> ニートの収入について徹底調査!

ニートの収入について徹底調査!

72 views

ネオニートって?「ネオニート」という言葉をご存じですか?「ネオニート」という言葉を聞くと「ニートの仲間?新種?」と考える人が多いかと思います。

ネオニートとは、ざっくりと言えば「収入源があるニート」のこと。

一般的にニートは働く意思がなく親に寄生していたり、家に引きこもっていたりと、基本的に無収入の人を指します。
その一方でネオニートは、「企業に属していない」「個人事業主として開業していない」にもかかわらず、一定の収入・年収を得て生活しています。

「あれ?もしかして自分もネオニート?」とビビッときた方もいるかもしれませんね。
ニートの収入や生活について、安易なネオニートの収入の危険性について説明したいと思います。

お金は欲しいけど働きたくないニート

ニートはなぜ収入がほしいのか?

ニートとして生活をしている方の多くは実家に住み、親の収入で生活をしています。
ずっと家にいるため収入なんて必要ないんじゃないの?と思いますが、収入が欲しいと思っている方はたくさんおられます。
なぜニートは収入が欲しいのでしょうか?

◆ショッピング
今はインターネットで何でも買える時代ですので、自宅にいながらパソコンをポチポチするだけで欲しいものが購入できます。

筆者も妊娠中、医師から安静の指示があったため3カ月自宅内で過ごしたことがあり、「毎日のお買い物どうしよう」「ベビーグッズも買わなきゃいけないのに…」と悩みましたが、びっくりするほど外に出て買い物をするという必要性がありませんでした。
欲しいものは何でも買えますし、早ければパソコンでポチっとクリックして翌日に到着、この自宅に引きこもっている間にベビーグッズを全て揃えることができました。

毎日の生活に必要なものを購入している方もいらっしゃいますし、趣味に没頭している方は趣味のグッズを購入しているケースもあります。
人間の物欲は止まりませんね。

◆ゲーム
ニート生活をされている方が陥りやすいゲーム依存症、ゲームの世界ではイキイキと過ごすことができどっぷりはまってしまうことも少なくありません。
最近ではネットゲームやスマホゲームが主流で課金をされている方が多くみられますが、課金をすることでゲームを有利に進めることができたり、ゲームのキャラクターを強くすることができたりゲームに夢中になっている方にとっては魅力的なシステムです。
キャラクターを強くすることで他プレイヤーから羨望のまなざしでみられ、仲間の中で中心的な存在となることができます。
現実世界では味わえない達成感を感じ、ついつい課金課金と歯止めがきかなくなってしまいます。

収入がないと困る&厄介な3つのこと

クレジットカードが作りにくい

ネットショッピングでも便利なクレジットカード。ネットショッピングに限らず、普段の買い物でもカード決済はよく使われていますよね。

しかし、クレジットカードは誰でも作れる訳ではなく、クレジットカードの審査内容は収入・住居・返済能力の有無などで、それを判断するために勤務先の情報や年齢、在籍確認などが行われます。
この入会審査に通過して初めてクレジットカードを作ることができるのですが、収入がないニートの場合はお金を回収できないリスクがあるため、審査に通過するのは低いでしょう。

初めてクレジットカードを作る場合、「クレジットカードを使用した履歴がないこと」「返済の実績がないこと」から信用情報がゼロの状態のため審査に通過しにくくなり、銀行や消費者金融などかで借金やローンを過去にしてしまった場合、信用情報の評価が低く、この場合も通過しにくくなります。

クレジットカード会社によっては、信用情報がなく無収入の場合でも発行してくれる場合があり、大手スーパーが発行する流通系カード、消費者金融系カードは比較的、作りやすいカードとしても有名です。
また、申込者本人に収入がなくても家族や親族が代わりに支払うことができれば審査に通過できるものもあり、世帯主の収入を申告することでOKなカードも。
とは言っても、自分の名義で作ることが1番望ましい事ではあります。

