> > 40代が使ってはいけない転職エージェント

40代が使ってはいけない転職エージェント

4274 views

一昔前まではハローワーク・求人誌などで求人情報を探し転職活動を行うことが一般的でしたが、近年では転職サイト、さらに進化した転職エージェントも主流になってきました。

40代ではまだハローワークや新聞広告・・・という人もいますが、今では頻繁に転職エージェントの電車広告を見かけることも多くなり、中高年の転職エージェント利用者も増加傾向です。

40代が転職エージェントを使うことは、果たして正解なのでしょうか?

40代の転職事情

40代の転職は「35歳転職限界説」という言葉があるように、若い世代の転職と比較すると現実的に厳しくなってくる年齢です。とは言え、40代の転職が不可能なわけではありません。

企業が40代に求めているものは大きく分けて3つあります。

能力(マネジメント能力、専門スキルなど)

人間性(柔軟な思考、協調性がある、リーダーシップが取れるなど)

意欲(仕事への熱意・やる気など)

マネジメント能力が高く「即戦力」となり得る人材であること、新しい環境にも柔軟な思考・対応で適応できる人材であることが求められ、これまでの経験やスキル・実績をしっかりとアピールしていき“会社に必要な人材”であると認めてもらうことが大切です。

40代はまだまだハローワーク利用者が多い?

少し前のデータとなってしまいますが、下記をご覧ください。

厚生労働省「平成27年転職者実態調査の概況」
https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/dl/6-18c-h27-2-03.pdf

年齢別転職活動方法の調査結果が発表されており40代の半数程がハローワーク(公共職業安定所)を利用し転職活動を進めていることが分かります。

民間の職業紹介機関(転職エージェントなど)を利用している人も2割程度は居るのですが、認知度としてはまだまだハローワークに敵わないのかもしれません。

決してハローワークでの転職活動がNGと言うわけではありませんが、転職の可能性やチャンスを広げたいのであれば、40代こそ”会社に必要な人材”と上手にアピールしていくことが出来る転職エージェントを活用した転職活動を行うべきです。

一般的な転職エージェントのメリット

個人での転職活動と比べて転職エージェントを利用した転職活動は、豊富な求人情報の中から希望にマッチした求人を探しやすい・求人紹介を受けられる点です。

また、プロから的確なアドバイスをもらいながら、担当のコンサルタントと二人三脚で転職活動を進めていけるなど、安心感・納得感のある転職を成功させられるというメリットがあります。

転職エージェントのメリット

  • 求人のマッチング度が高い
  • 履歴書、職務経歴書の添削、作成支援
  • 面接日程の調整、面接対策
  • 年収・条件の交渉策

このメリットは、一般的な話。20・30代と違って、一つ間違えたら転職を失敗しかねない40代。

そんな40代でも転職エージェントの恩恵を受けられるのでしょうか。

40代にとっての転職エージェント

転職エージェントの恩恵は、もちろん40代でも受けられます。
とはいえ、40代のような難しい年齢にもなると『実際に転職したらどうなるのか』という客観的意見に重点を置きます。

40代にとっての転職エージェント

  • 市場価値の確認
  • 需要、求人の有無
  • 年収・条件の交渉策
  • リスクの確認

転職エージェントにもそれぞれ売りにしていることがあり、それに経歴がマッチングしないと『登録したのに連絡すら来ない』というのもありえる話。

特に40代になるとこの手の話をよく聞きます。

人材紹介業ということは、需要がなければそのサービスすら受けられないのは当然なので、40代に適した転職エージェントを利用します。

40代が使ってはいけない転職エージェント

40代にマッチした転職エージェントがある一方で、40代が使ってはいけない転職エージェントがあることも事実です。

広告塔に若いモデルを使っている

20代~30代の転職実績が豊富

未経験・異業界への転職を売りにしている

規模が小さいエージェント

まず絶対に使うべきではないのは、若い俳優やモデルを使った転職エージェント・20代~30代の転職実績が豊富な転職エージェントです。

上記の場合、ターゲットは20代~30代だったりします。そんなところに登録しても、連絡すら来ないのが当然でしょう。

また未経験・異業界への転職も同様です。20代~30代前半を売りにしています。

規模が小さいエージェントは使っていけないわけではないですが、40代の転職は20・30代に比べ難しいので、豊富な実績とある程度の企業のコネが大切になってきます。

40代が使うべき転職エージェント

転職エージェント自体のサービスに大きな問題がない場合でも、40代は上記のような若い層をターゲットとした転職エージェントの利用は避けるべきです。

それこそ時間の無駄となってしまう可能性があるからです。では、40代の転職に適した転職エージェントとは?例を挙げながら紹介していきます。

業界大手・充実のサービスの『doda』

大手転職エージェントの一つとして数えられる「doda」

豊富な求人数に加え転職サポートが受けられる“エージェントサービス”と、企業からオファーが届く“スカウトサービス”両方のサービスで効率良く転職の幅を広げながら転職活動を進めていける点が特徴です。

