高卒でも勝ち組になれる職業って?おすすめ勝ち組職業を紹介

このページにはPR広告を含みます
  1. 「転職鉄板ガイド」ではPR広告を掲載しております。但し、報酬目的で虚偽の情報を発信したり、事実に反して優遇するなど、ユーザーの皆様にとって不利益になることは一切いたしません。
  2. 「転職鉄板ガイド」は皆様に有益な情報を提供するため、各公式HPやSNSなどからお客様の声を掲載することがあります。但し、あくまで個人的な感想のため、サービス内容を保証するものではありません。
  3. その他、個人情報の取り扱いや免責事項に関してはプライバシーポリシーをご確認ください。


「高卒で”勝ち組”といわれるにはどんな職業に就くべき?」
「大企業で働けたら、高卒でも勝ち組といえる?」

実際に、高卒でも勝ち組といわれる道はあります。

今回は、実はたくさん存在する高卒でもなれる勝ち組の職業を7つ紹介します。

勝ち組の職業に就くための秘訣も解説するので、本記事を参考に豊かな人生を手に入れましょう。

高卒でも勝ち組になれる職業一覧【厳選7つ】

具体的に、勝ち組になれる職業にはどんなものがあるのでしょうか。

高卒でも勝ち組になれる職業を7つ厳選しました。

職業名 年収相場 おすすめポイント なりやすさ
営業職 400万~1000万 人柄重視、成果主義
IT業界の技術職 400万~1000万 スキル重視
製造業界の技術職 500万前後 資格取得で、手に職
飲食業 250万~600万 独立・開業の道もある
介護職 ~450万 キャリアアップできる
事務職 350万~450万前後 資格取得で、収入増の職もある
公務員 400万~600万 安定

理由とともに、ひとつずつ詳しく解説します。

営業職|体力とガッツで


自社商品やサービスの契約を促す「営業職」であれば、努力次第で勝ち組になることも可能です。

営業職の採用は学歴よりも人柄を重視することが多いので、高卒でも採用されやすい職種です。

またほとんどの企業でインセンティブ(歩合給)を導入しており、個人売上を伸ばして年収1000万を超える人もいます。

ノルマや対人のストレスはあるものの、体力とガッツがあれば活躍次第で高収入を狙うことができる職種です。

IT業界の技術職|ITスキルの習得に意欲があれば


プログラマーやシステム開発など、IT業界の技術職で勝ち組を目指すのもアリ。

もともとは経歴よりもスキルを重視する業界でしたが、今は人材不足の背景からスキルを問わず採用&入社後の育成に力を入れているようです。

IT業界の年収は他と比べても高めなので、高卒未経験でも入社できる今が狙い目でしょう。

IT狙うなら「未経験OK」の今がチャンス

Greenは【未経験からのIT就職】に強いと話題の無料就職サービス。
初めてのIT業界だから、会社を見極めたい。研修がしっかりあるところがいい!
そんな人こそ、使って損はないと思えるでしょう。

\ まずは使いやすさをお試し /Green 公式HP

製造業界の技術職|ものづくりが好きなら


ものづくりが好きなら、工場勤務など製造業界の技術職から勝ち組を目指すことも可能です。

一見すると高待遇というイメージは持てないかもしれません。
しかし、未経験からの採用にも積極的な業界で、CAD利用技術試験など資格を取得することでキャリアアップを見込める点は魅力です。

特におすすめなのは期間工
期間限定社員ですが短期間で高収入を得られ、そのまま正社員登用も狙えます。

期間工なら、1年目から年収450万以上稼げることも!

期間工の給料をチェック!


寮付き&食事つきで高収入を狙えるだけでなく、そのままトヨタなど有名メーカーへの正社員も目指せます。
「どのくらい稼げるのか?」驚きの金額は公式からチェックしてみてください。

\ 30秒の無料登録でOK! /期間工.jp 公式HP

飲食業|料理を提供するのが好きなら


将来的な勝ち組を目指して、飲食業で調理の経験を積むことも一つの手です。

飲食業界は人手不足のところが多いので、採用自体は比較的大変ではないでしょう。
ただし、下積み時代の収入は決して高くはないことは覚悟しなければなりません。

しかし、下積み期間でしっかり調理技術を習得すれば、他のいろいろな店でも働けたり、独立・開業により自分のお店を持てるという夢もあります。

繁盛店になれば高収入を手にできるので、料理の提供が好きな人であれば目指す価値はありますね。

介護職|生活のサポートが好きなら


施設で高齢者や障害者のサポートをする介護職も、やり方次第では勝ち組になれる職業として挙げたいところ。

超高齢化社会を迎える日本、最も人手不足が深刻なのが介護・福祉業界と言っても過言ではありません。
人の生活を支える大切な仕事である反面、未経験者も就職しやすい業界です。

