> > 【enミドルの転職】本当の評判は!?SNS口コミ・評判まとめ!

【enミドルの転職】本当の評判は!?SNS口コミ・評判まとめ!

143 views

30代、40代の方がハイクラス転職を目指すならenミドルの転職。登録者の平均年齢は45歳と、他の転職サイトと異なり、ミドル世代に特化した転職サイトとして定評があります。

enミドルの転職の特徴や選ぶべきポイントは何か?ということについて、口コミや評判も併せてご紹介します。

どの転職サイトを利用していいか分からない…というミドル世代の方はぜひ参考にしてくださいね。

enミドルの転職の口コミ・評判は?

転職サイトや転職エージェントを利用するとき、気になるのは実際に利用した人の口コミや評判ですよね。Twitterでの口コミ評判をまとめてみました。

enミドルの転職は複数のエージェントとコンサルタントが登録されているので、担当者の対応によっては「いまいち」と感じる方がいらっしゃるかもしれませんが、口コミではみられませんでした。

enミドルの転職を利用して「良かった」と感じた方に共通するのはキャリアップ。

ミドル世代の転職に大切なのは、これまでの経験とスキルを活かしてより高みを目指すことです。

enミドルの転職では、豊富な選択肢から実現できるのではないでしょうか。

enミドルの転職の特徴・強み

enミドルの転職を選ぶべき特徴や強みについて5つご紹介します。

〇35歳以上のミドル層に特化!
〇専門性の高いコンサルタントが豊富!
〇選べる転職のパートナー!
〇スカウト機能が充実!
〇ハイキャリア求人が多い!

35歳以上のミドル層に特化!

他の転職サイトやエージェント異なる特徴として、35歳以上のミドル世代を対象としているということ。登録企業が求める人材は、スキルや経験豊富なベテラン世代に突入する即戦力となる人材。

ミドル世代だからこその経験と実績を武器に転職にチャレンジしたいという方は登録必須でしょう。

専門性の高いコンサルタントが豊富!

転職エージェントといえば、転職エージェントに在籍しているコンサルタントが求職者について転職へのサポートを行うスタイルが多いのですが、enミドルの転職は一味違います。

転職エージェントのコンサルタントは専門性や得意分野が様々。
そのため、コンサルタントによって転職の方向性や成功が左右されることも…

各業界に特化したエージェントがenミドルの転職に登録され、その数はなんと400社以上!そのため、求職者の希望職種や業界の専門分野に特化したサポートを受けることができます。

「思うようなアドバイスを受けることができなかった」「自分の希望する専門分野のサポートがイマイチだった…」という求職者とエージェントのミスマッチを防ぐことができますので、より充実した転職へのアドバイスや仕事紹介が可能となります。

選べる転職のパートナー!

転職エージェントを利用する方が心配されているのはコンサルタントとの相性ではないでしょうか?

enミドルの転職に登録されている転職エージェント、コンサルタントは得意分野や専門分野が記載されたプロフィールが公開されています。

求職者はプロフィールを見て、希望する職種や業界に強いコンサルタントを選ぶことができるので安心ですね。

コンサルタントは転職活動での大切なパートナーです。
パートナーとの相性によって転職活動の成功がかかっているといっても過言ではありません。自分に合いそうなコンサルタントを見つけ、二人三脚で転職を進めていきましょう。

スカウト機能が充実!

enミドルの転職にプロフィールを登録すると、転職エージェントとして登録しているコンサルタントからスカウトがくることも。

希望条件に合えば企業を紹介してもらい応募することができます。

こちらから求人案件を探して応募することもできますが、より希望に合った企業を見つけるならスカウト機能を使いこなすのがベター。

ハイキャリア求人が多い!

未経験可の求人案件もありますが、これからキャリアアップを目指したいハイキャリア求人も豊富なのがenミドルの転職の強みのひとつでしょう。

管理職やマネージャーなど600万円以上のハイキャリア求人が多いので、キャリアアップ・年収アップを目指すことができます。

年齢を重ねるごとに転職は難しくなるといわれているミドル世代の転職。

どちらかというとネガティブに捉われがちですが、これまでの経験とスキルを活かしてキャリアアップするポジティブなタイミングが訪れたのではないでしょうか。

次のステップへ進みたい方や、より上を目指したい方はenミドルの転職に登録して損はないでしょう。”

enミドルの転職おすすめの人

enミドルの転職はどんな方におすすめなのでしょうか?

