銀行営業の仕事とは?やりがいや年収解説

このページにはPR広告を含みます
  1. 「転職鉄板ガイド」ではPR広告を掲載しております。但し、報酬目的で虚偽の情報を発信したり、事実に反して優遇するなど、ユーザーの皆様にとって不利益になることは一切いたしません。
  2. 「転職鉄板ガイド」は皆様に有益な情報を提供するため、各公式HPやSNSなどからお客様の声を掲載することがあります。但し、あくまで個人的な感想のため、サービス内容を保証するものではありません。
  3. その他、個人情報の取り扱いや免責事項に関してはプライバシーポリシーをご確認ください。

銀行営業への就職を目指している方の中には「銀行営業ってどんな仕事をするの?」「営業ってしんどい?」と気になっている方も多いのではないでしょうか?

銀行営業は、顧客との信頼関係や金融商品の提案など幅広く重要な役割をもつ仕事です。

ここでは、銀行で働く営業の仕事内容や大変なこととやりがい、年収について詳しく解説します。

銀行の営業職に関心のある方は、ぜひ参考にしてください。

銀行営業は銀行の顔!営業職の仕事内容とは?

顧客と銀行との橋渡し役を果たす重要な役割をもつ、銀行営業。

銀行で働く営業職の種類は、「個人営業」「法人営業」と、大きく分けられます。
ここでは、銀行営業の具体的な仕事内容についてみていきましょう。

銀行の「個人営業」の仕事内容

個人営業は、銀行にお金を預けたい人や、住宅ローンを組みたい人など一般の方に向けた営業を行い、リテール営業ともいわれています。
個人営業の主な仕事内容は以下のとおりです。

窓口営業

口座開設の案内や手続き、預金の入出金、振り込みなどをサポートします。

貯蓄・投資信託・資産運用の提案

個人の顧客に対してライフプランやニーズをヒアリングをし、それに応じた貯蓄や投資、資産運用などを提案します。

ローンの相談

住宅ローンなどの相談や審査、手続きなどを行います。

問い合わせ対応

お金の引き出し方や振り込み手続きなどの問い合わせに対応し、適切なアドバイスを行います。

銀行の「法人営業」の仕事内容

法人営業は、企業や個人事業主に対して融資や運用など金融サービスの提案を行います。
法人営業の主な仕事内容は以下のとおりです。

法人へのヒアリング

法人に金融サービスを提案・提供する前に相談を受けたり、ヒアリングを行います。

金融サービスの提供

担当エリアの顧客の元を訪問し、ニーズを把握した上で、融資や運用など必要な金融商品やサービスを提案します。
経営改善やビジネスマッチングなどの提案も行います。

新規開拓

既存の顧客に加えて、まだ銀行の顧客ではない企業や事業主の新規開拓を行います。
市場調査や営業戦略の立案、顧客情報の収集なども仕事内容のひとつです。

Point

個人営業、法人営業ともに、顧客との接客や電話、メールなどでコミュニケーションを取りながら、顧客のニーズや目標に合った商品やサービスを提供することが仕事です

銀行営業に向いている人5つの特徴

銀行の営業は大変なイメージがありますが、顧客の将来を支えるやりがいのある仕事です。
では、どんな人が向いているのか、ここでは銀行営業に向いている人の特徴を5つ紹介します。

コミュニケーションが得意な人

個人営業、法人営業ともに、顧客のニーズに合った知識や情報をわかりやすく伝え、適切な提案をする必要があります。

質問への適切な回答、またはクレーム対応などにも丁寧に対応し、コミュニケーションを積み重ね、信頼関係を築ける方が向いています。

責任感がある人

銀行営業は、顧客の個人情報や企業の財務情報などの機密性の高い情報を取り扱います。

また、銀行のサービスを利用する方にとっては、大切な資産を預けることになるため、安心して取引できる人材が求められます。

ミスを起こさないように正確で誠実な対応を心掛け、責任をもって業務に取り組める人が向いているといえるでしょう。

向上心がある人

金融業界の市場は常に変化しているため、トレンドをキャッチし新しい情報に対応した知識やスキルが求められます。

常に新たな知識やスキルを学び、自己啓発に取り組める人は、顧客のニーズに合わせたアドバイスや提案を行うことができます。

向上心がある人は、幅広い知識やスキルを身につけ、長期的なキャリア形成や顧客からの信頼を得ることができるでしょう。

自己管理能力が高い人

銀行での仕事は、顧客との打ち合わせやアポイントの調整、契約書の作成など、多くの業務を効率的にこなすことです。

そのため、自分自身の時間や仕事の優先順位について適切に管理し、スケジュール管理や複数の顧客への対応が求められます。

また、目標や顧客のニーズを達成するために必要なタスクをこなすスキルも大切です。

そのため、銀行営業に向いている人は、時間を上手に使い、効率よく業務をこなせるように自己管理できる人といえるでしょう。

問題解決力に優れている人

銀行営業には、顧客のニーズに合わせた商品やサービスの提供、トラブルに対応するために、問題解決力が必要不可欠です。

顧客が抱える問題やニーズを的確に理解し、情報収集や分析に基づいた判断ができるといった問題解決力が重要になります。

さまざまな視点から解決策を考え、状況に応じて柔軟なアプローチができる人は、銀行営業として顧客との信頼関係を深め活躍することができるでしょう。

銀行営業の大変なこととやりがい

銀行営業の仕事は、時には厳しい競争環境やノルマのプレッシャーがありますが、それを乗り越えることで得られる達成感や、顧客への要望に応えることは、やりがいにつながります。

