スキマ時間に情報をキャッチ!スマホ転職アプリの活用術

転職 情報
転職 情報

【作:水谷路さん】

「どうやって転職活動を進めていいか分からない」
「なかなか転職の波に乗れず行き詰まっている…」
と、お悩みではありませんか?

転職活動はやるべきことが多く、限られた時間で成果を出さなければいけません。

そこでおすすめしたいのが転職アプリの活用です。

もうすでに活用されている方も多いかと思いますが、転職アプリはスキマ時間を有効に使い転職活動をスムーズに進めるツールのひとつ。

スマホひとつで最新の業界情報や企業情報、面接対策などもサクッと情報収集することができます。

しかし、数多く存在する転職アプリは目的や強みも様々で、どれを選んだらいいか分からない方も多いでしょう。

そこで今回は、転職アプリのメリットや選び方のポイント、活用方法について紹介させていただきます。

自分のニーズに合った転職アプリを活用し、ライバルに差をつけましょう。

転職アプリを使いこなして転職トレンドの波を掴む

情報社会のいま、転職活動を効率よく進めるには転職アプリが不可欠とさえいわれています。

なぜ転職アプリが不可欠なのか、メリットに触れながら説明します。

最新の情報をキャッチ!情報収集に必須

転職活動は情報が命です。

業界のブームや企業情報は、情報収集の中でも最も重視するポイントではないでしょうか。

転職アプリは、リアルタイムで情報が更新されプッシュ通知で利用者に届くことがメリット。

アプリを起動しなくても新しい情報や企業からの連絡、スケジュールのリマインダー通知をお知らせしてくれるので、忙しい転職活動のスケジュール管理もバッチリです。

“転職の波=情報の波”に乗り遅れないよう、転職アプリを活用し転職活動のトレンドを掴みましょう!

スキマ時間にサッと!いつものスマホが相棒になる

肌身離さず持っているスマホやタブレットは、私たちの生活にはなくてはならない存在。

使い慣れたスマホなら操作しやすく使いこなすまで時間はかからないでしょう。

また、いつも携帯しているスマホなら通勤時間や休憩時間などのスキマ時間に確認できるので、手間もかかりませんね。

スマホはネット環境も整っていますので、時間や場所を選ばず効率のいい転職活動ができるでしょう。

転職への意欲向上!スマホが転職活動の相棒に

「転職活動しなければいけないけれど、何からはじめたらいいか分からない」という方の強い味方になってくれる転職アプリ。

新卒の頃は大学の就職センターが手厚くサポートしてくれましたが、社会人になると一転。

誰もサポートしてくれず、孤独な転職活動を戦い抜かなければいけません。

しかし、転職アプリで経歴や希望職種などを登録すれば次にやるべきことを指示してくれるので、一人の転職活動よりもスムーズに進めることができるでしょう。

アプリをインストールし、指示に従って進めていくうちに気づけば面接まで進んでいた!ということも。

孤独な転職活動から抜け出す心強いサポーターになってくれます。

どのアプリが役立つ?タイプ別、転職アプリのおすすめ

転職アプリはメリットが大きく便利、ということが分かりましたが数が多くてどれを選んでいいか分からない!というのが最初の関門です。

転職アプリにはそれぞれ目的や強みによってタイプに分かれていますので、自分のニーズに合ったタイプを選んで登録することが大切です。

タイプ別で転職アプリを紹介しますので、必要なアプリを選び効率よく使いましょう。

転職スタート系アプリ

転職のタイミングや基礎知識などのコンテンツが充実しているので、転職活動の進め方を知るために登録すべきアプリ。

転職の流れややるべきことがまとめられているので、何をすべきか分からないという方は、まず転職スタート系アプリに登録し転職活動の流れを把握しましょう。

Point転職チェックリスト・ToDoを活用し、転職活動のイメージを固めよう

情報収集アプリ

企業情報やビジネスニュースを読むことができるアプリは、業界の動向を知るためにぜひ活用していただきたいアプリです。

企業研究といえば、インターネットや企業のホームページ、四季報などが主流ですが、最近はアプリで情報収集できる時代になりました。

企業情報だけでなく、業界のトレンドをキャッチして志望動機や自己アピールにつなげていくことが大切です。

Point企業の基本情報や業績、取引先などを知ることができるので企業研究に必須!

求人検索系アプリ

転職活動の流れが分かったら、自分の経歴や希望条件などを登録しどんな求人があるのかチェックしましょう。

自分の市場価値を判断してくれて、活躍できる職場がピックアップされるアプリや企業やエージェントからスカウトが来るアプリまで様々。

Point掲載されている求人件数が多く、スカウト機能があるアプリがおすすめ

応募書類対策系アプリ

スマホひとつで履歴書・職務経歴書をサクサク作成→コンビニ印刷できるアプリは、サンプルも豊富に紹介され、通勤中や休憩中に編集できますので時間の有効活用に◎

項目に沿って入力すれば自動で作成してくれるツールアプリや、書き方のアドバイスや採用担当者が重視するポイントなどのコラム系アプリで書類選考対策が可能です。

また、証明写真ボックスに行かなくてもきれいな証明写真が撮れるアプリも人気のひとつ。

好きなタイミングで自撮りするだけで、肌の明るさや写真の補正をしてくれるので、印象のいい写真を作成してくれます。

Webエントリーに画像を添付したり、作成されたデータをプリントして履歴書に貼付したりできるので便利ですね。

Point履歴書用紙や証明写真のコストを節約できるメリットも◎

面接対策系アプリ

転職活動を進める最大のハードルといえば面接。

どんなことを聞かれるのか、どうやって答えたらいいのか頭を悩ます方は少なくありません。

面接対策系アプリを活用すると “よく聞かれる質問や回答例”“面接のチェックポイント”などが紹介され、中には一人でシミュレーションができるアプリもあります。

Pointスキマ時間で受け答えの対策を進めよう!

