> > 接客業に向いてない?!ストレスMAXで辞めてもいいですか?

接客業に向いてない?!ストレスMAXで辞めてもいいですか?

6652 views

世の中には様々な仕事があります。その中でも”接客業”は自分がお客として関わる機会が多いため馴染みのある業種の一つなのではないでしょうか?

お客様とコミュニケーションを取りながら直に接する仕事のためやりがいを感じられる場面も多い反面、接客業はストレスを感じやすく離職率も高い仕事であることも特徴となっています。

楽しそうと思って始めた仕事でもストレスを感じ辞めたいと思うこともしばしば‥。もしかしたら接客業が向いていない可能性もあります。

ここでは、”接客業で感じるストレス”にスポットを当て様々な視点から接客業とどう向き合っていくべきなのか、接客業を辞めたいと感じているときはどうしたらいいのかを詳しく解説していきたいと思います。

接客業でストレスを感じやすい人は?

接客業と言っても、飲食店スタッフ・フロントスタッフ・販売スタッフ・レジャー施設スタッフ・美容師など様々な職種がありますが、接客業でストレスを感じやすい人の特徴には共通する部分があります。

【ストレスを感じやすい人】
・初対面の人とのコミュニケーションが苦手
・仕事は仕事と割り切れない
・スタッフの中でも孤立しがち
・仕事への目的意識がない、少ない
・努力をしない

お客様とコミュニケーションを取ることが前提である接客業に於いて、コミュニケーション能力は大切なスキルの一つです。

・初対面の人との会話を苦手に感じてしまう人
・クレームを入れられたときに受け流せず落ち込んでしまう人
・スタッフ同士のチームワークが大切な接客業で他のスタッフとも上手くコミュニケーションが取れず孤立してしまっている人
・やりがいや楽しさを感じることなくただ仕事をしているだけの人

これらは接客業にストレスを感じやすい人の特徴に当てはまります。

接客業はお客様をもてなすことも大事な仕事ですが、他のスタッフとも上手くコミュニケーションを取ってミスをカバーし合ったり、相談に乗ってもらったりすることができないとストレスが溜まっていく一方です。

接客業でストレスを感じる原因

では、接客業でストレスを感じてしまう原因にはどのようなことがあるのでしょうか?仕事内容と職場環境とに分けてそれぞれ挙げていきたいと思います。

【仕事内容】
・「お客様は神様」‥お客様をもてなす仕事とは言え、横柄な態度・大袈裟すぎるクレーム・酔っ払いなど対応に困ってしまうようなお客様が来店することもあります。お客様側が悪いことであっても頭を下げる、何よりもお客様を第一に‥であることに精神的に疲れてしまう

・体力仕事‥接客業は基本的に立ち仕事であるため、長時間勤務となると体力的にもつらくなってしまう

【職場環境】
・休みが取りづらい‥土日祝日のように世間が休みの時ほど働かなければいけない。人手不足な店舗の場合過労働気味になってしまう。

・一緒に働くスタッフや店長とのトラブル‥接客の仕事は好きでも、接客業は学生アルバイトやフリーターなどが多く働いている場所もあるため職場の雰囲気に馴染めない、いじめがある、店長が自分勝手すぎるなど職場の人間関係や雰囲気が悪いことも

仕事は好きだけど職場環境が悪い、逆に職場環境は良いけれど仕事がつらい、仕事内容・職場環境ともに問題がある。

これらは接客業に限らず仕事にストレスを感じている人であれば何かしら当てはまるのではないでしょうか。

働いていく上で楽しいだけの仕事はありません。ストレス度合いの違いはありますが、誰もが少なからずストレスを抱えながら働いています。

ここでポイントとなるのは、どのようにして仕事のストレスを発散・解消していくか?です。

接客業のストレスを発散・解消する方法

接客業でストレスが溜まりまくりの人は、休日や時間がある時にこんな風にストレスを発散してみてはいかがでしょうか。

休みの日は好きなことだけをする

一日中家で何も考えずダラダラ過ごす、身体を動かしてリフレッシュする、美味しい物をたくさん食べる、友達と遊びに行く‥など、好きなことだけをして気持ちを切り替える。

割り切る

苦手なお客様、苦手な店長・スタッフにストレスを感じ、その気持ちをずっと引きずったままでは嫌なことを考えてしまっている時間が勿体ありません。

「あの人はそういう人だから仕方ない」「また同じこと言ってるな」と割り切って考えると気にならなくなることも。

気持ちを楽に

失敗したらどうしよう、またクレームを言われたら‥と怯えストレスを感じながら仕事をしていては悪い気を引き寄せてしまいます。

「次は大丈夫!」「なんとかなる!」と笑顔で前向きに頑張っていれば必ず報われます。

相談相手を作る

同じ職場に相談できる人が一人でもいるだけで気持ちを共有・共感することができ、ストレスと感じていたことも気付けばラクになっていることもあります。

つらいときは助けを求めてみてください。

しばらく休む

一度じっくり考える時間を作ってみましょう。

しばらく休みをもらうことで気持ちを切り替えられるのか?やっぱり無理だと感じるのか?心身共に疲れてしまう前に決断をすることも大切です。

接客業に向いていない可能性も!?