ここでは、銀行営業の大変なことややりがいについてみていきましょう。

銀行営業の大変なこと

銀行営業の大変なことは以下のようなことがあります。

心身の負担がある

銀行営業の仕事は、顧客対応やデータ入力、書類作成、業務手続きなど多岐に渡り、特に繁忙期は多忙で複数の顧客対応を行うため、疲れやストレスが溜まることもあります。

また、顧客の個人情報を取り扱うため、常にミスがないように細心の注意が求められます。
多忙な業務と顧客の情報管理には、心身への負担が大きいこともあるでしょう。

顧客対応

銀行営業の顧客は、様々なニーズや将来の展望をもっています。

顧客からの問い合わせや相談には適切に対応しなければいけませんが、中にはクレームやトラブルに発展するケースもあります。

そのため、早期に問題が解決されるように顧客とのコミュニケーション能力やトラブル解決能力が求められるでしょう。

顧客対応は、銀行への信頼性や顧客獲得にも影響しますので、顧客目線での接遇やサービスの提供が大切です。

銀行営業のやりがい

銀行営業には、大変なことがありますが、一方で以下のようなやりがいがあります。

顧客との信頼関係

銀行は顧客の個人情報や資産を取り扱うため、信頼関係の構築が必要不可欠です。

顧客にとっては、何かトラブルが生じた際に、銀行自体や担当の営業自体が信頼できるかどうかがサービスを利用するポイントになります。

ニーズに対して真摯に耳を傾け、問題解決や質の高いサービスの提供を行うことで関係性を良好にすることができるでしょう。

顧客との信頼関係を構築し、長期的な関係を築くことによって、顧客の満足度が向上します。結果的には銀行の業績や自分自身の評価にもつながり、銀行営業としてやりがいを感じることができるでしょう。

金融知識の向上

銀行業務には、融資・預金業務、証券などの投資商品販売など、多岐にわたる業務があり、取引や金融商品、IT技術、マーケティングなど様々な知識やスキルを身に着ける必要があります。

常に最新の金融情勢や法律、金利情報などを把握し、顧客に情報提供するのは大変ですが、金融知識の向上は、スキルアップのチャンスです。

また、顧客に対して適切なアドバイスを提供できることで、顧客からの信頼も高まります。銀行営業のプロフェッショナルとして成長できることは、やりがいのひとつといえるでしょう。

銀行の年収事情

「銀行員」というと、給与が高いイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか。

実際には、職種別や銀行の規模によっても異なり、その年収も様々です。

ここでは、銀行で働く人の給与について解説します。

銀行員の平均年収

厚生労働省の『令和4年度賃金構造基本統計調査』から、銀行員の平均年収をみると以下のとおりです。

企業規模計(10人以上)の銀行員(金融営業職業従事者)
  • 平均年齢37.9歳
  • 勤続年数13.1年
  • 所定内実労働時間数160時間
  • 超過実労働時間数17時間
  • きまって支給する現金給与額(月収)379,800円
  • 年間賞与その他特別給与額(賞与)1,513,300円
  • 平均年収6,070,900円
企業規模計(1,000人以上)の銀行員(金融営業職業従事者)
  • 平均年齢38.1歳
  • 勤続年数13.2年
  • 所定内実労働時間数158時間
  • 超過実労働時間数20時間
  • きまって支給する現金給与額(月収)398,800円
  • 年間賞与その他特別給与額(賞与)1,666,100円
  • 平均年収6,451,700円

※年収は目安としてきまって支給する現金給与額×12に賞与を加算した金額を算出しています。

参照:厚生労働省『令和4年度 賃金構造基本統計調査』
職種(小分類)別きまって支給する現金給与額、所定内給与額及び年間賞与その他特別給与額(産業計)

国税庁が行った『令和3年分 民間給与実態統計調査』では、5,270万人の給与所得者数の平均給与は男性545万円、女性302万円とされ、東京商工リサーチが行った2022年度銀行員の平均年収は、617万8,000円とされています。

他の職種に比べると年収が高く、多くの銀行では年功序列制度が採用されています。
年齢を重ねるごとに高収入が期待できますね。

銀行の職種別給与

ここでは採用情報を参考に、メガバンク、地方銀行それぞれの職種別給与をみていきましょう。

三菱UFJ銀行(新卒採用)

