> > > 高卒でも年収500万を目指す為の転職方法!

高卒でも年収500万を目指す為の転職方法!

3881 views

打倒大卒!学歴コンプレックスを蹴り飛ばせ! 高卒でも転職して年収500万を可能にする方法

『大卒は高卒より生涯年収が多い』というのは知られています。

大卒の方が、専門的な職や大手企業に就職しやすいのがその大きな要因です。
しかし、あくまで平均値。高卒でも年収500万円以上稼いでる人も、もちろんたくさんいるのです。

高給料で働いている人は、転職活動でどうやって年収アップに成功しているのでしょうか?
転職活動のポイントについて解説します。

高卒でホワイト企業に入るには

企業の規模に関わらずホワイト企業、ブラック企業が存在しますので、よく見極めて就職する必要がありますが、就職する際に知ることのできる求人情報は企業の情報の氷山の一角に過ぎません。

できるだけ多くの情報を入手し、ホワイト企業へ就職するためのコツを知る必要があります。

充実した福利厚生の内容を見極める

福利厚生が充実している=会社が安定している(ホワイト企業)
という事が現れます。

会社独自の福利厚生を設けていたり、私生活が助かる福利厚生があることで自身の浪費が少なくなり、収入をアップさせることができます。

特に大手企業は福利厚生が充実していますが、高卒を雇ってくれないイメージがあります。

しかし、今は高卒でも入れる大手企業は多数あるのですが、情報が出回っていないだけです。

高卒採用の大手企業は求人サイトで公開すると応募が殺到してしまう為、ほとんどが非公開求人(ホワイト求人)となっています。

非公開求人を取り扱う転職サイトを利用する

大手優良企業求人多数、DYM就職

DYM就職率96%のDYMは、未経験から正社員を目指すことができる転職エージェント。

一番のメリットは書類選考なしで面接まで進むことができるという点。

高卒というと多くの方は書類選考で不採用となってしまうケースが多いですが、DYMに登録し就職のサポートを受けることで、企業の採用担当者や社長と直接交渉することが可能。

それはDYMが企業との強いパイプを持っているからで、コンサルタントがスキルや人柄を把握し、企業へ伝えてくれますので高卒という学歴フィルターを除いて選考してくれます。

専任のコンサルタントが1人1人につきサポートを行ってくれますので、就職への悩みや不安も共有することができ、非公開求人を含めた一部上場企業、ベンチャー企業など2000社以上の求人情報からあなたに合った企業をマッチングしてくれます。

公式サイト https://talk.dshu.jp/
年齢 ~29歳に特化
実績 就職成功率 96%
特徴 正社員求人のみ / ブラック企業を徹底排除

ホワイト企業求人のみを扱う、JAIC(ジェイック)

JAICは高卒以上であれば学歴関係なく活用することができる転職支援サービス。

ジェイックの一番のポイントは就職後の企業での定着率94.3%という数字。
高卒はブラック企業しか行けないのではないか?と悩んでいる方もこの数字を見れば安心できますよね。

ジェイックは、外食業界、アミューズメント業界、投資用不動産業など、離職率の高い企業は一切紹介しません。
ブラック企業求人の排除を徹底しています!

入社前に基本的なビジネススキルを身に着けるための無料研修や企業との集団面接があり、書類選考なく面接が出来る、正社員の求人が100%ということも高卒の方にとってメリットでしょう。

公式サイト https://www.jaic-college.jp/
年齢 19~29歳のみ対応
実績 就職成功率は驚異の80.3% / 入社後定着率94.3%
特徴 書類選考なしで面接可能
Point

広告費一定でたくさんの人を集められる転職サイトは、戦うのは大卒やスキルの高い人達です。その中から自分に合う求人を探して、何度も選考をかいくぐるのは至難の業です。
自分の本質だけを見てくれる企業と直接やり取りした方が、お互いにとってメリットがありますよね。

