IT・Webに特化した転職エージェント『Geekly(ギークリー)』

Geekly(ギークリー)

「紹介求人案件満足度部門」「カウンセリング・対応満足度部門」でそれぞれ転職エージェントランキング堂々の1位を取得したGeekly(ギークリー)

「IT業界を目指したいけれど、なかなかいい求人が見つからない…」
「何度も応募しているけれどなかなか就職に至らない…」
「キャリアを活かしてもっと年収のいいところを目指したい!」

などIT業界に特化した転職を希望している方必見です!

Geekly(ギークリー)は、IT・Web・ソーシャルゲーム業界への転職を目指す方に支持されている転職エージェント。

ギーグリーが得意としている職種は大きく次の通りです。

【主な紹介職種】

  • システムエンジニア
  • プロジェクトマネージャー・システムコンサルタント
  • ネットワーク・サーバー
  • 社内SE・テクニカルサポート
  • webディレクタ・webデザイナー・webマスター
  • ゲームプログラマー・ゲームデザイナー
  • ネットマーケティング
  • 営業(IT・ネット広告・ソフトウェア営業・セールスエンジニア)

 

IT・WEB・ゲーム業界専門の人材紹介会社というだけあり、専門職が中心ですが、経理や人事のような管理部門の職種の求人も扱っています。

サポート体制の充実と紹介求人数の多さ、マッチング力の強さが特徴で、転職を希望する方の希望やキャリア、スキルを活かして数多くの求人の中からピッタリの職場を探しマッチングしてくれます。

扱っている求人はIT・WEBの専門職が中心だからか、年収は450万円から1200万と高め!

高年収求人を狙うのであればエグゼクティブ求人の紹介ページは必見です。

【年収別紹介求人数】

  • ~500万円以下 2252件
  • 501万円以上 5220件
  • 601万円以上 3762件
  • 701万円以上 2252件

※2018年5月現在 重複あり

 

しかしこれらの公開求人はほんの一部。

ギーグリーの非公開求人は6000件以上。
登録をするとギーグリーのみが保有する希少価値のある独占求人や好条件求人を紹介してもらえます。

そして早い人は最短1か月で転職成功したという声が多数あります。

IT・WEB求人というと若い人が有利なのでは?と思いがちですが、ギーグリーには30・40代向けの求人もあります。
エンジニアとしてのキャリアがある経験者であれば、IT・WEB専門のギーグリーを押さえておくのをおすすめします。

Geekly(ギークリー)詳細

Geekly(ギークリー)を利用する流れ

Geekly(ギークリー)は登録から最短1カ月で転職が可能!

「早く転職したい」「Geekly(ギークリー)を使いたいけれどどうしたらいいの?」という方のために利用する流れをご紹介します。

① HPで転職無料相談の申し込み

まずは公式サイトに登録し、無料相談の申し込みをしましょう!
申し込み内容はとても簡単です!

無料相談の入力項目は?
1.氏名
2.生年月日
3.性別
4.都道府県
5.電話番号
6.メールアドレス
7.経験職種

 

上記にある氏名・住所・生年月日など簡単なプロフィールと経験職種を入力し、履歴書と職務経歴書をアップロードします。

事前に履歴書と職務経歴書が用意されている場合は5分もかからないでしょう。

履歴書と職務経歴書を用意していない方は、サイト内にレジュメサンプルとして、入力用と記入サンプルが用意されていますので参考にしましょう。

>> レジュメサンプルとは

登録後、入力した電話番号にショートメールが来ますので確認し、面談の予約をとりましょう。

もし問合せや質問がある場合は公式サイトの電話番号まで。担当者が丁寧に対応してくださいますよ。

②オフィスでコンサルタントと面談

渋谷駅から徒歩5分の場所にある綺麗なオフィスで面談です。

6Fの個室に案内され、アップロードした履歴書と職務経歴書をもとにコンサルティングによる面談スタート。

転職の経緯や自身のスキルやキャリア、転職希望先について話した後、担当コンサルタントが求人情報を提示してくれますので確認しましょう。

③ 気に入った企業にその場で応募

面談後は希望条件に合った求人情報の中からピックアップしてその場で応募することができます。

また、求職者用の専用アカウントをいただき、今後はサイトから求人情報への応募や応募の結果を閲覧することができます。

今後のコンサルタントとの連絡はLINEを使って行います。電話やメールよりもレスポンスが早くスピーディーに転職活動することができますね。

④ マンツーマンでの面接対策

応募した書類選考が通過すればコンサルタントと面接の対策に入ります。

普通には何でも話せるのに面接になると緊張して頭が真っ白になってしまう…という方も安心。

面接に通過しやすい面接のコツをプロのコンサルタントから伝授していただくことができます。

⑤ 書類審査が通過したらいよいよ面接!