はじめは介護補助などの業務で実務経験を積み、後に介護福祉士、介護支援専門員と業界内でキャリアアップを望めるのは最大の魅力。
(介護支援専門員にまでなれば、年収450万にも届きます。)

収入面がそれに応じて向上することはもちろん、シフト制が多いことも人によってはライフスタイルと合うかもしれません。

事務職|コツコツ堅実に

収入面以外も含めて総合的に考えれば、堅実な事務職という選択も勝ち組になれるものといえるでしょう。

一般事務であれば業種に関わらず未経験者でも歓迎され、あまり残業が多いわけではないのでメリハリのある生活を送れます。

特に営業事務や会計事務、医療事務など資格を持って働くものであれば、一般と比べて収入面でも上乗せが期待できます。
たとえば一般事務では350万ほどの年収が、医療事務では450万ほどにアップすることも。

一見地味な業務内容のようですが、コツコツ作業することで他のメンバーをサポートするのが好きな人には魅力のある職業です。

公務員|国や地域の人のために働くなら

高卒から国家公務員や地方公務員になって勝ち組を目指すこともできるでしょう。

身分保障がしっかりあって、基本的に失業のリスクは極めて低く、収入も安定しています。
職種によって差はありますが、年次が上がれば年収も600万に届きます。

とはいえ、まずは公務員試験を突破しなければいけないので、受験勉強も含めある程度の労力が必要なのは覚えておきましょう。

そもそも「高卒で勝ち組職業」の定義って?大企業なら勝ち組なの?

何をもって「高卒で勝ち組」といえるのか、公的な定義はありません。

ただ、一般的には社会的・経済的に成功した人をイメージすることが多いでしょう。

そこで、「高卒で勝ち組」というのは、収入面で上位に位置する層の人もしくは、ワークライフバランスと収入のバランスが取れている人のことと考えられます。

具体的に下記のような場合には、「高卒で勝ち組」といえるでしょう。

  • 上位25%以内に入る年収600万円(将来的に狙える場合も含む)
  • 平均年収の約450万円を超えて、ワークライフバランスが優れている

とはいえ正解はないことなので、上記もあくまで目安です。

「勝ち組」という言葉に囚われすぎず、自らが望んだ職業や年収で働けることを目指すといいでしょう。

*参照:国税庁『令和4年分「民間給与実態統計調査結果」』

高卒で勝ち組の職業に就くためのコツ

誰でも簡単に望んだ職業に就けるわけではないですよね。

以下では、高卒で勝ち組の職業に就くためのコツを3つご紹介します。

高卒で勝ち組の職業に就くためのコツ

  • 適材適所の職業に絞る
  • 就職(転職)エージェントを利用する

自己分析で自分に合った仕事を見つける


まずはしっかり自己分析をして、自分に合った職業を選ぶのが大切です。

たしかに、勝ち組になるためには、その職業に就けば高収入を得られるという見込みのある職業を選ばなければなりません。

ただそれと同時に、自分のやりたいことや得意なことをしっかり分析して、それとマッチする職業である必要があります。

自分なら採用されやすいか、採用された後もしっかり業務をこなせるか、そこで経験やスキルを身に付けられるか、冷静に判断しましょう。

無料の就職(転職)エージェントを利用する


「自己分析の方法がわからない」
「そもそも就活(転活)って初めてだし…何からやればいいの?」

そんな方は、無料の就職(転職)エージェントを利用した方が手っ取り早く勝ち組への道を目指せます。

就職(転職)エージェントとは、あなた専属の担当者が内定まで無料でサポートしてくれるサービスのこと。

  • 就職(転職)相談・ヒアリング
  • 求人の紹介
  • 履歴書や職務経歴書のサポート
  • 面接対策
  • 内定企業への年収・条件交渉

プロのサポートを受けた方が提出書類や面接のレベルも上がり、成功率がぐっと上がります。

一般の求人サイトには出回ることがないレア求人も、会員限定で紹介してもらえるのも魅力。

同年代に差をつけて勝ち組就職を目指す方ほど登録しておくべきでしょう。

高卒で勝ち組職業に|利用すべき就職(転職)エージェント3社

どんな職業を目指すのか、どんな経験・スキルがあるのかで利用すべき就職(転職)エージェントも異なります。

ここでは高卒が利用すべき就職(転職)エージェントをタイプ別に3社紹介します。

サービス名 おすすめの人
リクルートエージェント
  • とにかく沢山求人をみたい
  • 地方就職・Uターン・Iターンを考えている
  • Me+転職
  • 初めての就職(転職)で分からないことが多い
  • 高収入を稼ぎたい!
  • キャリアパーク就職エージェント
  • とにかく早く転職したい
  • 今と同じ業界でキャリアアップしたい
  • リクルートエージェント|とにかく豊富な求人数&地方就職もOK