学歴関係なく高収入な職種とは

学歴での差別は、特に一般的な職種だと多いです。
公務員や事務系、管理職求人など、ある程度の年収になると大卒という線引きがされます。

学歴が関係ない職種といえば専門職や専門業界。
特に今注目されているのがIT・WEB業界です。

IT・WEB業界は、他の業界に比べ年収も高く若手が多い業界のため、20~30代の高卒なら特に入りやすい業界でもあります。

また、ITと聞くとハードルが高すぎるイメージもありますが、人材不足により採用されやすく、未経験から教えてくれる企業が増えているので安心です。

ITやwebの知識は今後無いと困る知識になっていくので、手に職を付けるならおすすめです。

高卒・未経験でチャレンジできる職種

  • プログラマー
  • テスター
  • システムエンジニア
  • WEBプランナー
  • WEBデザイナー

「高卒OK」「未経験OK」のIT・WEB系求人は、このようにたくさんの職種があります。

「高卒だと技術職や事務職しか採用されないんじゃないの?」と思っている方、そんなことはないので安心してくださいね。

IT未経験からホワイト企業に転職する方法
未経験からIT業界、エンジニアに転職する方法と、ホワイト企業に就職するためのポイントについて解説します!

思い切って技術職に転職も高収入

「高卒でもいっぱい稼ぎたい!」という方におすすめの仕事は「システムエンジニア」です。

システムエンジニア(SE)とは、情報システムの設計や開発を行う人のこと。

主な仕事内容は「クライアントとの打ち合わせ」「システムの設計」「仕様書の作成」「動作テスト」などがあり、自らプログラミングすることもあります。そのため、会社によってはプログラマーと混同されることも。

残業代・資格取得支援制度・資格手当も充実。突然エンジニアではなく、初歩的な仕事から順を追っていくので経験がなくても安心です。

最大の魅力ポイントは、企業の最先端&極秘プロジェクトや大手メーカーへの派遣実績が多数あること。

IT・WEB業界の新しい技術や専門スキルを学べるので、経験を積めば積むほどエンジニアとしての価値がアップします。

高卒・未経験からスタートし、即戦力のエンジニアとして大企業へ転職したケースもあるので、最近では人気の職業です。

IT・エンジニア求人に特化!ワークポート

「高卒」という学歴をハンデやコンプレックスで終わらせず、着実にキャリアアップしていくならワークポートという業界専門サービスの力を借りるのがベストです。

ワークポートでは未経験OKの人を1000件以上取扱っています。

面接対策、採用担当者の性格分析、書類の添削もしてくれる、丁寧な転職エージェントです。

公式サイト https://www.workport.co.jp/
年齢 20~40代前半が多く利用
実績 紹介求人満足度90% / 利用者満足度97%
特徴 IT・ネット業界に強い

高卒でも営業なら実力で高収入

高卒でも努力や工夫、やる気次第でバリバリ稼げる仕事といえば「営業職」も外せません。

営業の仕事において欠かせないのは「コミュニケーション力」。これは学力だけではどうにもならず、たとえ一流大学を卒業した人でも初めから身についているものではないでしょう。

type転職エージェント

首都圏に強いtypeの人材紹介。『女性の転職@type』など転職サイトのコネを使って、中小企業などの求人を多く扱います。

typeのすごいところは、年収アップ。異業界への転職や、未経験職種への転職だと年収は落ちるものですが、typeの転職エージェントでは、異業界でも年収UP実績アリ。というのでビックリ。

また、未経験者の就職サポートに長けているのも「type転職エージェント」の魅力。営業職といっても様々な業界があるので、前職のスキルを生かせる職場を紹介してもらうこともできます。

高卒者が営業の仕事をするにあたりオススメの業界は、教育商材を販売する「教育業界」をはじめ、「OA機器業界」「リフォーム業界」「保険業界」など。

求人数が多く、語学力などの特別なスキルが不要な業界が狙い目です。さっそくtype転職エージェントでチェックしてみましょう。

都内の転職に強く、IT・営業職に強みを持っています。

公式サイト https://type.career-agent.jp/
年齢 25~30歳をメインに幅広く対応
実績 転職者の7割が年収アップ
特徴 営業・エンジニア求人に特化

自社商品に関する知識とコミュニケーション力、トークスキルなどを磨いていけば売り上げが数字となって現れ、上司や会社からの評価につながります。自分自身の成績が直接会社の利益となるので、やりがいを感じるシーンもたくさんあります。

もちろん、口下手な方でも誠意をもって仕事に取り組めば、お客様や取引先との信頼関係を築くことができます。さあ、高卒や大卒に関係なく、個々の能力を思う存分アピールできる営業の世界で成功しましょう!