接客業に向いている人の特徴として「人とコミュニケーションを取ることが好き」「臨機応変に対応出来る人」「気配りが出来る人」などが挙げられます。

話し上手・聞き上手であることはもちろんのこと、マニュアルに沿って対応することも大切ですがその場その場の状況に合わせて適切な対応をしていくことも求められます。

突然のクレームにも慌てず落ち着いて対応することや、お客様が求めていることを察知して言われる前に行動に移す‥など、誰でもはじめから出来ることではありませんが、日々の接客の仕事を通して自然とスキルアップしていくことがやりがいへと繋がっていくはずです。

そして、接客業は”未経験者OK”で募集されることも多い職種であるため誰でも出来る簡単な仕事かと思われがちですが、接客業は向き・不向きがはっきり分かれる仕事でもあるのです。

接客の仕事を楽しいと感じますか?好きだと思えますか?はじめにお話した『接客業でストレスを感じやすい人は?』の項目にどれだけ当てはまっていますか?

人と話すのは苦手、クレームを言われたらいつまでも引きずって落ち込んでしまう、他人にペコペコするのは嫌だ、いつも笑顔でなんていられない、立ち仕事がつらい、職場の雰囲気が合わない‥などなど、ここに挙げたことに共感できるのであればあなたは接客業に向いていないのかもしれません。

接客業がストレスで辞めたいと思ったらどうすればいい?

接客業でのストレスが原因で精神的にも体力的にも限界だと感じ、今の仕事を辞めたいと思っている時はどうしたらいいでしょうか?

まずは「なぜ辞めたいのか」を今一度落ち着いて考えてみましょう。
・お客様とのコミュニケーションが苦手
・クレーム対応に疲れてしまった
・仕事にミスが多い
・職場の人間関係が悪い
・商品に愛着がない
・楽しくない

人それぞれに様々な理由があると思いますが、辞めたいと思った理由に隠される根本的なもの、本質を考えてみると接客業を続けるべきか辞めるべきかが見えてくるのではないでしょうか?

「コミュニケーションが苦手⇒接客業に向いていない?」「仕事にミスが多い⇒向上心がない、やる気がない」「職場の人間関係⇒他の職場ならどうか?」と言ったように、いま抱えているストレスは仕事内容に関することなのか?職場環境に関することなのか?

それとも、両方なのか。解決できることなのか?無理なことなのか?色々と考えた上でこれ以上は無理だと思うのなら辞めてしまうことが一番です。

たまに、「そのくらいで辞めるのは仕事に対する考えが甘い」と言ってくる人もいるかもしれませんが、楽しくない・好きではないと感じてしまった仕事を無理して続けていても成長することは出来ないと思います。

今よりも楽しいと思える仕事や職場で働いた方が何倍も成長でき将来的にもプラスになるはずです。

接客業を辞めたいなら、異業種に転職した方が良い

接客業にストレスを感じ転職を決意したならば”異業種”への転職が当たり前!と考えるかもしれません。

ですが、接客業といっても様々な職種があるので、職場の人間関係がストレスであったり、(販売している)商品に愛着をもてないのであれば接客経験を活かし同業種転職も一つの選択肢になります。

そもそもの問題でお客様と接することに疲れてしまったのであれば“異業種”への転職を視野に入れてみましょう。

接客業を続けるべきか、全く異なる仕事に就くべきかどうしても結論が出ないときは自分一人で考えずに、就職・転職支援サービスであるハローワークや転職エージェントに相談をしてみるのもおすすめします。

どのような求人があるのかを見ておくことだけでも仕事に対する視野を広げることができ、客観的な視点からのアドバイスをもらうことで心境に変化をもたらすきっかけになることもあります。

【まとめ】固執しすぎないことも大切

いかがでしたでしょうか?あなたは接客業に向いている人ですか?それとも向いていない人でしたか?

接客業は日々の仕事を通してコミュニケーション能力や柔軟な対応力、気配りなどを自然と身につけることが出来ます。

これらのスキルは異なる仕事であっても応用して活かしやすいので、接客業で身につけた事は決して無駄にはならないはずです。

そして、接客業をしていて今まさにストレスを感じている人、ストレスも限界に近づき辞めたいと思っている人。ストレスを上手く解消できず苦しいのなら頑張りすぎる必要はありません。

あなたの能力を十二分に発揮できる仕事、やりがいを感じながら働ける仕事が接客業以外にあるのかもしれませんよ。

アクセスランキング
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
1
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
332,066views
パラレルワーク(複業)で、好きな仕事を実現する方法
2
パラレルワーク(複業)で、好きな仕事を実現する方法
84,669views
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
3
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
78,319views
40代未経験は転職できる!?有利な資格って?
4
40代未経験は転職できる!?有利な資格って?
77,365views
【マンガ】残業は当たり前!?定時上がりがもたらすメリットとは?
5
【マンガ】残業は当たり前!?定時上がりがもたらすメリットとは?
73,608views
いい会社と悪い会社は福利厚生で見極められる?
6
いい会社と悪い会社は福利厚生で見極められる?
72,995views
大手企業の就職ばかり狙ってない?就職できなかった人の特徴と対策法
7
大手企業の就職ばかり狙ってない?就職できなかった人の特徴と対策法
70,057views
新卒で失敗した私が就活の基礎の基礎セミナーに行ってきた
8
新卒で失敗した私が就活の基礎の基礎セミナーに行ってきた
69,696views
実際にあった『年代・パターン別の転職体験談』5選
9
実際にあった『年代・パターン別の転職体験談』5選
68,411views
外資系企業には”クビ制度”があるのか?簡単にクビになるって本当!?
10
外資系企業には”クビ制度”があるのか?簡単にクビになるって本当!?
62,725views
ページのトップへ