> > > 40代ニート、ラストチャンスを掴み取れ!

40代ニート、ラストチャンスを掴み取れ!

3788 views

これがラストチャンス…? 40代無職の引きこもりは社会復帰できる?

「いざとなったら生活保護を受けるから」と口癖のように言っている方がいますが、働きたいけれど疾患や障害によって働くことができないといった方が受給すべき制度なので、ただの引きこもりが簡単に受給できません。
このまま引きこもって生活をしていれば頼る人もお金もなく孤独死…という現実が待ち受けているでしょう。

50代ニートになったらどうなってしまう…?

ニート【Not in Education, Employment or Training, NEET】
「働いたら負け」と言いながら働かず、家事手伝いもせず、意欲もなく実家のすねかじりをしているといわれているニート。ニートは15歳~35歳までの方を対象としていて「若年無業者」ともいわれます。35歳以上はニートの定義に入っていないのですが、最近では40代以降の高齢ニートが増加していて2017年では約120万人もの高齢ニートが存在しているといわれています。
ニートと遠からず近からず「引きこもり」も高齢化していて引きこもりの平均年齢が約30.1歳とされ社会問題となっています。

40代ニートがそのまま年齢を重ね50代ニートに突入したとき一体どうなってしまうのでしょうか。親に依存して実家に引きこもったまま50代になった場合「親が死んだら生活保護を受ける」と言っている方も多く、社会問題とともに日本経済停滞の原因のひとつともなっています。

高齢ニートの末路

50代を目前に「このままじゃいけない」と就職活動をはじめても、社会交流が少なく世間と関わってきていなかった50代ニートには至難の業。一人で就職活動を行ってハローワークや求人サイトで就職できたとしてもブラック企業だったというリスクも。
求人情報が少なく採用率も低下し、応募書類ではブランク期間が長く不利な状況というのも悩みどころですよね。

生活保護を受けるといっても疾患や障害がなく働くことができる状況では受給資格を得るのは難しいでしょう。50代となると今まで生活を支えてきた親も高齢。病気になり介護が必要になったり亡くなってしまったりというケースもあり、これからは自立して逆に親を支えていかなければいけない…よほどの資産家でもない限り50代ニートの末路は早くニートから脱出しなければ生きていくことさえ困難という危機的状況です。

40代無職引きこもりの脱出方法

早寝早起き

無職期間が長く引きこもりの方は夜型の生活になっていませんか?昼頃に起きてダラダラして夜にインターネットや趣味活動をする…生活習慣が乱れている方が多くみられます。
引きこもり脱出方法として早寝早起きをして生活習慣を整えるということが大切です。
引きこもりから脱出して社会人としての生活を始めるようになれば乱れたままでの生活主観ではすぐにバテて身体を壊してしまいますよ。

社会交流

家に引きこもってばかりいると社会とのつながりが薄く、自分の世界に閉じこもってしまいがち。いざ外の世界に出てもうまく馴染めずまた引きこもりに逆戻りしてしまうでしょう。
今はインターネットで買い物も友達作りも映画も見ることができますので外に出る必要が少ないのですが、外に出るきっかけとしてまずはコンビニまで買い物に行く、散歩に行くといったことからはじめてみましょう。
はじめの一歩がなかなか踏み出せないかもしれませんが、散歩にいくと外の空気に触れ心身ともに爽快感を得ることができるでしょう。
買物や散歩に慣れてきたら次は目的を持って外出するということにチャレンジ!
趣味に関わる場所や温泉旅行などおすすめです。

アルバイト

「脱無職!」「脱引きこもり!」と勢いで就職しても失敗するケースが多いので、自信がなく不安な方はアルバイトから始めてみることをおすすめします。1日や短期、週に2,3日や短時間のアルバイトといった種類がありますので自分に負担にならないような仕事を探してみましょう。

就職

生活習慣が整い社会交流やアルバイトにも慣れたらいよいよ就職活動のスタートです。ハローワークや求人サイトなどがありますが、サポートを受けて活動したい方は転職エージェントの活用をおすすめします。

40代ヒキニートは社会復帰できない?