学歴の差を埋めるには?高卒ハンデを払拭する

企業へ入るとどうしても出てきてしまうのが学歴の差という高卒ハンデ。高卒ハンデを払拭するには、独立して自分自身が社長という立場になることも一つの方法ですが、企業内で高卒ハンデを払拭する方法があります。

それは、努力の一言に尽きます。やはり高卒と大卒というと、基本的な知識の差がありますが、入社後の仕事上の知識という点では皆スタートラインは同じ。

高卒ハンデは払拭するには、入社後勉強をしてスキルアップを目指すということが大切です。仕事をしながら勉強するのは大変なことなので努力が必要ですし、強い意志も必要ですが、ビジネス上で勉強を続けスキルアップすれば、仕事で新しい分野にチャレンジし、仕事で学んだ知識を活かすことができることに繋がります。

また、勉強することに並んで大切なことは、コミュニケーションスキルをアップさせることです。たとえ工場で働いていたとしても対人スキルは必要です。

人と人との関わりの中で自分自身をアピールし、他者への心配りができる方は社内でも重宝されるでしょう。

高卒に強い転職サービスを利用する

実際にハローワークなどを使うと、ブラック企業の求人だらけなので高卒にはデメリットが多いです。

転職エージェントを使って、企業に推薦してもらうことで内定率をグット上げます。

また、紹介料で成り立つ転職エージェントは、企業側にとって転職サイトよりもお金がかかるので、ブラック企業や経営が危うい企業は手を出さないというメリットもあります。

入社後のミスマッチを防げるSpring

外資系求人も多数保有しているSpring
1人のコンサルタントが求職者・企業側を担当する体制をとっているため、入社後のミスマッチを事前に防ぐことができます。

Springは各都道府県の自治体と協力して、高卒者の就職サポートを積極的に行っています。厚生労働省の「若者キャリア応援制度」や「キャリア・リターン応援制度」、東京しごと財団による「若者正社員チャレンジ事業」などの就活プログラムを活用すれば、今まで以上に好条件の仕事が見つかりますよ。

ふつうの転職には少し弱い、第二新卒、派遣から正社員などにも強く、高卒の転職にも期待できます。全国対応しているので行きやすいという点もいいですね。

公式サイト https://www.springjapan.com/
年齢 全年齢対象
実績 転職者の7割が年収アップ
特徴 営業・外資系企業・管理部門など求人の幅が広い

定番だけど重要な資格

まず持っていて損はない資格は、「普通自動車免許」です。

車関係の企業だけでなく、営業職や派遣介護スタッフ、ホテル・アミューズメント施設などの求人に「要免許」と書かれていることがあります。

短期間で容易に取得でき、身分証明書としても役立つ万能ライセンスだと言えるでしょう。

比較的難易度が低く、高卒者に人気の資格は「日商簿記」

簿記2級以上でないとあまり意味がありませんが、「お金の流れが分かる」という面で意外な企業の目に留まることがあります。

就職先に苦労しない国家資格

高齢化社会の影響で常に人手不足の医療・介護業界。「誰かの役に立ちたい」「人とふれあうのが好き」という方には「介護福祉士」や「看護師」の資格がおすすめです。

無資格でも医療・介護の現場で働くことは出来ますが、やはり出来ることは限られます。なるべく好条件で就職をするためにも資格があると安心です。

事務系の作業を希望する方は「医療事務」の資格を狙いましょう。女性の場合、結婚や出産で退職しても再就職がしやすい職種です。

「調理師免許」も国家資格であり、飲食業界への転職では有利となります。TOEICも人気ですが、就活でアピールできるのはスコア650点以上とされています。

その他高卒OKの特殊な資格

  • 法律専門職のスタートライン「行政書士」
  • 作業現場で活躍できる「特殊自動車免許」
  • 独立開業も可能な「宅地建物取引士」
  • ゆくゆくは司書も目指せる「図書館司書補」

高卒でもいい企業で働ける!