スケジュール・カレンダー系アプリ

仕事をしながら転職活動を進めている方に必須のアプリ。

特に複数社に応募する方は、しっかり選考スケジュールを把握しなければ「面接の日をうっかり忘れていた」という最悪の事態になるケースも…

スケジュール・カレンダー系アプリを活用すれば、スケジュールの予定漏れミスを防ぐことができ、日時を指定してリマインダー通知することもできます。

また、転職を始めた日と終わらせたい予定の日を入力すれば適切なタイミングでスケジュールを組んでくれるアプリもあり、やるべきことを教えてくれるのでタスク管理におすすめです。

Pointスケジュール・タスクは一元化し、重複や見落としを防ごう!

地図・乗り換え系アプリ

企業説明会や面接で遅刻は厳禁!

地図・乗り換え系アプリは、初めて訪れる場所へのナビゲーターをしてくれる便利なアプリです。

当日慌てることのないように、事前に目的地の登録を済ませ道順や電車の時間・乗り換えなどの確認をしておきましょう。

地図・乗り換え系アプリは、転職活動中だけでなく入社してからも活用できますので1つは登録することをおすすめします。

Point早く到着したときのことを考えて、目的地近くのカフェやコンビニを調べておくのも◎

転職アプリを最大限活用するポイント

転職アプリには様々な種類があり、ニーズに合わせて活用することが大切です。

便利なアプリも使い方次第では、うまく機能を発揮できず転職活動が不発に終わることもあるので要注意!

うまく活用するにはどんなことに気を付ければいいのでしょうか?

ここでは、転職アプリを使いこなすポイントについて説明します。

アプリを使う目的を決める

とりあえず転職アプリに登録すればよい、というわけではありません。

  • 転職活動の始め方を知りたいのか
  • 求人情報を調べたいのか
  • 履歴所や職務経歴書を作りたいのか

人によって様々な目的があるかと思いますが、どんな目的で転職アプリを使いたいのか用途や転職状況を考えて選びましょう。

求人検索系アプリは複数登録がおすすめ

転職活動を行っている多くの方が登録されているのが求人検索系アプリで、幅広い業界・業種に対応した総合型と、特定の業界、業種の求人に強い業界特化型の求人アプリの2パターンあります。

  • 大手総合型の求人アプリ
  • 求人数が多く業種や職種の選択肢が豊富な大手転職サイト・エージェントが展開し、詳細な条件検索や転職に関するコンテンツ、おすすめ求人のピックアップが充実。

    転職活動をするならとりあえず1つは登録しておきたいアプリ。

  • 業界特化型の求人アプリ
  • 特定の業界、業種の情報に精通し特化した求人情報が強み。

    業界や業種がある程度決まっている方は、大手総合型の求人アプリとの併用がおすすめ。

大手総合型で情報収集や転職ノウハウを学びながら、業界特化型でピンポイントの転職活動を進めるといったスタイルも効率的でしょう。

また、それぞれのサイトやエージェントでは非公開求人や独占求人をもっています。

複数のアプリに登録することで多くの求人情報をカバーし、選択肢の幅を広げることができます。

同時に、スカウト機能がついている求人アプリを使えば、自分の市場価値にマッチングした企業と出会える可能性も高まりますね。

手軽に登録→削除OK

無料のアプリがほとんどなので、費用もかからず手軽に登録、利用できるのが最大のメリット。

もし登録したアプリが「自分に合わなかった」「使いにくかった」のであれば、面倒な作業なく登録解除→アンインストールすればOKです。

「簡単・早い・便利」の転職アプリ

いかがでしたでしょうか?
転職アプリのメリットや選び方のポイント、活用方法について紹介させていただきました。

お伝えしたように、転職アプリはスムーズに転職活動を進めるために不可欠なものです。

「簡単・早い・便利」の三拍子揃った転職アプリ、日頃からスマホを使い慣れている皆さんにとって、利便性が高いツールとなるでしょう。

スキマ時間にサクッと使えて無限大の情報を得られるというメリットを、ぜひ生かしてください。

それぞれの転職アプリの強みや特徴を比べて、自分のニーズに合ったアプリを選び転職活動を成功させましょう。


関連記事:転職に関するマンガ

【転職マンガ】ブラック企業あるあるまとめ
「あれ、もしかして自分の職場ってブラック企業じゃね?」。これを見れば、自分の仕事先をブラック判定可能!逆に当事者は思わず納得。会社という社会に潜む地獄絵図な体験の数々をまとめてみた。
【転職マンガ】新入社員あるある
新入社員あるあると、昨今はドラマなどでもとりあげられ話題の、モンスター新人ついても紹介していきます。
【転職マンガ】仕事ができる人は体調管理もばっちり
体調管理は、社会人のマナーとして当然! 多少具合が悪くても無理して出社…それって、正しいの??
【転職マンガ】SEあるある!謎だらけなSEの生態とは?
知的でかっこいいイメージのあるSEの苦労とは?思わず頷いてしまうSEあるあるを紹介します。
【転職漫画作品一覧】どのくらい当てはまる?転職・仕事あるある
ここでは転職・仕事に関する悩みをクスっと笑える「転職・仕事あるある漫画」でご紹介。

参考サイト
厚生労働省
内閣府
ハローワーク
職業情報提供サイト
日本経済連合会
転職コンサルタント
中谷 充宏
梅田 幸子
伊藤 真哉
上田 晶美
ケニー・奥谷