    リクル-トエージェント
    リクルートエージェントは、とにかく沢山求人をみて自分に合った企業を見つけたい人に向いています。

    「どんな企業が採用してくれるんだろう?」と不安な方も、専門のアドバイザーがあなたの適性とマッチした企業を紹介してくれます。

    関東でのみ展開しているサービスが多いなか、全国に豊富な求人数を扱うのはまさに大手ならでは。

    地方で就職を考えている方も安心してお任せできるサービスです。

    公式サイト https://www.r-agent.com/
    おすすめポイント 転職成功実績No.1。

    ※厚生労働省「人材サービス総合サイト」における有料職業紹介事業者のうち無期雇用および 4ヶ月以上の有期雇用の合計人数(2021年度実績を自社集計)2022年6月時点

    非公開求人件数の多さも魅力。

    Me+転職|就職(転職)が初めてでも安心のサポート

    Me+転職
    経歴に自信はないが、心機一転で勝ち組を目指したい方は、20代までの方に特化したMe+転職に登録を。

    若手層をターゲットにしているだけあって、専属の担当者のサポートの手厚さ・親切さが好評です。

    フリーターやニートで過ごしていた人も利用でき、専任の就活アドバイザーが親身に相談に乗ってくれます

    今後のキャリアプランを悲観的に捉えていた方も、勝ち組への扉が開くかもしれません。

    公式サイト https://me-tas.j-h-r.com/
    おすすめポイント 担当者が親切。サポート体制が充実

    キャリアパーク就職エージェント|とにかく早く転職したい方に

    キャリアパーク就職エージェント
    とにかく早く転職したい方は、キャリアパークに登録しましょう。

    キャリアパークでは、内定獲得まで一週間程度と、スピード感がウリの転職エージェント。

    担当者が必要な部分をしっかりサポートして効率よく進めてくれるので、無駄のない転職活動ができます。

    「今の仕事が忙しくて長期的に転職活動を行う余裕がない」
    「この時期を逃すと転職しづらい!とにかく早く内定が欲しい」

    そんな方にピッタリです。

    公式サイト https://careerpark-agent.jp/
    おすすめポイント 一週間程度で内定が出ることがある

    まとめ|高卒でも勝ち組になれる職業はたくさんある

    本記事では、高卒でも勝ち組になれる職業・その職業に就くコツをお伝えしました。

    収入で上位層に食い込んで望んだ生活を送る、そんな「勝ち組」になることは高卒でも十分可能です。

    ただし、そのためには自己分析や将来性のある職業を見極めるとこが大切。

    厳選した7つの職業から「これなら自分でも目指せそうかな」と思うものを選び、ぜひ前向きに就職(転職)を検討してみてください。

    その際は就職(転職)エージェントの力も借りて、望んだ生活を実現させる就職(転職)をしてくださいね。


    高卒におすすめ関連記事

    高卒【使ってはいけない】転職エージェント
    高卒が"使ってはいけない"転職エージェントの特徴とは?!高卒を転職成功に導くエージェントの賢い選び方を伝授。
    高卒に人気の職業・職種ランキング
    高卒に聞いた!実際に"就いてよかった仕事"とは?どんな人に人気?
    高卒公務員、"勝ち組"の噂はウソ!
    高卒公務員が"勝ち組"といわれていたのは遥か昔。【最新版】公務員以上にホワイトな業界は?年収が高い職種は?
    高卒と大卒、学歴差は存在するのか
    学歴で初任給・生涯年収・出世に違いはあるの?高卒の転職活動を成功させるポイントを紹介

    参考サイト
    厚生労働省
    内閣府
    ハローワーク
    職業情報提供サイト
    日本経済連合会
    転職コンサルタント
    中谷 充宏
    梅田 幸子
    伊藤 真哉
    上田 晶美
    ケニー・奥谷