「高卒で就職した企業がブラック企業ですぐに辞めてしまった」
「自分にどんな仕事が合っているのか分からない…」

という方、ブラック企業へ入社しないためにも就職の専門家に相談することを検討してみてください。

求人情報はハローワークや折り込みチラシにたくさん掲載されていますが、求人情報を見るだけではその会社がブラック企業かホワイト企業か分かりません。入社できてもすぐに退職してしまえば入社のための準備もすべて無駄になってしまいます。

1人で就職活動をしていると不安でなかなかスムーズに進みませんが、就職のプロの手を借りることで安心してスムーズに就職活動を進めることができます。

就職や転職のノウハウ、企業との強いパイプ、求人情報を持っているエージェントの活用がブラック企業へ入社しない一番の近道だといえるでしょう。


高卒におすすめの転職サービス一覧

サイト名 サービス詳細
DYM就職
DYM就職
就職成功率96%の実績と高卒者に強い転職エージェント
学歴に不利な高卒者でもポテンシャルや人柄を重視する企業案件を紹介し、書類選考をスキップして面接まで。強いパイプを活かして優良企業2000社以上から転職者に合った企業をマッチングし就職までサポート。
ジェイック(JAIC)
ジェイック(JAIC)
18歳~29歳までの高卒フリーターの転職に特化
94.3%と入社後企業への定着率が高く、転職者のポテンシャルを重視するホワイト企業が多数。就職支援研修では座学と実践研修で基本的なビジネススキルを習得できます。就業後の継続したサポートもジェイックならでは。
ハタラクティブ
ハタラクティブ
4人に1人が高卒利用者の転職エージェント
10代・20代をメインに学歴に自信のない未経験高卒者の正社員への就職・転職をサポート。企業の採用ポイントを押さえた応募書類のアドバイスと面接対策の評価が高く、高卒フリーターの就職支援実績が豊富なことが特徴。
就職Shop
就職Shop
利用者数10万人以上大手リクルート運営
転職者の将来性やポテンシャルから登録企業数8370社以上の豊富な求人数からマッチング企業を紹介し、応募書類や面接対策、企業とのやり取りを個別サポート。店舗は全て駅チカなので気軽に通えるのもメリット。
type転職エージェント
type転職エージェント
大手からベンチャーまでカバーの実績20年以上の転職エージェント

学歴・職歴不問で登録でき高卒者からの評価も高い。IT系・営業系に強く企業との条件交渉が得意なので年収アップも期待できます。気軽な相談から入社までのフォローが充実しているので転職経験の浅い高卒者も安心。


高卒におすすめ関連記事

高卒でも高収入で稼げる就職先・仕事ランキング
高卒と大卒だと収入に大きな差が出ると言われていますが、高卒でも高年収で稼ぐことができる仕事はあります!その職種と就職するためのポイントを解説しました。
高卒公務員の現実。本当に勝ち組なのか?
いつまでも公務員が安定なんて思っていたら大間違い!その理由は…?
高卒と大卒、就職や年収で学歴の差はでるのか
高卒・大卒、どちらが有利とは一概に言うことはできません。それぞれのメリット・デメリットについてまとめました。
高卒者が転職して年収500万!?
誰だって高年収になりたいものです。高卒者でも高年収になれる「得する転職方法」を特別にお教えします。

 
アクセスランキング
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
1
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
128,054views
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
2
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
47,771views
50歳から始める仕事の探し方・選び方
3
50歳から始める仕事の探し方・選び方
28,912views
【失敗】50代の転職で『やってはいけない転職法』
4
【失敗】50代の転職で『やってはいけない転職法』
28,145views
AI(人工知能)に仕事を奪われる?AI時代を生き抜くためにできること
5
AI(人工知能)に仕事を奪われる?AI時代を生き抜くためにできること
23,167views
高卒でも稼げる!おすすめ職種ランキング
6
高卒でも稼げる!おすすめ職種ランキング
22,786views
電子書籍「中高年の転職必勝法」プレゼントキャンペーン
7
電子書籍「中高年の転職必勝法」プレゼントキャンペーン
22,410views
高卒公務員の現実。本当に勝ち組なのか?
8
高卒公務員の現実。本当に勝ち組なのか?
21,234views
DYM就職ってどうよ?気になる口コミや評判は?!
9
DYM就職ってどうよ?気になる口コミや評判は?!
19,422views
30代おすすめ転職サイトを使ったのに【転職失敗】
10
30代おすすめ転職サイトを使ったのに【転職失敗】
16,211views
ページのトップへ