Findy(ファインディ)

Findy(ファインディ)

Findy(ファインディ) おすすめ理由はこの3つ!

ハイスキルなエンジニアのための転職サービス

Findyはファインディ株式会社が運営する、高いスキルを持ったエンジニアが、より成長できる環境で働くためのサービスです。エンジニア向けの求人票を独自に解析し、そのトップ100の企業のみの求人を扱います。年収は500万以上を対象としています。

自分のスキルを客観視できる

Findyでは、「GitHub」と連携し、エンジニアスキルを偏差値化します。GitHubのスキル審査でエンジニアスキルの偏差値が60以上の人だけが転職サービスの対象となります。審査を通過したハイスキルのエンジニアにだけ企業からのオファーが届きます。自分のスキルを客観的に見ることで、キャリアの方向性について考えることができます。

エンジニアの転職のための豊富なコンテンツ

Findyのサイトでは、エンジニアの転職や仕事について解説したコンテンツが豊富です。実際に転職を考えていない人でも、エンジニアとしての仕事などについて見識を広げるきっかけになるので、一読して損はありません!

【Findy(ファインディ) 求人について】
高いスキルを持ったエンジニアのための求人サービスです。独自の解析で評価の高い企業の求人のみを扱い、年収も500万円以上の求人となっています。自分のスキルを活かし、さらに成長できる環境を求めるエンジニアにおすすめです。

Findy(ファインディ) 上手に使うコツ

PointFindy(ファインディ)は選ばれたエンジニアにオファーが届くプレミアム転職サイト

■エンジニアスキルを偏差値化しよう
FindyではGitHubと連携してスキルを可視化しています。スキルが高い人にのみ求人か紹介される仕組みですが、自分のスキルを客観視するということは誰にとっても必要なことです。転職を考えていない人でも、スキルを知ることは今後のキャリア形成の役に立ちます。

【Findy(ファインディ) 上手に使うコツ】
Findyで仕事を紹介してもらうには、スキル審査で一定のレベルを満たさなければなりません。基準を満たせば、好条件の求人と出会える可能性がありますが、基準に満たない場合でも、自分のスキルを客観的に知り、どうキャリア形成をしていけばよいかを考えるきっかけになります。

Findy(ファインディ) まとめ

Findy(ファインディ)は、高いスキルを持ったエンジニアのために好条件の求人を紹介するサービスです。年収は500万円から1200万円で、さらに成長できる環境を求めるエンジニアにおすすめです。GitHubと連携し、スキルを数値化します。

Findy(ファインディ)

 
参考サイト
厚生労働省
内閣府
ハローワーク
職業情報提供サイト
日本経済連合会
転職コンサルタント
中谷 充宏
梅田 幸子
伊藤 真哉
上田 晶美
ケニー・奥谷