> > > 就職に有利はウソ!ニートは無意味に資格取得を目指すべきでない

就職に有利はウソ!ニートは無意味に資格取得を目指すべきでない

3024 views

いい加減、脱ニートして働かないとそろそろやばい…。
ニートで就職活動してもどこも雇ってくれないだろうから、とりあえず資格取得から始めよう。
そう考えている人は少なくはないはずです。

確かに『資格があれば就職に有利』であることは間違いありません。
しかし、ニートのやみくもな資格取得はむしろ就職に不利になる事の方が多いです。

つまりニートの資格取得は無意味です。

ここでは、なぜ資格取得を目指すべきではないのか。
ニートが就職するための方法はあるのか。について解説していきます!

資格が就職に有利と言われている理由

アピール材料になる

履歴書の資格保有欄を埋められる

即戦力に見られやすい

仕事に活かすことが出来る

仕事の選択肢が広がる

+αとして資格取得を目指そうと思ったきっかけや、資格を取得するまでの取り組みや努力などの過程を伝えることで、より好印象を与えられます。

また、採用担当者が同レベルの能力を持った応募者の一方を採用しようと悩んだときに、資格の有無を最終的な判断材料とする場合も大いに考えられます。

なぜニートは資格取得を目指すべきでないのか

資格を持っていることで就職が有利になり、資格を取得することによりニートであった自分に自信を持つことが出来る!
そう思うとやはり資格取得を目指すべきだと考えるかもしれませんが、就職をするためだけの資格取得が目的となってしまっては”ただ資格を持っているだけ”であまり意味はありません。

結論から言うと、現在ニートであるのなら就職のための資格取得は目指すべきではありません。
「資格」+「実務経験」があってこそ大きな武器となるのです。

資格を必要としない求人の方が多い

転職・求人サイトdodaが行った調査によると、採用条件として資格が求められる求人の割合は全体の15%であり、資格があると尚可の求人は8%であることが分かっています。
求人の77%は資格不要ということです。
多くの求人で採用条件において資格の有無は関係が無いのです。

このことから分かるように、中途採用となるニートの就職において『資格よりも経験』が重視される傾向にあるため、資格取得に費やす時間=ニート期間(ブランク期間)を長くするよりも少しでも早く就職をして仕事の経験を積んでいくことの方が大切です!

資格取得を理由にダラダラとニート生活を続けてしまうのは時間の無駄になりかねないだけでなく、苦労して資格を取得し就職できたとしてもその仕事が合っているのか?合わないと感じてすぐに辞めてしまう可能性も捨てきれないことも頭に入れておくと良いのではないでしょうか。

とは言え、専門的な知識や資格を必要とする仕事に関してはもちろん就職に資格が有利になります。
どのような仕事をしたいのか?仕事に直結する資格にはどのようなものがあるのか?
資格取得を目指すのであれば、今後の仕事に繋がり上手にアピールできる資格を考えていきましょう。

Point仕事に必要のない資格をとるために時間を無駄使うより、少しでも早く実務経験を積もう!

資格取得を目指すべき職種と、取るべき資格

ニートは資格取得を目指すべきではないと言いましたが、職種によっては資格がプラスに働くものもあります。
ただ闇雲に資格取得!ではなく、目的意識を持って無駄にならない資格取得を目指してみるのも一つの方法です。

事務職

日商簿記2級

経理や財務関係の仕事で役立つ。
最低でも2級の取得が理想であり、公認会計士や税理士を目指すのであれば1級の取得を目標とするといいでしょう。

社会保険労務士

社会保険や年金、労務管理に関するスペシャリスト。
社会保険労務士の資格を持つ人にしか出来ない独占業務があり、社会保険労務士は不足しているため就職・転職に有利になることも。

営業職

TOEIC

語学力を求める企業は多く、幅広く評価されやすい資格。
TOEICスコア600~700点以上が理想。

宅地建物取引士

不動産取引の専門家である宅地建物取引士は建築・金融・不動産業界への就職・転職に役立つ。
キャリアアップや独立を目指しやすい。

中小企業診断士

企業の経営に関わる知識やスキルを幅広く身につけられる資格。
高いビジネススキルが武器になる。

ファイナンシャル・プランナー(FP)

節約、税金、投資、住宅ローン、不動産、教育、老後、相続‥などお金に関するエキスパート。
金融・不動産業界でも活かせる資格。

技術職

危険物取扱者

資格は大きく分け「甲種(第1類から第6類の全ての危険物を扱える)」「乙種(試験に合格した類の危険物を扱える)」「丙種(指定された危険物のみ扱える)」の3種類があり、危険物を取り扱うのに必要な国家資格。
石油メーカー、化学メーカー、タンクローリーの運転手、消防士などの仕事で資格を活かせる。

