> > 女性が多い職場でよくあるあれやこれ

女性が多い職場でよくあるあれやこれ

46 views

女性が占める割合が多い職場ときくとどんなイメージでしょうか。華やかそう、細やかな気配りが上手で居心地がよさそう、数少ない男性社員はもてそう・・・なんていいイメージばかりをもっていませんか。

実際女性の多い職場は、派閥問題、どこから入手したかわからないうわさ話、ひがみやねたみで人間関係はとても複雑です。ここでは女性特有の性質を並べ問題点とうまくやっていくための対応策をみていきます。

女性が多い職場の面倒な人間関係

なぜ女性が多いと面倒な人間関係になってしまうのでしょうか。男性より女性に多くみられる性質をみていきましょう。

・裏表がある:表面ではいい顔をしていても裏では何を考えているか何を言っているかわからない。

・派閥がある:強いリーダー格が数名いる場合、必ず派閥ができる。自分とうまの合うグループに所属すれば居心地もいいが、所属する場所を間違えると居心地の悪い最悪な職場になる。

・群れたがる:女性は群れを好みそのなかでは均質であることを望むので出る杭は打たれるではないが、目立とうとする、上司に特別かわいがられる人は疎まれてしまう。

・自分より恵まれた人に嫉妬する:嫉妬しやすいため自分より恵まれた環境をもつ人は仲間に入りづらい。

・感情的になりやすい:感情で敵・味方をきめ、敵とみなすと感情のまま攻撃する。

女性の中にも群れをなさず一人でも平気なタイプや人のうわさ話に興味をもたない人、純粋に仲間を応援できる人も多くいますが、女性が多い空間になると群れをなそうとする女性のほうが存在感が強く支配力もあるため、多くは標的にされないように、いじめにあわないようにうまく周りに合わせています。

そのため女性が多いと女性特有の面倒な性質が浮き彫りにでてしまうのです。

だからといって人間関係にばかり気をとられていては心のストレスはたまる一方、コンディションも悪くなる一方で仕事ははかどりません。煩わしい人間関係のせいで能力があるのに発揮できなくてはもったいないです。

かといって思い切って周りとの関係を遮断してしまうと、仕事で必要な時に協力を得られず苦労してしまうことも。さらに悪いほうに関係性が悪化していくと無視や陰口、出社できなくなるほどのいじめに発展することもあります。こうなっては仕事どころではなくなりますし、出社することが恐怖で引きこもりになったり、うつ病を発症してしまったりすることもあります。

いじめにあわないために、標的にされないためにできること

自慢話はしない、相手の環境をみて話す内容を決める

自慢ばかりされて楽しい気分になる人はいません。「あの人自慢ばかりで話をするのが嫌になるし自分が惨めな気分になる」と仲間はずれにされてしまいます。

気を付けなければいけないのが、何気なく話した家族の話や彼氏・彼女の話が相手には自慢話や嫌味に聞こえてしまうことがあります。彼氏がいない、結婚していない、子供がいない人からすると何気ない会話も自慢話にも嫌味にも聞こえてしまうので要注意です。

意見するときは伝え方に気を付ける

言い方ひとつで敵にも味方にもかわります。仕事をしていくうえでまったく同じ意見ということはなかなかありませんが「それは間違っています。そうは思いません」と直接的に伝えてしまうと相手は攻撃されたと思い、敵だと判断されます。

一度「敵」と判断されると修復は難しく放っておくと関係が悪化してしまうので相手と違う意見を言うときほど慎重に相手の意見を尊重しながら伝えることを心掛けましょう。

気配りをわすれない

おしつけがましい気配りではなく謙虚な気配りを心がけます。お茶をいれるときは自分のだけではなく「いれましょうか」と近くの人にも一声かけます。忙しそうな人を見かけたら「何か手伝いますよ」と手助けをします。相手はちょっとしたことでも恩を感じ好意をもちます。すると自分が困っている時は自分が関わった分だけ助けてもらえるはずです。

陰口に便乗しない

女性が多いと陰口や悪口が多くなりますが、一緒になって陰口、悪口を言わないようにしましょう。言わなくても賛同していれば言ったと同じ事になり、知らぬ間に派閥争いに巻き込まれていくので陰口、悪口をきいてもわからないふりをしてやりすごしましょう。

優れたリーダー各の女性に気に入られる

周りに影響力をもつ女性が誰なのか観察しているとみえてきます。できれば仲間を気づかい仕事もでき仲間にも一目置かれているようなリーダー的女性に気に入られると何かあった時に相談に乗ってくれるでしょうし、あなたを守ってくれます。

逆に人を罵倒する、自分に甘く人には厳しいことをいう人間には取り入ってはいけません。そういった女性はたいがい嫌われているからです。怖いから逆らえない、口では勝てないから反論しないだけで、影では陰口、悪口いわれています。そんな女性に取りいってしまうと、理不尽にこき使われたあげく、周囲からも同類とみなされ嫌われてしまうので注意してください。

女性が多い職場のメリットデメリット

女性が多い職場での良い点をあげると

・家庭の事情に融通がきく
家庭をもっている女性が多い場合、急な子どもの病気や運動会などのイベントへの理解が得られやすく早退や休みが取りやすくなります。

・職場がきれいに保たれる
女性が多いと水回りがきれいに保たれています。気の利く人がいると花を飾るなど雰囲気もよく整理整頓も男性より得意なため職場内がきれいです。

・職場が華やかである
男ばかりのむさくるしい職場と比べると全体が明るく華やかな感じになります。

・情報が集まる
女性の情報量はすごいため新しいお店や美味しいお店イベントなどさまざまな情報が集まります。どんな情報でも耳にいれておくといざというときに使えることがあります。

