【20代】ジャンル・目的別で探す!おすすめの転職エージェント一覧

目的・ジャンル別で探す!20代におすすめの転職エージェント

20代の転職は、目的・ジャンルで転職方法が大きく異なります。

転職活動を一人で行うことはハードルが高く、今はTVCMやネット広告で転職エージェントで転職活動を行う事が主流となってきています。

ですが、転職エージェントって数が多くてどれに登録すれば良いのかわからないですよね。そんな方のために、上記から目的・ジャンル別からおすすめの転職エージェントを選んで登録してみましょう!

20代初めての転職

「自分のこれまでのスキルはどこまで通用するのか」「これからどんなキャリアプランを立てていこうか」と、20代初めての転職は期待や不安が入り混じることでしょう。

最初だからこそ初めの一歩は万全な体制と心構えで取り組みたいものです。即戦力が求められる転職は、実務経験をしっかりとアピールする必要があります。

初めての転職は【マイナビエージェント】


業界最大手のマイナビエージェント

20代初めての転職は、転職エージェントを探すのも大変。全国の求人をカバーしており、特に優良な中小企業の求人を多く扱っています。

転職相談を始め、書類作成・面接対策・入社後サポートも手厚いため【20代に信頼されている転職エージェントNO.1】に選ばれるほど高評判です。

Point

退職対応から内定まで手厚いサポート

他者エージェントでは書類選考通過率が20%~30%に対して、マイナビエージェントの通過率が高い理由は、応募者と企業とのマッチングを見極めたプロの添削があってこそ

サポートが万全なだけでなく、転職セミナーも開催されているため、初めての転職でも至れり尽くせり。利用満足度96.4%というのも納得です。

公式サイト https://www.mynavi-agent.jp/
対象者 正社員の経験がある20代
地域 全国
実績 20代からの信頼度【NO.1】
初めての転職に
推す理由
・書類通過率が60%以上
・企業とのマッチング度が高い

20代のキャリアチェンジ

「実際に働いてみたらやりたい事が明確になった」「とりあえず今の会社に入社した」等の理由で、全く経験がない業界、職種にキャリアチェンジを考えている方もいるのではないでしょうか。

20代はキャリアの基盤を形成する時期となり、今後のライフプランを考える上で大切な時期であります。20代のうちにキャリアチェンジに挑戦することは、大いにチャンスでもあります。

転換期の今だからこそ、新たな業界にチャレンジする方にぜひ活用してほしい転職エージェントがあるのでご紹介します。

キャリアチェンジを目指す人は【doda】

国内最大手のパーソルキャリア株式会社が運営するdoda。面接対策や職務経歴書・履歴書のサポートが充実し、コンサルタントの提案力が抜群です。

異業界・キャリアチェンジにも対応しており、中途採用でも研修・サポート制度が充実している優良企業の求人を業界・職種問わず保有しているのも大手ならでは。

Point

未経験OKの大手求人が豊富

全くの未経験の仕事をしたいけど、できるのか不安・即戦力じゃなくてイチから仕事を教わり、スキルを身に付けたい方にdodaの求人は必須です。

公式サイト https://www.doda.jp/
対象者 正社員の経験がある20代
地域 全国
実績 利用者満足度【NO.1】
未経験の転職に
推す理由
・研修制度が充実した案件が豊富
・土日休み、残業少なめと環境も良

IT/WEB、メーカー、サービス業にキャリアチェンジ【ワークポート】

IT・WEB業界に特化した転職エージェントのワークポート

同社は全体の求人数、採用決定数は大手エージェント及ばないものの、IT・WEB業界の求人数は随一で、この分野においては大手エージェントとくらべても引けをとりません。

IT・WEB業界は企業側が一番人を欲している業界ですが、高いスキル・経験が必須となり懸念がある方もいるのではないでしょうか?

独自ツールのピコジョブを活用すれば気軽にチャットで転職相談や求人の提案も可能。

Point

無料のエンジニアスクール「みんスク」で選考前のスキルアップ!

