UZUZカレッジ・UZUZキャリアセンター口コミ評判

UZUZカレッジの口コミ評判
 
既卒者とは、卒業後一度も就職していない人。第二新卒者とは、卒業後一度は就職したものの1~3年で離職した人のことを指し、一般的に既卒や第二新卒の就職・転職活動は新卒での就職活動に比べて難しいと言われています。

「職場の労働環境や雰囲気が合わなかった」「ブラック企業だった」「やりたい仕事が見つからない」など様々な理由で就職をしなかったり、短期離職をしてしまったのかもしれませんが既卒や第二新卒の場合は”中途採用”扱いとなり、即戦力になるほどの経験やスキルを持っていない限りは企業の採用担当者からの目は新卒に比べ厳しいことが現実です。

でも、このまま諦める必要はありません。既卒・第二新卒からでも希望通りの就職・転職に成功した人もたくさん居ます!就職・転職を成功させるための一つの方法として挙げられるのがプロの力を借り就職・転職活動を進めていくことです。

ここでは、既卒・第二新卒に特化した就活サポートを提供している「UZUZキャリアセンター」について詳しく紹介していきたいと思います。就職・転職活動の参考にして頂けたら幸いです。

UZUZカレッジって?

UZUZキャリアセンターとは?

UZUZキャリアセンター「既卒・フリーター」に特化した就職支援サービスです。一か月20時間をかける手厚い集中型パーソナルトレーニングで就職活動をサポートします。
キャリアアドバイザーとのカウンセリングを受けることができ、天職セイコ
メールマガジンなど就職活動に役立つコンテンツも豊富でユーザーの「知りたい」に応えてくれます。
「UZUZBASE」という就活スペースも無料で提供しており、就職活動のノウハウを学ぶにはもってこいのサイトです。

■対象者
既卒・フリーター
■拠点
東京

既卒・第二新卒に特化した就活サポート!

就職・転職活動を効率良く進めていくためのツールとして”転職サイト”や”転職エージェント”があります。数多くの転職サイト・転職エージェントがありますが、どこを使っても同じと言うわけではありません。それぞれの状況に合わせた最適なサービスを活用していくことが就職・転職成功へのカギとなってきます!

UZUZキャリアセンターは既卒・第二新卒に特化した就活サポートを行っており、大手企業から、急成長中のベンチャー企業、老舗メーカー、専門商社など幅広い分野の企業の求人を取り扱っています。

既卒・第二新卒者は即戦力としては認識されませんが、まだこれから成長していくことが出来る若手であり、どの企業の色にも染まっていない、第二新卒者の場合は前職で必要最低限のビジネスマナーを備えているといったメリットも考えられるため採用への道は決して閉ざされたものでは無いのです。

UZUZキャリアセンターで取り扱う企業の共通点として、「既卒や第二新卒などの若手人材を採用して、長期的に育成して行きたい」といったことが挙げられます。既卒・第二新卒者を求める企業と就職・転職を成功させたい既卒・第二新卒者とを徹底されたサポートでマッチングされてくれるのがUZUZキャリアセンターです。求職者一人一人に合わせたオーダーメイド型の就活サポートが魅力です!

キャリアカウンセラーは元既卒・第二新卒者!

UZUZキャリアセンターに在籍し、就職・転職サポートをしているキャリアカウンセラーは日本で唯一、全員が元既卒・元第二新卒で構成されています。求職者と同じ経験をしているキャリアカウンセラーだからこそ気持ちを共感・共有することが出来、本音で話し合えるほどの信頼関係、親身になったサポートを提供することが出来るのです。

UZUZキャリアセンターは社内の雰囲気も良く、UZUZキャリアセンターの利用者の写真で飾られた「チェキの壁」、サポートに対するお礼や感謝の言葉が書かれた「黒板の寄せ書き」、内定が決まったあとの「内定祝いイベント」など若者向けの就活サポートを提供している会社ならではの雰囲気作りがあるので安心感のある就職・転職活動とすることが出来るのではないでしょうか。