ニートの貯金、年金について

ニートをし続けているとよほどの資産家でない限り生活が不安定になってしまいます。
貯金がないと精神的にも不安定になり、「お金がない」が口癖になってしまいがちです。
働かないと収入がないので生活できなくなるのは言うまでもありません。1ヶ月、半年後の将来や老後を見据えると貯金は必ず持っておいた方が良いでしょう。

ニートは年金をもらえるのか
ニートの皆さんが心配していることのひとつといえば自分の老後問題。
今は親のすねをかじって生活しているけれど、親が亡くなった後、どうやって生活していけばいいのだろう…国民年金は貰えるんだろうか…と心配されているでしょう。
「ニートは年金をもらえない」という噂もちらほら…

安心してください。ニートでも国民年金に25年以上加入すれば支給されます。
国民年金は20歳から60歳まで加入が義務となっていて、年金の支給を受けるには最低25年以上の期間が必要です。
もし、国民年金の保険料の支払いが困難な場合は、免除申請や若年者納付猶予制度があり、市役所で申請して認められた場合には免除を受けることができます。もちろん免除期間も25年の期間に含まれますよ。

「ニートは年金をもらえない」という噂の真相は、免除申請や若年者納付猶予制度の申請を行わず、国民年金の保険料を納めないまま放置していた場合のことです。

ニートの収入とマイナンバーの関係性について

マイナンバーは国民1人1人に配布される12桁の番号で

1.公平・公正な社会の実現
2.国民の利便性の向上
3.行政の効率化

を目的としています。
「便利になっていいじゃん」と思う方は多いですが、特にニートの方は要注意!

収入を得た場合、確定申告をしなければいけませんが今まではスルーされていた方も多くいらっしゃるのでしょうか?マイナンバー導入は脱税を防止する政策のひとつなので、わざと申告しない場合、脱税とみなされ、今まで以上にバレてしまう可能性は高いでしょう。

そしてもう一つ、親の扶養家族になっていて自宅でこっそり収入を得ているニートの方も要注意!年間の合計所得金額が38万円を超えてしまうと扶養親族から外れますので、扶養控除を受けることができなくなってしまいます
マイナンバーで管理されていますので、バレないという可能性は低いので気を付けてください。

ニートは本当に楽?お金がないと生きてはいけない

アメリカの実業家であるイーロン・マスク氏は、「将来的に働かなくても生きていける時代が来る」と発言しています。むしろ、「そうならなければ生きていけない低所得者の方が多くなる」という予想です。

2017年には実際にフィンランドで「ベーシックインカム」の実験が行われました。ベーシックインカムとは、国が必要最低限の生活費を支給してくれるシステムです。働かなくていいだなんてとても理想的なシステムに思えますが、もし本当に働かなくても生きていけるようになったら人はどうなるのでしょうか?

まず間違いなく、国が豊かになることも、企業が発展することもなくなるでしょう。生活するのに問題はないけれど、高価なものを買ったり旅行に行ったりすることはできない……生きていて楽しいと思える瞬間が減ってしまうのではないでしょうか。暮らしを豊かにするために、「自分でもっと稼ごう」と思い立つ人の方がきっと多いはずです。

「会社勤めはいやだけどお金は欲しい」
「お金がないと生きていけない」

無職のニートは楽なように見えて、豊かな人生を送っているとはいえません。つまり、どんな状況であろうと「働いてお金を稼ぐこと」と「生きること」は切り離せないということ。その結果が「ネオニートの誕生」だとも言えるでしょう。

ニートが安定した生活を送るには?

ニートが収入を得るためにはネットビジネスで稼いだり、必要な時だけ日払いのバイトや派遣仕事をしたり、いくつか手段があります。

しかし、株取引やFXで大儲けしている人は経済についてとても深く勉強していたり、アフィリエイトで成功した人も一朝一夕ではなく、膨大な時間と労力をかけてビジネスという形にしているのが現実です。
ネットに動画をアップするだけで「楽に稼いで芸能人のようにもてはやされている」ように見えるYouTuberも、よっぽど人と違った発想力や行動力、継続する力がなければ仕事にはなりません。
また、軌道に乗るまでが大変であり、その後も一定の収入を得られる保証はないのです。

