41,873views
AI(人工知能)に仕事を奪われる?AI時代を生き抜くためにできること
2
AI(人工知能)に仕事を奪われる?AI時代を生き抜くためにできること
22,104views
電子書籍プレゼントキャンペーンLP
3
電子書籍プレゼントキャンペーンLP
16,433views
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
4
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
14,929views
転職のお悩み相談はここ!転職相談室をフル活用!
5
転職のお悩み相談はここ!転職相談室をフル活用!
14,680views
50代で転職はNG!再就職に成功できない転職事情
6
50代で転職はNG!再就職に成功できない転職事情
12,604views
50歳からの転職OKな仕事10選【未経験可】
7
50歳からの転職OKな仕事10選【未経験可】
12,443views
保護中: 転職お役立ち資料プレゼント
8
保護中: 転職お役立ち資料プレゼント
11,361views
高校卒業後はどうする?高卒の就職先ランキング【口コミ体験談】
9
高校卒業後はどうする?高卒の就職先ランキング【口コミ体験談】
10,864views
高卒公務員の給料は高すぎる?本当に勝ち組なのか
10
高卒公務員の給料は高すぎる?本当に勝ち組なのか
8,873views
ページのトップへ