無事書類が通過すればいよいよ面接です。
コンサルタントと行った面接対策を思い出してしっかりと臨みましょう!

書類選考、一次面接、二次面接の流れで内定が出る会社が多いですね。

⑥ 企業との面倒な交渉事はコンサルタントにお任せ!

詳細な交渉や難航する場合はコンサルタントが対応してくれますので、安心ですね。

また現在働いている方は、ご自身で退職交渉しなければいけませんが、コンサルタントからスムーズに退職する方法を教えていただけますよ。

Geekly(ギークリー)詳細

 

◇◆ギークリーの評判・口コミ一覧◆◇

ギークリーの良い評判から悪い評判までSNSを利用して集めてみました。
転職の参考になればと思います。

Geekly(ギークリー)詳細

SNSでのギークリーの評判・口コミをまとめると?

    良かった点

  • 求人の質が良い
  • 最後まで丁寧な対応
  • 終業後のサポートが良かった
  • 案件が多い
  • スピーディだった

ギークリーはIT・WEB業界に特化しているのでクリエイターに支持されています。
夜や土日でも転職相談に応じてくれるので、対応がスピーディです。
まめなサポートのおかげなのか、最短で1か月で転職先が見つかるという声が挙がっています。

    改善点

  • エージェントが淡泊だった
  • メールがとてもしつこい
  • 40代は書類選考落ちばかり

ギークリーはIT・WEB業界に精通している経験者には向いてますが、経験の少ない人には向かないエージェントです。
IT・WEB業界の性格上比較的若い世代を重宝する傾向にあるせいか、40代の求人は少なめです。

職種・こだわり条件ランキング

ギークリーが強いのは?

職種
■第1位 システムエンジニア
■第2位 webディレクタ・webデザイナー・webマスター
■第3位 営業関連
■第4位 管理・経営企画・新規事業
■第5位 ゲーム
■第6位 プロジェクトマネージャー・システムコンサルタント
■第7位 ネットワーク・サーバー
■第8位 社内SE・テクニカルサポート・その他
■第9位 ネットマーケティング
■第10位 管理・経営企画・新規事業
※Geeklyより参照→

年収
■第1位 ~500万円以下
■第2位 501万円以上~
■第3位 601万円以上~
■第4位 701万円以上~
■第5位 その他
※Geeklyより参照→

【Geekly 求人について】
Geeklyの求人傾向として、ゲーム関連、プログラマー/エンジニア、インターネット・モバイル・スマホ、ITコンサル/プロジェクトマネージャーがほぼ同じくらいの割合で募集があります。ただ、Geeklyは首都圏エリアの求人のみに対応しているので、首都圏エリアでIT業界の転職を考えている人におすすめです。

 

Geekly(ギークリー)詳細

 

Geekly(ギークリー)の利用ポイントは?

ギーグリーはIT・WEB業界に特化した転職エージェントです。
「とりあえず大手のエージェントに登録しておけばいいんじゃないの?求人数が多いんだし」と大手1社のみを登録しがちですが、ギーグリーにはIT・WEBに特化した強みがあります。

ギーグリーを上手に利用するポイントを次の4点です。

LINEで即答 スピーディーな対応

ふと「転職できるんだろうか…」と不安がよぎることや「あの会社ってどうだったっけ?」と疑問に思うことってありますよね。

Geekly(ギークリー)の最も優れた特徴の一つと言えば、スピーディーさ!

メールの他にLINEでやりとりができるので手軽かつ迅速に転職活動を進めることができます。

転職エージェントに登録している方の口コミの多くが「登録から対応の早さ」を評価しています。
急な求職にもすぐに対応してくれる求人力は業界一。

面談後は担当のコンサルタントとLINEやメールでの連絡になり、土日祝日にも対応してくれます。
朝も夜もLINEをしていて「担当者さん、ちゃんと寝てるのかしら」と逆に心配になるほど。

他社のエージェントではスカウトメールは頻繁にきますが、問合せや連絡に関しては翌日以降が多かったので、反応が早いというだけでも転職活動の不安をかき消してくれました。

電話は苦手だし、メールだと何だが堅苦しいし…LINEだと気軽に連絡できるし本音で話をすることができる。
担当のコンサルタントと親密に連絡がとれるのもオススメです。

最短1カ月程度で転職ができるので、急な失業などで急いで職場を探している方はすぐにGeekly(ギークリー)に登録を!