電気主任技術者

高圧受変電設備や電気設備を保守・管理する仕事。
電験一種、電験二種、電験三種と3種類の資格があり、扱える電圧の大きさにより保守・管理できる範囲が異なる。

電気工事士

最大電力500キロワット未満の電気工事作業に従事する仕事。
第一種、第二種の2種類があり工事可能な範囲が異なる。

ニートは資格勉強するより就職活動すべき

「資格は就職に有利」と思いがちですが、資格の有無を問わない求人がたくさんあることが分かっていただけたと思います。
資格よりも経験を積んでいくことを最優先に考え、無資格・未経験を歓迎してくれる求人を探しましょう!

仕事をしながらでも資格取得を目指すことは可能なので、「自分に合っている」と思えた仕事や「この仕事でスペシャリストになりたい」と思えるような仕事に出会えたときに、必要な資格の取得を改めて考えてみてはいかがでしょうか?

ニート期間が長引いたり、年齢が上がっていくにつれ就職活動も難しくなってきます。
資格よりも経験の方が重要であることを頭に入れ、資格勉強より就職活動を優先させるという選択肢に目を向けましょう。

ニートがホワイト企業に就職するためにすべきこと

ブランク期間の長いニート、職歴のないニートは、就職活動が難航してしまいます。
特に職歴なしニートは、自分に合った職場を見つける基準についても自己分析できていないという方が多いです。

求人の見極め方、面接でのアピール方法など、就職活動の根本からサポートを必要とする方は転職エージェントを活用しましょう!
最近では、ニートに特化した転職エージェントも豊富です。

自分が利用すべき転職エージェントを見つけ、本当に就職が難しくなる前に手を打ちましょう。

ニートが利用すべき転職エージェント10選
職歴なしや高年齢など、不利な経歴に悩むニートも正社員になれます!ニートが正社員になるために利用すべき転職エージェントをご紹介します!

就職の可能性を適性診断でチェック

本当に、職歴なし資格なしニートでも働ける企業があるのか。
どうせ激務だったり、低賃金なブラック企業にしか入れないのではないか。
そう疑ってしまうと思います。

資格取得を目指そうか、すぐに就職活動しようか迷った際の参考には適性診断がおすすめです。

簡単5分でチェックできる、ミイダス適性診断

miidasミイダスでは、同じ年齢・経歴を持つ人のオファー実績と、選考条件を合致した企業の数をベースに、あなたの市場価値や適性年収を算出します。

登録5分で就職した際の市場価値・適正年収を把握できます。
若年層ニートや職歴ありニートを、歓迎している企業もあるため、思ったよりも稼げそうだという自信に繋がるかもしれません。

希望条件に合致した企業からのみスカウトが届くので効率的かつ、自分の市場価値を正しく把握することができる就職成功の第一歩のためのツールとして活用しましょう。

公式サイト https://www.miidas.jp/
特徴 たったの5分で会員登録・年収査定が可能

働きながら一生役に立つ、手に職資格を取得

心機一転、人生をやり直したいと思っている人におすすめなのが介護職です。

どこの施設も人手不足で求人が多く就職に困らないのはもちろん、自分の家族が要介護状態になった時に役に立てることができます。
学歴も関係ないので、ニートの方も採用されやすいのがポイントです。
キツイ仕事なのは確かですが、「人の役に立ちたい」という気持ちがあるなら挑戦してみるのもありです。

働きながら介護資格が0円で取得可能

かいご畑

地域密着の介護求人専門サイトのかいご畑では、資格なし・未経験OKの求人が57%と、未経験から始めやすく、ニートも安心。

かいご畑を利用して就業すると、13万円相当の介護資格取得の講座を無料で受講することができます。もちろん、資格取得のためにのシフト調整もかいご畑が対応してくれます。

また、かいご畑を利用すると就業前に施設見学することができます。事前にストレスや不安を軽減することができるので安心して就業開始できます。

公式サイト https://kaigobatake.jp/
特徴 未経験・無資格で介護職に!

