> > 【体験談あり】フリーターから正社員に『なれる人』と『なれない人』の決定的な違いとは?

【体験談あり】フリーターから正社員に『なれる人』と『なれない人』の決定的な違いとは?

1969 views

そろそろフリーター人生に危機感!?このままじゃだめなの?

フリーターと正社員フリーターのままじゃダメかも・・・正社員になりたいと思いつつもなかなかフリーター生活から抜け出せない方、フリーターのままでもいいんじゃないの?と思っている方必見。

フリーターと正社員では長い目で見えると大きな差がついてしまい、生涯年収や社会的信用度の違いはこれからの人生に大きく影響します。

フリーター人生に危機感を持ち始めている方や不安感を持っている方は、ぜひご参考にしてください。

こんなに違う!?フリーターと正社員の比較

フリーターと正社員、働き方が違うだけ・・・と思う方も多いですが将来的な観点では大きな違いがあります。

生涯年収

もっとも大きな違いがあるのが、この生涯年収。
正社員の平均年収が約400万円と言われていますが、これを大学卒業後23歳から65歳定年まで42年間働いた場合、1億6,800万円の生涯年収を得ることができます。

一方、フリーター(時給1200円・1日8時間・月20日勤務)では9676万8000円の生涯年収となり、その差は7千万以上と約2倍に近い差になります。
さらに正社員では、賞与や昇給、退職金が上記に含まれますので差はさらに広がるでしょう。

あくまでも一例ですが、フリーターは正社員と異なり勤続年数や年齢による年収の上昇がありません。正社員と同じような仕事、時間帯で働くなら正社員として働いた方が、生涯年収が高いため老後の資金を蓄えることができるのです。

雇用

雇用に対して保証されているか、の違いになります。
正社員は雇用が法律で守られているため、一般的に終身雇用制度となり一度入社すれば会社から一方的に解雇されることはありません。しかしフリーターは不安定な立場で、契約期間が満了すれば解雇を告げられることもあります。

手軽に退職しやすい反面、クビにもなりやすいのがフリーターです。

社会的信用

車を買いたい、家を買いたいといった場合ローンを組み購入するのが一般的ですが、フリーターはローンが非常に組みにくいという特徴があります。

雇用の保証が不安定で、社会保険に加入されていないことも多くいつ収入が途絶えるかわからないフリーターは、社会的な信用が低いため銀行からお金を借りて大きな買い物をすることができません。

正社員は安定した雇用の保証がされ社会保険にも加入されているので、社会的な信用が高いためローンを組みやすいということになります。

転職

正社員から転職する場合、正社員として働いてきた実績があり基本的なスキルやビジネスマナーが身についているとされ採用されやすいです。しかしフリーターでは職歴とみなされないケースもあり、フリーター期間が長くなるほど正社員への転職が難しくなってしまいます。

将来への不安

長い目でみたとき、正社員では安定した将来が約束されていますが、フリーターはいつ職を失うか分からないという綱渡り状態です。年齢を重ねるとアルバイトを見つけるのも難しくなるため、老後の不安も大きいでしょう。

自己成長

正社員で働き続けていると将来に期待され、責任のある仕事を任せられるようになり人間的な成長が望めます。また、会社の教育制度やセミナーでスキルアップすることもできるでしょう。

しかしフリーターは、責任のある仕事は任せらないため人間的な成長は見込めず、教育に力を入れているアルバイト先が少ないためスキルアップのチャンスもありません。

結婚

正社員では、収入や雇用の心配なく、会社の子育て支援制度や福利厚生が適用されるため安心して結婚、子育てができます。しかしフリーターは、生涯年収や安定した雇用の保証がないため、結婚や子育てに影響し、結婚しにくく結婚後も厳しい生活となる可能性があります。結婚、出産、育児、子供の医療費、教育費など長期的な支出を考えなければいけません。

時間は戻せない!フリーターから正社員になるためにライフプランを立てよう

将来に不安を抱えながらフリーターを続けている方もいますが、「今が良ければいい」「今のところ困ってないし」と楽観的にフリーター人生を歩んでいる方も少なくありません。

しかし気付いたときには時すでに遅し・・・
『時は金なり』という言葉はありますが、時間は待っていてはくれません!年数を重ねるごとにフリーターと正社員の生涯年収の差はどんどん生まれ、社会的信用もどんどん落ちる一方です。
若さは衰え結婚や子育ての夢も遠く、1人で寂しく人生を過ごす可能性もあるでしょう。

仕事もお金もなく1日生活するのに精いっぱいという人生にならないように、あなたが明るい未来を望むなら長期的なライフプランを立てて脱フリーターを考えてみましょう。

【フリーターから正社員の体験談】ライフプラン事例 AさんとBさんの場合

大卒、新卒で就職するも1年で退社してしまいフリーターになった24歳男性AさんとBさんの2人。フリーターを続けたAさん、フリーターから正社員になったBさんの人生を覗いてみましょう。

Aさん

25歳(フリーター1年目)