また、UZUZキャリアセンターでは安心感のある雰囲気作りだけではなく、サポート内容にもしっかりと力を入れており、UZUZキャリアセンターで行うトータルのカウンセリング時間は平均で20時間と多くの時間を費やします。なぜカウンセリングにここまでの時間を使うのかと言うと、今までの経歴や就職・転職先の希望のヒアリングの他にも、その人の性格・人となり・志向性までをしっかりと把握することでぴったりマッチした求人紹介へと結びつけることが出来るからです。これこそが「オーダーメイド型就活サポート」を実現させる秘訣ともなっています。

ブラック企業を除外しているので安心!

短期離職の理由として「長時間労働」「休みが少ない」「残業代が支給されない」「パワハラがある」など、いわゆる”ブラック企業”であったため精神的にも体力的にも限界が来て辞めてしまった人も居るのではないでしょうか?

このような場合、次の就職・転職先では同じ過ちを繰り返すことなく「労働環境の良い職場」「福利厚生が整っている」「離職率の低い会社」「長く続けられる会社」で働きたいと思うはずです。しかし、社内の雰囲気や企業風土というものは入社してみないと分からないことが殆どです。

そんな不安・問題を解決するためにUZUZキャリアセンターでは事前に企業ごとの内部情報の提供を受けられるほか、UZUZキャリアセンター独自の厳しい判定基準を設け紹介求人にはブラック企業を除外しているので安心です!

判定基準としては、離職率/労働時間/社会保険の有無/雇用形態に加え、UZUZキャリアセンター経由で入社した人からのフィードバックを参考に企業を判定しています。離職率の高い特定の業界・職種・企業、社保完備ではない、若手人材の成長に相応しくない、フィードバックの評価が悪い企業の求人は紹介しないので個人での就職・転職活動に比べ安心感が違います。その甲斐もあり、UZUZキャリアセンター経由で就職・転職を成功させた人の入社1年後の定着率は94.7%と市場でもトップクラスの実績を誇ります。

UZUZキャリアセンターのメリット

UZUZキャリアセンターの特徴や強みから、UZUZキャリアセンターを利用することのメリットを挙げてみたいと思います。

「既卒・空白期間の理由を説明できない」「そもそも自分に何が向いているのかわからない」「何をアピールして良いかわからない」など、既卒・フリーターならではの悩みを、UZUZキャリアセンターがお届けする2週間のメールマガジン「ウズマガ」が解決してくれます。
多くの方が共通して抱える悩みを14回に分けて解説しており、求人選びから内定獲得に至るまでのあらゆる悩みに応えてくれます。
「ウズマガ」は既卒・フリーターに特化した専門のカウンセラー陣が書いています。既卒・フリーターの就職活動の苦労や悩みを知っているからこそ、的確なアドバイスができるのです。

UZUZキャリアセンターでは「UZUZBASE」という、Wi-Fi環境完備のスペースを提供しています。
就活関連の書籍がそろった本棚があり、例えば就職活動の合間に立ち寄り、エントリーシートの作成や業界・企業分析などの準備に活用できます。
企業の人事の方も訪れるので、選考中では聞けないような話を聞けるかもしれません。もちろんキャリアアドバイザーも常駐しているので、好きな時に質問できます。
また、少人数制のセミナーを毎週開催しており、「自分に本当に合った仕事を選ぶ力を養いたい」という方は色々なセミナーに参加してみることをオススメします。
すべてのサービスは無料で受けられるので、積極的に利用して就職活動を実りあるものにしましょう。

求人を紹介することが転職サイトの主な仕事ですが、ウズウズキャリアセンターではユーザーに知識を与えブラック企業に入社する危険性を減らすという方法をとっています。
業界情報や面接のノウハウが紹介されている他、少人数セミナーで自分に合った仕事選びができたり、個別のカウンセリングを受けることができたり、ブラック企業に対しての対策が他のサイトに比べて多くあるように感じます。求人自体も「ブラック企業を除外する判定基準」を通過したもののみとなっており、長く働ける仕事を見つけるのにとても役立つでしょう。