非公開求人は常時6000件

Geekly(ギークリー)の強みは求人情報の多さ。

コンサルタントに業界経験者が多いということから業界とのパイプが太く、多くの企業の人事や採用担当者とのネットワークがあることが特徴。

有名企業やITベンチャーといったIT・Web・ゲーム業界をはじめアパレルや化粧品メーカーの求人案件もありますので、様々な業種からも選ぶことができます。

また、紙面やウェブサイトにはなかなか出ない非公開の求人案件が多く、なんとその数6000件以上!

新規事業や幹部社員の求人は一般公開されていないことが通常ですが、Geekly(ギークリー)に登録することで、Geekly(ギークリー)のみで応募できるレアな独占求人案件や年収700万円のエグゼクティブ求人に応募できることも強みのひとつでしょう。

未経験の求人が多いことも、これからIT業界を目指す方にとって大きなポイントです。

履歴書やテンプレートがダウンロード可能

転職活動に欠かせない履歴書と職務経歴書。
初めての転職の場合、まず書き方がわからない。自分の売り方やアピールポイントをどう書面で表現してたらいいかわからないのですよね。

ギーグリーの「レジュメサンプル」は10年間にわたるコンサルタントのノウハウを凝縮した転職ツール。

履歴書や職務経歴書をわざわざ用意しなくてもレジュメサンプルから無料でダウンロードが可能です。(エクセル・ワード形式)

また、業界別にサンプルを用意。職務経歴書の記入参考例を見ることができます。

登録をすれば、専任のコンサルタントによる個別でも履歴書・職務経歴書の書き方指導が受けられます。
プロによるサポートを受けながら履歴書を書くことができるので、内定までのハードルがかなり低くなりますね。

ダウンロードはこちらから

 

IT・WEB業界経験者による面接対策

業界に特化した専門性の高いキャリアカウンセリングの秘密はGeekly(ギークリー)の実績にあります。

2011年に設立されたGeekly(ギークリー)は人材業界の中でもまだ新しい会社ですが、業界に特化したキャリアカウンセリングは創立者の奥山孝弘氏自身がIT業界のコンサルタントとして長年活躍されてきたという実績の高さからでしょう。

専門職同士にしか分からない話や悩みがありますが、奥山氏をはじめとしたコンサルタントの多くはIT・Web業界の実務経験者。

経験者ならではの経験や苦労を分かち合うことができ、転職希望者に寄り添ったキャリアプランを提案してくれます。

業界経験者が多いということは、採用担当者とのパイプもしっかりしている証拠ですね。

コンサルタントと採用担当者が密であることは採用の視点や特徴などが把握されているということなので、ポイントを抑えた効率の良い面接対策や書類対策ができるということです。

【まとめ】最短でITホワイト企業に転職したい人におすすめ

Geekly(ギークリー)は「早い!高い!うまい!」企業へ転職したい方へおすすめの転職エージェントです。

最短1カ月程度で(早い)転職したい方
多くの企業から希望の(高い)年収に合った転職先を見つけたい方
ブラック企業が多いといわれているIT・Web・ゲーム業界の中で(うまい)耳より情報を入手してホワイト企業に転職したい方

上記にあてはまる人はGeekly(ギークリー)がおすすめです。

新規事業に携わりたい方やハイキャリアを志す方にもぴったりです。
あなたの培ってきたキャリアやスキルを活かしてスキルアップを目指しましょう。

Geekly(ギークリー)詳細

 

【告白】IT転職物語~僕がホワイト企業へ転職出来たワケ~


転職エージェントまとめ一覧
type転職エージェント
マイナビエージェント
リクルートエージェント
アデコ
DUDA
ハタラクティブ
アイデムスマートエージェント
パソナキャリア
エンエージェント
JACリクルートメント
キャリアカーバー
ランスタッド 転職支援
ビスリーチ
ファッショーネ
就職agentneo
ジェイック
レバテックキャリア
ワークポート
マイナビエージェント it style=
いい就職.com
第二新卒ナビ
UZUZキャリアセンター
geekly

↓ 転職エージェント15社徹底比較はこちら ↓

このページの先頭へ