生活のためフリーターを続けることにしたが、すぐに正社員に慣れると思い焦りはない。
時給が高かった自宅近くの飲食店でアルバイトする。正社員の頃と比べると責任がなく楽に働けるので仕事は楽しい。

28歳(フリーターになり3年後)

そろそろ周りの友達が結婚し始め少し焦る気持ちになるけれど、まだ20代の余裕。アルバイトの収入に自信がなく結婚を考えるも、フリーターのままだと厳しいと諦める。また、出会いすらなく、チャンスがあってもフリーターと告げるとうまくいかない。

30歳(フリーターになり5年後)

30代に突入し、このままだといけないと焦るがなかなかフリーター生活から抜け出せない日々。求人広告を見て応募するもうまくいかず。
フリーター生活を5年続け飲食店のバイトリーダーになるも収入は上がらず、生活は苦しいまま。

35歳(中高年フリーターになり10年後)

※フリーターは厚生労働省により15~34歳(若年者)と定義され、35歳からは非正規雇用、中高年フリーターと名称されています。

40代を前に自分の老後が気になるようになる。体力的にもしんどくなってきたので飲食店を続けられるか不安になる。また、このままフリーターでいるといつかは働けなくなってしまうかもと絶望感を抱く。ハローワークを利用し正社員を目指すが仕事がなく、求人に応募するも年齢的な部分とフリーター期間の長さからなかなか採用は決まらない。

65歳

40歳で飲食店を退職し、日雇いの仕事をしている。1日暮らすためだけに働き、貯金や厚生年金がなく、老後の生活が不安。

Bさん

25歳(フリーター1年目)

ブラック企業のパワハラに耐えられず前職を退職。しばらくゆっくりしたいと思いフリーターで生活しようと考える。前職の経験を活かして事務員のアルバイトとして働く。

28歳(フリーターになり3年後)

事務員のアルバイトはストレスがなく働きやすいが、年収の低さや将来の生活を考えるとこのままではいけないと思い正社員を目指す。また、付き合っていた彼女との結婚を考えるもフリーターのままでは結婚できないと考える。

経歴に不安があったためフリーターから正社員への転職に特化した転職エージェントを利用する。転職エージェントを利用して半年後、29歳でIT企業の正社員の採用が決まる。

30歳(正社員になり1年後)

フリーター期間が長く働くことへの不安もあったが、転職エージェントの入社後フォローもあり、安心して働けている。賞与や手当もあり収入面で満足、福利厚生でリゾートホテルに宿泊、さらに付き合っていた彼女との結婚も決まりプライベートも充実している。
共働き生活で、世帯年収も高く老後に備えて貯金をする余裕もある。

35歳(正社員になり5年後)

正社員になり5年経過し、チームリーダーとして責任ある仕事も任せてもらえるようになった。教育制度が充実しているためスキルアップでき、着実にキャリアを重ねている。
子供が3歳になり、スイミングやピアノなどの習い事をさせる金銭的な余裕もあり子育てにも不安が少ない。

65歳

正社員として長年働き続け、退職金を貰って退職。老後貯金や厚生年金があるためこれからの生活に不安は少ない。夫婦で旅行や孫におもちゃを買ってあげるのが楽しみ。
仕事がない日は孫と遊んだり散歩をして過ごしている。

いかがですか?
上記は一例ですが、フリーターを続けていると不安定な生活や悲惨な現実しかないということが分かります。目先の収入や楽さを考えてフリーターを続けている方もいますが、30歳を過ぎ後悔しても失った時間は取り戻せません。

今、あなたがフリーターをしているなら3年後、5年後、10年後…のライフプランを描いてみましょう。人生には限りがあるため、時間を無駄にしないように長期的なライフプランを考えて働き方の選択をしましょう。

脱フリーターから選ばれし正社員!フリーターから正社員へ転職する割合は?

フリーターを続けている理由は、家庭の事情や夢を追い求めて…と人によって様々です。フリーターに終止符を打ち、「明日から就職するぞ!」と正社員へ人生のプランを決めた場合、正社員になれる割合はどれくらいなのでしょうか。

フリーターの期間が6カ月以内の場合、約6割が正社員への転職に成功していますが、3年を超えた場合は約5割以下と減少します。
フリーター期間が長くなるほど、正社員へ転職する割合は低くなってしまう現状です。

採用する企業としては、フリーター期間が長いことは本人に何か問題があるのではと考え、すぐに退職するのではと懸念材料となってしまいます。また、年齢に合ったビジネススキルを身につけていないため、仕事への期待値も低いため採用に至らないようです。

20代をピークに、年齢を重ねるごとに正社員への転職は厳しくなるため正社員を目指すなら早い決断が求められるでしょう。

フリーターから正社員になれる人、なれない人の違い

フリーターから正社員を目指すのは努力が必要なことですが、なれる人となれない人の違いが大きく5つあります。

  • ポジティブな人
  • 人生に区切りを持っている人
  • 目的がはっきりしている人
  • 正社員になりたいと意欲のある人
  • 誰かに相談できる人
  • 目的がはっきりしている人