【メリット】
・既卒・第二新卒の就職・転職に特化
・求職者の気持ちを理解できるキャリアカウンセラー
・ブラック企業の求人を除外
・平均20時間にも及ぶオーダーメイド型就活サポート

これらメリットの理由や根拠は上記の内容を読んでもらえると分かると思いますが、UZUZキャリアセンターでは求職者一人一人にしっかり向き合い、合わせたサポートや全てのキャリアカウンセラーが元既卒・第二新卒であることで共感性の高いサポートを可能としている点は若い世代の就職・転職活動にマッチしています。

UZUZキャリアセンターは既卒・第二新卒にチャンスを与えるための就活サポートを含め、若者の離職に関する問題解決のための取り組みなどが多数のメディアでも紹介され、急成長ベンチャー企業として注目を浴びています。

就活のノウハウを学べる

UZUZキャリアセンター(旧:UTWO)は、「既卒・フリーター」の方を対象にした、就職活動を一から学ぶことができる就職活動支援サービスです。
就職先が見つからないまま大学を卒業してしまった「既卒者」やフリーターは一般的に就職活動に不利と言われています。
そのような若者が就職活動のノウハウを学ぶことができるよう、「UZUZキャリアセンター」などを運営するUZUZが新たにリリースしたオンライン教育サイト、それがUZUZキャリアセンターです。

既卒・フリーターに特化したサービス

新卒であれば、大学で就職活動の進め方や履歴書の書き方、筆記試験や面接の対策などを教えてもらうことができます。また一緒に就職活動に取り組む同級生と情報交換したり相談し合ったりすることもできます。
しかし、一度大学を卒業してしまった「既卒者・フリーター」には就職活動について“学ぶ環境”が整っていないという現状があります。
働くために何をすればいいかわからない故に就職活動自体に行き詰ってしまうという若者のために、UZUZキャリアセンターは様々な情報を提供してくれます。

親身なアドバイザー

UZUZキャリアセンターのキャリアアドバイザーは平均年齢26歳、既卒・第二新卒での就職経験がある方ばかりで構成されています。
同じ立場で実際に経験してきたからこそ、就職活動において直面する問題や悩みを理解しており、既卒・第二新卒の“先輩”としてアドバイスもしてくれます。
実際に会って面談するだけでなく、電話やスカイプを使っての相談もできるので、大阪など地方から首都圏への就職活動をしている方にもオススメです。
親身になってくれるアドバイザーはこれからの就職活動の強い味方になってくれることでしょう。

UZUZキャリアセンターのデメリット

では、UZUZキャリアセンターのデメリットはあるのでしょうか?

【デメリット】
・保有する求人情報が分からない
・地方在住者には不向き
・キャリアカウンセラーに当たり外れがあり?

 
まず、多くの転職サイト・転職エージェントでは保有する求人数・対応エリアなどを掲載していますが、UZUZキャリアセンターでは保有する求人情報の詳細が分かりません。どれほどの求人を保有し、どの地域に対応しているのかを事前に知っておきたいところです。

また、UZUZキャリアセンターを運営する株式会社UZUZは東京都に本社オフィス(西新宿)を構えています。他には東京都渋谷区にウズウズカレッジ初台キャンパスがありますが、日本全国に支店を構える程の規模ではないため対象となるのは首都圏在住者が中心となると思います。地方在住者に対しては電話・メール・スカイプでのサポートを行ってはいますが、この点に関しては今後に期待です。

そして、3点目のキャリアカウンセラーに関してですが全員が元既卒・第二新卒ということもあり20代のキャリアカウンセラーが多く在籍します。気持ちを共感でき気軽に相談できる点はメリットでもあるのですが、経験や実績といった面から少なからず不安は残ります。口コミでもキャリアカウンセラーの対応に不満を感じた人も居るようなので、相性が合わないと感じたときは担当を変えてもらうなどの対応も必要です。

 

