今後はオンライン転職が主流になる!?おすすめツールは『ジョブクル転職』!

今後はオンライン転職が主流になる!?おすすめツールは『ジョブクル転職』!
コロナ禍の影響で世界規模で混乱している昨今。日本でも緊急事態宣言が発令される事態になりました。5月現在で緊急事態宣言は解除されましたが、感染拡大の第二波を懸念されています。

コロナ禍の影響で、日本でも職を失う方が居るのが現実です。とはいえ、仕事がなければ生活も立ち行かなくなる。でもこの外出自粛の風潮の中、転職活動はこれまでと同じとはいきません。

今後の転職活動も、リモートワークを取り入れる企業が増えた事と同様に、オンライン上で行うのが主流になっていくのではないでしょうか。そこでおすすめなのが、『ジョブクル転職』。どんな点がおすすめなのか、ご紹介します!

ジョブクル転職』とは

会員数30万人超えの求人アプリ『ジョブクル転職』

『ジョブクル転職』は株式会社スマイループスが運営を行う転職アプリです。スマホやタブレットで、手軽にどこでもプロフェッショナルからのアドバイスを受けつつ、転職活動ができるようにといったコンセプトで作られました。

『仕事はもう探さない 探さない転職チャットアプリ』がコンセプトの転職活動ツールです。現在50万ダウンロードを突破し、多くの方が利用しています。

ジョブクル転職

『ジョブクル転職』の3つの特徴

プロのCA(キャリアアドバイザー)によるチャット相談

『ジョブクル転職』では、チャット形式で気軽に相談できるところがまずひとつめの魅力です。アプリをダウンロードすると、LINEのようなチャットルームに入室できます。そこではプロのCAがどんな質問にも丁寧に対応してくれます。

例えば、「現在はまだ転職に悩んでるんだけど」とか「自分に向いているのがどんな職種なのか分からない」そんな転職の意思的には曖昧な質問でもOK!

もちろん、相談内容からあなたの適正を判断したCAが求人も紹介してくれるので、質問しながら自分に合った求人を探すことができます。

AI『JOBOT』が求人を提案

『ジョブクル転職』で一番特徴的なのが、こちらのAI(人工知能)『JOBOT』による求人レコメンド。アプリ登録時に設定した希望職種・勤務地・年収・経歴や、その他あなたがアプリ内で行った紹介求人の可否判定などを学習し、あなたに合った求人をAIが紹介してくれます。

あなたはその紹介求人をチェックするだけで、転職活動を行うことができるという仕組みです。転職エージェントなどで、担当者との電話やメールでの連絡のやり取りに「疲れたな…」と感じる人にはオススメの機能です。

求人情報は非公開求人も合わせて最大8万件!

もちろん、紹介される求人だけでなく公開・非公開求人の中から気になる求人を自分でピックアップし、応募することもできます。

応募方法はチャットルームで応募の意思を伝えればOK。後はCAが応募の手配を済ませてくれます。あなたは連絡待機をしていればいいので、忙しい合間の転職でも負担にはなりません。

doda、エン転職、Greenなどの求人情報も閲覧・応募可能!

更に『ジョブクル転職』では、アプリ内の保有求人情報の他にも、doda、エン転職、Greenといった人気転職サイトの求人情報もアプリから閲覧でき、気になる求人があればアプリ内求人同様、チャットルームから応募することが可能です。

アプリ内求人ですら最大8万件の求人を保有しているので、更に他の転職サイトの求人も入れれば数十万件規模の求人から選択が可能。そして『JOBOT』からもオススメ求人が届くので、きっとあなたに合った求人が見つかるのではないでしょうか。

『ジョブクル転職』利用者の口コミ

良い口コミ

  • CAの担当の方がすごく丁寧に対応してくれた
  • 求人の選り分けが指先ひとつで簡単にできて楽
  • なんとなく転職したいんだけどどうしたらいいのか分からない、何をしたらいいのかも分からないっていう状態で誰にも相談しにくかったけど、ジョブクルのチャットは親身になって相談に乗ってくれて、気持ちが楽になった
  • システムが分かりやすく明確で、使いやすい

悪い口コミ

  • 希望職種や年齢、勤務地とか色々登録してるのに、希望外の求人もたくさん来て邪魔
  • 希望外の求人を蹴っても蹴ってもAIが同じような求人を紹介してくる。学習してるの?
  • 同じ求人が何度も来ていて、気づかずに重複応募までしていた。求人管理が雑
  • どこか他にも転職エージェントとか登録した上で、サブとして使うならアリ。とにかくたくさんの求人が見たいって人にはいいんじゃない?