35歳以上のミドル世代

enミドルの転職は30代・40代を対象とした転職エージェント。登録者の平均年齢も45 歳と他の転職エージェントと比べて高め。

キャリアアップ・年収アップを目指す方

2019年5月16日現在、管理職・マネージャーなどの厳選された求人が87319件以上掲載され、幹部候補や管理職、年収600万円以上のハイクラス求人も豊富。年収1000万円以上の求人も5000件以上なのでキャリアアップ・年収アップを目指して転職したい方におすすめです。

転職したい職種や業界がある方

専門分野に特化したエージェントの登録は400社以上となり、コンサルタントの強みや得意分野はそれぞれ異なります。

転職したい職種や業界が明確に決まっている方は、専門分野に特化したコンサルタントのサポートを受けることでスムーズに転職活動を進めることができるでしょう。

コンサルタントを選びたい方

多くの転職エージェントではコンサルタントを選ぶことができない中、enミドルの転職ではコンサルタントのプロフィールが詳細に掲載されています。

自分に合うコンサルタントを見つけて転職活動を進めたい方におすすめです。

enミドルの転職を利用するときの注意点

求人への応募が面倒くさいこともある

enミドルの転職では転職エージェントからの求人案件では社名非公開となっている求人があります。求人情報を見て応募したいなと感じても、社名が分からないのは不安ですね。

社名を含めた情報を知りたい方は、求人に応募して担当のコンサルタントに聞かなければいけないので少し面倒くさいと感じることもあるでしょう。

しかし、非公開求人の多くは新規事業や重要なポジションの募集など優良案件であることが多いので積極的に応募してみることが大切です。

コンサルタントの対応がさまざま

先述したようにenミドルの転職に登録されている転職エージェントは400社以上。それぞれ得意分野をもつ多くのコンサルタントが在籍しているため、自分に合うコンサルタントを選べるメリットがあります。

しかし、コンサルタントの中には「自分と合わない」と感じる人もいるかもしれません。enミドルの転職ではコンサルタントを自分で選ぶことができるので、早めに切り替えて転職活動を進めるようにしましょう。

選んだエージェントの対応がよくない場合や合わないと感じた場合は、早めに別のエージェントに切り替えて仕事を探すようにしてください。

enミドルの転職の使い方

実際にenミドルの転職を使いたい!という方に使い方の流れをご説明します。

1. 会員情報登録

enミドルの転職公式サイトhttps://mid-tenshoku.com/トップページ右上【会員登録】より登録
メールアドレス、Facebook・Google・Yahoo!Japanアカウントの4種類から登録できます。

2. プロフィール入力

氏名・生年月日・最終学歴・直近の年収など簡単なプロフィールを入力します。
登録は以上、ここからは求人をみていきましょう。

3. 求人検索

登録したプロフィールから希望条件に合う求人が検索されますので、気になる求人案件があれば【気になる】ボタンをクリックします。

【気になる】ボタンを押した求人情報は気になるリストに保存されるので、あとでチェックすることも可能です。

4. 転職エージェントを選ぶ

求人検索、転職エージェントを選びます。コンサルタントの詳細なプロフィールを見て自分に合ったアドバイザーを選びましょう。

コンサルタントが決まったらいよいよ面談です。登録後3日以内に電話、メールで連絡がありますので面談の日時を調整しましょう。

5. コンサルタントとの面談

直接会って面談・WEB・電話で面談と方法がありますので自分に合った面談を伝えてください。

希望する転職条件やキャリア相談をするので、信頼関係を築くためにもできるだけ直接会って面談するようにしてください。

6. 求人の紹介

コンサルタントとの面談後、希望条件に合った求人を紹介してもらえます。応募が決まれば、企業研究や選考についてのアドバイスをもらえるでしょう。

7. 転職サポート

履歴書や職務経歴書などの応募書類の添削やアドバイス、面接対策などが充実。
コンサルタントの客観的なアドバイスによって魅力が伝わる自己PRができるでしょう。

8. 求人への応募

転職を希望する企業があれば、コンサルタントへ伝え応募書類や面接日の調整をしてもらいます。コンサルタントが企業とのやり取りを代行しますので、お仕事をされていて忙しい方でもスケジュール調整の手間がなくスムーズですね。

9. 入社

応募書類、面接と選考に通過すれば内定、入社となります。入社日の調整や円満な退職方法についてのアドバイスもコンサルタントにお任せください。

enミドルの転職に登録したら面談までに準備すること

コンサルタントとの面談までに、転職を希望する職種や業界を決め希望条件をまとめておくとキャリア面談がスムーズです。

コンサルタントによっては履歴書や職務経歴書の準備をお願いすることがありますので、念のため面談日を調整するときに準備するものがあるか確認してください。

enミドルの転職の面談は?

多数の転職エージェントが登録されており、面談場所はエージェントによって異なります。

エージェントへの訪問やカフェ、ホテルのロビー、求職者の最寄りの公共スペースなどが指定されることがありますので、コンサルタントと面談場所についてご相談してください。

求職者の状況によって直接での面談時間が取れない場合は、WEBや電話での面談や土日の対応が可能な場合があります。

検索する際に「土日でも面談可能」とされているコンサルタントを選べば希望する条件で探すことができます。

enミドルの転職の面談内容・担当者の対応は?