日払いや短期の仕事についても同じことが言えます。収入が安定することはなく、自分が怪我や病気をしたとしたら万事休す。有給休暇や休業手当などは、当然のことながら発生しません。

将来に不安を抱くどころか、明日の生活がどうなるかもわからない人生を自ら選ぶことのメリットは限りなく少ないでしょう。安定した収入と生活を得て、最良の人生プランを実現するためには定職に就くのがベスト。
正社員をはじめ、雇用条件や福利厚生がしっかりとしている働き方を目指すべきだといえます。

ニートの就職支援サービス おすすめ一覧

DYM就職

1人1人に合った企業への紹介を徹底し、就職活動を強力サポート!

DYMは、二人三脚で一緒にゴールしてくれるので信頼性の高いエージェントです。

就職成功率は驚異の96%!これまで5,000人を正社員として就職させており、優良企業求人数は2,000社となっています。
※就職先はホワイト企業であることが分かりますね。

60秒で簡単登録!もちろん無料!
DYM就職ではこんな実績がたくさんあります。

ホワイト企業の正社員になりたい!!そんな人にはDYM就職がおすすめです。

DYMのポイント

  • 10代、20代対象
  • 100%正社員求人なので安心
  • 書類選考なしで最短1週間でスピード入社!
  • 経歴や学歴に不安のあるニートでも歓迎!
  • 若者向けなので仲間が沢山いて安心
  • DYM就職

就職Shop(若年層 未経験特化)

1人1人に合った企業への紹介を徹底し、就職活動を強力サポート!

就職Shopは、登録企業数7692件!!!
書類選考がありません。書類で判断するのではなく、人間性を見て判断をする企業が集まっています。
その為、書類で落とされる心配はなく、学歴や経歴に自信のない方でもすぐに面接が出来ます。
100%直接取材した求人を扱っているので、職場の雰囲気や、給料の面、詳しい仕事内容など、実際に働くイメージがしやすくなっています。
4人に3人は未経験の状態で就職しているので、社会人経験がなくても安心!専任のキャリアサポーターがしっかりとサポートしてくれます!

脱ニートしたい!安心して就活に取り組みたい!
そんな人には就職Shopがオススメです。
ニート向け就職サイトの中で、登録に最も時間がかからない!
1分でカンタン登録!最速で登録できるのは就職Shopだけ。
登録するだけでも脱ニートへの第一歩です。迷った時は登録だけでもしておきましょう。

無料登録してみる

 
東京都(銀座駅・新宿駅・立川駅)、埼玉県(大宮駅)、神奈川県(横浜駅)、千葉県(千葉駅)、兵庫県(三ノ宮駅)、大阪府(大阪駅)、京都府(鳥丸駅)に店舗があります。

詳しいアクセス情報はこちら

※他の地域の方は、全国対応のDYMがオススメです。

就職Shopのポイント

  • ニートの背中を押してくれる!
  • 20代の若者対象
  • 面倒な書類選考なしで楽々就活
  • 定着率も重視
  • 書類で判断せず、人間性を見てくれる企業が多数
  • 就職Shop

収入がないニートでも一人暮らしは可能?

収入源がないニートの中には、「実家を早く出たい」と考える人も多くいます。働いていないことや健康面を心配して助言をしてくる家族が煩わしかったり、自分がニートであるがために家族が不仲になったり、さまざまな問題があるからです。

しかし、収入がないニートが一人暮らしをするのは難しい……というより不可能に近いでしょう。裕福な親が一人暮らしのための家賃や生活費を出してくれるという場合を除いては、無収入で賃貸契約するのは至難の業。

もしその一人暮らしが「自分を追い込んで仕事を見つけるため」「引きこもりをやめて積極的に外に出るため」といった理由ならば、家族のサポートが得られるかもしれません。一人暮らしをすることが社会復帰に繋がるのだと証明する必要があります。ほとんどのニートはそのことを考えた時に「やっぱりニートでいいや」と今の状態に甘んじてしまいます。

