東京へ上京して転職に必要なことは?

「東京に上京して一人暮らしをしてみたい!」と一度は思ったことはありませんか?

東京で一人暮らしをしてみたいけど、今の給料では生活できなくなる恐れがあると思っている方は、思い切って転職して給料をあげてみることも考えてみてはいかがでしょうか。

今回は、東京で一人暮らしをするために、どれぐらいの収入があればいいのか、生活費はどれぐらいかかるのか?などについてご説明いたします。
また、東京で好条件での仕事を見つけられる方法についても伝授します!

東京で一人暮らしすると、どれぐらいのお金がかかるのか?

東京で一人暮らしをしてみたいという夢はあるけど、実際にどれぐらいのお金がかかるのか計算したことはありますか?

実際に、お金のことを考えるのが怖くて、なかなか計算できないという人もいらっしゃるはず。
でも、「東京で楽しく一人暮らしをしてみたい!」という夢をかなえるには、現実をみる必要があります。

では、夢に一歩でも近づけるために、東京の一人暮らしでかかる生活費を項目ごとに紹介します!

総務省家計調査(2016年)によると、ガス代、水道光熱費、電気代は以下のようになっています。

【ガス代】
2016年1~3月期 :   3,652円
2016年4~6月期 :   3,137円
2016年7~9月期 :   2,024円
2016年10~12月期 : 2,449円
【水道光熱費】
2016年1~3月期 :  13,152円
2016年4~6月期 :  10,558円
2016年7~9月期 :   8,976円
2016年10~12月期 : 10,207円
【電気代】
2016年1~3月期 :  6,402円
2016年4~6月期 :  4,998円
2016年7~9月期 :  4,823円
2016年10~12月期 : 4,775円

引用元:https://www.e-stat.go.jp/dbview?sid=0003000773

季節によっても変わってくるのは、ガス代、水道光熱費、電気代の特徴です。
夏より冬のほうが、エアコンや電気ストーブなどで、水道光熱費がかさみますし、風呂に暖かいお湯を湯船にためるとガス代がかかります。

実家で暮らしていると、食費はあんまり気にならないものですよね。
ですが、一人暮らしになると、食事も自分でしっかりとコントロールしなくてはいけません。

総務省家計調査(2016年)によると、以下のようになっています。

2016年1~3月期 :  38,071円
2016年4~6月期 :  39,618円
2016年7~9月期 :  39,302円
2016年10~12月期 : 42,059円
引用元:https://www.e-stat.go.jp/dbview?sid=0003000773

食費は、季節によって大きく変わるということはないですよね。
毎日、自炊をすれば、総務省家計調査よりも安く抑えることができると思いますし、毎日、外食やコンビニ弁当にすると、高くついてしまう可能性もあります。

東京の一人暮らしで一番重要視したいのは「家」という方も多いのではないでしょうか。一人暮らしの家は、自分のお城のようなもの!なるべくなら自分が暮らしやすい広さと間取りの家に暮らしたいですよね!

2018年に「借りて住みたい」ランキング(LIFULL HOME’S調べ)で1位を取った「池袋」の家賃の相場は以下のようになっています。
(「借りて住みたい」ランキングの引用元:https://www.homes.co.jp/cont/s_ranking/shutoken/)

ワンルーム ・・・  8.34万円
1K   ・・・   8.98万円
1DK   ・・・  12.99万円
1LDK   ・・・  14.49万円
2K   ・・・   9.72万円
引用元:https://www.homes.co.jp/chintai/tokyo/ikebukuro_00488-st/price/

駅からの近さや築年数によっても変わってきますが、東京以外の地域の家賃に比べると高いということは、わかりますよね!

どれぐらいの収入があれば、東京で一人暮らしできるのか?

東京で一人暮らしにかかる水道光熱費、ガス代などの生活費、家賃がわかってきたところで、どれぐらいの収入があれば、東京で楽しく満足できる一人暮らしができるのでしょうか?

池袋の月8万円のワンルームを借りて一人暮らしをしたことを想定して月にどれぐらいかかるのか計算してみましょう。

・家賃 ・・・     80,000円
・ガス代 ・・・     1,300円
・水道光熱費 ・・・ 3,300円
・電気代  ・・・    1,600円
・食費  ・・・    12,000円
【統計】        98,200円

必要な生活費と家賃を計算してみると、約10万円はかかります。また、これに、交際費や娯楽費もかかってくるかと思います。また、女性の場合は、洋服やネイルなどといったにも、おしゃれにもお金をかけたくなるものです。また、将来のことを考えて、毎月、貯金をしたいですよね!