dodaは若手・中堅層の転職サポートにも定評がありますが、年収800万円以上の求人も多数保有しておりキャリアアップを目指す40代の転職にも適しています。

dodaの特徴

  • 求人数:13万件以上(非公開求人含む)
  • 経験豊富な40代向けの求人が多い
  • “エージェントサービス”や“スカウトサービス”以外にも便利なサービスが充実(年収査定・キャリアタイプ診断・合格診断など)
  • 面接アドバイスの満足度が高い
  • 自分の市場価値を客観的に知ることが出来る

年収500万以上なら必須『ビズリーチ』

ミドルからハイクラス層の転職に特化した「ビズリーチ」

即戦力採用を大きく掲げ、企業の中核を担う管理職・経営幹部への転職を実現させるスカウト型(ヘッドハンティング型)の転職サイトです。

ハイクラス・プロフェッショナル人材向けの求人を豊富に保有しており、自ら興味のある求人に応募することも可能ですが、じっくり時間を掛け納得の転職を成功させたい40代におすすめ。

ビズリーチの特徴

  • 公開求人数:10万件以上
  • 会員属性:平均年齢40歳、年収840万円、6割以上がマネジメント経験者
  • 無料会員と有料会員によって受けられるサービスが異なる会員制サービス
  • 会員制だからこそ他の転職エージェントでは出会えないような秘匿性の高いハイクラス求人に出会えるチャンスがある
  • スカウトをきっかけに8割以上の転職希望者が転職を成功させている

40代の転職実績が豊富『リクルートエージェント』

業界最大手である「リクルートエージェント」は知名度・実績ともにNo.1といっても過言ではない転職エージェントです。

業界トップクラスとなる豊富な求人数、手厚いキャリアアドバイザーのサポート、企業との強固なパイプを活かした転職支援、スピーディーな転職を実現‥などなど、充実したサービス・サポートで40代はもちろんのこと幅広い世代から支持されています。

リクルートエージェントの特徴

  • 求人数:20万件以上(非公開求人含む)
  • 転職支援実績No.1
  • 全国に各地に豊富な相談拠点数
  • 満足度99%の面接力向上セミナーが好評

管理職・ハイクラス転職『JACリクルートメント』

ロンドン発祥の日系転職エージェントである「JACリクルートメント」は日本でも30年の転職支援実績を持っています。

JACリクルートメントの最大の特徴は国内大手企業だけでなくグローバル転職(外資系企業・海外進出企業)に強みを持っていることであり、主に30~50代のミドル・ハイクラス向け転職サポートを得意としています。

まさに管理職や高年収ポジションでの転職を目指す40代にぴったりな転職エージェントです。

JACリクルートメントの特徴

  • 求人数:約15,000件(非公開求人60%)
  • JACリクルートメントだけの独占求人あり
  • 登録者の約70%は35歳以上の豊かな経験、スキルを備えた人材
  • 業界/職種別コンサルタントが約1,200名在籍
  • 約43万人の転職支援実績

40代が使うべき転職エージェント4社の共通ポイント

40代が使うべき転職エージェント4社を紹介致しましたが、なぜ40代が使うべきなのか共通ポイントを下記にまとめました。

登録者は30代後半以上の方も多い

ミドルからハイクラス転職の実績が豊富にある

40代の転職に適したポジションや年収帯での求人案件を豊富に取り扱っている

40代で転職エージェントに登録できない理由は、40代が応募できる求人・サポート実績が少ないためです。

その点、上記4社は40代向けの求人・転職支援実績の両方を兼ねそろえているため「連絡がこない」「サポートしてもらえない」ということがありません。

あとはあなたの目的に合った転職エージェントを選ぶだけですし、複数利用して比較することも転職を成功させるためには必要です。

スキルなし・資格なしの40代でも使える転職サイト

40代は正社員の求人が減る傾向にあります。そんな中で、キャリアやスキルに自信がない、資格も何もない40代はどのように戦っていくべきでしょうか。

40代を積極的に採用している業界に目を向けてみるのもありです。
IT、営業、介護、ドライバー、製造業は求人数が多く応募しやすいのが特徴です。

40代未経験OKの正社員求人なら『リクナビNEXT』

多くの転職サイトは20~30代をメインターゲットとしている中、40代や中高年の転職に強いのが「リクナビNEXT」

『40代』で検索したところ、1,702件(2019/3/13調べ)の求人がヒットしました。転職エージェントはハードルが高いと感じる人にも、転職サイトのリクナビNEXTは40代・未経験求人を多数保有しています。