ニートはどうやって一人暮らししているのか?
無収入で実家を出るのは容易ではないものの、実際に一人暮らしをしているニートは存在します。生活保護を受けているケースもありますが、生活費援助の申請を承認してもらうにはいくつもの条件をクリアする必要があります。そもそも、生活保護制度は怠けたいニートのためのシステムではないので推奨できません。

それでは、就労していないのに一人暮らしができている人はいったいどんな手段を使っているのか。その答えは「ネオニート」という新用語にあります。ネオニートとは「ニートであるにもかかわらず収入源がある人たち」の総称。

わたしたちが得られる所得は「労働所得」と「不労所得」の2つに大きく分けられます。サラリーマンや公務員、自営業の方が労働で得た賃金・ボーナスなどが「労働所得」。それに対して、株・FX、不動産収入、アフィリエイト、転売など労働をせずに得られるお金が「不労所得」となります。

不労所得の中で最も多いケースはネットビジネスです。土地や物件、貯金がなくてもインターネット環境さえあれば誰でも始めることができます。閲覧数により広告収入が入るブロガーやYouTuber(ユーチューバー)がその代表です。

ニートはネットワークビジネスで稼げるのか?

つらい労働をせずにお金を稼げるなんて誰もが憧れる生き方ですよね。そんな夢のような生活を目指してニートがネットワークビジネスを始めるにあたり、ブロガーになるならば資金は必要ありません。YouTuberとして人気を得たい場合は撮影機器や動画編集ソフトなどの初期投資がかかってきます。

つまり、それらの準備が整えば誰でもネットワークビジネスのスタート地点に立つことができます。しかし、一人で生活できるだけのお金を不労所得で稼げる人はほとんどいないのが現実。ネットビジネスで月1万円を稼げるようになるまでが大変なのです。

ネットワークビジネスの成功に欠かせないポイントは、多大な時間をかけて努力と工夫を重ねること。「毎月〇百万円稼ぐブロガー」や「タレント並みの人気があるYouTuber」になった人は、勉強や研究を怠らず毎日こつこつコンテンツを発信し続けています。もちろん潜在的なセンスも必要です。

ネットワークビジネスで稼いでいる人間を「苦労していない」「楽に稼いでいる」と羨んでいるニートは、間違いなくネットワークビジネスに向いていません。

ニート、無職で仮想通貨で高収入を狙えるのか?

最近何かと話題の仮想通貨。「ビットコイン(Bitcoin)」を代表にさまざまなデジタル通貨が存在します。仮想通貨を始めているのは高年収のサラリーマンだけではありません。仮想通貨ビジネスに進出するニートも増えています。

仮想通貨と株は「価格の変動を予測・対応する」「売買を繰り返す」といった点においては同じでが、発行媒体の有無や最低投資額、取引時間、倍率などに大きな違いがあります。仮想通貨は100円以下の投資で24時間いつでも取引できるため、ニートでも手を出しやすいビジネスなのです。

たとえば、まずはブログなどでアフィリエイト収入を得る。それを仮想通貨投資の資金にしていく……というステップならばニートでもチャレンジ可能です。仮想通貨取引は利益率を最大25倍にするのも不可能ではないため、一攫千金を夢見るニートにとっては株よりも夢があるといえます。

しっかりと情報を集めて、長期にわたり少額を投資していれば大損をすることもありません。しかし、それではニートが一人暮らしできるほどの収入にはつながりません。勝ったあとに負け続けて「税金破産」をするという例もあるので要注意です。

正社員になる事が1番の安定収入に繋がる

ネットワークビジネスや仮想通貨など、ニートでも収入を得る方法がないわけではありません。とはいえ、そのどれもが「知識ゼロでは成功しない」上に収入が発生するまでに時間がかかったり、大失敗のリスクがつきまとったりします。毎月いくら稼げるかわからない状態で一人暮らしをするわけにもいきません。

ネットワークビジネスの利益だけでは生活できず、派遣や単発のバイトをするというのも非効率的。やはり、なんだかんだ言っても、正社員になる事が1番の安定収入に繋がるということです。