ウズウズキャリアセンター 採用求人例


【紹介先企業特徴】
求人依頼を受けたすべての企業にUZUZキャリアセンターのスタッフが直接足を運んだ上で求人の掲載可否を判断しており、厳しい判定基準によりブラック企業を除外していることが大きな特長です。
入社後のギャップをできる限り減らし長期のキャリア形成を築くために、求人の紹介をする際にメリットだけでなくデメリットも伝えることを大切にしています。それゆえ、入社実績のある企業の紹介が多いようです。


 

UZUZキャリアセンター 会員登録後の流れ

1.会員登録
2.個別カウンセリング
3.合同企業セミナー
4.個別求人紹介
5.就活スキルアップセミナー
6.面接対策
7.入社前フォロー
8.入社
9.入社後フォロー

UZUZキャリアセンターのHPから必要事項を入力(必須8項目)し送信するだけでOK!わずか30秒で登録完了です。
UZUZキャリアセンターのサービスは全て無料で利用できます!
会員登録が終わったら、就職・転職に関する希望条件などのヒアリングを行います。また、カウンセリングの際に就活ノウハウをしっかり伝えます。
※個別サポート形式と集団サポート形式のお好きな方から選べます。
ヒアリング内容を元に、求職者の希望を尊重した求人紹介をします。
もちろん、エントリー・入社を強要することは一切ありません。
求人別にカスタマイズされた面接対策を面接ごとに実施しているので安心です!
入社後も不安なことや困ったことがあればいつでも相談に乗ってくれます。

既卒・第二新卒の内定率は86%以上!

UZUZキャリアセンターでは、会員登録から入社後フォローまで一貫したサポート体制が魅力であり、既卒・第二新卒に特化した徹底されたサポートが随所に散りばめられています。

就職・転職活動の際に、求人票に記載された表面上の情報だけでは入社後にミスマッチを感じ短期離職になりかねません。そうならないためにUZUZキャリアセンターでは、UZUZキャリアセンター経由で入社した人からのフィードバックなどを活用し、職場の雰囲気や労働環境など求人票だけでは分からないリアルな情報を提供することが可能です!入社後のイメージを明確化しやすいのでミスマッチを感じることなく長く続けられる職場に出会える可能性が高まります。

また、既卒・第二新卒者が不安に感じることの多い企業求人に応募後の書類選考です。応募条件を満たしていても既卒者やブランク期間のある第二新卒者では書類選考が通りづらいことも‥。しかし、UZUZキャリアセンターのアピール力のある推薦状で書類選考通過率87%超を実現しています!

この他にも、就活スキルアップセミナーや求人別の面接対策を行っているので自信を持って面接に望むことが可能です。面接対策では、採用担当者からのフィードバックを回収し「良かった点/悪かった点」のリアルな声を聞き、これらのデータを蓄積していくことで次に繋がる内容のある面接アドバイスをしてもらえます。
これらの徹底されたサポートがあるからこそ、UZUZキャリアセンターを利用した既卒・第二新卒者の内定率が86%以上と高い結果をもたらしています!

ウズウズカレッジとは?

UZUZカレッジの口コミ評判

20代の実務未経験者歓迎!UZUZカレッジで正社員就職を目指そう。就活コースは営業・ITエンジニア・2職種ハイブリッドコースの3つ。無事に就活を終えたOB・OGのリアルなインタビューも掲載中!

 

既卒・第二新卒・フリーターの内定率83%以上

・書類選考時に企業にご登録者様の強みをアピールする事で書類通過率87%超え
・選考企業毎にカスタマイズされた面接対策を無制限に実施
・入社した方の生の声を元に入社後の働き方や満足度もお伝えするので、入社後のイメージが湧きやすい
・個別サポートとスクール形式を選べる (※どちらも完全無料)

上記のようなサポートを完備することで、ウズウズキャリアセンターで就職活動を行った方の83%以上が1社以上の内定を獲得しています。

UZUZキャリアセンターはこちら →
UZUZの口コミ評判はこちら →

UZUZカレッジ転職サイト おすすめ理由!