未経験の求人、転職サポートも協力

公式サイト https://www.workport.jp/
対象者 20代であれば職歴の有無を問わない
地域 全国
特徴 IT/WEB、メーカー、サービス業の案件が豊富
未経験の転職に
推す理由
・無料のエンジニアスクール完備
・未経験の転職サポートも充実

20代さらに条件をアップしたい

「人間関係で辞めたい」「年収が低い・評価されない」これは20代の転職理由で常に上位となっています。たとえ好きな仕事につけたとしても、環境・待遇が良くないと長続きはしないですよね。

できればミスマッチを防ぐためにも応募前に職場環境が確認でき、優良企業の求人を取り揃えている転職エージェントをご紹介したいと思います。

ワンランク上を目指すなら【type転職エージェント】

東京・埼玉・神奈川・千葉(1都3県)に特化したtype転職エージェント

100%独自取材によるリアルな求人情報は、仕事の魅力だけでなく厳しさにも着目し、転職後のミスマッチがおきないようリアルな情報を心がけています。

また登録情報・行動履歴、カウンセリング情報をAIが学習し最適な求人を提案する機能が転職活動の効率化を図ります。

Point

業界初「残業時間」や「受かりやすさ」による検索機能

サポート範囲は狭いですが、そのぶん東京・埼玉・神奈川・千葉の大手企業や地元企業に強いため、転勤なしで腰を据えて働きたい方にもおすすめです。

公式サイト https://www.type.jp/
対象者 正社員経験がある20代
地域 東京・埼玉・千葉・神奈川
特徴 関東で転勤なしの案件が豊富
年収アップに
推す理由
・利用者の7割が年収アップ

20代で最終学歴が高卒

高卒でそのまま「フリーター・ニートになり就職を考えている方」「高卒で正社員として働いていたけど転職を考えている方」に学歴がネックにならない転職エージェントをご紹介します。

高卒から正社員を目指す【Re就活エージェント】

高卒・大学中退など社会的に不利になる方の就職に強いRe就活エージェント

Point

20代を確実に採用している優良企業“のみ”を厳選

キャリアアップ転職を得意とし、経験が浅い方でも年収アップを実現した例が多数!企業に合わせた面接対策、書類の添削で徹底サポートしてくれます。

過去の学歴・経験は関係なく、今後の可能性に期待している企業のみが揃っている点も◎

公式サイト https://re-katsu.jp/career/agent/
対象者 高卒・大学中退
面談場所 東京・名古屋・大阪※Web面談あり
特徴 20代の年収アップ/利用者の60%が社会人経験1年未満
高卒に
推す理由
学歴不問・社会人未経験OKの企業と面接できる

第二新卒・早期離職の転職

第二新卒は企業により定義が異なりますが、一般的には「正社員として就職したが、早期に退職(3年以内)してしまった方」を指します。

第二新卒はスキルはないものの、最低限のビジネスマナーが身についており、ポテンシャルを秘めていることから需要があります。ですが、1人で転職活動を進めていくことは難しく短期離職であれば、更に難易度は上がるため転職エージェントを上手く活用しましょう。

早期離職がネックにならない【マイナビジョブ20’s】

言わずと知れた大手マイナビが運営し、そのネットワークを駆使して第二新卒の転職をサポートするマイナビジョブ20’s

登録者の85%以上が社会人経験3年以内の20代、全ての求人1,500件以上が20代対象。履歴書、職務経歴書はもちろん添削のサポートもあり。自信の持てる志望動機や自己PRを一緒に考えてくれます。

何と言ってもマイナビグループだから豊富なノウハウを活かしニーズに沿った最適なマッチングを実現します。

そのため求職者を就職・転職させることだけではなく、何が嫌で退職したのかを親身になって聞いて方向性を考えてくれるため、企業とのマッチング度が高い点も定評です。

Point

早期離職に理解ある企業を厳選

また会員限定の独自の適性診断を受けることができるので、その人の強み・弱みに応じたアドバイスや業界・職種を紹介してくれます。

公式サイト https://www.mynavi-job20s.jp/
対象者 24~29歳の20代・第二新卒に対応
地域 全国
特徴 未経験OK求人が50%/書類選考通過率が高い
第二新卒に
推す理由
早期離職がネックにならない

20代の正社員未経験

なんとなく生活していたけど周りが就職したり、20代中盤・30代手前になると危機感から正社員への就職を決める方も多いはず。このままではあっという間に正社員になる機会を逃してしまいます。

でも就職活動のやり方がわからない、何から始めたら良いかもわからないそういう方こそ、ニート・フリーターに特化した就職エージェントを利用しましょう。

入社前後のギャップを避けたいフリーター・ニート【キャリアスタート】

社会的に不利と言われているフリーター・ニート・既卒の就職に強いキャリアスタート

徹底した面接トレーニングによって、驚異の内定率86%を記録しており正社員未経験の転職でも強い味方となってくれます。

Point

入社後の定着率は92%以上!

