> > 30代の転職は安易に考えるな!30代転職の注意点!

30代の転職は安易に考えるな!30代転職の注意点!

7929 views

ただ漠然と「30代のうちに転職しようかな?」と考えている人は少なくはないはずです。

でもどこかで『35歳転職限界説』という事も聞いたことがあり、転職をしようにも失敗するのでは?といった不安を感じてなかなか行動に移せない方もいるのではないでしょうか?

果たして、30代の転職は吉と出るか凶と出るか‥。全てはあなた次第です。30代の転職で大切なポイントを押さえて転職活動を進めていくことが出来るか否かで結果は自ずと変わってくるでしょう。

30代での転職を成功させたいのであれば、30代転職の注意点・転職を成功させるポイントについても詳しく解説していきます。
ここから先の内容にも目を通していただけると幸いです。

30代の転職は失敗する・難しいと言われる理由

30代の転職は難しいと言われていますが、その所以は下記のdodaが行った「転職成功者の年齢割合」の調査結果を見てみましょう。

doda転職成功者の割合
参照:「doda」https://doda.jp/guide/age/

転職成功者の多い順に並べると「25~29歳 38.9%」「30~34歳 24.3%」「40歳以上 13.8%」と続きますが、年代別にすると「20代 48.7%」「30代 37.5%」「40歳以上 13.8%」と、年齢が上がるごとに成功率は下がっていきます。

転職成功者の約半数は20代であり、30代も健闘しているものの20代には及びません。

とは言え、20代のうちに転職をする人が多いため母体数の違いから20代の転職成功者が多いといった見方も出来ますが、転職に於いて20代と30代との違いは企業から求められるスキルにあります。

20代は【社会人としての基本的なマナー+ポテンシャル】で採用されるケースが多く見られますが、30代になると【即戦力となり得る人材・スキル】が必須となってきます。

「何となく転職をしてみようかな」「転職をして給料上がればいいな‥」くらいの軽い気持ちで転職をする人は失敗しやすく、想像以上に難しい転職活動となってしまうでしょう。

30代の転職は退職理由が重要

転職活動をしていく中で避けては通れないのが「面接」です。

面接では自己紹介を含めた基本的な質問(入社条件、入社可能日など)に始まり、志望理由・退職理由・現職の仕事内容・これまでの成果、実績・今後のキャリアプラン‥などが30代の面接で質問されやすい内容となっています。

ここで一つのポイントとなるのが『退職理由』です。dodaが行った調査「30代の転職理由ランキング2018」を見てみましょう

doda30代の転職理由ランキング
参照:「doda」https://doda.jp/guide/reason/2018/004.html

上記ランキングを見てみると、30代の転職理由(退職理由)の上位には「ほかにやりたい仕事がある」「会社の将来性が不安」「給与に不満がある」がランクインしています。

会社を辞めたい、転職したいと考えるときに現在の会社に何かしらの不満を持ち決意することが多いと思いますが、面接で退職理由を聞かれたときにそのまま不満を伝えてしまうのはNG

ネガティブな理由は良い印象を与えません。

30代の転職も退職理由はポジティブに変える

退職理由は下記の考え方でポジティブに変換しましょう。

  • ほかにやりたい仕事がある
  • ➡ポジティブな理由だが、きっかけなどを加えなるべく具体的に!

  • 会社の将来性が不安
  • ➡「(志望先企業は)安心して働くことが出来る」ことを具体例を挙げて伝える

  • 給与に不満がある
  • ➡実績・成果を正当に評価してくれる会社で働きたい

このように、ネガティブな理由であってもポジティブな理由へと変換することがポイントです。面接対策と言うことだけではなく、自分自身の気持ちも前向きに転職活動に臨めるはずです。

30代、未経験の仕事に転職することは難しい?
30代で「他にやりたい仕事がある」という理由から、未経験の仕事に転職する人が増えています。難しいと言われる未経験の転職を成功させる方法はあるのか解説していきます。

【30代】初めての転職で起こりやすい問題点

30代にもなると「転職を数回経験している人」と「転職が初めての人」が半々くらいになることが下記の表でわかります。

年代別転職回数

(参照元:https://next.rikunabi.com/tenshokuknowhow/archives/5883/)