親にお小遣いをもらっている場合、40代で無職だろうとアクティブに外出することができます。アイドルのコンサートにいったり、趣味の友人が集う会に参加したり、ネットカフェに入り浸ったり……働かずに遊び倒せたら楽しいでしょう。家の外に出られる人は、一念発起すれば「会社で働く」というのは難しくありません。

それでは、40代ヒキニートの場合はもう社会復帰できないのでしょうか? いいえ、そんなことは決してありません。

引きこもりの方の多くは「外に出るのが怖い・人の目が気になる」「人とコミュニケーションが取れない・対人恐怖症」といった問題を抱えており、それには過去のトラウマや自信を喪失するきっかけが絡んでいます。

働きたい気持ちはあっても外に出ることができない……そのジレンマでさらに殻に閉じこもってしまう負のループが生まれるのです。

しかし、一生家から出ないわけにはいきませんよね。「早く死んでしまいたい」と思っても、おそらく思うだけ。死ぬ勇気があるくらいならば、他人にどう思われようが何を言われようが構わないはずです。

解決方法はたくさんあります。まずは「人通りの少ない早朝に散歩してみる」、「ひきこもり支援施設や相談窓口まで自分の足で行ってみる」など。理由をつけて外に出る習慣をつけていけば、「仕事のために外に出る」「仕事で稼いだお金で遊びに行く」というポジティブなループが生まれることでしょう。

40代無職に最適な就職支援はこれ!

就職の可能性を広げるコツは、就職支援サービスを利用すること。普通の求人サイトでは自分で求人情報を探すものですが、転職エージェントでは各業界に精通したキャリアコンサルタントがあなたをサポートしてくれます。

求人の紹介はもちろん、面接の練習や履歴書・職務経歴書の書き方指導、資格の取得サポートなどさまざまな面で力を貸してくれますよ。

ニート期間について企業に説明する時のアドバイスも得られるので、自信をなくしてしまった方や「何から始めればいいのか分からない」という方にこそ積極的に利用していただきたいサービスなのです。

マンツーマンでサポート!東京しごとセンターミドルコーナー

tokyoshigoto-middle公益財団法人東京しごと財団が運営する東京しごとセンターミドルコーナーは、
老若男女問わず就職サポートを行います。
年間1万7千人以上の就職者実績、年間24000件以上のカウンセリング実績があり信頼度も抜群。
アドバイザーによる相談と就職支援が充実し再就職へのノウハウや、ビジネスマナーなどのセミナーが開催。
6カ月重点支援プログラムでスキルアップも可能で、就職相談会や合同就職面接会に参加することで書類選考無く多くの企業との面接が可能となり内定率アップを目指せます。

  • 30~54歳対象
  • 受講料は全て無料
  • 東京都内勤務を希望している方(都内勤務希望であれば、お住まいが他県でも大丈夫です)
  • ミドルに特化した再就職支援に強い
  • 求職者の強みを引き出すカウンセリング
  • セミナーやイベントのレベルが高い
  • アフターフォローが充実

年齢不問のリクナビネクスト

株式会社リクルートキャリアが運営するリクナビネクストはブランド力も高く全業種に対応した求人数と実績No.1の再就職にぴったりの転職サイト。
転職希望者の8割が利用し、求職者の年齢も若手から50代のミドル層まで幅広い年代に対応。
登録すればリクナビネクスト以外の提携エージェントからの求人オファーやスカウトが充実し、書類選考無しで面接まで進むことができますのでスピーディーに再就職をしたいという方におすすめ。

  • ミドル層の求人案件多数
  • 42種類から選べるこだわり条件
  • 2万社以上からのスカウト機能が充実
  • 自己分析を極めるグッドポイント診断

40代無職は絶望的すぎる!