つねに求職者の希望第一のサービスで、無理強いなども一切なく安心。同年代のアドバイザーがあなたに寄り添ったサポートをしてくれます。

公式サイト https://www.career-start.jp/
対象者 フリーター・ニート・既卒
地域 首都圏 関西 東海 東北 北海道 福岡 宮崎 茨城
実績 20代がおすすめする転職支援会社No.1
フリーター
ニートに
推す理由
求職者の特徴に合わせた面接トレーニングを実施

20代の女性向け

20代女性は、「ワークライフバランスを重視したい」なんて方が多いのではないでしょうか?ただ、働きやすい職場も人それぞれです。

結婚や出産、育児、配偶者の転勤といった家庭の事情などは、慎重に転職先を決める必要があります。そのような女性特有の悩みを理解できるエージェントがあれば是非利用したいですよね。

ここでは、女性にやさしい転職エージェントをご紹介します。

女性が長く活躍できる企業を知り尽くしている【マイナビエージェント】

国内最大級の転職支援実績を誇るマイナビが運営するマイナビエージェント

多くのパイプを持っているからこそ、女性が活躍できる産休・育休制、時短勤務制度が整っている会社、女性比率や、女性の勤続年数、管理職の女性の割合などの企業情報も蓄積しています。

Point

女性のライフプラン・希望キャリアに合わせたサポートが人気

書類選考通過率約60%~70%と高い通過率を誇っているので、書類に自信のない女性もマイナビエージェントのサポートで、転職活動を有利にすすめましょう。

公式サイト https://www.mynavi-woman.jp/
対象者 職歴がある20代女性
地域 全国
特徴 マイナビ限定の女性向け求人が豊富
女性に
推す理由
女性のライフプランに沿った求人紹介・転職サポート

20代のハイクラス転職

高年収層をターゲットとした転職サービスも存在します。転職前の年収が500万円以上の人なら、高年収求人をたくさん取り扱っているサービスを利用することで、年収ダウンを防ぐことができます。

20代で年収500万円以上なら利用価値あり【ビズリーチ】

自分で求人を探すのではなく、登録後はレジュメ情報を見た企業・ヘッドハンターからのスカウトを待つ転職サイトビズリーチ

求職者の希望条件や、経歴を見たうえでのスカウトなので、求人探しの手間を省くことができるのは大きな魅力です。

Point

専門職・マネジメント職・グローバル求人が豊富

職務経歴書(レジュメ)の内容をしっかり記入すると、企業・ヘッドハンターからのスカウト数が段違いに変わります。

公式サイト https://www.bizreach.jp/
対象者 “現在”年収500万以上の20代
地域 全国・海外
特徴 外資系・管理職・専門職の求人が豊富
ハイクラスに
推す理由
年収600万以上の案件が豊富

【比較】「転職サイト」と「転職エージェント」の違いとは?

ところで、『転職サイト』と『転職エージェント』の違いは知っていますか?

共通しているサービス

  • 無料で利用可能
  • 希望にマッチした求人をピンポイントに探せる

しかしながら、転職活動の進め方には違いがあります。
それぞれの特徴やサービス内容の違いは以下の通りです。

【転職サイト】 メリット・デメリット

転職サイトは気軽に求人検索ができ、興味のある求人に自分で応募できますがメリット・デメリットがあります。

メリット

  • 転職エージェントよりも求人数が多い
  • 気軽に利用出来る
  • マイペースに転職活動を進めていける
  • スカウトを受けられる可能性も
  • 利用期間に定めがない

デメリット

  • 転職サポートが受けられないため、個人での転職活動に近い
  • 求人内容を自分自身で見極める必要がある
  • 不採用になったフィードバック

【転職サイト】 特徴

転職サイトの最大の特徴は「自分のペースで転職できる点」です。

職歴を詳しく入力しておくことで【企業からスカウト】、自己分析のために【性格診断】もできるなど便利なツールも豊富です。

  • スピーディーな転職を希望している人
  • 自分のペースで転職活動を進めて行きたい人
  • 豊富な求人情報から仕事を探していきたい人
  • とりあえず求人を見て情報収集をしたい

登録するだけで求人を閲覧できますし、応募したい求人があればすぐに応募できる利点があります。

まだ、転職を完全に決めたわけではないけど【今の時期どんな求人があるのか】【自分のスキル・経験でどんな企業のスカウトが届くのか】情報収集や自分の市場を確認するだけにも使用できる点も転職サイトの良いところです。