就職のための資格取得は不要

就職を有利にするための資格取得は、ニートにとっては無意味どころか、むしろマイナス面の方が大きくなってしまいます。

資格勉強で、ニートである期間を延ばすよりは就職活動をした方が賢明です。
しかし、職種によっては資格取得が必須のものもありますので、自「分はどんな仕事をしていきたいのか」から見直す必要があるかもしれません。

やみくもに資格勉強を始めず、自分と向き合うことをまずはしてみましょう。

ニートにおすすめの転職サービス一覧

サイト名 サービス詳細
DYM就職
DYM就職
最短1週間でニートから正社員への就職支援サービス
株式会社DYMが運営のDYM就職は、書類選考なし未経験から正社員を目指せる就職サポートが魅力的。就職率は96%と高水準。企業の採用担当や社長と直接交渉でき、学歴や職歴に自信がないニートもポテンシャルを高く評価。
就職Shop
就職Shop
脱ニートをして自分らしく働きたい方へ
正社員を目指すことを諦めてしまったニートの方へおすすめの就職Shopは安心の大手リクルートキャリアが運営。一人一人にキャリアコーディネーターがつき、正社員への就職をサポート。書類選考を省きスピーディーに就職へ。
ジェイック(JAIC)
ジェイック(JAIC)
ビジネススキルを習得できる就職支援サービス
就職支援の実績が高いジェイックでは、自己分析のサポートであなたの強みと特性を探求。就職成功率80%超え!未経験ニートでもセミナー参加でビジネスマナーを習得し書類選考なしでダイレクトに企業面接に進むことができます。
ハタラクティブ
ハタラクティブ
若年層ニートに特化した就職支援が充実
未経験から正社員になりたい若年層ニートにぴったり!ニートの苦手な面接対策が充実。約6万人のカウンセリング実績をもつプロの就活アドバイザーが無料でサポート。非公開求人多数で優良企業への就職を目指します。
ワークポート
ワークポート
IT・Web業界に特化した充実の転職サポート
IT・Web業界の独占求人多数、老舗企業やベンチャー企業とのパイプが強く登録から内定までがスピーディー。早く脱ニートしたい方へお勧め。キャリア相談から求人紹介、応募書類添削、面接対策、希望交渉と無料でサポート。

ニートにおすすめ関連記事

ニートが利用すべき就職エージェントとは
職歴なしでも利用できる、正社員を目指すニートが利用すべき転職エージェントとは?
ニートが収入を得る方法
いつまでも無収入ではいられない…ニートが収入を得る方法とは?
ニートの社会復帰方法を伝授
怖くて社会復帰できない方でも、ある意外な方法で社会復帰できちゃう?!その方法とは…?
デメリットだらけ?ニートに職業訓練は不向き
社会復帰への第一歩として職業訓練校に通おうとしていませんか?職業訓練は脱ニートに不向きかも…?
ニートを脱出する方法
脱ニートを決意した方のために、ニートの脱出方法を徹底解説します!
ニートの末路が悲惨すぎる…
ニートのまま無収入生活を続けていくと、どのような末路を迎えることになるのでしょうか?
まだ間に合う!30代ニートの就職方法
20代が終わり、30代に突入してもまだニート状態。挽回のチャンスはまだまだあります!30代でもニート卒業は可能!
これがラストチャンス!40代ニートでも社会復帰できる?
親にももう頼れなくなってきてしまった40代ニート。これがラストチャンス…!これを逃したらもう悲惨…。思い切って社会復帰しましょう。
バイトで脱ニート
いきなり正社員になるのはちょっと抵抗が…。そんなニートの為に、バイトについて詳しくご説明します。
ニートにオススメの資格
就職前に資格取得!ニートでも取得できる資格をまとめてみました。

参考:doda「転職で本当に有利な資格は?」(※https://doda.jp/guide/ranking/062.html)

 
アクセスランキング
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
1
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
152,593views
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
2
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
53,671views
50歳から始める仕事の探し方・選び方
3
50歳から始める仕事の探し方・選び方
33,395views
【失敗】50代の転職で『やってはいけない転職法』
4
【失敗】50代の転職で『やってはいけない転職法』
32,606views
人気の高卒就職先ランキング【男女別】
5
人気の高卒就職先ランキング【男女別】
25,995views
高卒公務員の現実。本当に勝ち組なのか?
6
高卒公務員の現実。本当に勝ち組なのか?
25,379views
AI(人工知能)に仕事を奪われる?AI時代を生き抜くためにできること
7
AI(人工知能)に仕事を奪われる?AI時代を生き抜くためにできること
23,393views
電子書籍「中高年の転職必勝法」プレゼントキャンペーン
8
電子書籍「中高年の転職必勝法」プレゼントキャンペーン
22,487views
DYM就職ってどうよ?気になる口コミや評判は?!
9
DYM就職ってどうよ?気になる口コミや評判は?!
22,029views
30代おすすめ転職サイトを使ったのに【転職失敗】
10
30代おすすめ転職サイトを使ったのに【転職失敗】
18,494views
ページのトップへ