転職者の約8割が利用しているサイトなので、未登録の方は利用必須です。

転職相談や年収アップを希望されている方はdodaビズリーチを利用しましょう。

リクナビNEXTの特徴

  • 求人数:12万件以上
  • 未経験者向けの求人が豊富
  • 大手から中小企業まで幅広い求人を網羅
  • 情報収集の手段としても有用
  • リクナビ限定求人が85%

【まとめ】40代でも妥協しない転職を叶えよう

40代に限ったことではありませんが、理想の転職を成功させるために計画的な転職スケジュールや徹底した自己分析・情報収集を事前に行っておく必要があります。


闇雲に転職活動を始めては思っているほど上手くはいかないはずです。

いかに効率良く転職活動を進めて行き、満足・納得の転職を叶えるかは転職活動の方法一つで変わります。

「計画性」「自己分析」「情報収集」の全てをサポートしてくれるのが転職エージェントなのです。『40代が使うべき転職エージェント』を上手に活用し理想の転職への第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。


40代におすすめの転職サービス一覧

サイト名 サービス詳細
ビズリーチ
ビズリーチ
即戦力となる実力を持った40代必見
ビズリーチは専門職・管理職経験者の40代なら一度は登録しておきたい転職サイト。なんと年収1000万クラスの求人を30000件以上も保有しています。40代で初の転職を目指す人にもきめ細やかなサポートを提供。
doda
doda
こだわりの条件で求人検索が可能
dodaは全国で100,000件以上の求人情報を保有している超大手転職サービス。また求人検索画面では年収や勤務地だけでなくキーワードを細かく指定できるので、妥協できない40代の転職条件にもマッチした求人情報をみつけることができます。
リクルートエージェント
リクルートエージェント
積極的な就職支援で厳しい40代の転職を支える
リクルートエージェントの高い内定率を支えるのは、キャリアアドバイザーの親身な対応。転職が厳しくなる40代でも客観的な強みを見つけてくれ、時には直接企業に売り込んでくれるから、一人で行う転職活動よりもずっとスムーズに内定を獲得できます。
JAC Recruitment
JAC Recruitment
利用者の約半数が40歳以上の転職エージェント

JACリクルートメントは利用者の約半数が40歳以上というキャリアを持った中高年をメインターゲットにした転職エージェント。管理職やスペシャリストなどハイクラス求人に強いため、年収アップを目指したい40代には特におすすめです。
リクナビネクスト
リクナビネクスト
レジュメスカウト機能で企業からのアプローチを待つのもアリ
リクルートエージェント運営の転職サイト。自分のペースで転職活動を進めていけるから、「すぐに転職したいわけではないけれど、情報だけは集めたい」という人にもおおすすめ。スキルのある40代ならレジュメを登録しておけば、企業からオファーが届く可能性も高いです。


40代におすすめ関連記事

40代が使ってはいけない転職エージェント
40代ではまだハローワークや新聞広告という人もいますが、中高年の転職エージェント利用者も増加傾向です。40代が転職エージェントを使うことは、果たして正解なのでしょうか?
40代の年収平均値は?あなたは負け組勝ち組?
40代で年収500万円以下の人は48.3%!所得格差が広がりやすい40代の地域別・企業規模別の平均年収と、年収別の対処法を伝授いたします。

アクセスランキング
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
1
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
104,307views
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
2
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
43,690views
50歳から始める仕事の探し方
3
50歳から始める仕事の探し方
24,715views
【失敗】50代の転職で『やってはいけない転職法』
4
【失敗】50代の転職で『やってはいけない転職法』
24,393views
AI(人工知能)に仕事を奪われる?AI時代を生き抜くためにできること
5
AI(人工知能)に仕事を奪われる?AI時代を生き抜くためにできること
23,027views
電子書籍「中高年の転職必勝法」プレゼントキャンペーン
6
電子書籍「中高年の転職必勝法」プレゼントキャンペーン
21,650views
高卒の社会人が『後悔した就職先ランキング』
7
高卒の社会人が『後悔した就職先ランキング』
21,005views
高卒公務員の現実。本当に勝ち組なのか?
8
高卒公務員の現実。本当に勝ち組なのか?
17,333views
DYM就職ってどうよ?気になる口コミや評判は?!
9
DYM就職ってどうよ?気になる口コミや評判は?!
16,934views
転職のお悩み相談はここ!転職相談室をフル活用!
10
転職のお悩み相談はここ!転職相談室をフル活用!
15,739views
ページのトップへ