enミドルの転職では面談内容や担当者の対応がエージェントによって異なり、面談では基本的に転職希望条件や今後のキャリアプランを中心とした話になります。

担当するコンサルタントの対応についてもそれぞれになりますので、ミスマッチを防ぐためにもコンサルタントの特徴や強みをしっかり調べて自分に合ったコンサルタントを選ぶようにしましょう。

enミドルの転職で転職成功させるポイント

ミドル世代が転職をする場合、若年層の転職と異なり「後がない!」「絶対に成功させたい!」という想いが強い方が多いです。転職を成功させるポイントには3つあります。

転職エージェントとコンサルタントはしっかり調べる

複数の転職エージェントが登録されているため、対応が様々なのがenミドルの転職の特徴。

そのため転職のパートナーとなる転職エージェント、コンサルタントの情報をしっかり確認するようにしましょう。

希望する職種や業界に強いコンサルタントを見つけることがポイントです。

複数のエージェントに登録する

たくさんの転職エージェントが登録されているenミドルの転職だからこそ、複数のエージェントに登録しコンサルタントとコンタクトをとることが大切です。

最初に登録したエージェントで相性抜群のコンサルタントが見つかればOKですが、なかなか出会えないものです。

コンサルタントによって転職活動の進め方やアドバイスが異なりますので、複数のコンサルタントとコンタクトを取りながら自分にマッチングするコンサルタントをメインにした転職活動を進めましょう。

コンサルタントと二人三脚で転職活動を進める

コンサルタントが企業とのやり取りや条件などの調整を代行してくれますが、頼り切りではいけません。

意思疎通をスムーズにするためにも転職へのサポートを受けつつ、自分自身の意見や提案し、信頼関係を構築していきましょう。

enミドルの転職のメリット

enミドルの転職を利用するにあたってのメリットを解説いたします。

求人案件が多い

87,928件(2019年5月16日現在)という求人数から求職者が希望する職種や業界を検索することができます。豊富な求人数から選びたいという方にとってメリットとなるでしょう。

都心部だけでなく地方の求人も豊富なのでUターンを希望する方にとってもメリットですね。

ハイクラス求人が多い

年収1000万円以上の求人が9351件(2019年5月16日現在)、管理職や幹部候補、マネージャーなどポジションの高いハイクラス求人が多く登録されています。

一般に公開されていない大手企業や有名企業のレア案件も豊富。

非公開求人のスカウト

enミドルの転職の特徴のひとつがスカウト機能です。求職者のプロフィールに目を留めた企業やエージェントから非公開求人のスカウトが届くことも。

非公開求人はレア案件であることが多いので、思わぬキャリアアップ・年収アップにつながる可能性も高いでしょう。

ミドル世代に特化

35歳以上のミドル世代の転職サポートに対応しています。他の転職サイトで年齢制限にひっかかった方や若年層の求人案件ばかりでなかなか求人に出会えなかった方にぴったり。
40代後半からは求人数が少なくなってしまいますが、60代の方の求人案件もありますので安心してください。

enミドルの転職のデメリット

enミドルの転職を利用するにあたってデメリットもあります。

経験やスキルに左右される

ハイクラス求人では求職者の経験やスキルがより求められ、即戦力としての期待も強いものとなります。経験やスキルに自信がない方にとってはなかなか成果がでない結果となるかもしれません。

エージェントの登録が手間

enミドルの転職に登録されている転職エージェント経由で求人に応募したいとき、その転職エージェントに登録しなければいけません。

そのため2度手間だと感じる方もいらっしゃいますが、より条件に合った求人を見つけるためには積極的にエージェントに登録するのがベター。

ミドル世代に限定される

enミドルの転職は35歳以上が対象となっていますので、若年層の方は利用できません。若年層の方はenエン転職をご活用ください。

enミドルの転職の退会方法

「転職先が決まった!」「enミドルの転職が合わない…」と感じ退会したい場合、マイページの【退会の手続き】からスムーズに退会することができます。

手順に沿って退会手続きを行った後は、登録情報は削除され、企業とのやり取りもできませんので注意してください。

【まとめ】enミドルの転職で第2の人生の実現を!

ミドル世代の転職は勇気とチャレンジ精神が必要です。転職したいと思っていてもなかなか一歩踏み出せない方が多いのではないでしょうか?

enミドルの転職では、35歳以上のミドル層を対象とした転職に特化し、ハイクラス求人や働き方の選択肢も豊富。キャリアアップや年収アップを目指す方はぜひご活用ください。

アクセスランキング
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
1
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
186,603views
40代で未経験の職種に転職できる?
2
40代で未経験の職種に転職できる?
75,569views
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
3
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
58,687views
50歳から始める仕事の探し方・選び方
4
50歳から始める仕事の探し方・選び方
38,643views
組織を育て社員に笑顔を!盛り上がる社内イベントはこれ!
5
組織を育て社員に笑顔を!盛り上がる社内イベントはこれ!
38,025views
【失敗】50代の転職で『やってはいけない転職法』
6
【失敗】50代の転職で『やってはいけない転職法』
37,388views
高卒に人気の職業・職種ランキング【男女別】
7
高卒に人気の職業・職種ランキング【男女別】
30,484views
高卒公務員の現実。本当に勝ち組なのか?
8
高卒公務員の現実。本当に勝ち組なのか?
30,090views
すぐ辞めるべき!潰れる会社の社長、社員の特徴と雰囲気
9
すぐ辞めるべき!潰れる会社の社長、社員の特徴と雰囲気
28,395views
転職にブランクはハンデ?上手な乗り切り方とは
10
転職にブランクはハンデ?上手な乗り切り方とは
26,960views
ページのトップへ