女性が多い職場での悪い点をあげると

・おしゃべりがとにかく多い
日常生活のできごとで1日しゃべっていられるのが女性です。おしゃべり好きな女性同士だとずーとおしゃべりしながら仕事しています。あっちでもこっちでもおしゃべりされていると、その話声により自分の集中力もみだされてしまいます。

・強気な人が多い。
女性上司に特に多いような気がするのですが、強気な人が多く自分の意見を押し通そうとします。口も達者なのでなかなかかないません。もし意見しようものなら自分の感情コントロールできず声を荒げ、怒鳴りちらす人もいます。

・力仕事、高所の仕事は数少ない男性職員にふられる
女性より力がある、背が高いという理由で主な力仕事と高所の仕事は男性に任されます。でも悪い事ばかりではなく、ここで喜んで受けておくと女性から頼りにされる存在になります。

女性の多い職場で数少ない男性職員がやっていくためには

上記のような女性の多い職場の性質をみていくと数少ない男性は下記の点に気を付けるとうまくいきます。

・たまにはおしゃべりに参加する
女性と同じようにおしゃべりで陰口ばかり言う男性は不信感をもたれますし、寡黙すぎる人は何を考えているかわからず気味悪がられますが、適度に楽しい会話に混ざれる人は信頼され安心感をもたれます。

・力仕事や高所の仕事があれば声をかけられる前にさりげなくやってしまうと女性内での好感度がぐっとアップします。例えば重そうな荷物を運んでいるのを見かけたらさっと持ってあげる、電気が点滅しているのに気づいたら言われる前にかえるなど気遣いとスマートさをみせると素敵です。

・清潔感が必要
女性は見た目と匂いに厳しく、だらしない恰好や体臭をそのままほっておくことを嫌います。見た目で気を付けておきたいのが服装で、ワイシャツが黒ずんでいる、ハンカチがぼろ雑巾のようなタオル、フケが多い、毎日同じ服装など汚いと思われると仕事もできない人だと判断されます。
匂いに関しては汗を拭うだけで何もしない人は汗臭く、体臭を隠そうと強い香水やデオドランドスプレーをふりまくるのは匂いがきつく「スメルハラスメント」と陰で非難されるため、適度な清潔感と自分の匂いには気を配る必要があります。

女性が多い職場で働く男性はもてる?

女性が多い職場にいる少人数の男性はみんなもてるのでしょうか。結果から言うと「もてる男性はもてるし、もてない男性はもてない!」です。

でもイケメンだから、背が高いからもてるという理由ではありません。女性が多い分、出会いや会話をする機会は増えますが、暴言を吐く、人によって態度を変える、だらしなく不潔、くさいなど女性が受け付けがたい要素があるといくら見た目がよくてももてません。

見た目が特に良くなくても仕事ができる、気が利く、優しい、会話が上手、笑わせてくれる等の内面のよさが多いほど女性は安心して向き合うことができます。女性が多い職場の女性は出会いの機会も少ないため、そういった内面の良い男性と時間を重ねながら恋におちていくものです。若いうちは見た目だけに気を使っていた男性も内面磨きに力を入れていくと、もて男になれます。

女性が多い職場だからこそ培えるものがあります。

複雑で面倒な「女性の多い職場」は自分を鍛える場としてはとてもいいところなのかもしれません。女性の細やかな気づかいに嬉しさを感じると自分も気づかい上手になり、周りの目を気にすることで身だしなみも整う、おしゃべりな女性と話すことで会話も鍛えられ、情報を多く収集することで接待のお店や取引相手との共通の話題を手にいれることができます。

これらすべて「仕事力」につながります。面倒だ、うるさいとマイナスのイメージのみをもって仕事をするよりもその環境を味方につけて仕事のできる人間になりましょう。

アクセスランキング
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
1
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
275,128views
パラレルワーク(複業)で、好きな仕事を実現する方法
2
パラレルワーク(複業)で、好きな仕事を実現する方法
83,444views
40代で未経験の職種に転職できる?有利な資格は?
3
40代で未経験の職種に転職できる?有利な資格は?
76,627views
【マンガ】ダラダラ残業はNO!定時上がりがもたらすメリットとは?
4
【マンガ】ダラダラ残業はNO!定時上がりがもたらすメリットとは?
73,203views
いい会社と悪い会社は福利厚生で見極められる?
5
いい会社と悪い会社は福利厚生で見極められる?
72,517views
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
6
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
70,285views
大手企業の就職ばかり狙ってない?就職できなかった人の特徴と対策法
7
大手企業の就職ばかり狙ってない?就職できなかった人の特徴と対策法
69,813views
新卒で失敗した私が就活の基礎の基礎セミナーに行ってきた
8
新卒で失敗した私が就活の基礎の基礎セミナーに行ってきた
69,493views
実際にあった『年代・パターン別の転職体験談』5選
9
実際にあった『年代・パターン別の転職体験談』5選
68,054views
外資系企業には”クビ制度”があるのか?簡単にクビになるって本当!?
10
外資系企業には”クビ制度”があるのか?簡単にクビになるって本当!?
62,173views
ページのトップへ