生活費以外の部分は、節約すればするほど、お金はかかりませんが、東京で楽しい一人暮らしをしたいという方は、手取りで25万円以上の収入があると安心できますね!

「東京で楽しく一人暮らしを満喫したいけど・・・、今の仕事で正直、手取りで25万円以上はきついかも」という方は、転職を考えてみてはいかかでしょうか!?

東京以外の地域で働いているけど、いつかは東京で暮らしてみたいという人は、一度、求人サイトで、東京の仕事を探してみましょう。
同じ仕事なのに、東京では給料が数万円も高いということもありますよ!

また、東京で働いているけど、実家暮らし。将来のことも考えて東京一人暮らしをしたいけど、給料が低い・・・という方も、転職してみたら、給料が上がる可能性もあります。

東京で楽しく生活するためには、今より好条件の仕事に就きたい!という方に向けて、オススメの転職サイトをご案内します。

リクルートエージェントは上京転職・東京就職に強いエージェントリクルートエージェントは、数ある転職エージェントの会社の中でも最大級の求人が掲載されています。また、知名度と信頼度が高いリクルート社が運営している会社なので、安心することができます。

リクルートエージェントのアドバイザーは、経験と実績の豊富の方が多いので、自分がどんな企業に向いているのか適切なアドバイスをいただくことができる上に、自分にあった求人も紹介してくれます。

給料の希望額を相談することで、希望にあった仕事を紹介してくれますし、興味がある求人があったけど給料が希望額より低いということがあれば、アドバイザーが企業と交渉してくれることもあります!

上京転職におすすめの転職エージェントはマイナビエージェントマイナビエージェントの一番の特徴はアドバイザーが業界ごとに専任でついているということです。管理部門、営業職、ITエンジニア、ものづくり・メーカーなどで分けられています。今と同じ業界や職種に転職をしたいと考えている人にオススメな転職サイトです。

また、マイナビエージェントは、転職したらサービスが終わりということはなく、しっかりとアフターフォローもしてくれます。転職してみたけど、入社時と給料が変わらない、もっとキャリアアップをしたい!と思ったら、相談することができます。

東京でしっかり稼いで一人暮らしを楽しみましよう!

東京での一人暮らしにかかる費用や転職活動についてお話いたしましたが、いかがでしたか?

憧れの東京で一人暮らしを始めてみたけど、給料が低くて、毎月ギリギリの生活・・・というのは、つまらないですよね。
東京で一人暮らしをしたいという方は、好条件の仕事に就くようにしましょう!
そして、一人暮らしを楽しみましょう!

東京転職 鉄板ガイド
東京で正社員を目指す際に押さえておきたい3つのポイント
東京で転職したら、いくらお金かかるの?
東京の転職にハローワークの活用はアリ?

運営会社 サービス詳細 まとめページ
マイナビエージェント
関東の転職と言えばマイナビ
首都圏・関西圏に特化しており、優良企業の求人が豊富。面談で上京できない場合は、電話面談も可能。リクルートとあわせて、東京転職には欠かせない転職エージェントです!
リクルートエージェント
東京転職におすすめ №1エージェント
全国に拠点がある最大手エージェントなので、地方在住でも地元で転職相談できるのが何よりの強み!もちろん東京の求人数も他社に比べて圧倒的に多いので、必ず登録しておきたい転職エージェントです。
Spring転職エージェント(旧アデコ)
全国対応可なので、上京転職に◎
Spring転職エージェントは日本全国に160拠点を持っているので、どこに住んでいても相談出来る強みがあります。求人数も豊富で、キャリアコンサルタントもかなり親身にサポートしてくれるので、登録しておいて損はありません。
ハタラクティブ
20代向けの首都圏就職支援
20代の既卒・フリーターならハタラクティブ。20代なら社会人経験がなくてもOK! 登録後に担当者から連絡がありますので、東京で就職したい事を伝えましょう。首都圏中心の求人を扱っており面談場所は渋谷です。
JAC Recruitment
レベルアップを考えた上京ならJAC
本社が集まる都内には、国内外の企業が集まりますが、JACでは大手や外資系企業をはじめとした東京の企業と太いパイプを持ちます。高年収・好条件を取り揃え、管理部門の経理・人事・総務、金融・メーカー・IT系など幅広い職種に対応しています。

このページの先頭へ