おすすめ理由はこの3つ!

研修で自信がつく!

UZUZカレッジを運営する(株)UZUZは研修に定評があります。仕事に必要なビジネスマナー研修をはじめ、WordやExcelの使い方講座などに参加できるので自信をつけてから就活に臨めます。ウズカレは20代のための就職サイトということで、「面接が不安」「自分のアピールポイントがわからない」という既卒・フリーターの方におすすめです。内定ゲットを左右するのは、やっぱり面接での受け答えと経験値。実務体験と就活を並行して行えるのはかなり魅力的です。正社員として働いた経験のない求職者が、ビジネスマナーやPCスキルをすでに身につけていたら企業側にインパクト大!

未経験就活専門のコンサルト

ウズカレのコンサルタントが他サービスと一味違う理由は、「未経験就活に特化した専任コンサルト」であること。転職エージェントや就活サイトは多数ありますが、「未経験者の売り込み」が得意な就活支援サービスはめずらしいですよね。実務未経験であることを前提に、実践的なビジネスノウハウや企業の雰囲気などを学ぶことができるのが心強いポイントです。マンツーマンで対応してくれるので、コンサルタントと打ち解けやすいのも特徴。気軽に何でも相談しましょう!

3つの就活コースがある!

20代の実務未経験者に向けた就活コースが3つに分かれているので、自分の目的に合わせてチャレンジできます。まったくの素人状態からITエンジニアの正社員を目指す「ITエンジニアコース」、営業ノウハウゼロの未経験者が営業職の正社員を目指す「営業コース」、そしてITエンジニア・営業職の正社員就職テクをおいしいとこどりする「ハイブリッドコース」の3つです。いずれも期間は4週間。働きたい職種が決まっている方にも、まだ迷っているという方にも、メリットや発見の多いシステムなのではないでしょうか。

【UZUZカレッジ 求人について】
UZUZカレッジに登録するかコンサルトの紹介を受けないと細かい求人情報は確認できません。しかし、就活コースがあるだけにITエンジニアや営業の求人が豊富でしょう。口コミではアパレルメーカーや事務職の仕事も多い模様。

 

UZUZカレッジ 既卒、第二新卒が上手に使うには?


UZUZカレッジは
もう転職したくない人のための転職サイト!

■UZUZカレッジ無料説明会
無料説明会では、UZUZカレッジのサービスの詳細や入校後の流れを詳しく知ることができます。「就活コースで何を学べるの?」と疑問に思っている方はまず説明会に参加してみましょう。キャリアカウンセリングであなたに適した研修コースが判明!託児所などの育児サービスもありますよ。

■営業とエンジニアのハイブリッドコース
営業とエンジニア、2職種の就活に役立つノウハウを学べるハイブリッドコースがおすすめ!Word・Excel・ビジネスメールなどの基礎知識やビジネスマナー&マインドをあらかじめ身につけておくことで、希望通りの就職が叶えられますよ。

■OB・OGインタビュー
UZUZカレッジを卒業したOB・OGのインタビューが掲載されています。顔出しインタビューの信用度は抜群!ウズカレ体験者の就活成功エピソードはリアルですし、非常に参考になります。「短期離職からの再就職」という武勇伝も!

【UZUZカレッジ 上手に使うコツ】
まずは無料説明会に参加して、UZUZカレッジのサービス概要や入校後の流れを把握。「本当に未経験でも大丈夫?」「就活コースで何を学べるの?」という疑問もすっきり解決できます。営業・ITエンジニア・2職種ハイブリッドコース、3つの就活コースから自分が目指す先をチョイス。PCスキルやビジネスマナーなど、就活に役立つノウハウを学びましょう。

 

UZUZカレッジの転職サービス セールスポイント3つ

平均4週間で脅威の内定率90%超

・ビジネスマナーや実務に直結する体験ができる
・同じ立場の同期と一緒に切磋琢磨できる
・入社した方の生の声を元に入社後の働き方や満足度もお伝えするので、入社後のイメージが湧きやすい
・選考企業毎にカスタマイズされた面接対策を無制限に実施
ウズウズカレッジでは上記のようなスクール形式で仕事について学ぶことができるので、4週間という短期間で90%超の内定率を誇ります。