正社員になれば基本給にプラスしてインセンティブ(報奨金)やボーナスを得られ、そのほか様々な福利厚生サービスを受けられます。有休休暇や各種手当、社会保険、退職金といったメリットが付け焼刃のネットワークビジネスに勝ることはないでしょう。

「人と深くかかわる仕事をしたくない」「コミュニケーション能力に自信がない」という方は長距離運転手などのドライバー、タクシー運転手がおすすめ。体力に不安がある方は事務職に就くなど、自分の希望やスタイルに合った働き方は絶対に見つかります。本当の意味で自立して一人暮らしをするならば、何よりもまず正社員を目指すようにしましょう。

ニートと正社員の格差

自宅でのんびりニート生活
会社でバリバリ正社員
両者の一番大きな違いは収入面でしょう。
ニートは無収入、正社員は給料の高い低いはありますが、毎月安定した収入を得ることができます。
収入面が違うことで、生活や住まい、結婚、ローンの審査通過率など人生で必要なイベントのレベルが変わってくるでしょう。

安定した収入があることで、趣味や旅行といった人生の+αにお金を使う余裕が出てきますし、新しい趣味を見つけたり、資格のべんきょうをしたり…
大切な人にプレゼントを贈ることもできます。
また、収入があることで税金や保険料の納付を行うことで、社会への貢献度もアップ。
これぞ自立した!という感じがしますよね。

ニートをしているときに感じることができなかった収入のある満足感や責任感、社会と交流し「ありがとう」と言われ仕事がスキルアップできる達成感を味わうことがでるでしょう。

ネオニートが誕生

最近話題となっている「ネオニート」の存在、働く意思がないという点ではスタンダードなニートと同じですが、異なる点は収入を得ているという点。
会社に行かず、犯罪に手を染めることもなく多額の収入を得ているニートも多数、まさにニートの新種といっても良いでしょう。

一見ニートでありながら自力でお金を稼いでいる「ネオニート」に収入がなければ、当たり前ですが無職・ニートということになります。一人暮らしをしていれば収入ゼロでは生きていけないので、日払いのバイトや派遣仕事をしたり、会社員に逆戻りしたりと、ライフスタイルは安定しないでしょう。

実家で暮らしていると収入がなくても危機感が薄く、無意識にニート生活を送っていたというケースも……これでは家族や世間に失望されるだけなので、日ごろから「自分は自立しているんだ」という意識を高めに持つことが大切です。

また、福利厚生の恩恵をうけられないため、不慮の事故や入院が必要なほどの病気になった時に、社会は一切手助けしてくれません。そうなったときに初めて、自分の身一つで生きていくことの大変さを知るのです。

ネオニートの収入方法

ネオニートの多くは、ニートであることの1番のメリットである自由な時間を武器に収入源をえていますが、どのような収入方法があるのかご紹介します。

◆せどり
月に1万円~100万円の安定収入を得ることができるせどり。
昔は中古本を安く仕入れて高く売るという方法を意味していましたが、最近では本だけでなく、家電やファッション、おもちゃなど様々な商品を扱う場合でもせどりと言われています。

せどりの方法は、お店やネットで商品を探し購入、フリマアプリやオークションなどで購入代金よりも高く販売し、差額の売上金を収入とします。商品はインターネットから購入することができますので、自宅にいながら売ることができます。
配送も自宅まで集荷してくれますので、まったく外に出なくてもOKなのでニートの方に人気が高い方法です。
向いている方は、売りたいと思う商品について詳しく知っている方や何か1つでも得意な分野や趣味がある方でしょう。

◆Youtuber
「将来の夢はYoutuber」と、小学生の将来の夢3位にランクインしたYoutuber。時代は変わりましたね、筆者の時代は「将来の夢はケーキ屋さん」と可愛いことを言っていました。
Youtuberとして収入を得るためには、YouTubeに動画をアップして広告が表示された回数・広告がクリックされた回数・広告の単価が大きく関わってきます。
多くの収入を得るためには、動画がたくさんの人に再生されて広告を見てもらうこと、その広告がクリックされることが必要です。
こちらも外に出ることなく収入を得る方ことができ、「歌ってみた」「面白い実験」「ゲームの実況」などニートの方が自宅にいながらにして動画を撮影しアップできる方法です。
こちらは安定した収入を得るためには人気の動画をアップし続け、再生回数を増やさないといけないため、取り組みやすい方法ですが収入を得ることができず断念してしまうYoutuberニートが数多くいらっしゃいます。