【転職エージェント】 メリット・デメリット

メリットが多い転職エージェントですが、その反面デメリットももちろんあります。

メリット

  • 非公開求人が多く求人の質が高い
  • スキル・希望に合った求人を紹介してくれる
  • 応募前に社内環境・福利厚生・面接内容を確認できる
  • 書類作成・面接対策・日時調整のサポートを受けられる
  • 年収アップ・キャリアアップを目指しやすい

デメリット

  • 必ず求人紹介を受けられるわけではない
  • 利用期間に定めがあることも(多くは3ヶ月ほど)
  • 担当者によって善し悪しが分かれる
  • 登録時の面談に時間を要することがある

【転職エージェント】 特徴

転職エージェントの最大の魅力は【担当者がついて転職活動を全面的にサポートしてくれる】点です。

具体的なサポートの流れは下記になります。

  • 転職相談(経験・スキル・実績・希望することをヒアリング)
  • 求人紹介(希望に沿った求人を紹介)
  • 応募書類のサポート(履歴書・職務経歴書の作成をレクチャー)
  • 面接日程の調整(担当者が希望通りに日時を調整してくれます)
  • 雇用条件交渉(内定後、より良い条件になるように交渉してくれます)
  • 退職手続きアドバイス(揉めないで退職できるようにサポートしてくれます)

些細なことでも【個人で転職活動することに不安を感じる人】は、転職エージェントでサポートを受けながら転職活動を進めて行くことをおすすめします。

20代でも転職エージェントを使うべきではない業界や職種とは?

離職率が高い業界、例えば、飲食・不動産・アミューズメント・小売等は、そもそも転職エージェントを企業側が利用しません。

転職エージェントを利用して採用活動を行っている会社は本気度が違います。

企業からの紹介手数料を転職エージェントは求職者の年収3~3.5割程度貰っていると言われています。それだけの費用をかけるわけですから、当然離職率が高い業界や企業は利用しない傾向にあるのです。

また、大量募集しているような職種、運送や工場・製造業を希望されている方は、転職サイトを利用すると良いでしょう。

【まとめ】20代だからこそ転職エージェントを使うべき

20代はまだまだ若いため、転職することはマイナスになりません。ですが、なんとなくやブラック企業に入ってしまい転職回数が多くなると、若さというポテンシャルがあっても転職は難しくなるのは事実です。

就職・転職を失敗しないためにも、応募前に社内環境・待遇が確認でき、選考対策を行ってくれる転職エージェントを利用して成功する確率を上げていきましょう。

ただし、転職エージェントはどれに登録しても良いわけではないため、あなたの目的・ジャンルに合った転職エージェントを利用しましょう。

20代におすすめの転職サービス一覧

サイト名 サービス詳細
マイナビエージェント
マイナビエージェント
求人9,000件以上の業界最大手転職エージェント
応募書類のアドバイスや面接対策の評判が良く、メールでキャリア相談でき若者におすすめ。全国の求人に対応し、非公開求人も多いことが特徴で、企業説明会や転職フェアなどに参加して企業との距離を縮めるチャンス!
doda
doda
20代の転職をサポートする総合転職エージェント
20代に人気が高く、履歴書や職務経歴書のアドバイス、面接対策など寄り添った就職支援が充実。プレミアム非公開求人が多く、転職のプロが応募から内定までサポート。面接確約のスカウトサービスで新しい可能性を発見!
type転職エージェント
type転職エージェント
転職者の71%が年収アップの老舗転職エージェント
IT系、営業系に特化し、マンツーマンでサポート。コンサルタントとの充実した企業研究と面接対策で面接通過率をアップ。密なサポートで企業との条件交渉をしてくれますので年収アップを目指す20代におすすめ。

20代におすすめ関連記事

20代の再就職・転職について徹底解説
20代の転職は、まだまだ希望に溢れています。20代の方にとって最適な転職方法をご紹介します。
【タイプ別】20代向け転職エージェント一覧
20代向け転職エージェントをタイプ別でまとめました。自分にピッタリな転職エージェントを見つけましょう!
派遣から正社員になる時に気を付けたいこと
派遣から正社員になる時の注意点や、就職活動など詳しく解説します。派遣から正社員へ転職して、有意義な時間を過ごしましょう!

 
参考サイト
厚生労働省
内閣府
ハローワーク
職業情報提供サイト
日本経済連合会
転職コンサルタント
中谷 充宏
梅田 幸子
伊藤 真哉
上田 晶美
ケニー・奥谷