社会に出て活躍している40代は、社内でのポジションや自身のスキルが確立していてもおかしくない年代です。今後のさらなるキャリアアップに向けて、自らの市場価値を再確認したり、企業の将来性や個人的なビジョン、ライフスタイルをすり合わせたりする段階だと言えます。

それに対してニート生活を続けている40代は何を持っているでしょうか。高齢化社会となった今、80歳まで生きていくことを考えるとキャリアもスキルも収入もない40代はあまりにも悲惨です。

今は親が面倒を見ていてくれても、いつか両親が先立ち孤独が訪れます。よっぽど巨額の遺産があればなんの不安もないでしょう。

しかし、ごく普通の一般家庭ならば親が残したお金だけをあてに生きていくことは不可能。借家ならば家賃、一戸建てならば固定資産税、そのほか住民税や健康保険、国民年金、食費、光熱費と生きているだけでお金が飛んでいくのです。

いよいよダメだという時に、あなたを助けてくれる身内や親戚、友人が現れる保証もありません。それまでなんの努力もしてこなかった人間を無償で助けられるほど、「普通に生きている人」にも余裕はないからです。

当然、恋愛を夢見ているニートも、いつかは結婚して家庭を築きたいと考えているニートも非現実的です。その他にも自分がやりたいと思うことや理想を実現するためのステップとして、やはり一番先に挙がるのは「社会復帰をする」ということでしょう。

今一度、無職であることの事の重大性を再確認して、「40代の無職は絶望的すぎる」という現実を噛み締めましょう。

40代ニートは詰んでいる?その原因は?

「職場環境に馴染めず退職してしまった」
「就職で失敗し諦めてしまった」
「人付き合いが苦手」
「働きたくない」

と、様々な理由でニートや引きこもりのきっかけがあると思いますが、ニートや引きこもりを続けてしまっている原因を調べてみました。

親に甘えている・甘えさせている

ニートや引きこもりの方は親に養ってもらっている方がほとんど。40代のニートの親の年齢は60代を超え高齢者です。親の収入に甘え自立できていません。
そしてその親も働かない子供を受容して生活をサポートしてしまっていることが原因のひとつです。

社会人となって初めての挫折をした

優等生の方や苦労をしたことのない方に多い原因ですが、幼少期から勉強や運動もそれなりにできていて、人生で躓いたことがない方に多くみられます。
就職活動で面接に失敗し続けた、なんとか社会人になって企業に入社しても怒られる日々で心が折れてしまった、という理由から外へ出るのが嫌になってしまうパターンです。

理想主義が強い

「自分にはもっとこんな仕事が向いているはずだ」
「こんな小さな仕事は面白くない」

と、理想が強すぎる方
「(入社した企業が)間違っていることばかりしている、もっと正しい働き方ができる会社に転職したい」
と、正義感や潔癖な方
こんな方はどんな企業に入社しても合わないでしょう。
短期間に転職を繰り返し、結局は行き場がなくなってニート、引きこもりとなってしまいます。

人間関係がうまく構築できない

ニートや引きこもりの理由として、人間関係で躓いてしまったというものがありますが、そもそもの性格的なことも深く関係しています。
もともと1人を好み、社会との関係が希薄なタイプ、他者に関心がないタイプ、社会交流が苦手な方はニートや引きこもりになりやすいタイプとされています。

40代は「ニート」じゃなくて「無職」

ニートに明確な定義はありませんが、厚生労働省によると学生と専業主婦を除く「15~34歳の非労働者」がニートに該当します。

つまり、35歳を超えたらニートでもなくなり、40歳以上となると「無職」という明らかなレッテルから逃れることはできないのです。なんとなく、「ニート」よりも「無職」の方が絶望感が増す気がしませんか?

40代にもなって衣食住や保険料、年金などすべての面で親に養ってもらっている人は、はっきり言って非常識です。中には親がすでに定年を迎えており、年金や退職金に縋り付いて生きているケースもあります。

ニートや引きこもりは昔からいましたが、あくまでも10代や20代が中心でした。しかし、ニートの平均年齢は社会全体の高齢化と共に上昇し、30.1歳を突破。2012年には40歳以上のニート、もとい「無職者」が45万人を突破しています。ニートですらない無職の40代は、フォローのしようがない状態なのです。