1度でも転職を経験しているとある程度転職活動方法を掴めてきますが、30代で初めての転職では戸惑うことや起こりやすい問題点が多くなります。

初めての転職で起こりやすい問題点

  1. 転職活動方法が分からない
  2. 新卒時の就活の知識しかない、転職活動が長期化する恐れ

  3. 自己分析が出来ていない
  4. 客観的に見た自分の強み・弱み・アピールポイントを知らない

  5. 転職理由が明確でない
  6. 何となく転職をしてしまう

  7. 自分の市場価値を分かっていない
  8. 自信がありすぎる or 過小評価している、転職先にこだわりが強すぎる

  9. 家族の理解を得られていない
  10. 自分だけの都合で転職が出来ない

  11. 視野が狭くなっている
  12. 新しい会社に馴染めない

転職のコツを掴む前に安易な気持ちで転職をしてしまうと、なかなか転職先が決まらない事への焦り・何のために転職をしたのか?意味のある転職だったのか?が曖昧となってしまう転職結果になりかねません。

30代は過去の転職回数も影響する!?

前述のリクナビNEXTの調査では30代の転職回数「0回 47%」「1回 24%」「2回 16%」「3回 8%」「4~5回 5%」でしたが、同じくリクナビNEXTで企業は転職回数が何回目から気になるのか?の調査も行われています。

転職回数は何回目から気になる
(参照元:https://next.rikunabi.com/tenshokuknowhow/archives/5883/)

上記は30代に限った調査ではありませんが、転職回数3回目から気になる採用担当者が多くいます。

しかし、「転職回数よりも各社での在籍年数が重要」「転職理由が明確であれば気にならない」「転職回数より本人の能力を重視している」との声が聞かれるため転職回数が少なければ有利、多かったら不利とは言い切ることは出来ません。

30代の転職回数は多少の影響はあるにしても、明確な転職理由・能力、スキルがあれば転職回数は大きな問題となることはないでしょう。

【結論】30代の転職を成功させるポイント

30代の転職回数は転職に於いてそれほど影響がないことが分かっていただけたと思いますが、転職を成功させるポイントとしては『初めての転職で起こりやすい問題点』の逆を意識していくことがカギとなります。

30代転職の成功ポイント

  • 在職中から転職活動を始めていく
  • 転職スケジュールを立てる、仮に転職活動が長期化しても焦らない、居場所がある

  • 徹底した自己分析とこれまでのキャリアを整理しておく
  • 自分自身の価値を客観的に見極めておく

  • 転職理由を明確にする
  • 何のために転職をするのか、転職後に実現したいこと

  • 転職先企業の入念な下調べ
  • 入社後のミスマッチを防ぐ

  • 謙虚な姿勢が大切
  • 社会人経験があっても転職先では新人であることを忘れない

  • 転職エージェントを活用する
  • 転職のプロのサポートを受けるのも一つの方法

30代は転職サイトを使うな!その理由とは?
難しいと言われる30代の転職は、一人で活動する転職サイトは不向きです。それではどうやって30代は転職活動を進めて行けば良いのか解説していきます。

30代前半と後半でアピール方法、評価ポイントが異なる

同じ”30代”だとしても、30歳での転職と39歳での転職では難易度が異なります。

30代前半と30代後半ではアピール方法や企業からの評価ポイントが異なります。

【30代前半】アピール方法・評価ポイント

前職での実務経験・知識+ポテンシャル(経験+αでカバーできる)

明確なキャリアプランをアピール

評価Point

  • 社会人としての基本的な経験・マナー
  • 今までの経験を活かせる期待感

【30代後半】アピール方法・評価ポイント

即戦力となる人材(経験・知識・実績・スキル)

マネジメント経験(管理能力)

評価Point

  • 今までの経験・実績・マナー
  • マネジメント経験

前半(30歳~34歳)・後半(35歳~39歳)でアピール方法・評価ポイントが異なるため、これらを理解した上で転職活動を進めていく必要があります。

30代の転職は資格取得は重要ではない

保有する資格を武器に転職を成功させようと考える人も多いと思いますが、必ずしも資格が転職に於いて有利に働くとは限りません。

転職のために必要な資格を取得した場合は、資格取得までの努力や取り組みを評価されることはありますが、30代の転職に於いて「保有資格」よりも「実務経験」や「能力・スキル」が重要です。

苦労して資格を取得したとしても、その資格が実務に活かせなければ意味がありません。

これから資格取得を目指そうと考えているのであれば、それよりも転職を成功させるための具体的な対策や行動を起こしていくことを優先してみてはいかがでしょうか?