◆アフィリエイト
自宅で過ごすニートの方が取り組みやすい方法のひとつアフィリエイト、パソコンとネット環境さえあればできるので主婦の方でもやってみようと思う方がいます。
アフィリエイトは、自分のサイトやブログで商品の紹介をし、広告を貼り付けクリックされた回数や広告から商品が購入された場合代金の数%を得ることができるという収入方法です。

特にアフィリエイトの中でもセルフバックという方法は収入を得るにはうってつけの方法。
商品を購入する場合やクレジットカードや格安スマホの申し込みで普通に申し込んでいませんか?セルフバックを使うと、商品代金やサービス代金から指定された金額のセルフバックを得ることができる場合があります。
広告やセルフバックを紹介しているアフィリエイトサービスのサイトから簡単に行うことができ、サイトによっては無料のブログが作成できるサイトもありますので、誰でも簡単にアフィリエイトを始めることができます。

ただし、アフィリエイトで安定した収入を得るようになるまでは根気が必要。
始めは1回クリックしてもらうだけでも時間がかかりますので、少しずつ増えていくクリック数や商品購入に期待しながら長い目でアフィリエイトを続けていかなければいけません。
「チャレンジしてみて成果が出ないからやめた!」と飽きっぽい方には向いていません。こつこつと地道にブログ作成していくことが収入を得る第一歩です。

ニートが安易に稼げてしまう理由

「ネオニート」という言葉が生まれるくらい、会社員でもアルバイトでもない働き方ができるようになった理由はいたってシンプル。
やはり、「パソコンは一家に一台以上」が当たり前の時代になり、スマートフォンが幅広い世代に普及し、ネットビジネスが多様化していったからだといえます。

幅広い世代がネットを利用することで、女性をターゲットにした「美容・脱毛・ダイエット」「レディースファッション」「料理」「子育て」、男性をターゲットにした「金融」「車」「出会い系」などジャンルを細分化できるようになったのも大きな要素。学生・老人・外国人など、ピンポイントで攻めている人もいます。

生活保護の不正受給ネオニートがいる?!

ニートをしている人は家族(特に親)の収入を当てにして生活をしている方が多くいらっしゃいますが、もし親が亡くなってしまった場合、どうやって生活をするのか?と質問をすると多くの方は「生活保護を受けるから大丈夫」と答えます。
現在、ニート生活をしている方も生活保護を受けて生活している方がおられます…が、中には生活保護を不正受給しているという、ズルをして収入を得ている方も少なくありません。

【生活保護を受給することができる方】
〇生活の援助をしてくれる親族がいない方
〇家屋や土地、自動車など資産をもっていない方
〇心身ともに疾患がある、障害者など働くことができないと医師からの診断を受けた方
〇上記3つの条件を全て満たし、年金、児童手当以外の収入が厚生労働の定める最低生活費を下回っている方

【生活保護を受給することができる条件】
〇親族からの援助を受けているが、心身ともに働くことができない問題があり、障害者である場合(※診断書が必要)
〇求職中で、就職し安定した収入を得るまで一時的に生活保護を受ける場合
(社会福祉資金制度の利用を勧められるケースが多い)
〇高齢者で援助をしてくれる親族もいない、収入や年金がなく家賃や生活費を払うことができない場合