40代無職・未婚独身女性の実態と未来

女性の社会進出がブームですが、その裏では働いたことのない40代~50代の女性を養う高齢親が増えているのが実情。雇止めやシングルマザーになること、親の介護などをきっかけに社会から孤立し、引きこもりになり実家で生活をしているアラフォー女性。
名目は家事手伝いですが、実情は無職のアラフォー…結婚もなかなか難しく親が死んだら一人でどうやって生活をしていけばいいか分からないと悩む方も少なくありません。
悩むことはたくさんありますが解決されないまま年齢を重ね、周りは孫もいるような年齢になってしまっています。親以外に接点がなく、相談相手や気分転換するようなきかいが少ないため、うつといった精神的リスクも高いことが特徴です。

引きこもり40代女性は社会経験がない・浅いため社会交流も難しく他社との距離感のとりかたや自分自身について見つめ直すことができません。何もしないままだと独身のまま孤独に老後を送ることになってしまうでしょう。
親はどんどん年老いていき介護が必要になってくることは近い現実。お金も底を尽きるでしょう。
今は親に生活を支えてもらっている立場ですが、親を支えなくてはいけなくなった状況で引きこもりをつづけていれ生活の破綻が目に浮かびます。
このままだと孤独に老後を過ごし最後は孤独死…こんな寂しい将来もあるかもしれません。

40代無職・未婚独身男性の実態と未来

ニートになった原因は個人によってさまざまですが、いったんは学校を卒業して働いて思っていた仕事と違っていたり職場環境や人間関係に馴染めず退職してしまったということがきっかけだったり、もともと他者との交流が苦手だったり、そもそも働きたくないといったことがあげられます。
引きこもりは親の収入に頼って養っている方がほとんどで自立できていません。しかし40代の親の年齢はもう年金を貰う年齢…年金で生活を支えてもらっている方もいらっしゃいますが、これからは親が病気になったり介護が必要になったりといつまでも親に頼る生活はできません。

引きこもり40代男性の中でも、ずっと無職でいたいと思わずに就職活動をされている方もいらっしゃいますが、「もっと自分には向いている仕事があるはず」「自分はこんな仕事をしている人間ではない」と理想やプライドだけが高くて転職を繰り返し、ニートを続けている方もいらっしゃるでしょう。
また、ニート生活が長いと、他者との付き合い方や人間関係の構築が難しくなってしまいますので入社したとしても職場の人間関係に馴染めずに退職し、ニートに逆戻りしてしまうというパターンも。

一般的に40代男性というと仕事もバリバリこなし家庭に子育てに人生を謳歌している年代、親にとって「働き盛りの子供が就職もせずに家でニートをしている」ということは世間体も悪くストレスの原因にもなり、家庭崩壊のリスクも考えられます。
このまま50代、60代とニートを続けていくと、家庭崩壊、親の介護や死亡…収入がないため生活をすることができなくなり最終的には孤独死という現実が待っています。

まとめ

40代無職の方の暗い将来を明るいものにするためには、就労を目指すことが大切ですが職歴や年齢などの高いハードルが待ち構えています。
スキルやキャリアが浅く自信のない方は就職のプロのサポートを受けることでスムーズに就職活動を進めることができ、採用に有利となります。
挫折せずに無事入社まで辿り着くためには心強い味方と就職したいという強い意志をもち、絶望の老後に突入するまでにまだ取返しのつく40代のうちにチャレンジを!

ニートOKの就職サイトなんてあるの?

ニートでもOKな就職サイトとは?