それぞれ順番に説明していきます。

ポジティブな人

フリーターから正社員を目指すとき、書類選考や面接では何度もくじけそうなこともあるでしょう。就職活動で失敗はつきものなので、不採用になることも採用担当者からいじわるな質問をされ落ち込むこともあります。

くじけたときにこそ前向きに未来に向かってあきらめない人は、正社員の夢を掴むことができるでしょう。
正社員になれる人は、ポジティブな意識をもって就職活動を続けることができますが、なれない人は「どうせ自分なんか正社員になれないし」とネガティブに考え、就職活動をスタートする前からフリーターのままでいいとあきらめてしまう人もいます。

人生に区切りを持っている人

例えば「夢を追いかけてフリーターをするのは30歳まで!」など人生において区切りを持っている人は、未来に向かって新しいスタートを切ることができる人です。区切りをもつことで、これまでの自分の人生の過程を振り返り、今のポジションを確認しそれが適切かどうかを理解することができます。
夢や目標があってもいつまでも成功しそうにない状況では、どこをゴールにすればいいか分からなくなってしまいます。「まだ若いから大丈夫」とフリーターを続けていてもあっというまに年齢を重ね就職難に陥ってしまうリスクも考えられます。
夢の成功や成果に区切りをつけることで正社員のチャンスを逃さないひとつの選択肢となるでしょう。

目的がはっきりしている人

目的をもってフリーターをしている人、目的がなくだらだらとフリーターをしている人と2パターンありますが、目的をもってフリーターをしている人は正社員になりやすい人です。
目的を達成できない場合でも、目的に向かって一生懸命努力してきたことは決して無駄にはなりません。
努力を続けたことで自分の強みや適性を把握しやすくなり、得意分野や経歴のアピールができ、仕事選びにも役立つでしょう。

正社員になりたいと意欲のある人

就職活動には意欲と継続が欠かせません。最終的には「正社員になりたい!」と強く思っている人が正社員になれるチャンスを掴めるのです。
周りから「いつまでフリーターしているんだ!」と言われ他動的に正社員を目指している人は、いくら自己アピールを取り繕っても仕事への意欲がないのを見抜かれ、なかなか正社員のチャンスを掴むことができません。

誰かに相談できる人

フリーターを長く続けていると正社員を目指す方法やどんな仕事が向いているか分からない方もいます。そんなとき友人や家族に相談できる人は、客観的に市場価値をみてアドバイスしてくれるので目指すべき道を判断しやすいでしょう。

しかし、「誰にも相談したくない」「1人でやり遂げたい」と頑なに思っている人は主観的な自己分析しかできず、いつまでも正社員になることができません。
もし、相談できる人がいない、知っている人に相談しにくい場合は、正社員への就職をサポートしてくれるサービスがありますので、活用するのもおすすめです。

【まとめ】思い立ったが吉日!今から正社員を目指してみよう

フリーターのままじゃダメかも…と思って正社員を目指している方はギリギリセーフ!求人では若手人材の方が採用に有利なので、なるべく年齢が若いうちに思い立ったらすぐに就職活動を始めてください。

フリーターと正社員で悩んでいる方は、もう一度今の状況とこれからの将来について「フリーターと正社員、どちらの人生を選べば自分が幸せになれるか?」をじっくり考えてみましょう。

ライフスタイルに合わせた働き方ができるフリーターは、楽に思えてなかなか抜け出せないかもしれませんが、5年後、10年後、20年後…と考えてみることが大切です。安定した正社員になれば、老後のマネープランの不安が解消され充実した生活を送ることができるでしょう。

アクセスランキング
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
1
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
332,121views
パラレルワーク(複業)で、好きな仕事を実現する方法
2
パラレルワーク(複業)で、好きな仕事を実現する方法
84,669views
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
3
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
78,325views
40代未経験は転職できる!?有利な資格って?
4
40代未経験は転職できる!?有利な資格って?
77,366views
【マンガ】残業は当たり前!?定時上がりがもたらすメリットとは?
5
【マンガ】残業は当たり前!?定時上がりがもたらすメリットとは?
73,608views
いい会社と悪い会社は福利厚生で見極められる?
6
いい会社と悪い会社は福利厚生で見極められる?
72,995views
大手企業の就職ばかり狙ってない?就職できなかった人の特徴と対策法
7
大手企業の就職ばかり狙ってない?就職できなかった人の特徴と対策法
70,057views
新卒で失敗した私が就活の基礎の基礎セミナーに行ってきた
8
新卒で失敗した私が就活の基礎の基礎セミナーに行ってきた
69,696views
実際にあった『年代・パターン別の転職体験談』5選
9
実際にあった『年代・パターン別の転職体験談』5選
68,411views
外資系企業には”クビ制度”があるのか?簡単にクビになるって本当!?
10
外資系企業には”クビ制度”があるのか?簡単にクビになるって本当!?
62,725views
ページのトップへ