キャリアカウンセラー全員が元既卒・第二新卒

UZUZカレッジは日本で唯一キャリアカウンセラー全員が元既卒・第二新卒のサービスです。同じ経験をしているからこそ、失敗をしない就職活動をするためのノウハウを伝えられます。また、就職先を決めるのは人材紹介会社ではなく就活生自身だと考えています。他の紹介会社にありがちな、エントリーや入社を強要するような行為は行っていません。候補者の方に寄り添ったサービスはNo1と自負しています。
面談に関しても1人あたり平均20時間前後のカウンセリングを行うなど、手厚いサポートが評判となっています。

ブラック企業を除外し、入社後の定着率95%超

離職率/労働時間/社会保険の有無/雇用形態などで厳しい基準を設けており、全ての企業に訪問して基準を満たしているかを確認しています。もちろん基準を満たさない企業との取引は一切行っていません。そのため、カレッジを卒業して入社した方の定着率は95%以上と非常に高くなっています。また、今まで5,000名以上の第二新卒の方との面談を通じて作り上げた独自のブラック企業データベースを保有しています。ご自身で選考を受けている企業に関してもブラック企業査定を行えますし、より若者が長期的なキャリア形成ができるように取り組んでいます。

UZUZキャリアセンター・UZUZカレッジの口コミ評判


女性(24才)

スキルや経験が少なかった私はUZUZ カレッジの「ハイブリッドコース」で、ビジネスマナーやワード、エクセルなどを学びました。
研修を受けたことで、どの会社でも通用するスキルを身に付けることができたので良かったです。
ハイブリッドコースの研修で、エンジニア職の専門資格対策や営業職の実務体験の両職種を実際に体験できたので、どちらの職種にも就職活動ができるようになって自分に自信がわいてきました。
4週間の研修でしたが、入学金も研修費用も無料でした。お金をかけずに就職活動ができて感謝しています。


女性(27才)

ずっと派遣社員のままでは不安だと思って、評判が良いUZキャリに登録して相談してみました。LINE@等もあり、若者向けのサービスという感じがしました。また、担当者の方もメールではなくラインで連絡をくれたりと、とても親近感がわきました。
紹介される就職先はIT系や営業系等が中心でしたが、手に職をつけたいと思い、思い切って未経験のIT系に挑戦してみることにしました。
ハタラクティブやJAICといった他の転職エージェントも使いましたが、総合的にはUZUZが最もよかったです。決め手はやはり担当者との近い距離感ですね。
毎日勉強することが多く大変ですが、UZキャリのおかげで納得のいく就職をすることができました。感謝しています。


男性(25才)

UZUZキャリアセンターは正直言ってひどかった…..僕の担当の方はまず無職についてことごとく馬鹿にしてきます。「よく無職を何年も続けてきたねっ」とか言われて辛かったです。
更に希望の職を言っても「貴方みたいな無職を何年も続けて来た人には無理だと思いますっ」ときっぱり言われました。
個人的にはその言葉で腹が立ち、「就職してやろう」って気にはなったのですが、後々考えたらあの対応の仕方は他の人だったら揉める原因になると思います。事実だけどもう少し柔らかく言ってくれたらよかったのにっとは未だに思います。
(結果的に就職はできました。)


男性(24才)

大学卒業後、新卒採用で入社した会社を1年で退職し、しばらくフリーターをしていました。このままではいけないと思い、第二新卒としてもう一度就活を始めた時にUZUZキャリアセンターを使わせてもらいました。
2chとかヤフー知恵袋の口コミではいろいろ言われているみたいでしたが、使ってみた感想は普通に良かったと思います。UZUZカレッジという研修を受けながら就職を目指せるコースもありましたし。未経験でも安心できます。
僕みたいな第二新卒や既卒の人にはなかなか使える転職サイトだと思います。