ニートにおすすめの転職サービス一覧

サイト名 サービス詳細
DYM就職
DYM就職
最短1週間でニートから正社員への就職支援サービス
株式会社DYMが運営のDYM就職は、書類選考なし未経験から正社員を目指せる就職サポートが魅力的。就職率は96%と高水準。企業の採用担当や社長と直接交渉でき、学歴や職歴に自信がないニートもポテンシャルを高く評価。
就職Shop
就職Shop
脱ニートをして自分らしく働きたい方へ
正社員を目指すことを諦めてしまったニートの方へおすすめの就職Shopは安心の大手リクルートキャリアが運営。一人一人にキャリアコーディネーターがつき、正社員への就職をサポート。書類選考を省きスピーディーに就職へ。
ハタラクティブ
ハタラクティブ
若年層ニートに特化した就職支援が充実
未経験から正社員になりたい若年層ニートにぴったり!ニートの苦手な面接対策が充実。約6万人のカウンセリング実績をもつプロの就活アドバイザーが無料でサポート。非公開求人多数で優良企業への就職を目指します。
ジェイック(JAIC)
ジェイック(JAIC)
ビジネススキルを習得できる就職支援サービス
就職支援の実績が高いジェイックでは、自己分析のサポートであなたの強みと特性を探求。就職成功率80%超え!未経験ニートでもセミナー参加でビジネスマナーを習得し書類選考なしでダイレクトに企業面接に進むことができます。
ワークポート
ワークポート
IT・Web業界に特化した充実の転職サポート
IT・Web業界の独占求人多数、老舗企業やベンチャー企業とのパイプが強く登録から内定までがスピーディー。早く脱ニートしたい方へお勧め。キャリア相談から求人紹介、応募書類添削、面接対策、希望交渉と無料でサポート。


ニートにおすすめ関連記事

ニートから就職!もうブラック企業には引っ掛からない!
ブラック企業には入りたくないし、就職できる自信もない…。そんなニートの方に一度は使ってみてほしい就職支援サイトを厳選しました。
最近のニートはこうやって稼いでる!?
えっ、今時のニートはこんな稼ぎ方をしているの!?ニートの収入源について詳しく説明します。
ニートの社会復帰方法を伝授
怖くて社会復帰できない方でも、ある意外な方法で社会復帰できちゃう?!その方法とは…?
実は危険?!ニートの職業訓練には落とし穴が…
職業訓練に行けば就職できる!なんて安易に考えているニートに警告です。
脱ニートも夢じゃない!脱出方法を徹底解説
考えれば考えるほど、抜け出せないニート生活。ニート脱出できる方法を分かりやすく解説します。
ニートの末路は一体…?
このままニートを続けたらどんな末路が待ち受けているのか?年代別で末路をご説明します。
まだ間に合う!30代ニート脱却
20代が終わり、30代に突入してもまだニート状態。挽回のチャンスはまだまだあります!30代ニート卒業は可能!
これがラストチャンス!40代ニートでも使える就職支援サイトを厳選
親にももう頼れなくなってきてしまった40代ニート。これがラストチャンス…!これを逃したらもう悲惨…。思い切って社会復帰しましょう。
バイトで脱ニート
いきなり正社員になるのはちょっと抵抗が…。そんなニートの為に、バイトについて詳しくご説明します。
ニートにオススメの資格
就職前に資格取得!ニートでも取得できる資格をまとめてみました。

 

アクセスランキング

女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
1
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
56,966views
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
2
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
24,136views
AI(人工知能)に仕事を奪われる?AI時代を生き抜くためにできること
3
AI(人工知能)に仕事を奪われる?AI時代を生き抜くためにできること
22,682views
電子書籍「中高年の転職必勝法」プレゼントキャンペーン
4
電子書籍「中高年の転職必勝法」プレゼントキャンペーン
21,373views
50代で転職はNG!再就職に成功できない転職事情
5
50代で転職はNG!再就職に成功できない転職事情
16,197views
50歳からの転職OKな仕事10選【未経験可】
6
50歳からの転職OKな仕事10選【未経験可】
15,825views
転職のお悩み相談はここ!転職相談室をフル活用!
7
転職のお悩み相談はここ!転職相談室をフル活用!
15,023views
高校卒業後はどうする?高卒の就職先ランキング【口コミ体験談】
8
高校卒業後はどうする?高卒の就職先ランキング【口コミ体験談】
14,183views
保護中: 転職お役立ち資料プレゼント
9
保護中: 転職お役立ち資料プレゼント
11,569views
高卒公務員の給料は高すぎる?本当に勝ち組なのか
10
高卒公務員の給料は高すぎる?本当に勝ち組なのか
11,085views
ページのトップへ