【まとめ】30代は計画的な準備が大切

今すぐ転職を考えていないとしても、「いつかは転職を‥」との気持ちが少しでもあるのなら計画的に転職に向けた準備をしてきましょう。

20代よりも30代。30代よりも40代と年齢が上がっていくにつれ転職の難易度も比例して上がっていきます。

未経験業界・職種へのキャリアチェンジを目指すのであれば30代が最後のチャンスとなるでしょう。

「そうは言ってもなんとかなるだろう」と高をくくっていると、後で痛い目に遭うかもしれませんよ。

転職活動でどうしても困ったときは転職エージェントに相談しながら転職活動を進めていくこともおすすめします。

30代におすすめの転職サービス一覧

サイト名 サービス詳細
type転職エージェント
type転職エージェント
利用者満足度87%の優良エージェント
type転職エージェントは1994年から転職サービスを行っている古株の会社。利用者の87%が満足しているという結果が示す通り、人材を重視したサポートが人気です。メインターゲットである20代~30代の求人多数。
マイナビエージェント
マイナビエージェント
30代を対象にした非公開求人多数
一般に公開されている求人の多くが20代を対象にしているのに比べ、非公開求人には30代が狙いたい部長、責任者クラスの求人が多く含まれています。マイナビエージェントでは保有求人の80%が非公開求人。30代にマッチした求人を探しやすいです。
ビズリーチ
ビズリーチ
エクゼクティブ求人に特化した転職サービス
年収アップの転職に乗り出すなら、30代前半が一番良い時期。管理職・専門職に特化したエクゼクティブ向け求人が多数そろっているビズリーチは年収の大幅アップに貢献してくれる転職サービスです。
doda
DODA
利用者の3割以上が30代の転職サービス
dodaの利用者は35%以上が30代。30代に対する転職支援に慣れている転職サービスといえるでしょう。またキャリアチェンジの可能性がある30代に試してほしいのがdodaが提供するキャリアタイプ診断。あなたに向いている仕事のスタイルや、企業風土などを知ることができます。
パソナキャリア
パソナキャリア
30代、初めての転職サポートに強い
人材派遣業と並列で運営されているパソナキャリア。派遣業で培った独自のパイプでパソナキャリアにしかない独自の求人が豊富。また、転職相談・書類作成・面接対策など親身に転職サポートを行ってくれる点が30代で初めて転職する方から評判。

30代におすすめ関連記事

30代は転職サイト絶対NG!
若手20代とベテラン40代にはさまれた30代。そんな30代が転職サイトを使ってはいけない理由とは?
30代転職の難易度はどのくらい?30代の転職事情
30代で転職を考える人が増えています。でも30代の転職は難しいと言いますが、その真相・成功方法とは!?
30代で未経験・キャリアチェンジは可能?
30代で未経験の仕事に転職することは簡単ではありません。ですが成功させる方法はもちろんあります!その方法を知りたくないですか?
30代で転職したら年収ダウンは必須!?
30代で転職すると年収ダウンは必須と聞きますが、実際の所はどうなのでしょうか?30代の転職で年収が上がる人・下がる人の差は?

 
アクセスランキング
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
1
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
246,809views
パラレルワーク(複業)で、好きな仕事を実現する方法
2
パラレルワーク(複業)で、好きな仕事を実現する方法
83,021views
40代で未経験の職種に転職できる?
3
40代で未経験の職種に転職できる?
76,251views
【マンガ】だらだら残業はNO!定時上がりがもたらすメリットとは?
4
【マンガ】だらだら残業はNO!定時上がりがもたらすメリットとは?
73,037views
いい会社と悪い会社は福利厚生で見極められる?
5
いい会社と悪い会社は福利厚生で見極められる?
72,274views
大手企業の就職ばかり狙ってない?就職できなかった人の特徴と対策法
6
大手企業の就職ばかり狙ってない?就職できなかった人の特徴と対策法
69,700views
新卒で失敗した私が就活の基礎の基礎セミナーに行ってきた
7
新卒で失敗した私が就活の基礎の基礎セミナーに行ってきた
69,359views
実際にあった『年代・パターン別の転職体験談』5選
8
実際にあった『年代・パターン別の転職体験談』5選
67,881views
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
9
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
66,970views
外資系企業には”クビ制度”があるのか?簡単にクビになるって本当!?
10
外資系企業には”クビ制度”があるのか?簡単にクビになるって本当!?
61,927views
ページのトップへ