女性(23才)

私は都心以外の地方民ですが、UTWOは地方の人でもokと書いてあったので登録しました。

現時点では東京方面での就職はそこまで考えていないので利用するサービスは電話カウンセリング、ライン登録、公式ライン内の記事を読むくらいです。記事に関しては結構厳しめの言葉で書かれていますが、内容は為になる物が多く参考になります。

ウズウズのスタッフの方も既卒、第二新卒経験者が何名かいるみたいなのでぶっちゃけ他の転職サイトよりも説得力を感じやすいです。やはり、同じような環境から這い上がってきた方々が運営されている就職支援サービスは直接的な利用はしてなくても共感できると思います。


男性(23才)

大学を卒業してからフリーターを続けていた私は「このままじゃダメだ」と思い、若者向けの就職を応援する「UZUZ キャリアセンター」で就職先を見つけようと頑張りました。

担当者に自分のスキルや希望の職種を聞かれ、職務経歴書や面接対策など色々と指導してもらい、その中でも面接対策が特に熱心に指導してくれました。

担当者が私に模擬面接をしてくれるのですが、模擬面接の対策が本格的で多い時には2時間位指導してくれ、とても勉強になりました。自己分析や面接後のフィードバックまで二人三脚で徹底的にサポートをしてくださり大変満足しました。


男性(24才)

フリーターから転職する際に第二新卒ナビを利用させて頂きました。最初はどこの求人サイトが信用できるか分からない時に出会った求人サイトでした。利用してみて転職の掲載が多いことと、細かい仕事情報が書いてあり、採用応募企業についての情報提供が豊富で分かりやすかったのが特徴でした。
またこの転職サイトを利用して、すぐに再転職先が見つける事ができ、今現在も頑張って仕事に取り組むことができていて、充実した毎日を過ごせているので、この就職サイトへの信頼性や満足度は高いです。


女性(24才)

私は新卒で入社した会社をすぐに辞めてしまいました。それは、入社してみて社風がイメージと違ったからです。
ウズウズキャリアセンターはそれをなくすために、求人情報に社風や会社の雰囲気まで載っているので、応募の段階でここはいいなーとか辞めておこうとか無駄なく就活ができます。
就活は履歴書を書いたりエントリーシートを書いたりとたくさん作業があるので、効率よく就活ができるので、とても良い求人サイトだと思います。

UZUZカレッジの口コミ評判

UZUZキャリアセンター 転職成功事例

株式会社UZUZ(ウズウズ)会社概要

会社名:株式会社UZUZ(英語名:UZUZ, Inc.)
設立年:2012年2月22日
資本金:資本金1,500万円
社員数:25名

所在場所・アクセス
UZUZ本社オフィス
東京都新宿区西新宿3丁目11-20オフィススクエアビル新宿4階
TEL:03-5333-0802
京王電鉄京王新線「初台」駅(B1 出口)より 徒歩11 分
都営大江戸線「都庁前」駅(A4 出口)より 徒歩9 分
都営大江戸線「西新宿五丁目」駅(A1 出口)より 徒歩11 分

UZUZカレッジ初台キャンパス
東京都渋谷区本町2-5-1スクエア初台第2ビル3階
TEL:03-5333-0802
京王電鉄京王新線「初台」駅(北口)より 徒歩4 分

役員
今村 邦之(代表取締役社長)
岡本 啓毅(取締役副社長)
川畑 翔太郎(専務取締役)

取引先 金融機関
西武信用金庫 千駄ヶ谷支店
みずほ銀行 新宿西口支店
東日本銀行 初台支店

届出等
有料職業紹介事業許可 13-ユ-305514
労働者派遣事業許可 派13-306316
全省庁統一資格 0000167246

事業内容
1.若手人材(既卒・第二新卒・フリーター)に特化した人材紹介事業
2.就業サポートに伴う教育事業
3.採用ツール制作・運用代行事業
4.採用コンサルティング事業

このページの先頭へ