オープン(法人・リテール・デジタル関連・会計など金融業務全般)
グローバル(法人・リテール・デジタル関連・会計など金融業務全般)
ファイナンシャル・テクノロジー(金融商品の開発やデータ・リスク分析、モデル検証業務など)
戦略財務会計(決算・税務申告業務・会計・税務の運営管理など)
システム・デジタル(システム開発・運用業務)
ウェルスマネジメント(資産運用・資産承継などアドバイザリー業務)

大学院卒のうち、学士4年及び修士2年の課程を修了した者:280,000円
大学院卒のうち上記より修業年限の短い者:261,000円
大学卒:255,000円

参照:三菱UFJ銀行『(新卒採用)募集要項』

三菱UFJ銀行(キャリア採用)

総合職(法人、リテール業務・国際業務、本部、リスク管理など金融業務全般)、ファシリティマネジメント職:修士了230,000円、大学卒205,000円
ビジネス・スペシャリスト職(窓口、個人相談業務、企画・管理業務など):修士了220,000円、大学卒195,000円、短期大学、専門学校卒175,000円

参照:三菱UFJ銀行『(キャリア採用)募集要項』

紀陽銀行

営業職や本部、管理部門(マネジメントコース)
大学院卒・大卒 225,000円
大学院卒・大卒 220,000円(特定勤務地制度選択の場合)

銀行のシステム開発やIT職(スペシャリストコース)
大学院卒(博士)233,000円
大学院卒(修士)228,000円
大学卒     225,000円

窓口業務や事務業務(アテンダントコース)
大学院卒・大卒 194,000円
短大卒     182,000円

参照:紀陽銀行『募集要項』

北陸銀行

総合職Gコース(デジタル・システム関連・マーケット・ リスク管理):225,000円
総合職Aコース(法人渉外・個人渉外・本部企画推進):210,000円
事務職:178,500円(大卒) 159,500円(短大卒) 151,500円(高卒)

参照:北陸銀行『募集要項』

銀行の職種別の給料では、窓口や事務職では総合職に比べると年収は低い傾向で、パートや契約・派遣社員を採用している銀行も少なくありません。

総合職は、営業や外国為替、本部など業務は多岐に渡りますが、他の業界と比べると高く、システム管理や分析業務、市場調査などを行う専門職は年収が高くなっています。

地方とメガバンクとの年収の比較

銀行員の年収は、地方銀行とメガバンクで異なる傾向が見られ、メガバンクではより高い年収が期待できます。

厚生労働省の『令和4年度 賃金構造基本統計調査』でも、企業規模計の多い方が平均年収が高いことがわかります。

東京商工リサーチが行った2022年度銀行員の年収を参考にすると、三菱UFJ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行のメガバンクでは、平均年収793万4,000円、地方銀行631万6,000円という結果になりました。(*)

*参照:東京商工リサーチ『~ 国内69銀行 「平均年間給与」調査 ~』

収入面だけをみるとメガバンクの方が高い年収が期待できますが、地方銀行ではキャリアの安定やキャリアパスによって年収アップを目指すことが可能です。

昇進やスキルアップによって、年収を向上させるチャンスも広がるでしょう。

【まとめ】銀行営業は収入の安定と自己成長につながる

いかがでしたでしょうか。

銀行で働く営業の仕事内容や大変なこととやりがい、年収について詳しく解説しました。

銀行営業の仕事は、顧客のニーズに合った商品やサービスを提供し、長期的な信頼関係を築くことが目的です。

そのため、顧客とのコミュニケーション能力やプレッシャーに負けないスキルが求められます。

新しい知識や情報のアップデートなど日々の努力を重ね、自己成長ができる環境に身を置くことで、将来のキャリアアップや生活の安定につながるでしょう。

銀行営業の仕事は、大変さもありますが他の職種と比べて収入も安定し、将来性を見据えたキャリアプランや福利厚生の充実などメリットがあります。

銀行の営業職に興味がある方は、ぜひチャレンジしてみてください!


おすすめ関連記事

【マンが】思わず共感!「営業あるある」言ってみた!
営業職で働いている人はもちろん、営業職へ転職を考えてる人にはぜひ見ていただきたい内容になっています。自分に合った営業職を見つけましょう。
【マンガ】「ルート営業、楽すぎ」ってホント?向いている人は?
ルート営業について実態やメリット・デメリットなどをマンガにして紹介しています。自分に向いているかどうかが分かる内容になっています。
不動産の営業職。年収はいくらなのか
営業職を目指すうえで、必ず不動産業界は選択肢の候補に入ってきます。ここでは、不動産営業の実態について解説しています。

参考サイト
厚生労働省
内閣府
ハローワーク
職業情報提供サイト
日本経済連合会
転職コンサルタント
中谷 充宏
梅田 幸子
伊藤 真哉
上田 晶美
ケニー・奥谷