良い口コミ、悪い口コミを両方見ると分かりますが、「求人が多い」ということがメリットと感じる人と、デメリットと感じる人が居るようです。

自分にピッタリ合致した最良求人を紹介して欲しい!というタイプの方にはあまり向かないかもしれませんね。

『ジョブクル転職』が向いているタイプ
  • たくさんの求人から比較しながら良い求人を探したい
  • 気軽に色々悩みを聞いて欲しい
『ジョブクル転職』が向いていないタイプ
  • ピンポイントで自分に合った求人を2、3件紹介してほしい
  • こちらから働きかけない限りは連絡してこないでほしい

口コミから感じる向き不向きの違いはこのようになるのではないでしょうか。

『ジョブクル転職』の利用方法

登録は選択式で超カンタン!

転職エージェントなどは、まず登録する時点で登録内容の入力にうんざりしてしまう。と感じる方も多いのではないでしょうか。

「またあの登録作業をやらなきゃいけないのか…」
と思って転職エージェントなどの登録数を増やすことを諦めてしまう方もいるのでは?

その点、『ジョブクル転職』は登録が選択式になっているので、かなり簡単で時間がかからず、お手軽に登録ができるのも魅力です。
まずはお使いのスマートフォンやタブレットにアプリをダウンロード。その後にチャットルームで希望職種・勤務地・年収、プロフィールや職歴などの情報を選択式で入力するだけなので、数分で利用可能です。
ジョブクル転職 スケジュール

『ジョブクル転職』1日の利用スケジュール例

『ジョブクル転職』はスマホやタブレットがあれば転職活動がそれ一つで完結してしまいます。でも求人情報のチェックの他に、AIからも大量の求人が来るみたい。転職の相談もできるならチャットで質問したいけど、会話形式なら時間かかりそう?

なんだかやることがいっぱいあるように感じてしまいます。自主的にスマホを見なければ転職活動は始まりませんから、1日アプリの状況も気になってしまいそう…そんな方はサイトに一日のスケジュール例が乗っているので、確認してみるとスッキリするかもしれませんよ。

『ジョブクル転職』は『新しい生活様式』にピッタリの転職活動方法!

『ジョブクル転職』のすべての転職活動方法がアプリ内でできてしまうシステムは、現在の外出自粛の風潮にぴったりハマる転職活動ではないでしょうか。

政府が打ち出した『新しい生活様式』で、国内の生活やシステム、企業の在り方や運営方法も大きく変わっていくと思われます。実際、現状リモートワークが推奨され、一気に企業のIT化が加速しました。行政によるリモートワーク設備充実化の支援なども行われています。

今後、転職活動の場でも『ジョブクル転職』のようなアプリなどで完結してしまうシステムが増えていくかもしれません。
先駆けて、オンライン転職を始めてみませんか?

(仕様画像:『ジョブクル転職』サイト https://jobkul.com)


おすすめ関連記事

知らないと損する!?退職日の決め方ガイド
転職する際に設定する退職日。いつが損でいつが得するのか知っていますか?
無料で自分の市場価値(=適正年収)を知る方法!
転職をするまえに大事な事の一つとして、自分の市場価値を知ることが重要!自分の市場価値を診断し、適正年収や強みがわかるサイトをご紹介します。
履歴書でも使える特技ストック10選
履歴書を書くときに悩む項目といえば「趣味・特技」の項目ではないでしょうか。「当たり障りないものを書いておけばいいや」と適当に書いている方はいらっしゃいませんか?
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
女性におすすめの様々な資格を紹介!現代では、自分の価値を高め、女性磨きの為資格を取得する人が増加中。転職の時や周りの人の為に活かせる資格取ってみませんか?
女性が選んではいけない転職エージェント
たくさんある女性特化の転職エージェント。どこを利用すればいいのか悩んでいませんか?
転職エージェント50社比較
50社以上の転職エージェントの中から、ジャンル・目的別に3社にしぼっておすすめの転職エージェントを比較・紹介しています。

ページのトップへ