これらの条件を満たす必要があるので、心身共に問題のないニートの方は基本的には受給できないということになります。一番受給できる確率の高い方法といえば、求職中による一時受給でしょう。
一度受給した後、仕事が決まり、収入を得るようになれば受給できなくなりますが、収入があるにもかかわらず無収入と申告し生活保護を申請する所得隠しによる不正受給や精神疾患があると嘘をつく、身体的な怪我や疾患が回復して働くことができるのに回復していないフリをして生活保護を受給し続ける、親族がいるが援助してくれない、援助できるだけの生活力がないと虚偽申告をするといった不正受給が報告されています。
一番多い不正受給が、所得隠し。最近では自宅にこもっているニートの方でもインターネットやスマートフォンを使って簡単に収入を得ることができるというのが理由のひとつ。
バレなければいいやと軽く考えて所得隠しをしてしまうと生活保護費の返還、詐欺罪で逮捕という最悪のケースがあるのを忘れないようにしましょう。

収入のあるニートの確定申告について

ニートといえば、昔は仕事をせず無収入で自宅に引きこもっているイメージがありましたが、最近では収入のあるニートであるネオニートが増えています。パソコンやスマートフォンを使って自宅にいながらにして簡単に収入を得ることができるようになったためです。
ブログやまとめサイトを作りアフィリエイトで収入を得る、イラストレイターやライターとして収入を得るという人も多いでしょう。

自宅でパソコンをして月数万円ほどのお小遣いを稼いでいるだけだから、税金なんて関係ないでしょ?と思う方も少なくありませんが、確定申告は必要です。
稼いだ収入に対し、税金が発生しますので納付の義務があります。会社で働いている方と異なり、自分自身で確定申告を行い収入の申告と税金の納付が必要です。
所得に応じた税金の納付は国民の義務、確定申告書の作成など手間もかかりますが収入がある以上は必ず申告しましょう。

確定申告を怠った場合、脱税と重加算税の支払いが発生しますのでご注意を。
税務署に行くのは面倒くさいな…と思うニートの方も安心してください。確定申告はインターネットからも行うことができますので自宅の外に出る手間もないですよ。

まとめ

ニート生活にどっぷり浸かってしまうと、正社員へ戻ることが億劫になってしまいます。まず自宅から出るのがしんどい、面接に行きたくない、自信がない…
それでも正社員を目指したいと思うなら、自宅でできる仕事から始めてみたり、短期のアルバイトを探してみたりするのがおすすめです。
そこで働くことに慣れ自信がついたら、就職サイトや転職エージェントを活用することで、充実した就職支援を受けることができますのでぜひ活用してみてください。
一歩ずつステップを踏んで将来のことを考えていきましょう。

ニートOKの就職サイトなんてあるの?

ニートでもOKな就職サイトとは?

ニート就職 鉄板ガイド

ニート就職 鉄板ガイド
4ステップでニートから正社員!
ニートOKな就職サイトは?
ニートの社会復帰、その方法は?
職業訓練の活用方法とは?
 

アクセスランキング

女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
1
女性が一生食べていける、ゼロから取れる資格は?
9,046views
CONNECT‎は採用決裁者にすぐ会える?秘密を大公開
2
CONNECT‎は採用決裁者にすぐ会える?秘密を大公開
5,129views
50代で転職はNG!再就職に成功できない転職事情
3
50代で転職はNG!再就職に成功できない転職事情
3,149views
50代からの転職OKな仕事10選【未経験可】
4
50代からの転職OKな仕事10選【未経験可】
2,627views
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
5
転職鉄板ガイドーみんなの仕事実体験と最新情報ー
2,543views
【男女別】高卒の就職先ランキングと口コミ体験談【おすすめ】
6
【男女別】高卒の就職先ランキングと口コミ体験談【おすすめ】
2,538views
高卒公務員の給料は高すぎる?本当に勝ち組なのか
7
高卒公務員の給料は高すぎる?本当に勝ち組なのか
2,224views
正社員になれる?派遣転職物語
8
正社員になれる?派遣転職物語
1,867views
DYM就職(旧Meets Agent)の気になる口コミや評判は?!
9
DYM就職(旧Meets Agent)の気になる口コミや評判は?!
1,812views
40歳からの転職【悲観しなくて大丈夫】
10
40歳からの転職【悲観しなくて大丈夫】
1,777views
ページのトップへ